メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

独眼流

樹木希林さん、答えは出ましたか

 亡くなられてからも、ふと、彼女との会話を思い出す。記事にしようか、しまいか。でもすてきな話ですから、書きますね、樹木希林さん。

 科学医療部で「患者を生きる」という連載を担当していた2015年1月、希林さんに取材の申し込みをした。04年6月、61歳で乳がんに。がんは腸、副腎、脊髄(せきずい)へ転移し、自身を「全身がん」と呼んでいた。

 連絡先にファクスを送ると、数日して私の携帯が鳴った。

 「樹木希林のきりん堂です」

 どうやら断りの電話のようだった。ただ、一人称で話している。

 ――もしかして、ご本人ですか。

 「そうよ、私よ。申し訳ないですがね、私、がんと闘っていないんだから。治療の話って、がんばった、という話になっちゃうでしょ」

 ――え、がんばってないんですか。

 「そうよ、まわりがやれって言うから治療しているのよ。それに先生もがんが小さくなると、喜ぶのよ」

 私は途中から説得をあきらめ、失礼ながら、希林さんとの会話を楽しむことにした。30分ほどは話しただろうか。こんなことも聞いた。

 ――最近は、どんなことを考えておられるんですか。

 「興味あるのは、運のいい人と悪い人とがどうしているのか、ということね。思うにね、その場その時の自分を素直に受け入れられるかが、関係していると思うんですよ」

 75歳の死の間際、希林さんは答えを見つけたのだろうか。彼女の生き方そのものが、答えのような気がしないでもない。(石川雅彦)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ