メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

独眼流

30年たっても、よみがえる憂鬱

 お盆すぎの夕暮れを見ると、小学校時代の憂鬱(ゆううつ)な気持ちがよみがえる。30年近く前だが、私はバスケットボール部に所属していた。練習でミスをすると、顧問の男性教師や、その後任の女性教師に頭をはたかれ、往復びんたされた。「帰れ!」「邪魔だ」と叱責(しっせき)されながら、コートの端から端まで胸を小突かれた。

 お盆の家族旅行だけが休息で、終われば、「地獄」の日々に戻ると身構えた。部活を辞められるとは、考えもしなかった。我慢が美徳だったからかもしれない。自分の代は市内大会の5連覇がかかっていたが、初戦敗退。中学も体罰があったが、最後の大会は1回戦負けだった。

 体操や駅伝、アイスホッケーなどスポーツ界で指導者による暴力(体罰)が後を絶たない。体操の女子選手が当初、「自分は被害を訴えていない」と、暴力を許容するような考えを示したことに首をかしげた。そんな思いを伝えた会社の後輩からの返答に、また考えさせられた。彼も体罰を受けたというが、「自分は全国大会に出るなど成功体験がある。仕方がないと思ってしまう」。

 結果が伴えば暴力は是とされるのか。だが、勝者はわずかで、多くは敗北を味わう。日米のプロ野球で活躍した桑田真澄さんのテレビ番組でのコメントが印象に残る。「『コーチ』の語源は、大切なものを送り届けること。本来、スポーツは暴力から最も遠いところにあるはずだ」

 暴力を伴わず、選手が何年経っても達成感や爽快感にひたれる指導であってほしい。(志村英司)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ