メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週のこの人【この人】

森裕子さん

  もり・ゆうこ 42年、熊本市生まれ。森からし蓮根によると、熊本の名物・辛子レンコンは、肥後細川藩祖の細川忠利の健康のために、同社の祖・平五郎が考案したという。裕子さんは17代目の店主。62年に森家の跡取りだった久さん(68)と結婚。03年、久さんの病気を機に社長に就いた。北海道から沖縄まで、全国の物産展を飛び回っている。

  ――江戸時代から続く、辛子レンコンの老舗(しにせ)に19歳で嫁いできた。どのような思いで嫁いだのか。

  きっかけは、車にひかれそうになったときに、その車を運転していた男性が「大丈夫ですか」と声をかけてきたこと。それが夫だった。その後親しくなり、結婚した。周りからは「あんな老舗に嫁ぐなんて(大変だ)」と言われたが。

  ――嫁いできた最初の印象は。

  つらかった。「うちは老舗だ。あなたみたいな、学校にも行っていない女はもらわなくても、来手はいくらでもあった」と言われ続けた。仕事も教えてもらえず、見て覚えろ、というやり方。必死で仕事を覚えようとがんばったが、最初はレンコンにも触らせてもらえなかった。

  ――そのつらかった時期から、社長となった現在までの半生を書いたエッセー「のれんに咲顔(えがお)をさかせたい」を今月、出版した。「咲顔」という言葉には、どんな思いを込めたのか。

  つらかった時期に知り合った人から、「花が咲くような笑顔が本当の笑顔ですよ」と言われ、そこから取った。亡くなった母親も「娘ん子は笑顔が一番よ」って言っていた。だが、若いときは嫌なことがあると、店に来る客に「いらっしゃいませ」と言っても、笑顔がひきつっていた。それが伝わるらしく、「今日は元気ないね」と言われたこともあった。

  ――何か変わるようなきっかけがあったのか。

  母親が亡くなった時に「私もお母さんの所に行こう」と思った。だが、毎日母の墓に参っていて、墓石の割れ目から雑草が生えているのに気づいた。毎日取っても取っても生えてくる。「名もない雑草でもたくましく生きているのだから、あんたも強く生きろ」と教えられた気がした。

  それを機に、考え方が変わった。すべてに感謝してしっかり生きないと、と。その後、だんだん「奥さんの笑顔はすてきですね」と言われるようになった。

  ――仕事についての姿勢も変わったか。

  クレームなどがあっても、これは自分を成長させるチャンスだ、と思うようになった。前はクレームから逃げていたが、誠実に対応すると、クレームをつけた人と友達になることもある。「あなたの店は誠実ね」と。

  ――老舗が生き残りにくい時代。どのように工夫をしているのか。

  他のところは機械でやっているところもあるが、うちは今でも昔と変わらぬ手作り。それに、商売は人と人とのつながりで成り立つ。出会った人を大事にすると、人が人を呼ぶ。どんなお客さんにも笑顔で「ありがとうございました」と声をかけることで、お客さんはついてもらえる。

  ――これから先、森からし蓮根(れんこん)をどのようにしていきたいか。

  今考えると、嫁ぐ前にあと2、3年世間を見ていたら、「ああいう老舗はうるさいから嫌だな」と思っていただろう。でも、今は一番幸せだ。昔と変わらぬ製法でやってきて、今日まで続いてきているから、私の代で少しでも客を増やし、後々まで森からし蓮根が続くようにしたい。

  「今が一番幸せです」。満面の笑顔でそう語る。老舗(しにせ)に嫁いできて、苦労を重ねてきたからこそ、様々なことに心から感謝の気持ちをもてるようになったという。

  「森からし蓮根」は、熊本のかつての城下町である新町にのれんを下げる。江戸時代から続く老舗だ。それを支えているのが社長の森裕子さん。

  「1万円分買うお客さんも500円のお客さんも同じ。どちらにも心からの笑顔で接したい」と商売の心得を話す。

  インタビューでも、輝くような笑顔が強く印象に残った。自分のことを振り返るとこんな笑顔をしているだろうか。疲れている時、つい笑顔がこわばっているのを感じることがある。自分も森さんくらい誠実な取材がしたい、と思う。

  インタビューの後、晩酌のつまみに辛子レンコンを食べた。つーんとした辛みとその後に広がるほのかな甘み。森さんの笑顔も浮かび、元気をもらった気がした。(岡田将平)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

熊本総局から

「熊本アサヒ・コム」へようこそ! 熊本版に掲載されたトップ記事や話題ものを毎日更新しています。身の回りのニュースや情報、記事の感想を、メールでお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 熊本総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ