メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東日本大震災

3・11伝承、広域組織を発足

 東日本大震災の伝承に取り組む人たちでつくる広域組織「3・11メモリアルネットワーク」が17日、発足した。震災から6年半余りが経って風化が懸念されており、団体や個人が連携して情報共有や人材育成をめざす。

 中心となったのは、石巻地方の活性化をめざして2012年にできた「石巻ビジターズ産業ネットワーク」。会合には、「ISHINOMAKI2・0」や「大川伝承の会」など、町づくりや震災伝承などに取り組む20団体のほか、自治体職員や個人の語り部など、計約70人が出席した。

 大川小や門脇小(石巻市)の旧校舎が震災遺構として保存が決まるなど、伝承拠点の整備が進むなか、その連携を担う民間ネットワークが必要との声が高まっていた。3・11ネットワークでは、拠点間の連携を促したり、語り部の後継者を育てたりするという。

 大川小で次女を亡くし、語り部を続ける鈴木典行さん(52)は、「我々だけでは伝えられる範囲にも限りがある。ネットワークが広がり、多くの人に足を運んでもらいたい」と話した。

 震災被災地の同様の広域組織としては、中越地震があった新潟県の「中越防災安全推進機構」がある。(山本逸生)

PR情報

ここから広告です

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】部屋をクリスマスムードに

    家で楽しむグッズ3選〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】南部路線を効率よく制覇へ!

    スマトラ島のディープ列車旅

  • 写真

    【&M】試写会に30組60人を招待

    映画『デトロイト』

  • 写真

    【&w】18年春夏パリコレクション

    フォトギャラリー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「基本は農家のおばちゃん」

    重労働と執筆は同時並行だった

  • 写真

    WEBRONZA柿澤勇人インタビュー

    「メリー・ポピンズ」に出演

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の繁盛店を作った男

    金があれば幸せだと思っていた

  • 写真

    T JAPAN新・竹本織太夫インタビュー

    襲名公演への意気込みを語る

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃から76年

    瀬戸内寂聴「逃げることも勇気よ」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ