メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

京都

京都の情報

特集

高校野球
全国高校野球選手権など
吹奏楽コンクール
合唱コンクール
青酸連続死 裁判
祇園祭2017
検証 京の政務活動費
京の視座
山城ニュース
山城地域の話題をお伝えします
企画特集1
「京の一冊」「司法Voice」「ウミウ2世 成長日記」を紹介します
企画特集2
「長岡京新聞」などを紹介します
イベント
音楽、演劇、舞台、美術など 京都の文化情報をお知らせします
今月のこよみ

京都のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

クッキングパパ展 旅する。食べる。料理する。 [展示会・展示イベント][展覧会][食のイベント]

クッキングパパ展 旅する。食べる。料理する。

  • 2017年09月16日(土) ~ 2018年01月14日(日)
  • 京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅下車徒歩2分
  • 1985年に『モーニング』(講談社)で連載が始まり、現在も連載中の、うえやまとち「クッキングパパ」。30年以上にわたって、料理の楽しさと食を介した人々のつながりを描いてきた「食マンガ」。今展は、この人気作品が、「時間」と「空間」を超えた形で―長期連載期間と並行して作品内でも時間が流れ、主人公たちが国内外を旅して現地の料理や人と出会う形で展開していることに注目した上で、貴重な原画を紹介する。
企画展「京都番組小学校史入門」 [展示会・展示イベント]

企画展「京都番組小学校史入門」

  • 2017年07月01日(土) ~ 2017年09月25日(月)
  • 阪急「河原町」、京阪「祇園四条」、市バス「四条河原町」「河原町松原」より徒歩約10分
  • 2年後の番組小学校創設150周年に向けて、これから番組小学校のことを学びたい人、あらためて学びなおしたい人などに、おすすめの展示。展示史料はどれも貴重なものばかりだが、解説は平易で分かりやすくしてある。小学生のみんなも、お家の人と一緒にぜひ見学にいこう。
黄泉の花 -Underworld Flower-(9月) [演劇・ダンス]

黄泉の花 -Underworld Flower-(9月)

  • 2017年09月05日(火) ~ 2017年09月26日(火)
  • 京都市営地下鉄 烏丸線・東西線 「烏丸御池」駅 6番出口より徒歩5分
  • 舞踏(butou)は、日本で1950年代末に起こった前衛的舞踊。日本人の身体性と精神性が表出したその独自のスタイルは、それまでのダンス美学の常識を根底から覆す新たな挑戦であり、後のダンス界に大きな衝撃と影響を与えることとなった。1公演8 席限定・歴史的な逸話を持つ蔵で、舞踏の世界を体感してみては? ※未就学児入場不可
秋の装い2017 [ショップのイベント]

秋の装い2017

  • 2017年09月08日(金) ~ 2017年09月27日(水)
  • 阪急桂駅東口徒歩3分
  • クリエイターによるオリジナルデザインの洋服とバッグ、ベレー帽がそろう。手作りならではの着心地や着回しの良さなど、こだわりのあるものばかり。作り手の思いを感じながら購入できる。1点ずつ違う表情のすてきな1品に出合って!
秘色 -Hisoku-(9月) [演劇・ダンス]

秘色 -Hisoku-(9月)

  • 2017年09月07日(木) ~ 2017年09月28日(木)
  • 京都市営地下鉄 烏丸線・東西線 「烏丸御池」駅 6番出口より徒歩5分
  • 舞踏(butou)は、日本で1950年代末に起こった前衛的舞踊。日本人の身体性と精神性が表出したその独自のスタイルは、それまでのダンス美学の常識を根底から覆す新たな挑戦であり、後のダンス界に大きな衝撃と影響を与えることとなった。1公演8 席限定・歴史的な逸話を持つ蔵で、三味線の美しい音色とともに、舞踏の世界を体感してみては? ※作品は女性のヌードを含む ※未就学児入場不可
「おそ松さん×空想水族館 ほんもの水族館ツアーズ」 [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][体験・遊覧]

「おそ松さん×空想水族館 ほんもの水族館ツアーズ」

  • 2017年09月09日(土) ~ 2017年09月30日(土)
  • 「京都」駅中央口より徒歩約15分
  • 「空想水族館」と「おそ松さん」がコラボレーションした「おそ松さん×空想水族館 ほんもの水族館ツアーズ」では、いきもの全6種とのコラボレーション水槽の展示のほか、京都水族館で人気のいきものたちをより深く知ることができるスタンプラリーを実施する。また、下村実館長と一緒に未来の水族館やいきものたちについて考える解説ツアーなど、盛りだくさんの企画を楽しめる。
恋するアンティークドール達 少女のオートマタ展 [展覧会]

恋するアンティークドール達 少女のオートマタ展

  • 2017年07月01日(土) ~ 2017年09月30日(土)
  • JR嵯峨嵐山より徒歩約5分 嵐電嵐山駅より徒歩5分 阪急嵐山駅より徒歩15分
  • 19世紀の中頃から20世紀初頭、フランスではフランス人形とオートマタ(オルゴール内蔵の自動人形)の全盛期だった。そこで、可憐なフランス人形の顔を持った少女のオートマタが数多く作られた。なかにはアンティークドール界の大御所『ジュモー』の顔のものなどもある。また、ドレスは一流の服職人が当時の流行服をミニチュアにして着せたもので服飾文化の貴重な資料である。
宇治川の鵜飼 [体験・遊覧]

宇治川の鵜飼

  • 2017年07月01日(土) ~ 2017年09月30日(土)
  • 滋賀方面からは京滋バイパス「宇治東」ICより5分、大阪方面からは京滋バイパス「宇治西」ICより15分京阪宇治線「宇治」駅、JR奈良線「宇治」駅より10~15分
  • 暑い夏の夕暮れ時、山に沈む夕日が、宇治川に夜の訪れを伝える頃、川面に松明が映え、いよいよ宇治川の鵜飼が始まる。2人の女性鵜匠を中心に、手綱さばきも鮮やかな匠の技を披露する。
京都橘大学現代ビジネス学部経営デザインフォーラム [講座・講演・シンポジウム]

京都橘大学現代ビジネス学部経営デザインフォーラム

  • 2017年09月30日(土)
  • 京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都」駅下車徒歩5分
  • 情報分野において技術革新が起きている昨今、IoT(モノのインターネット)、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、AI(人工知能)などの耳慣れない言葉が様々なメディアで取り上げられている。各方面から情報技術の専門家が「それらは一体何なのか?」「私たちの生活にどう役立つのか?」といった最新の情報技術をわかりやすく説明するとともに、それらが変えていくこれからの私たちのくらしについて考える機会にしたい。
日本学術会議近畿地区会議学術講演会「超スマート社会に向けて」 [講座・講演・シンポジウム]

日本学術会議近畿地区会議学術講演会「超スマート社会に向けて」

  • 2017年09月30日(土)
  • 京阪電鉄出町柳駅2・4番出口より徒歩20分、または京都市バス「京大正門前」より徒歩3分
  • 市民向け講座。超スマート社会と呼ばれるネットワーク社会の技術が社会にどのような影響を及ぼし、私たちの生活はどのように変わっていくのかを専門家とともに一緒に考える。講演テーマは、「超スマート社会を実現するビッグデータ創出技術」、「人工知能のもたらしつつあるもの」、「自動運転の技術開発とその課題」、「AIは雇用を奪うか」。参加者・事前申込不要。定員260名(当日先着順)。

京都総局から

京都の『今』をリアルタイムでお伝えします。身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 京都総局 公式ツイッター

注目コンテンツ