メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮城

宮城の情報

特集

夏の残響 高校野球
2006年 東北×仙台育英
東北スポーツ愛
ルポ・現在地
政務活動費問題
きてけさいん♪みやぎ総文
独眼流
東日本大震災
指定廃棄物問題
情報アラカルト
県内の催しを紹介します!
東北見聞録
県境を越えた東北情報を多角的に取り上げます
輝け!楽天イーグルス
2度目の優勝を目指す楽天の記事を掲載しています
七十七銀行女川支店訴訟
大川小訴訟

宮城のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

わいわい山元まつり [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

わいわい山元まつり

  • 2018年10月20日(土)
  • 常磐自動車道 山元ICより約10kmJR常磐線 山下駅より徒歩20分
  • 1年に一度開催される、健康をテーマとして東日本大震災にて被災地となった山元町を応援するためのイベント。医療生協は全国に点在し、ここ山元町でのイベントでは神戸市や尼崎医療生協より、医師や看護師が駆け付け、健康相談などを実施している。また飲食物の提供もある。大人も子どもも楽しめるコーナーではポイントゲームを実施。その他に「貝の香りづけ」や「ふっくら布ぞうり」の販売をおこなっている。
みちのく公園里山地区 秋のイベント「秋の草木染」 [体験・遊覧]

みちのく公園里山地区 秋のイベント「秋の草木染」

  • 2018年10月20日(土)
  • 山形自動車道「宮城川崎」IC約20分
  • 外来種のセイタカアワダチソウを刈り取って、里山の自然環境を保全。刈り取ったセイタカアワダチソウを使って、きれいな草木染作りに挑戦しよう!
みちのく公園里山地区 里山のおふるまい(10月) [食のイベント]

みちのく公園里山地区 里山のおふるまい(10月)

  • 2018年10月20日(土)
  • 山形自動車道「宮城川崎」IC約20分
  • 里山で育てたキノコ汁の振る舞いを実施。旬の美味しいキノコを存分に味わおう!
お弁当をもって花と歴史のハイキング [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

お弁当をもって花と歴史のハイキング

  • 2018年10月20日(土)
  • 三陸自動車道「多賀城」ICより約5分JR東北本線「国府多賀城」駅徒歩1分
  • 学芸員とともに、はぎの花を楽しみながら、お弁当をもって多賀城政庁跡を巡る。親子で、夫婦で、友達同士で参加しよう。 定員:30名 持ち物:お弁当と敷物(館内のレストランでお弁当(880円)の予約可)
サン・ファン歴史講座「慶長使節船サン・ファン・バウティスタが創り上げた世界」 [講座・講演・シンポジウム]

サン・ファン歴史講座「慶長使節船サン・ファン・バウティスタが創り上げた世界」

  • 2018年06月30日(土) ~ 2018年10月20日(土)
  • 石巻河南ICより牧山トンネル経由(約30分)JR石巻線渡波駅から徒歩20分、またはタクシー3分
  • 牡鹿半島月浦から、支倉常長を大使に選んでヨーロッパに派遣した、伊達政宗の慶長使節。彼らの足跡をたどりながら、世界が永久に記憶するべきこの歴史遺産の真実に迫っていくサン・ファン館の館長講座。※復元船「サン・ファン・バウティスタ」進水25周年記念事業
秋のバラと味覚祭り2018 [味覚狩り][食のイベント][体験・遊覧][花・植物のイベント]

秋のバラと味覚祭り2018

  • 2018年10月06日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 「仙台東」ICから約10分地下鉄東西線荒井駅より旧荒浜小学校行きバス「農業園芸センター前」下車
  • 見頃を迎える秋バラの観賞に加え、期間中の土日祝を中心にバラを使ったワークショップや梨とイチジクの果物狩りのほか、旬の秋野菜や食べ物を販売するマルシェも開かれる。同時開催中の「仙台わらアート2018」の展示も楽しめる。
コスモス&コキア de COKOフェスタ2018 [フェスティバル・パレード][体験・遊覧][音楽イベント][伝統芸能・大衆芸能][スポーツ][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

コスモス&コキア de COKOフェスタ2018

  • 2018年09月15日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 山形自動車道「宮城川崎」ICより直進約5分秋保・川崎 仙台西部ライナーで仙台駅西口からみちのく公園へ
  • 蔵王連峰を背景に180万株のオレンジ・黄色・ピンクのコスモスが開花。古民家が立ち並ぶふるさと村の入り口には、五千株の丸々としたコキアが緑から赤へと紅葉する姿が楽しめる。期間中はのりものイベントやクラフト制作など各種イベントを開催。また、10/6~8には今年で5回目を迎えるコキアのライトアップ「コキアカリ」を開催。開催時間は17:30~21:00。光と音楽の幻想的な世界をお楽しみに!
染の型紙 [展示会・展示イベント]

染の型紙

  • 2018年07月10日(火) ~ 2018年10月21日(日)
  • 三陸自動車道「多賀城」ICより約5分JR東北本線「国府多賀城」駅となり
  • かつては村の染物屋が図案を切り抜いた型紙を用いて文様を染めていた。今展示では、宮城の染物屋に残された型紙を紹介する。細かく彫り抜かれた型紙が生み出す文様の数々を見ることができる。
みやぎまるごとフェスティバル2018 [フェスティバル・パレード][物産展][食のイベント][体験・遊覧][花・植物のイベント]

みやぎまるごとフェスティバル2018

  • 2018年10月20日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 仙台宮城ICより約10分仙台市営地下鉄 勾当台公園駅 下車すぐ
  • ふるさと宮城が誇る味(み)や技(ぎ)を「まるごと」体感できる秋の恒例イベントを今年も2日間の日程で開催。当日は県内各地の農林水産物、加工品、工芸品などの特産品を展示・販売するほか、仙台味噌と県産食材を使用した料理の振る舞いや、親子で楽しめるクイズラリーなど楽しいイベントが盛りだくさん。宮城の「旬」を味わいに行こう!
ハロウィンを楽しむ!かぼちゃでフラワーアレンジメントを作ろう! [体験・遊覧][花・植物のイベント]

ハロウィンを楽しむ!かぼちゃでフラワーアレンジメントを作ろう!

  • 2018年10月21日(日)
  • JR仙台駅より徒歩9分、南北線仙台駅より徒歩6分、東西線青葉通一番町駅より徒歩8分
  • ユニークなかぼちゃを使用して、世界で一つだけのハロウィンアレンジメントを作ろう! 子どもから大人まで、だれでも楽しめる内容。定員は各回15名の事前予約制。予約は電話でユー花園ワークショップへ(022-266-8188)。

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】これなら糖質制限できるかも!

    食欲の秋に待望の炊飯器登場

  • 写真

    【&TRAVEL】秋から冬の北海道を楽しもう

    航空運賃値下げで復興支援

  • 写真

    【&M】WEC富士6時間耐久レース

    写真で振り返る

  • 写真

    【&w】東京と新潟を結ぶ自由空間

    清澄白河の個性派ブックカフェ

  • 写真

    好書好日村上虹郎、春樹短編への思い

    映画「ハナレイ・ベイ」に出演

  • 写真

    WEBRONZA人間としての官僚論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン週末の家飲みおすすめワイン

    魚介にも合う赤ワイン

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    ヘルシーな台湾スイーツ・豆花

  • 写真

    GLOBE+忙しすぎて風邪も引けない

    シリコンバレーの働く母事情

  • 写真

    sippo山の中で育った「山犬」

    少しずつ家族にとけ込んでいく

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ