メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

企画特集2【シネマの街から】

【1】阪東妻三郎の孫

写真:「役者バー」の客に刀さばきを披露する田村幸士(左)=右京区 拡大「役者バー」の客に刀さばきを披露する田村幸士(左)=右京区

写真:映画「かまいたち」(1932)主演の阪東妻三郎=府京都文化博物館提供 拡大映画「かまいたち」(1932)主演の阪東妻三郎=府京都文化博物館提供

 ▽動く祖父の姿に 泣いた

 往年の大剣劇スター、「阪妻(バンツマ)」こと阪東妻三郎が1926年、今の東映京都撮影所(京都市右京区)に自らの映画制作会社「阪東妻三郎プロダクション」を設立して今年で90年になる。日本のハリウッドと称される「太秦」が誕生した記念すべき年でもある。

 昨年11月、夜のとばりの下りた東映太秦映画村(同区)。オープンセットの一室で、着物姿の男が、素早い手さばきで腰の刀を抜く。鋭い眼光――。男の名は、田村幸士(こうじ)(38)。阪妻を祖父に、田村亮を父に持つ役者3世だ。「田村三兄弟」で知られる高廣(故人)、正和も伯父にあたる。

 大人向け企画でファン拡大をめざすイベント「太秦江戸酒場」での一幕だ。刀を収めた田村は、特設の「役者バー」で、加藤剛の息子とともに来場客を酒でもてなした。「時代劇、ご覧になりますか?」「時代劇を盛り上げるために役立ちたいんです」。田村はバーの客が入れ替わるたびに、熱心に語りかけた。

 時代劇を「ワンパターン」「古くさい」と決めつけず、筋書きの奥にある日本文化の息吹や、人間関係における「間」を感じてほしいと願う。

     ◇

 俳優としての活動を本格的に始めて7年足らず。テレビ時代劇「大岡越前」、「水戸黄門」などの出演作がある。

 東京出身。高校、大学時代から、ことあるごとに俳優にならないかと誘われたが、すべて断ってきた。「必ず『亮の息子』『正和のおい』って言われる。僕を見てくれていないようで嫌だった」

 大学を卒業した2000年、逃げるようにITベンチャー企業に就職した。しかし1年で倒産。学生時代からの親友でアルペンスキーヤーの皆川賢太郎に誘われ、スポーツマネジメント会社に転職した。その後、「マスメディアの立場からスポーツを盛り上げたい」と、04年に番組制作会社に移った。アシスタントディレクターとしてNHKに出向し、映画番組を担当するようになった。

 ある時、祖父が主演の無声映画「雄呂血(お・ろ・ち)」(1925年)を紹介することになった。編集ブースで一人、映画と向き合った。長回しの殺陣の迫力に度肝を抜かれた。

 台本には「半鐘乱打、大立ち回り」としか書かれていない。「たった1行から、手を変え品を変え見せ場を作ったエネルギーのすごさを感じた」と振り返る。

 初めてみる動く祖父の姿。気づいたら一人泣いていた。

 「役者『田村家』を2代で絶やしたくない」。東京都内のレストランで、父に転身の決心を打ち明けた。最初は「役者は明日が分からない」と反対されたが、熱意を伝え続けた。

     ◇

 昨秋、東京都内であったイベントで、田村は初めて阪妻の無声映画の活動弁士を務めた。作品は、阪妻の大立ち回りがさえる「喧嘩(けんか)安兵衛」(1928年)。祖父が愛用していた着物を着て10分間、声を絞り上げて熱演した。「祖父と初めて共演でき、とても楽しかった。祖父には『もっとがんばれ』と言われた気がする」

 「太秦100年」を見据え、さらに企画を温めている。映画の魅力をもっと伝えたい。その思いが背中を押す。=敬称略

 ◆阪東妻三郎(1901〜53)◆

 映画俳優。「剣戟(けんげき)王」の異名を持つスターで「阪妻」の愛称で親しまれた。代表作に「雄呂血(おろち)」「尊王」「無法松の一生」など。25年に自身のプロダクションを設立。本名は田村伝吉。

PR情報

ここから広告です

京都総局から

京都の『今』をリアルタイムでお伝えします。身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 京都総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】オーストラリア・ダーウィン

    自然とシティリゾートを満喫

  • 写真

    【&TRAVEL】阪急カラーの豪華バスが誕生

    高級感や優雅さを演出〈PR〉

  • 写真

    【&M】ミスチル『深海』の裏話も

    小林武史の「アナログ」愛

  • 写真

    【&w】村上春樹の世界を視覚化

    舞台『海辺のカフカ』〈PR〉

  • 写真

    好書好日カーリング本橋麻里さんの今

    チームを法人化して代表理事に

  • 写真

    WEBRONZAグローバル企業と刑事司法

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンダンヒルが新たに提案した

    クラシック回帰した理由<PR>

  • 写真

    T JAPANバレエ界期待の星、高田茜

    6月『ドン・キホーテ』に出演

  • 写真

    GLOBE+サウジ、観光立国に動く

    NYタイムズ世界の話題

  • 写真

    sippo殺処分前の犬、セラピー犬に

    県補助も、訓練費が課題

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ