メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

東北スポーツ愛

意外だった外野手1位指名

 未来のスターを選ぶ、プロ野球の新人選択(ドラフト)会議が25日に行われました。楽天は支配下8人、育成2人の計10人を指名しました。

 来季の指揮を執る平石洋介監督(38)にとって、これが最初の大舞台でした。同席した球団スカウトらと終始、笑顔でやりとり。「緊張はしなかったけれど、試合とは違う高ぶりがあった」と振り返りました。

 楽天の1位は、大学日本代表の辰己涼介外野手(21)。兵庫・社高から立命大という、関西の野球の名門を渡り歩いたホープです。阪神、巨人、ソフトバンクと指名が競合。こちらも新任の石井一久ゼネラルマネジャー(45)が、右手で当たりくじを引きました。

 走攻守そろった選手というのが下馬評。とくに俊足と強肩は高い評価を受けており、平石監督は「肩の強さは今の時点でもプロでナンバー1だと思う。シートノックでもお金が取れる」と最大級の言葉で評価しました。

 正直、外野手を1位で指名したのは意外でした。楽天の最大の補強ポイントは遊撃手だと思っていたからです。茂木栄五郎選手(24)はけががちで、今季はなかなか固定できなかった。2番手、3番手の選手が育ちきっておらず、即戦力級の遊撃手が欲しいのではないかと推察していました。

 ただ、辰己選手が加われば、楽天の外野は12球団でも指折りの選手層になります。辰己選手は「(打率3割、30本塁打、30盗塁の)トリプルスリーを狙う」と意気込みました。無事に入団し、有言実行してほしいですね。(松沢憲司)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ