メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮城

宮城の情報

特集

夏の残響 高校野球
2006年 東北×仙台育英
東北スポーツ愛
ルポ・現在地
政務活動費問題
きてけさいん♪みやぎ総文
独眼流
東日本大震災
指定廃棄物問題
情報アラカルト
県内の催しを紹介します!
東北見聞録
県境を越えた東北情報を多角的に取り上げます
輝け!楽天イーグルス
2度目の優勝を目指す楽天の記事を掲載しています
七十七銀行女川支店訴訟
大川小訴訟

宮城のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

東京2020ライブサイト in 2018 宮城県会場 [体験・遊覧][映画・映像][演劇・ダンス][スポーツ][講座・講演・シンポジウム]

東京2020ライブサイト in 2018 宮城県会場

  • 2018年02月17日(土)
  • JR中央口改札を出て直進。新幹線中央改札口から少し左に進み、右手エレベーターを降りる。
  • ライブサイトでは、大画面で平昌2018オリンピック冬季競技大会のフィギュアスケート男子シングルフリー・スピードスケート女子1000m(録画)を放映。また、オリンピアン(木戸章之氏・千田健太氏)パラリンピアン(藤本怜央氏)のトークショーや、連携大学による管弦楽・マジック等のステージパフォーマンスを展開。競技情報をゲーム形式で紹介するコーナーや、「みんなのメダルプロジェクト」のメダル協力ボックスも設置
畠山美由紀 村上ゆき Night&Day「ゆきみゆき」仙台公演 [音楽イベント]

畠山美由紀 村上ゆき Night&Day「ゆきみゆき」仙台公演

  • 2018年02月17日(土)
  • 仙台市営南北線広瀬通駅西1口 徒歩2分
  • 畠山美由紀(Vocal)と村上ゆき(Vocal&Piano)ともにシンガー・ソングライターとして活動するふたりの新ユニット「ゆきみゆき」。初のワンマンライブは、畠山美由紀の故郷・宮城の仙台&名取公演! オリジナル曲はもちろん、誰もが知っている洋楽、そして昭和の名曲などジャンルを超えた選曲を披露する。
Nカフェ~NPOを知ってボランティアを始めよう~ [講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

Nカフェ~NPOを知ってボランティアを始めよう~

  • 2018年02月17日(土)
  • JR仙台駅より約2kmJR仙石線榴ヶ岡駅より徒歩7分
  • 「ボランティアに興味はあるけど、なかなか一歩が踏み出せない」そんな想いを持っているあなた、まずはNPOで活動する人のお話を聞いてみては? 「NPOとボランティアのいろは」「ボランティアとともに活動するNPOの実践者の話を聞こう!」「ゲストに自由に質問して、団体にエントリーしよう(エントリーは必須ではない)」が行われる。ゲストは小岩 孝子さん(NPO法人FOR YOUにこにこの家 理事長)、他2名。
しおがま本町まちゼミ「お酒の“いろは”と、お米でちがう!地元酒蔵飲み比べ」 [講座・講演・シンポジウム][ショップのイベント]

しおがま本町まちゼミ「お酒の“いろは”と、お米でちがう!地元酒蔵飲み比べ」

  • 2018年02月17日(土)
  • JR仙石線「本塩釜」駅より徒歩10分
  • 塩竈の本町通りとその界隈にあるお店の店主から、職人の技や知識を楽しみながら学んだり体験できるゼミを開催。地元を代表する「阿部勘」と「佐浦」。両蔵元の同種のお酒を飲み比べ、その蔵の特徴を味わってみてはいかが? 酒造りの基本もレクチャーしてもらえる。当日はアルコールの提供があるので、未成年者の参加不可、公共交通機関を利用のこと。
えずこ寄席2018「入船亭 扇遊 独演会」 [伝統芸能・大衆芸能]

えずこ寄席2018「入船亭 扇遊 独演会」

  • 2018年02月17日(土)
  • 東北自動車道「村田」ICから大河原方面へ約10分JR「大河原」駅より徒歩30分
  • 完売続きの“えずこ寄席”。今回は、独特の味わいで古典落語を表現する実力派・入船亭扇遊師匠の独演会。表情豊かな演技、軽快なテンポと爽やかな語り口で観客を魅了する。たっぷり楽しもう。
畠山美由紀 村上ゆき Night&Day「ゆきみゆき」名取公演 [音楽イベント]

畠山美由紀 村上ゆき Night&Day「ゆきみゆき」名取公演

  • 2018年02月18日(日)
  • 名取駅から361m
  • 畠山美由紀(Vocal)と村上ゆき(Vocal&Piano)ともにシンガー・ソングライターとして活動するふたりの新ユニット「ゆきみゆき」。初のワンマンライブは、畠山美由紀の故郷・宮城の仙台&名取公演! オリジナル曲はもちろん! 誰もが知っている洋楽、そして昭和の名曲などジャンルを超えた選曲を披露。
新・名取寄席part5@文化会館  ~唸って語って祝5年!~ [伝統芸能・大衆芸能]

新・名取寄席part5@文化会館  ~唸って語って祝5年!~

  • 2018年02月18日(日)
  • 仙台空港アクセス鉄道「杜せきのした」駅より徒歩8分
  • 今年は新・名取寄席5周年。これまでに登場した講談、落語、浪曲、俗曲…今回はは新たに義太夫節を迎え、伝統語り芸の第一線で活躍する“にっぽんパフォーマー”が一堂に会する。出演は、落語パフォーマー:尻流複写二(シリル・コピーニ) 俗曲師:桧山うめ吉 講談師:神田鯉栄 義太夫:竹本越孝(太夫)、鶴澤賀寿(三味線)。
仲間の輪が広がるボランティアコーディネート講座 [講座・講演・シンポジウム]

仲間の輪が広がるボランティアコーディネート講座

  • 2018年02月20日(火)
  • 仙台市営バス、宮城交通「第4合同庁舎前」下車 徒歩3分JR仙石線榴ヶ岡駅徒歩7分
  • 「あなたの団体には、活動に継続的して参加するボランティアはいますか?」 ボランティアは無償の労力ではなく、同じ目的のため、ともに活動する仲間。この講座では、ボランティアを巻き込みながら活動を展開していく仕組みづくりを学ぼう! 活動の広がりに限界を感じていたら、この機会に一度、ボランティアの受け入れ方やボランティアプログラムを考えてみては。これから団体を立ち上げる人にもおすすめの講座。※定員20名
第4回RI技術講習会 [講座・講演・シンポジウム]

第4回RI技術講習会

  • 2018年02月22日(木) ~ 2018年02月23日(金)
  • 仙台市地下鉄「青葉山」駅より徒歩3分
  • 短寿命のRI(ラジオアイソトープ、放射性同位体)が役立つ分野は、物理や化学の基礎から、工学・農学・医学分野といった応用まで極めて広く、今後ますます需要が増していくと予想されている。新学術領域研究「短寿命RI供給プラットフォーム」は研究用RIを製造・配布するとともに、その安全な取り扱いのための技術的支援を行うことも目的として活動している。今講習会は、その一環として、技術指導を行うもの。
美味しさの物語「3つの迫川がくれた6つの美味しい物語」 [食のイベント][体験・遊覧]

美味しさの物語「3つの迫川がくれた6つの美味しい物語」

  • 2018年02月24日(土)
  • 東北自動車道築館ICより約7.5kmJRくりこま高原駅より徒歩0分
  • 栗駒山麓ジオパークをジオガイドの案内で五感で感じ、その歴史や風土について学びながら、特産商品「栗駒山麓のめぐみ」を楽しむ食べ歩きジオツアーを開催。栗原市に広がる迫川流域や伊豆沼・内沼の豊穣な大地から生まれた特産品をはじめ、市内をバスでめぐりながら楽しく学ぶ。伊豆沼でのジオサイト見学やエポカ21展望台からの眺めなど、見どころ満載。

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ