メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

四季つれづれ

ハッカライネン・ニーナさん(4)

写真:ハッカライネン・ニーナさん=京都市 拡大ハッカライネン・ニーナさん=京都市

■近所になじめぬ外国人いたら

 今回はカルチャーショックについて比較文化心理学の視点から説明します。

 新しい国に引っ越し、新しい文化と接した人の中で、両方か片方の文化が変容する現象を「文化変容」と呼びます。自分が生まれ育ってきた文化を保持するか喪失するか。また、引っ越し後の周辺の人たちや社会との関係の良しあしで、四つの文化変容パターンに分けることができます。

 自文化と新しい文化が共存する「統合型」、自文化を保持するが、新しい文化になじまない、または受け入れたくない状態の「離脱型」。自文化を保持せず、受け入れ社会の文化になじむ「同化型」、自文化を持たず、新しい文化も受け入れない状態の「境界化型」です。

 日本に来た外国人の場合で説明します。例えば、日本人の友人と外国人の友人が同じぐらいいたり、家の中のインテリアに和風と出身国のものが両方あったり。料理に出身国のものと和食の両方が入っている人などは「統合型」と言えるでしょう。

 職場で出身国の言葉で仕事をこなせたり、また出身国から来た人が集中する地域に住んでいたりする人。出身国のテレビ番組やニュースだけを読んだり見たりする人も「離脱型」かもしれません。

 日本文化に没頭し、日本人以上に伝統文化を学んでマスターすることは「同化型」の極端な事例です。本人が選んだものであれば、統合型、離脱型と同化型でも幸せに暮らせます。属しているコミュニティーがあるからです。…

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

※有料記事の一部を自動で取り出して紹介しています。
PR情報

ここから広告です

PR注目情報

京都総局から

京都の『今』をリアルタイムでお伝えします。身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 京都総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ