メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮城

宮城の情報

特集

夏の残響 高校野球
2006年 東北×仙台育英
東北スポーツ愛
ルポ・現在地
政務活動費問題
きてけさいん♪みやぎ総文
独眼流
東日本大震災
指定廃棄物問題
情報アラカルト
県内の催しを紹介します!
東北見聞録
県境を越えた東北情報を多角的に取り上げます
輝け!楽天イーグルス
2度目の優勝を目指す楽天の記事を掲載しています
七十七銀行女川支店訴訟
大川小訴訟

宮城のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ハリウッド・フェスティバル・オーケストラ [映画・映像][音楽イベント]

ハリウッド・フェスティバル・オーケストラ

  • 2019年01月23日(水)
  • 仙台市地下鉄南北線「泉中央」駅北3出口すぐ
  • 本場アメリカから凄いオーケストラが再びやってくる! 血沸き肉躍る「インディ・ジョーンズ」、本場のスイング感あふれる「グレン・ミラー物語」…。世界中のツアーで各地完売を果たす人気オーケストラが2017年以来5回目の来日公演。歌唱力抜群のヴォーカリスト、ビリー・キングを迎えて贈る今回も、銀幕の名曲に、スクリーン上映も一部入って贅沢三昧。2019年最初にして最高の感動を体験できる!
マリオと作ろう簡単ハーバリウム [体験・遊覧]

マリオと作ろう簡単ハーバリウム

  • 2019年01月26日(土)
  • 仙台駅から約10分(2.3km)勾当台公園駅から徒歩4分
  • 宮城県仙台市青葉区国分町にある、フリースペース「JAM Johzenji Atelier Meets」でのワークショップイベント。“スーパーマリオ”じゃない、不器用なマリオ(32才)と、宮城県に住んでいるのに、苗字が“澁谷”の澁谷(33才)の2人が楽しくワークショップを開催する。通称シェフ、中島(20代女性)による手作りケーキも魅力。子ども連れ、カップル、友達と、もちろん、一人での参加もOK!
自然エネルギー100%に向けて動き出した世界 -宮城で自然エネルギーを広めるには? [講座・講演・シンポジウム]

自然エネルギー100%に向けて動き出した世界 -宮城で自然エネルギーを広めるには?

  • 2019年01月26日(土)
  • JR東北本線「仙台」駅西口 徒歩3分/仙台市地下鉄南北線「仙台」駅 南1 徒歩1分
  • 2015年のパリ協定採択以降、脱炭社会実現に向けた世界の動きは加速度を増している。中でも使用するエネルギーの全てを自然エネルギーで賄う「自然エネルギー100%」の目標を掲げて取り組みを推進する自治体や企業等の数は増え続けている。セミナーでは、自然エネルギー100%に向かう世界と日本の動向について紹介するとともに、宮城県内で再エネの取り組みを積極的に行う主体からお話を伺う。
みちのく公園里山地区 森の楽校(1月) [体験・遊覧]

みちのく公園里山地区 森の楽校(1月)

  • 2019年01月26日(土)
  • 山形自動車道「宮城川崎」IC約20分
  • みちのく公園「里山地区」は、仙台市の水瓶である釜房湖に面した里山。ここでは人と自然とが培ってきた里山の自然や文化を保全、継承している。冬の里山で、竹を切って地面に敷いて竹のコースターづくりを行う。お昼はアツアツのハット汁を楽しもう。
NPOで活動する人たちのための大交流会 ~ボランティアと創る、NPOの未来~ [講座・講演・シンポジウム]

NPOで活動する人たちのための大交流会 ~ボランティアと創る、NPOの未来~

  • 2019年01月26日(土)
  • JR仙台駅より約2kmJR仙石線榴ヶ岡駅より徒歩7分
  • 社会が抱える問題や課題解決のために活動するNPO。そのためには特にボランティアの参加が欠かせない。しかし「ボランティアの協力を得るためのアクションの起し方が分からない」「ボランティアがすぐ離れてしまう」「忙しすぎてボランティア受入れまで手が回らない」といった悩みもある。そこで、NPOにとってのボランティアの意義を再確認し、活動の魅力や面白さをボランティアと共有できる活動の進め方を一緒に考える。
白銀の栗駒山麓 美味しいスノーシュートレッキング [食のイベント][観察・ウォッチング][体験・遊覧][ウォーキング・散策]

白銀の栗駒山麓 美味しいスノーシュートレッキング

  • 2019年01月26日(土)
  • 東北自動車道築館ICより約7.5kmJRくりこま高原駅すぐ
  • 一面が美しい白銀に染まる栗駒山の麓を舞台に、多雪地帯でしか出来ない体験と栗駒山が育てた「食」を味わう旅! 栗駒山の中腹、くりこま高原温泉郷「ハイルザーム栗駒」周辺をスノーシューで歩いたり、自転車・スノーモービルに乗ったりと、たっぷり雪遊びをしながら、栗駒山が育てた美味しいグルメを物語と共に味わう。雪遊びを満喫した後は、温泉に浸かってポカポカになろう!
自然共生園そば打ち体験(1月) [食のイベント][体験・遊覧]

自然共生園そば打ち体験(1月)

  • 2019年01月26日(土)
  • 山形自動車道 宮城川崎ICより約5分
  • 心を込めて自然共生園で育て、収穫したそばを使ったそば打ちを体験ができる。講師はボランティアが務める。定員:先着4組(1組4名まで)。事前申込。申込は自然共生園担当まで電話にて。申込〆切は開催日の3日前16:00。 ※エプロン・三角巾を持参 ※つめを切って参加を
パンチョ・アマート・バンド Japan Tour(仙台公演) [音楽イベント]

パンチョ・アマート・バンド Japan Tour(仙台公演)

  • 2019年01月30日(水)
  • 市営地下鉄「泉中央」駅より徒歩7分
  • キューバが国を挙げて推薦する国際的アーティスト、トレス奏者のパンチョ・アマート。数々の来日公演を経験し、日本のキューバ音楽ファンにはお馴染みの名演奏家。そんな国家的トレスの名手が、超絶技巧などを披露しながら、キューバ音楽の粋と熱気を届ける。白熱のステージに期待しよう。 主な予定曲目:チャン・チャン、ラグリマス・ネグラス(黒い涙)、ジョ・トライゴ・ウン・ソン、他 ※未就学児童の入場不可
米川の水かぶり [お祭り][年中行事・歳時記]

米川の水かぶり

  • 2019年02月02日(土)
  • 三陸自動車道登米東和ICより約15分
  • 国の重要無形民俗文化財に指定される「米川の水かぶり」は、登米市東和町米川地区で長い歴史と伝統を誇る火伏せのまつり。毎年2月の初午の日に、藁で作った腰みのやかぶり物を身につけ、顔に墨を塗り神々の使いとなった男たちが、家々の戸口に用意された桶の水を屋根にかけながら町を走り抜ける。また、出発地となる大慈寺境内の広場では、豚汁の振る舞い、特産品販売などが行われる。
杜の子まつりin仙台 [体験・遊覧][音楽イベント]

杜の子まつりin仙台

  • 2019年02月02日(土)
  • 仙台市営地下鉄旭ヶ丘駅東1番より徒歩3分
  • 第1部は、おもちゃの「かえっこバザール」、工作やミニステージ、ワークショップ等の体験コーナー! 第2部は、シアターホールにて「~TOMOOFFICE~ティコボのガラクタ音楽会」を開催。 第2部は、NHKドレミテレビでおなじみの「TOMOTOMO」による、ガラクタを使った音楽会! 乳幼児から大人まで家族みんなで一日中楽しめるイベントを楽しもう!

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夜景やイルミに!

    失敗しない撮影術

  • 写真

    【&TRAVEL】長府毛利氏の串崎城の魅力は

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】演技は心のリハビリでした

    門脇麦さんインタビュー

  • 写真

    【&w】アカデミーの「圧力」に抗議

    本命不在、波乱の映画賞レース

  • 写真

    好書好日どこまで美味しく描けるか

    異能のクレヨン画家の人気絵本

  • 写真

    WEBRONZA乱用される鎮痛薬

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン一緒に海に潜りたい

    ほのかが語る理想のデート

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第34回

  • 写真

    GLOBE+子供が描く空が鉛色

    ソウルをむしばむ大気汚染

  • 写真

    sippo先代と同じ犬種を引き取る

    ブリーダーが放棄したフレブル

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ