メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

三重

三重の情報

三重のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

四日市絵本のひろば・お話し会 [体験・遊覧]

四日市絵本のひろば・お話し会

  • 2019年02月16日(土)
  • 近鉄四日市駅から徒歩約5分
  • 四日市絵本のひろば実行委員会による読み聞かせのイベント。すわ公園交流館にある、こども向けの絵本が披露される。申込不要、参加自由。
第22回企画展 くらしの道具~いま・むかし~特集“三重の伝統産業” [展覧会]

第22回企画展 くらしの道具~いま・むかし~特集“三重の伝統産業”

  • 2018年12月15日(土) ~ 2019年02月17日(日)
  • 伊勢自動車道「津」ICより約10分近鉄名古屋線・JR紀勢本線・伊勢鉄道津駅(西口)よりバス約5分
  • 今回の展示では、小学生が社会科の授業で「昔の道具」を学習する時期にあわせて、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介するとともに、特集として「三重の伝統産業」をテーマに、三重が誇る伝統産業の数々をその作品を通じて紹介する。
すわ公園から光の贈りもの2018 [イルミネーション・ライトアップ]

すわ公園から光の贈りもの2018

  • 2018年11月02日(金) ~ 2019年02月17日(日)
  • 近鉄四日市駅から徒歩約5分
  • 四日市の冬の風物詩、諏訪公園でのイルミネーション。交流館がきれいに装飾され、公園でもまったりできるようなイルミネーションになる。期間中は様々なイベントがイルミネーションを盛り上げる。11月2日(金)にはオープニングイベントが開催される。
第18回交流館フォークジャンボリー [音楽イベント]

第18回交流館フォークジャンボリー

  • 2019年02月17日(日)
  • 近鉄四日市駅から徒歩約5分
  • 地元などで音楽活動している人達がオリジナルやカバー曲を発表する。懐メロやフォークソング等を皆で一緒に楽しもう。通常ウッドデッキから諏訪公園に向けて演奏するが、雨天時及び冬季(12月~2月)は交流館1階ホールでの開催となる。
今を輝く! 若手三味線奏者 日本一の声と技 [音楽イベント]

今を輝く! 若手三味線奏者 日本一の声と技

  • 2019年02月17日(日)
  • 東名阪「四日市」ICより国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5km近鉄「四日市」駅で「湯の山線」に乗り換え約25分「大羽根園」駅下車西へ約300m(477号沿い)
  • 迫力の津軽三味線と、尾鷲節コンクール日本一の唄声を生ライブ! コンサート前半は民謡の独演を、後半は歌謡曲をピアノとの共演でお届けする。 プログラム…尾鷲節、ドンパン節、津軽タント節、津軽じょんから節(曲弾き)、情熱大陸、歌謡曲メドレー、他 出演…駒田早代(津軽三味線・民謡)、吉野りん子(ピアノ)
鈴木次男遺作彫刻展 [展覧会]

鈴木次男遺作彫刻展

  • 2019年02月07日(木) ~ 2019年02月18日(月)
  • 東名阪「四日市」ICより国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5km近鉄「四日市」駅下車、近鉄湯の山線に乗換え25分「大羽根園」駅下車、西へ300m、477号沿い北側
  • 彫刻・木彫工芸などの優しい人物像を主体に、故鈴木次男の世界を一望する。 作家略歴…1930年生まれ。四日市市立常磐小学校校長を退職後、日展入選11回。四日市市美術展・三重県美術展などで知事賞・市長賞など多数受賞。四日市市文化功労者章受章。瑞宝双光章受章。2016年歿。享年86。
八幡祭 [お祭り]

八幡祭

  • 2019年02月16日(土) ~ 2019年02月18日(月)
  • 鳥羽マリンターミナルから鳥羽市営定期船(答志行き)乗船、答志港から徒歩約5分
  • 八幡神社の例大祭で、大漁満足と家内安全を祈願する弓引き(お的)神事が祭りの要。答志では消炭と布海苔で練り上げた墨を塗った「お的」を若者たちが担いで街の中心の阪を駆け上がったところで、弓が引かれる仕草と同時に待ち構えていた男たちがお的の墨を奪い合う。その墨で家の戸口や船に八幡神社の神紋であるマルハチマークを書き、大漁、家内安全を祈願するとかなえられると伝えられている。お的行事は17日に行われる。
ルーヴル美術館の銅版画展 カルコグラフィーコレクション [展覧会]

ルーヴル美術館の銅版画展 カルコグラフィーコレクション

  • 2019年01月18日(金) ~ 2019年02月19日(火)
  • 東名阪「四日市」ICより国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5km近鉄「四日市」駅で「湯の山線」に乗り換え25分「大羽根園」駅下車、西へ300m
  • ルーヴル美術館カルコグラフィー室の銅版画コレクション約13,000点の中から、日本での特別公開のために当時の版を用いて刷られた銅版画130点を展示。長きにわたるルーヴルの歴史、栄華の象徴たるヴェルサイユ宮殿、ルネサンスから現代までの絵画の記録など、ルーヴルが収集し蓄積してきた知と情報、そしてなじみ深い名画の数々を楽しもう。
みんなで歌おう!野ばら音楽会(2月) [音楽イベント]

みんなで歌おう!野ばら音楽会(2月)

  • 2019年02月19日(火)
  • 近鉄「四日市」駅から徒歩約5分
  • 唄とピアノで懐かしい歌や童謡、歌謡曲などを聞こう! そして、みんなで一緒に歌って楽しもう! 毎月第3火曜開催。出演はBrilliant Colors。 ※申込不要
巨大な「菜の花オブジェ」が登場! [展示会・展示イベント][花・植物のイベント]

巨大な「菜の花オブジェ」が登場!

  • 2019年02月07日(木) ~ 2019年02月20日(水)
  • 近鉄中之郷駅より徒歩3分
  • 渥美半島で開催の菜の花まつりに合わせて、海の玄関口である鳥羽フェリーターミナル2階待合所に、渥美半島から届けられた花々で造られた高さ2.5mの花のオブジェと菜の花を展示。菜の花オブジェは、伊良湖灯台をイメージし、菜の花、カスミソウ、アルストロメリア、ユリ、ストック、カーネーション等の花々で飾られている。この機会に立ち寄ってみよう。

津総局から

津総局への情報提供・ご意見・お問い合わせなどお寄せ下さい。メールはこちらから

朝日新聞 津総局 公式ツイッター

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】ホテルの極上おもてなし

    ドバイで優雅なホテルステイを

  • 写真

    【&M】「エトピリカ」に感動

    気象予報士・弓木春奈

  • 写真

    【&w】たくましい巨岩と広い大地

    ノーザンテリトリーの魅力

  • 写真

    好書好日命をかけて収集した傑作も

    「世界の伝承あやとり」刊行

  • 写真

    WEBRONZA一流研究者はドイツに向かう

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンIWCのパイロット・ウオッチ

    ジュネーブサロン・リポート

  • 写真

    T JAPAN今、観に行くべき展覧会3選

    “幻”の作家・岡上淑子展など

  • 写真

    GLOBE+歌姫のタトゥーに学ぶこと

    サンドラ・ヘフェリンさんの眼

  • 写真

    sippo映画「ねことじいちゃん」

    柴咲さん「まるで猫セラピー」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ