メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

三重

三重の情報

三重のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

いつも花どき 草薙桂子 創作版画展 [展覧会]

いつも花どき 草薙桂子 創作版画展

  • 2017年02月10日(金) ~ 2017年02月21日(火)
  • 東名阪「四日市」ICより国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5km近鉄「四日市」駅下車、近鉄湯の山線に乗換え25分「大羽根園」駅下車、西へ300m、477号沿い北側
  • 「70歳を過ぎてから版画(シルクスクリーン)に挑戦しました。自然を表わした心の風景や孫とのコラボレーション、パラミタミュージアムからヒントを得た作品など20余点を展示いたします。ご高覧いただければ幸いです。」と語る、三重県桑名市市の草薙桂子さんの個展。美術教諭を退職後も描き続け、2010年からは版画を始める。第67回みえ県展 岡田文化財団賞受賞  大野城まどかぴあ版画 ビエンナーレ入選
みんなで歌おう!野ばら音楽会(2月) [音楽イベント]

みんなで歌おう!野ばら音楽会(2月)

  • 2017年02月21日(火)
  • 近鉄「四日市」駅から徒歩約5分
  • 唄とピアノで懐かしい歌や童謡、歌謡曲などを聞こう! そして、みんなで一緒に歌って楽しもう! 毎月第3火曜開催、出演はBrilliant Colors。 ※申込不要
四日市まちづくりカフェ「津ぎょうざと学校給食について考える」 [講座・講演・シンポジウム]

四日市まちづくりカフェ「津ぎょうざと学校給食について考える」

  • 2017年02月22日(水)
  • 近鉄「四日市」駅から徒歩約5分
  • 四日市の街を知り、みんなで四日市について考える、2か月に1回の会議。前半は毎回テーマを決めてゲストスピーカーが話をし、後半はみんなで考える。
ワンコインコンサートvol.75 木琴 通崎睦美 [音楽イベント]

ワンコインコンサートvol.75 木琴 通崎睦美

  • 2017年02月23日(木)
  • 伊勢自動車道「津」ICより約10分/「芸濃」ICより約15分近鉄名古屋線・JR紀勢本線・伊勢鉄道「津」駅西口より徒歩約25分/三重交通バス約5分
  • 三重県文化会館で人気のワンコインコンサート。2月は、巨匠・平岡養一が愛用した1935年製の木琴を受け継ぐ、通崎睦美が登場! エッセイ執筆やアンティーク着物の着こなしにも注目が集まる、彼女のハイセンスな演奏をお楽しみに。演奏曲:チャールダシュ/モンティ、小協奏曲/ウェーバー、カルメン綺想曲/ビゼー・松園洋二編、ほか
イタリアンDE日本酒女子会2017冬 [飲食店のイベント]

イタリアンDE日本酒女子会2017冬

  • 2017年02月18日(土) ~ 2017年02月25日(土)
  • 伊賀鉄道上野市駅より徒歩1分
  • 今回のテーマは「燗酒」。さまざまな温度帯で楽しめる日本酒の魅力を体感しよう。厳選仕入れの「レア酒」「蔵出し新酒」も。やわらぎ水(チェーサー)にはお酒の仕込み水が用意される。料理はシェフ特製の日本酒女子会スペシャルコース。食後は大人味のデザートを。当日の酒器は伊賀の陶芸家、吉村尚子さん作のお猪口(お土産)で味わえる。各日9名限定。要予約。
港朝市 紀北(2月) [物産展][食のイベント][フリーマーケット・バザー]

港朝市 紀北(2月)

  • 2017年02月25日(土)
  • 紀伊長島ICより約5分JR紀伊長島駅より徒歩約30分
  • 買った食材をその場で焼けるBBQブースを用意。皿、箸、炭まで全部用意されてなんと利用無料! 三重県ふるさと名物商品重点選定されたマルヒ海産の天日干し干物。紀北と言えば上保商店の伊勢海老など、高品質の食材をリーズナブルに味わえる。その上、来場者による食材や調味料の持ち込みも自由。10:30からは郷土料理の魚のすき焼き「じふ」の無料振る舞いを実施。11:00からは紀北の食材GETビンゴを開催。
第22回 武四郎まつり [お祭り][展示会・展示イベント][物産展][伝統芸能・大衆芸能][講座・講演・シンポジウム]

第22回 武四郎まつり

  • 2017年02月26日(日)
  • 伊勢自動車道「一志嬉野」ICから約10分JR・近鉄「津」駅から「天白」行きバス30分「小野江」下車徒歩約10分
  • 今年は、北海道でもなかなか見ることのできない「アイヌ古式舞踊」、アイヌ文様の切り絵や、アイヌ民族に伝わる物語の絵本や紙芝居、民族楽器・ムックリの演奏など、アイヌ文化を楽しく知ることができる。また、北海道音威子府村名物の黒そば、天塩川流域の特産品、まつりオリジナル「武四郎鍋」の販売も行う。当日は、松浦武四郎記念館の入館が無料となり、波乱万丈に満ちた武四郎の生涯も体感できる。
木の館春の花祭り「盆梅展」 [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

木の館春の花祭り「盆梅展」

  • 2017年02月01日(水) ~ 2017年02月27日(月)
  • 名阪国道中瀬ICから国道163号線東進約20分三重交通バス上野市駅から汁付行、22分、木の館前下車すぐ
  • 木の館豊寿庵で、春の花祭り「盆梅展」が開催される。梅古木の迫力には圧倒されること間違いなし。
「寒い冬でも元気に遊ぼう」第2弾 北勢中央公園からの挑戦状 [ウォーキング・散策][ゲーム・ゲーム大会]

「寒い冬でも元気に遊ぼう」第2弾 北勢中央公園からの挑戦状

  • 2017年02月01日(水) ~ 2017年02月28日(火)
  • 「四日市東」ICより約20分三岐鉄道線「北勢中央公園口」駅より徒歩約30分
  • 隠されたキーワードを探し出すキーワードラリーを開催。公園内に隠されたキーワードを集めて、ひとつの言葉を完成させる。達成者には、先着300名に粗品進呈。記入用紙の入手方法等、詳しくはホームページに記載。
なばなの里 イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

なばなの里 イルミネーション

  • 2016年10月15日(土) ~ 2017年02月28日(火)
  • 伊勢湾岸自動車道「湾岸長島」ICより北へ約15分近鉄名古屋線「近鉄長島」駅よりバスにて約10分
  • 長さ200mの光のトンネルや、国内最大級の水上イルミネーション。チャペル前の高さ18mのツインツリーなどの他、8000坪のメイン会場には毎年想像を超える圧巻のスケールのイルミネーションが登場!12月上旬ごろには紅葉、2月には梅やしだれ梅との競演も楽しめ、季節ごとに見どころが変わるので5/7までの期間中何度も足を運んで季節の移り変わりとともに堪能できる。

津総局から

津総局への情報提供・ご意見・お問い合わせなどお寄せ下さい。メールはこちらから

朝日新聞 津総局 公式ツイッター

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ジムも旅もスタイルが大事!

    「エアー」のバッグでモダンに

  • 【&TRAVEL】どっぷり本に浸る古書の旅

    インテリアに浮世絵はいかが?

  • 【&M】千野麻里子さん

    杜氏17年、毎年が1年生

  • 【&w】アカデミー賞、もうすぐ本番

    栄冠の行方は…候補を紹介

  • ブック・アサヒ・コム直木賞も近い?須賀しのぶ

    小説「また、桜の国で」が話題

  • WEBRONZA児相が虐待を防せげない理由

    通告が急増、年10万件に

  • 写真

    ハフポスト日本版 あさま山荘から45年

    視聴率90%、日本中が息をのむ

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ