メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮城

宮城の情報

特集

夏の残響 高校野球
2006年 東北×仙台育英
東北スポーツ愛
ルポ・現在地
政務活動費問題
きてけさいん♪みやぎ総文
独眼流
東日本大震災
指定廃棄物問題
情報アラカルト
県内の催しを紹介します!
東北見聞録
県境を越えた東北情報を多角的に取り上げます
輝け!楽天イーグルス
2度目の優勝を目指す楽天の記事を掲載しています
七十七銀行女川支店訴訟
大川小訴訟

宮城のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

カナディアン・ブラス [音楽イベント]

カナディアン・ブラス

  • 2018年10月25日(木)
  • 東北自動車道「村田」ICから大河原方面へ約10分JR「大河原」駅より徒歩30分
  • まさにパイオニア! 伝説の金管五重奏団として世界中の聴衆を魅了し続けるスーパー・ブラス・クインテット。最強メンバーを携え、精巧かつ緻密な演奏と絶妙なユーモアを織り交ぜた最高のステージパフォーマンスで再び世界を席巻する! ※4歳以下入場不可
楽しい!美味しい!和菓子づくりとお抹茶教室(10月) [食のイベント][体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム][ショップのイベント]

楽しい!美味しい!和菓子づくりとお抹茶教室(10月)

  • 2018年10月26日(金)
  • 仙台駅から宮城交通バスのりば(7)番乗車 「鈎取町東・仙台西高校入り口」下車徒歩3分
  • 「ハロウィン」をテーマに和菓子作りと、美味しいお抹茶の点て方を気軽に体験できる1日教室。作法&流儀は関係なく、手ぶら&普段着でOK。丁寧にレクチャーしてくれるので親子での参加も安心(小学生以上)。※前日までに要予約
Nカフェ~NPOで活動するヒント~ [講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

Nカフェ~NPOで活動するヒント~

  • 2018年10月27日(土)
  • JR仙台駅より約2kmJR仙石線榴ヶ岡駅より徒歩7分
  • 「NPOに興味はあるけど、なかなか一歩が踏み出せない」そんな想いを持っているあなた、まずはNPOで活動する人のお話を聞いてみては? メニューは「NPOのいろは」「様々な関わり方で活動するNPOの実践者の話を聞こう!」「ゲストに自由に質問して、団体にエントリーしよう(エントリーは必須ではない)」。ゲストはNPO設立者、NPO職員、NPOボランティアとして活動する3名を招く。※定員20名(先着順)
第2回 障がい者の出会いの会 ~自分の障害、自分のペースで働くって?~ [講座・講演・シンポジウム]

第2回 障がい者の出会いの会 ~自分の障害、自分のペースで働くって?~

  • 2018年10月27日(土)
  • 仙台市営地下鉄南北線「北四番丁」駅徒歩5分
  • PCを過去に30台購入経験のある“IT系就労移行支援 ひらく”の事業所長が講師になって、障がい者や人間関係に悩んでる人などの就労をサポートするためにパソコンの技術を教えてくれる講座。「自分の障害、自分のペースで働くって?」「在宅ワークの現状と、その道筋とは?」など、働き方について悩む人やその家族におすすめ。当日は茶話会も予定しているので、心に抱えているモヤモヤも伝えてみてはいかが?
第13回仙台医療センター健康まつり [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

第13回仙台医療センター健康まつり

  • 2018年10月27日(土)
  • JR宮城野原駅より徒歩3分
  • 地域住民にむけて「健康とは」「医療とは」「病気とは」を知ってもらうことを目的とし、毎年開催されているイベント。ステージ公演(各種演奏、健康講話等)の他、体験・検査・相談ブース、キッズブース、お楽しみブースなどが設けられる。気軽に参加してみよう。
平成30年度 みちのく公園里山地区 森の楽校(10月) [体験・遊覧]

平成30年度 みちのく公園里山地区 森の楽校(10月)

  • 2018年10月27日(土)
  • 山形自動車道「宮城川崎」IC約20分
  • みちのく公園「里山地区」は、仙台市の水瓶である釜房湖に面した里山。ここにはかつて薪を採り、炭焼きをしていた雑木林や、スギ林があり、尾根には馬が荷を引いた里道、谷あいには溜池や棚田の跡もみられる。人と自然とが培ってきた里山の自然や文化を保全、継承している。「森の楽校」は、里山でアウトドアクッキングや様々な里山作業を体験するプログラム。月1回の活動を通して、里山をまるごと体験しよう!
自然共生園そば打ち体験(10月) [食のイベント][体験・遊覧]

自然共生園そば打ち体験(10月)

  • 2018年10月27日(土)
  • 山形自動車道 宮城川崎ICより約5分
  • 心を込めて自然共生園で育て、収穫したそばを使ったそば打ちを体験ができる。講師はボランティアが務める。定員:先着4組(1組4名まで)。事前申込。申込は自然共生園担当まで電話にて。申込〆切は開催日の3日前16:00。 ※エプロン・三角巾を持参 ※つめを切って参加を
愛犬と一緒の上手な暮らし方教室 in 国営みちのく杜の湖畔公園 [講座・講演・シンポジウム]

愛犬と一緒の上手な暮らし方教室 in 国営みちのく杜の湖畔公園

  • 2018年10月28日(日)
  • 山形道「宮城川崎」ICより約10分
  • 決して叩かず、特別な食べ物などのご褒美も与えず、飼い主さんと心の繋がりを大事にした育て方が満載の教室。全国各地で開催され、参加者に好評の教室だ。愛犬を連れて参加してみよう。
仙台ジュニアオーケストラ第28回定期演奏会 [音楽イベント]

仙台ジュニアオーケストラ第28回定期演奏会

  • 2018年10月28日(日)
  • 東北自動車道「仙台宮城IC」を降り仙台北環状線経由約30分仙台地下鉄南北線「旭ヶ丘駅」東1番出口より徒歩3分
  • 学年や学校の垣根を越えて、日々活動している、小学5~高校2年生まで約120名で構成されるオーケストラ。メインはベートーヴェン交響曲第5番「運命」。また、生誕100年メモリアル・イヤーであるバーンスタインの名曲「ウェスト・サイド・ストーリー」セレクション等をお届けする。若さ溢れるサウンドが杜の都仙台に響き渡る。お楽しみに!
歴史探訪バスツアーin東北 [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

歴史探訪バスツアーin東北

  • 2018年10月28日(日)
  • 三陸自動道鳴瀬奥松島ICより20分JR野蒜駅よりタクシーで15分
  • 縄文村を飛び出して、秋の歴史探訪へ。資料館ならではの視点で、東北各地の面白い遺跡や博物館を巡る。旬な発掘情報も。今年の行先はどこかな? お楽しみに!

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】美食家・魯山人の教えを再現

    424回混ぜた“究極の納豆”を

  • 写真

    【&TRAVEL】パキスタンと中国の国境へ

    玄奘三蔵が歩いた道・帰路編

  • 写真

    【&M】2人が考える服の見せ方とは

    鈴木えみと落合陽一がコラボ

  • 写真

    【&w】無性に食べたくなるタイ料理

    おんなのイケ麺

  • 写真

    好書好日美人姉妹と火山の奇妙な関係

    温泉地奇譚「噴煙姉妹」刊行

  • 写真

    WEBRONZA小泉純一郎から中国への手紙

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン西島秀俊が望んだ“現場” 

    不器用ゆえに掴んだものとは

  • 写真

    T JAPANダレン・ベイダーとは何者か?

    不条理な現代をアートで示す

  • 写真

    GLOBE+aiboは人に問いかける

    ヒトとロボットの快適な関係は

  • 写真

    sippoけがした猫を引き取り治療

    女性が保護活動を続ける理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ