メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

京都

京都の情報

特集

高校野球
全国高校野球選手権など
京おんな流
京の視座
山城ニュース
山城地域の話題をお伝えします
選 挙
「Re:18歳の? 参院選」「2016参院選@京都」など
祇園祭2016
企画特集1
「四季つれづれ」「宇治 聖林院のお庭から」「ウミウ2世 成長日記」などを紹介します
企画特集2
「司法Voice」「宮津で跳ねる」「日本海主義」などを紹介します
イベント
音楽、演劇、舞台、美術など 京都の文化情報をお知らせします
今月のこよみ
お知らせ
京都総局からのお知らせです

京都のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第45回地名フォーラム [講座・講演・シンポジウム]

第45回地名フォーラム

  • 2017年01月22日(日)
  • JR東海道本線・近鉄京都線「京都」駅下車、北西へ徒歩約10分(市バス約3分)
  • 地名は歴史の鏡であり、文化を盛る器。今回は京都地名研究会常任理事、桃山学院大学教授梅山秀幸氏「地名から仏教揺籃の地の南大阪を掘り起こす」と、京都地名研究会会長綱本逸雄氏による「京の七口」の2本の発表に基づいて質疑応答を行う。私たちの暮らしのもとにある地名に目を向けて、日本の文化と歴史認識をいっそう深め、地域の知的活性化を図る。
第四日曜 原谷元気市(1月) [物産展][フリーマーケット・バザー]

第四日曜 原谷元気市(1月)

  • 2017年01月22日(日)
  • 市バスM1系統「原谷中央公園前」バス停より徒歩3分
  • 毎月第四日曜日に開催される元気市は、お花やお惣菜、手作り小物、国産のお肉に地元の野菜などが出店予定。「地域の方々とのふれあいを大切に!」をテーマに、毎月一回開催される。活気あふれる「第四日曜原谷元気市」に出かけてみよう!
森っこ広場 ~森あそび~(1月) [体験・遊覧]

森っこ広場 ~森あそび~(1月)

  • 2017年01月22日(日)
  • 京奈和自動車道「精華学研」ICを降りて精華大通りを西へ約1kmJR祝園駅・近鉄新祝園駅より奈良交通バス 学研奈良登美ヶ丘駅行「公園東通り」下車
  • 水景園の芽吹きの森を、思いっきり駆けまわろう! 木登りやブランコ遊びを楽しんだあとは、木陰のハンモックでひとやすみ。小学校3年生以下は保護者同伴で参加を。
猫毛ポートレート ワークショップ [体験・遊覧]

猫毛ポートレート ワークショップ

  • 2017年01月22日(日)
  • 地下鉄烏丸線五条駅4番出口すぐ
  • 「猫毛ポートレート」は、愛猫をブラッシングして本猫から集まる毛で作る、猫毛の似顔絵。ちょっと変わった、でも猫好き注目の手芸「猫毛フェルト」の作品で、雑誌『ねこ自身』にも紹介されたクラフトだ。小さな作品なので、意外に少ない猫毛で、愛猫との記念となる作品が作れる。また、手芸用フェルトに特殊な針で猫毛をさしこんで模様にしていくので、刺繍などのお裁縫が苦手な人でも作りやすいのが特徴。
スイーツを楽しむ会(1月) [食のイベント]

スイーツを楽しむ会(1月)

  • 2017年01月22日(日)
  • 阪急大宮駅から徒歩15分
  • 京都で一番ゆる~い懇親会を目指してスイーツを楽しむ会開催! 紅茶を飲みながら京都のスイーツを楽しみもう。片岡秀太郎氏専属カメラマンの写真スタジオで開催! 老舗の和菓子、有名な洋菓子、知る人ぞ知る限定のお菓子など、毎回趣向を凝らして用意される。希望者にはプロカメラマンのワンポイントアドバイスも。スイーツを食べながら楽しい時間を過ごそう。 ※事前申し込み制
第7回「百人一首の書(変体仮名)を知ろう」~知れば知るほど好きになる!百人一首特別講座~ [講座・講演・シンポジウム]

第7回「百人一首の書(変体仮名)を知ろう」~知れば知るほど好きになる!百人一首特別講座~

  • 2017年01月22日(日)
  • JR嵯峨嵐山駅、阪急嵐山駅より徒歩14分、京福電鉄嵐山駅より徒歩5分
  • 百人一首の専門家で、時雨殿の館長である吉海直人先生(同志社女子大学教授)による百人一首特別講座。百人一首の魅力をバラエティに富んだ視点から解説し、百人一首文化の幅広さや奥深さを存分に味わうことができる。今回は、美しい日本の伝統的な変体仮名を学ぶことで、百人一首の雅な世界を味わう。
京田辺市 冬季イルミネーション2016 [イルミネーション・ライトアップ]

京田辺市 冬季イルミネーション2016

  • 2016年12月08日(木) ~ 2017年01月25日(水)
  • 近鉄「新田辺」駅西口・「三山木」駅前広場
  • いつもの駅前が、冬の夜限定のロマンチックな雰囲気に。LEDの優しい光が作り出す景観に、日々の喧騒も忘れてしまいそう。ゆったりした気分で楽しんで。今年は、(公財)京田辺市都市緑化協会により実施される。
古本と古道具の初春のみの市 [ショップのイベント]

古本と古道具の初春のみの市

  • 2017年01月06日(金) ~ 2017年01月25日(水)
  • 阪急桂駅東口徒歩3分
  • 神戸「honeycombBOOKS*」、京都「マヤルカ古書店」、滋賀「キンモクセイ文庫」、大阪「本は人生のおやつです!!」他が出店。関西の古書店と文庫による古本販売は、絵本、児童書、料理、手芸、京都をテーマにセレクト。古道具はFujii工房から。雑貨店おやつ店主によるヨーロッパの古い食器、クリエイターの福袋など、古いものとなつかしいもの、かわいいものもりだくさんで並ぶ。
アイデア・ナイト~京都は「すばらしい新世界」? [講座・講演・シンポジウム]

アイデア・ナイト~京都は「すばらしい新世界」?

  • 2017年01月26日(木)
  • 京阪電車「出町柳」駅より、徒歩約12分/市バス31、65、201、206「京大正門前」下車すぐ
  • 「アイデア・ナイト」は、都市の再活性化と公共スペースにおけるコンテンポラリーアートの位置付けを中心に、より良い共生社会の定義について、ともに考える夕べ。作家ハクスリーの著書のごとく、「すばらしい新世界」を創造するための、可能な限り多くの分野の交流の場を目指す。プログラムは三部構成で進められ、建築家、バーチャル・リアリティ開発者、そしてアーティストが、都市の再開発の展望について討論する。
第4回 日本版画会近畿支部展 [展示会・展示イベント][展覧会]

第4回 日本版画会近畿支部展

  • 2017年01月26日(木)
  • JR「京都」駅下車、烏丸東改札口出てすぐ
  • 日本版画会は、昭和35年に日展作家主要メンバーであった棟方志功、前川千帆、永瀬義郎などを委員として設立。創立第1回展を東京銀座松屋にて開催した。以後、会場を変更しながら毎年開催し現在に至る。会員・準会員・会友は現在230名、日本全国各地に在住して作家活動を行っている。近畿支部は平成25年に発足し今回で4回目の展覧。近畿支部所属作家の魅力ある版画を一堂に展示する。

京都総局から

京都の『今』をリアルタイムでお伝えします。身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 京都総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】遊びも仕事も!

    極薄winタブレット

  • 【&TRAVEL】鬼怒川温泉で開運祈願

    &邪気払い〈PR〉

  • 【&M】ニッポンの物流支える

    プロの技術と熱い魂〈PR〉

  • 【&w】うちは「おかえり~♪」です

    相武紗季×遊川和彦対談

  • ブック・アサヒ・コム首相の真珠湾訪問を読み解く

    戦争を問い続ける出発点に

  • WEBRONZA地元就職率10%アップの重圧

    文科省の数値目標に悩む地方大

  • 写真

    ハフポスト日本版 異世界へと吸い込まれそう

    世界の巨大な穴10選

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ