メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

三重

三重の情報

三重のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

御船祭 [お祭り]

御船祭

  • 2019年02月22日(金)
  • JR・近鉄鳥羽駅より約50分近鉄松尾駅から歩約1時間
  • 海上の安全を祈願して、青峯山正福寺で行われる祭り。相差の海から鯨に乗ってやってきたという伝説のある本尊の十一面観音が開扉され、境内には全国の漁業、海事関係者から奉納された大小の大漁旗があふれはためき、露店も出てその情景は実に壮観。旧暦の1月18日に行われる。
すわSUNDAYライブ(2月) [音楽イベント]

すわSUNDAYライブ(2月)

  • 2019年02月24日(日)
  • 近鉄四日市駅から徒歩約5分
  • 毎月1回行われるすわ公園交流館でのライブ。今月の出演は、マジェスティックジャズオーケストラの演奏。コーヒーを飲みながらゆっくりと聴いてみよう。申込不要、自由参加。
第24回 武四郎まつり [お祭り][展示会・展示イベント][物産展][伝統芸能・大衆芸能][講座・講演・シンポジウム]

第24回 武四郎まつり

  • 2019年02月24日(日)
  • 伊勢自動車道「久居」ICから約15分「一志嬉野」ICから約15分JR・近鉄「津」駅から「天白」行きバス30分「小野江」下車徒歩約10分
  • 北海道でもなかなか見ることのできない「アイヌ古式舞踊」、アイヌ紋様の切り絵や、アイヌ民族に伝わる物語の絵本、アイヌ民族衣装試着やムックリの演奏体験など、アイヌ文化を楽しく知ることができる。また、北海道音威子府紙巻生そば、天塩川周辺市町村の特産品、まつりオリジナル「武四郎鍋」の販売も。当日は、松浦武四郎記念館と生誕地の入館が無料となり、波乱万丈に満ちた武四郎の生涯も体感できる。 ※変更の場合あり
四日市まちづくりカフェ [講座・講演・シンポジウム]

四日市まちづくりカフェ

  • 2019年02月27日(水)
  • 近鉄四日市駅から徒歩約5分
  • 四日市を知り、四日市を好きになるための勉強会。今回は、「趣味を生かした町おこし」をテーマにプロモデラー(模型製作人)の山田良太氏を迎えて話しを伺う。また、そこから課題を見つけ、後半ではグループごとにその解決方法などを考えることで交流する。 ※事前申込(当日受付も可)
大正琴大好き!どんぐり音楽会(2月) [音楽イベント]

大正琴大好き!どんぐり音楽会(2月)

  • 2019年02月28日(木)
  • 近鉄四日市駅より徒歩5分
  • 懐かしの名曲を大正琴や得意な楽器(ハーモニカなど)で演奏しよう! 歌での参加もOK! 大正琴の体験演奏もできる。 持ち物:あれば得意な楽器 ※申込不要
第13回 松阪まちなかお雛さま祭り [お祭り][年中行事・歳時記][展示会・展示イベント][展覧会][体験・遊覧]

第13回 松阪まちなかお雛さま祭り

  • 2019年02月16日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 伊勢自動車道松阪ICより約15分JR/近鉄松阪駅下車徒歩すぐ
  • さまざまな素材、時代、由緒のお雛さまが町中に点在し、お雛さまをたどって知らず知らず松阪の街・人とふれあえる。お雛さまは、松阪市中心市街地一帯のお店や公共施設などで展示。買い上げレシートラリーや和装姿の人への特典など、期間中はお雛さまにちなんだお楽しみイベントが多数開催される。(「めぐって!三重ひな街道スタンプラリー」景品引き換え・おもてなしはお雛さま館(平生町・夢休庵)まで。)
ナガシマ屋内アイススケートリンク [体験・遊覧][スポーツ]

ナガシマ屋内アイススケートリンク

  • 2018年12月29日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 伊勢湾岸自動車道「湾岸長島」IC下りてすぐJR・近鉄桑名駅より三重交通バス「長島温泉」ゆきにて20分、終点下車すぐ
  • 本物の氷を使用した全天候型の屋内アイススケートリンクがナガシマスパーランドに登場! レンタルシューズもあり手ぶらで遊びに行ける。補助具のレンタルもあるので子どもでも初心者でも安心して滑走できる。うれしいことにスケート靴を履いたまま利用できる休憩エリアもある。ちょっと体験してみたい、遊びたい人にうれしいスケートリンク。 ※利用には手袋と靴下、長袖、長ズボンの着用が必要
あげきのおひなさん [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント][体験・遊覧][ウォーキング・散策]

あげきのおひなさん

  • 2019年02月16日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 東名阪桑名ICから約40分三岐鉄道阿下喜駅より徒歩3分
  • 昭和の趣が残る阿下喜の商店街で、約800体のおひなさんが展示される。メイン会場のウッドヘッド三重には、部屋いっぱい天井いっぱいまでの大きなひな壇が登場し、訪れる人の目を楽しませる。期間中には、小物作りや木工教室、スタンプラリーなどが開催される。
おかげ横丁ひなまつり [年中行事・歳時記]

おかげ横丁ひなまつり

  • 2019年02月16日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 伊勢自動車道「伊勢」ICで降り国道23号を内宮方面へ直進約5分近鉄「宇治山田」駅で降り三重交通バス「内宮前」行きで約20分「神宮会館前」下車、徒歩1分
  • おかげ横丁のひなまつりは、待ちわびた春の訪れを喜ぶかのように、さまざまな飾りをいつもより華やかに、多くのひな人形が登場する。各店舗には、見立て雛が飾られ、その様を見つけながら、歩いて回るのも心浮き立つひととき。「お雛様に大変身」では、女の子は十二単風の衣装を身につけてお雛様、男の子は黒烏帽子に狩衣(かりぎぬ)風の衣装でお内裏様になり記念撮影ができる。
パラミタコンサート特別企画 佐藤陽子 ヴァイオリンリサイタル [音楽イベント]

パラミタコンサート特別企画 佐藤陽子 ヴァイオリンリサイタル

  • 2019年03月03日(日)
  • 東名阪「四日市」ICより国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5km近鉄「四日市」駅で「湯の山線」に乗り換え約25分「大羽根園」駅下車西へ約300m(477号沿い)
  • 佐藤陽子氏によるヴァイオリンリサイタル。 プロフィール…10歳でレオニード・コーガンに才能を認められ、ソ連邦文化省の招きでモスクワ国立音楽院に入学。チャイコフスキー国際コンクール第3位。ロン・ティボー国際コンクール第3位。モスクワ国立音楽院を首席で卒業。パガニーニ国際コンクール第2位。声楽の分野でも、マリア・カラスに素質を認められ、ルーマニアのブカレスト国立歌劇場から「蝶々夫人」でデビュー。

津総局から

津総局への情報提供・ご意見・お問い合わせなどお寄せ下さい。メールはこちらから

朝日新聞 津総局 公式ツイッター

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】居心地のいい室内に足まわり

    幻の北山蕎麦「木漏れ陽」

  • 写真

    【&w】森でいちばんのもふもふ

    ふくろうの赤ちゃん

  • 写真

    好書好日ほっこりと心温まるBL作品

    マスター3人が選ぶ珠玉の1冊

  • 写真

    WEBRONZA遺失物から見える社会の変化

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANカカオの森を救え!

    ショコラティエが挑んだ5年間

  • 写真

    GLOBE+ロボットにピリピリ

    なぜつらく当たってしまうのか

  • 写真

    sippo猫4匹いても、スッキリ生活

    猫毛と上手に付き合う方法

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ