メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮城

宮城の情報

特集

夏の残響 高校野球
2006年 東北×仙台育英
東北スポーツ愛
ルポ・現在地
政務活動費問題
きてけさいん♪みやぎ総文
独眼流
東日本大震災
指定廃棄物問題
情報アラカルト
県内の催しを紹介します!
東北見聞録
県境を越えた東北情報を多角的に取り上げます
輝け!楽天イーグルス
2度目の優勝を目指す楽天の記事を掲載しています
七十七銀行女川支店訴訟
大川小訴訟

宮城のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

Nカフェ~はじめてみよう!NPOでボランティア~ [講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

Nカフェ~はじめてみよう!NPOでボランティア~

  • 2017年10月21日(土)
  • JR仙石線榴ヶ岡駅より徒歩7分
  • 「ボランティアに興味はあるけど、なかなか一歩が踏み出せない」そんな想いを持っているあなた、まずはNPOで活動する人のお話を聞いてみては? 「NPOとボランティアのいろは」「ボランティアとともに活動するNPOの実践者の話を聞こう!」「ゲストに自由に質問して、団体にエントリーしよう(エントリーは必須ではない)」が行われる。ゲストは荒川陽子さん(NPO法人地域生活支援オレンジねっと理事長)、他2名。
しおがま本町まちゼミ「つくってみよう!我が家の味!友達・家族で味噌仕込み体験!」 [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム][ショップのイベント]

しおがま本町まちゼミ「つくってみよう!我が家の味!友達・家族で味噌仕込み体験!」

  • 2017年10月21日(土)
  • JR仙石線本塩釜駅より徒歩8分
  • 塩竈の本町通りとその界隈にあるお店の店主から、職人の技や知識を楽しみながら学んだり体験できるゼミを開催。170年続く味噌と醤油の醸造元太田與八郎商店の店主太田真さん(13代目)から、味噌の種類や味噌作りのポイントを教えてもらいながら、国産大豆を使って楽しく味噌作り体験をしてみてはいかが? 仕込んだお味噌は持ち帰り、自宅で熟成の変化を楽しもう。 ※イベント前日と当日に納豆を食べてはならない
しおがま本町まちゼミ「足が喜ぶ靴のはなしとミニチュア靴づくり!」 [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム][ショップのイベント]

しおがま本町まちゼミ「足が喜ぶ靴のはなしとミニチュア靴づくり!」

  • 2017年10月21日(土)
  • JR仙石線「本塩釜」駅より徒歩5分
  • 塩竈の本町通りとその界隈にあるお店の店主から、職人の技や知識を楽しみながら学んだり、体験できるゼミを開催。フットギアの専門技術を持つ「ラ・ムスタッシュ(足と靴の専門店)」の店主が、足と脚の様々なトラブルや悩みに丁寧にこたえてくれる。ワークショップで作るミニチュア靴はゼミのお土産に!
サン・ファン歴史講座 館長と学ぶ「伊達の文化と慶長使節」 [講座・講演・シンポジウム]

サン・ファン歴史講座 館長と学ぶ「伊達の文化と慶長使節」

  • 2017年06月24日(土) ~ 2017年10月21日(土)
  • 三陸自動車道「石巻河南」ICより牧山トンネル経由約25分JR石巻線「渡波」駅から徒歩20分、またはタクシー3分
  • 毎年好評の「サン・ファン歴史講座」に新たな内容を加え開催する。今年度は慶長使節のスペイン~ローマへの道のりに加え、仙台藩を彩る「伊達の文化」をテーマとし、濱田館長による計5回の講座を実施する。参加方法:事前に電話・メール(氏名・電話番号記載)にてサン・ファン館宛に申し込み(当日も受付可)
みやぎ村田町蔵の陶器市 [展示会・展示イベント][物産展]

みやぎ村田町蔵の陶器市

  • 2017年10月20日(金) ~ 2017年10月22日(日)
  • 東北自動車道 村田ICより3分仙台駅前バス乗り場33番(旧さくら野前)から高速バスで約40分 村田町役場前下車
  • 「みちのく宮城の小京都村田」の象徴である豪勢な店蔵などを利用して、県内はもちろん全国から陶芸家が集まり、芸術作品が一堂に集結しての展示販売を行う。全国から陶芸家が集まることもあり、毎年大勢の陶芸ファンで賑いをみせる。当日は陶芸体験や陶器のオークションなどのイベントも行われ3日間で約4万5千人が訪れる人気のイベント。
秋バラ祭り2017 [観察・ウォッチング][体験・遊覧][花・植物のイベント]

秋バラ祭り2017

  • 2017年10月07日(土) ~ 2017年10月22日(日)
  • 「仙台東」ICから約10分仙台市営地下鉄東西線荒井駅下車、バス2番のりばより旧荒浜小学校行き「農業園芸センター前」下車
  • せんだい農業園芸センター みどりの杜が誇る約200種1200株の色とりどりのバラが咲くバラ園が秋を迎える。期間中は地元野菜や花苗が並ぶ「マルシェ」や、バラに関するワークショップ等、様々なイベントが行われる。秋バラの芳醇な香りと色彩を楽しんでみては。
コスモス&コキア de COKOフェスタ2017 [フェスティバル・パレード][体験・遊覧][音楽イベント][伝統芸能・大衆芸能][スポーツ][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

コスモス&コキア de COKOフェスタ2017

  • 2017年09月16日(土) ~ 2017年10月22日(日)
  • 山形自動車道「宮城川崎」ICより直進約5分秋保・川崎 仙台西部ライナーで仙台駅西口からみちのく公園へ
  • 蔵王連峰を背景に150万株のオレンジ・黄色・ピンクのコスモスが開花。古民家が立ち並ぶふるさと村の入り口には、1万株の丸々としたコキアが緑から赤へと紅葉する姿が楽しめる。期間中はのりものイベントやクラフト制作など各種イベントを開催。また、10/7~9には今年で4回目を迎えるコキアのライトアップ「コキアカリ」を開催。開催時間は17:30~21:00。光と音楽の幻想的な世界をお楽しみに!
2017警備業セキュリティフェア みんなの安全・安心フェアin宮城 [各種ショー][展示会・展示イベント][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

2017警備業セキュリティフェア  みんなの安全・安心フェアin宮城

  • 2017年10月22日(日)
  • 仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園」駅徒歩1分 仙台市営バス「勾当台公園前」徒歩2分
  • 警備業界の事や地域社会の安全・安心の為、日夜奮闘している警備員の姿を県民・市民に広く知ってもらうためセキュリティフェアを開催。毎年大好評の警備員のショー「セキュリティ・ランウェイ」をはじめ、安全・安心ステージでは災害緊急援助隊の訓練の様子の披露や、けいび君の護身教室などを実施。「KIDSおたのしみブース」もあり、小さな子どもも楽しめる。この機会に、防災・防犯・防火・事故防止について考えてみよう。
「山里亮太の140」仙台公演 ~新たな出会いを求めて~ [各種ショー][芸能人・著名人]

「山里亮太の140」仙台公演 ~新たな出会いを求めて~

  • 2017年10月22日(日)
  • 仙台市営地下鉄南北線「広瀬通」駅西3番出口から徒歩約1分
  • 山里亮太(南海キャンディーズ)が自身のツイートを振り返りながら、その140文字では収まりきらなかった当時の出来事を、善意と悪意を織り交ぜながら、事実と真実を2時間一人でしゃべり尽くすトークライブ! もはやライフワークでもある、恒例となったこの「140」。2017年は福岡を皮切りに全国各地を巡り、各地で完売御礼! 新たな出会いを求めてと題したライブで、どんなトークを繰り広げるのか。東北初開催!
えずこプレミアムライブ2017 夏木マリ with Guest 加藤ミリヤ [音楽イベント]

えずこプレミアムライブ2017 夏木マリ with Guest 加藤ミリヤ

  • 2017年10月24日(火)
  • 東北自動車道「村田」ICから大河原方面へ約10分JR「大河原」駅より徒歩30分
  • 歌手のほか、TV、映画、舞台で活躍を続ける夏木マリ。バラエティに富む舞台構成で、幅広い観客層にアピールするステージを繰り広げる。スペシャルゲストに加藤ミリヤを迎え、えずこホールだけのオリジナル企画として開催。

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ