メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

みやぎ野球史再発掘

令和最初の夏、「悲願県」卒業!?

写真:第71回大会決勝。帝京相手に力投する仙台育英・大越基投手=1989年8月22日、阪神甲子園球場 拡大第71回大会決勝。帝京相手に力投する仙台育英・大越基投手=1989年8月22日、阪神甲子園球場

写真:第85回大会決勝。常総学院に敗れ、涙する東北・ダルビッシュ有投手(中央)=2003年8月23日、阪神甲子園球場 拡大第85回大会決勝。常総学院に敗れ、涙する東北・ダルビッシュ有投手(中央)=2003年8月23日、阪神甲子園球場

写真:第97回大会決勝。一回表、東海大相模に二塁打を打たれた仙台育英・佐藤世那投手=2015年8月20日、阪神甲子園球場 拡大第97回大会決勝。一回表、東海大相模に二塁打を打たれた仙台育英・佐藤世那投手=2015年8月20日、阪神甲子園球場

 令和最初の夏。高校野球の新たな100年の歴史が始まるのを前に、郷土の野球史家・伊藤正浩さんが過去のデータを読み解いた。「みやぎ野球史再発掘」スペシャル版です。

 高校野球ファンが近年用いる造語に、「悲願校」がある。惜しくも夏の甲子園に手が届いていない学校のことだ。「あと1勝」まで迫った学校は、宮城県では10校が該当する。

 かつては、利府高が実績上位の悲願校であった。春の選抜では、2009年に全国ベスト4に進出するほどの実力校ながら、夏は4度、宮城大会決勝で敗れた。しかし14年、ついに夏の甲子園出場を果たし、悲願校から卒業した。

 次の「卒業候補」としては、昨秋の東北大会ベスト4で、今春の選抜大会の21世紀枠の候補になった古川高や、一昨年、昨年と連続して夏の宮城大会ベスト4の仙台三高が有力視されそうだが、古い時代の野球好きの筆者が注目するのは、悲願校歴97年の築館高だ。

 旧制中学時代の1922(大正11)年。このころは今とは異なり、東北6県で1校の出場枠。築館中は東北大会の準々決勝で、優勝候補の仙台一中(現仙台一高)に7―6で競り勝ち、準決勝では東北中(現東北高)を9―0に封じて、全国大会まであと一つに迫った。しかし決勝では、連投の疲れから、エースの遊佐猛投手が精彩を欠いた。秋田中(現秋田高)に2―5で敗れ、宮城県勢で全国大会一番乗りという大魚を逸している。

      ◇

 目を全国大会に転じてみよう。甲子園の決勝に何度も進みながら、いまだに大優勝旗を持ち帰っていない宮城県は、さしずめ「悲願県」だろう。だが筆者は過去のデータから、時代が令和に改まったこの夏こそ、悲願県を卒業するに違いないと考える。

 なぜか。過去の宮城県勢の成績を調べると、元号が変わった後の最初の甲子園出場校は、前の時代に越えられなかった「壁」を乗り越えているからだ。

 夏の大会が始まったのは1915(大正4)年。前述のように東北で1校、あるいは宮城・岩手・福島の3県で1校の出場枠だった当時、岩手県勢が強く、宮城県勢はなかなか全国大会へと進めなかった。その中でも23年に仙台一中、25年には仙台二中(現仙台二高)が代表となったが、全国大会ではともに初戦敗退。初戦突破が壁であった。

 26年末、時代は昭和に改まる。昭和初の宮城県勢の甲子園出場は30年、松尾勝栄監督率いる東北中。初戦で水戸中を3―2で破り、大正時代の壁を乗り越えたのだ。それから長い昭和時代が続くが、宮城の最高成績は、47年の仙台二中、59年の東北高のベスト4。準決勝が次の壁となる。

 2度目の改元は、89年に始まった平成。平成で最初の宮城代表は、名将竹田利秋監督が率いる仙台育英高だった。エース大越基投手らが奮闘し、決勝で延長戦の末に帝京高に敗れたものの、準優勝。これは昭和に果たせなかった初めての決勝進出だった。その後、2003年の東北高、15年の仙台育英高が決勝に挑んだが敗退。最後の壁は、次の時代に託された。

 そして3度目の改元、時代は令和になった。

 もう言うまでもないだろう。今年の宮城代表は、平成の球児たちが涙をのんできた、最後の最後の「悲願」をかなえるはず――。

 ■宮城大会・東北大会の優勝・準優勝校

  回数(年)  優勝    準優勝

  1(1915・大正4年)

         秋田中

  2(1916)一関中   盛岡中

  3(1917)盛岡中   一関中

  4(1918)一関中   仙台二中

  5(1919)盛岡中   函館商

  6(1920)一関中   仙台一中

  7(1921)盛岡中   秋田中

  8(1922)秋田中   築館中

  9(1923)仙台一中  八戸中

 10(1924)秋田中   米沢中

 11(1925)仙台二中  盛岡中

 12(1926)盛岡中   福岡中

 13(1927・昭和2年)

         福岡中   盛岡中

 14(1928)福岡中   仙台二中

 15(1929)福岡中   仙台二中

 16(1930)東北中   福岡中

 17(1931)福岡中   東北中

 18(1932)遠野中   宮城工

 19(1933)盛岡中   仙台育英中

 20(1934)福島師範  平商

 21(1935)福島師範  福島商

 22(1936)山形中   米沢中

 23(1937)山形中   仙台一中

 24(1938)山形中   仙台二中

 25(1939)山形中   仙台商

 26(1940)仙台一中  山形商

 27(1941) 《中止》

 28(1946)山形中   山形工

 29(1947)仙台二中  福島商

 30(1948)石巻    福島商

 31(1949)東北    山形二

 32(1950)仙台一   気仙沼

 33(1951)福島商   安積

 34(1952)山形南   気仙沼

 35(1953)白石    米沢西

 36(1954)福島商   鶴岡工

 37(1955)新庄北   仙台一

 38(1956)仙台二   磐城

 39(1957)山形南   山形商

 40(1958)東北    仙台商

 41(1959)東北    喜多方

 42(1960)東北    双葉

 43(1961)東北    仙台育英

 44(1962)気仙沼   保原

 45(1963)仙台育英  東北

 46(1964)仙台育英  仙台一

 47(1965)保原    磐城

 48(1966)福島商   磐城

 49(1967)仙台商   仙台育英

 50(1968)東北    築館

 51(1969)仙台商   田村

 52(1970)磐城    須賀川

 53(1971)磐城    古川

 54(1972)東北    学法石川

 55(1973)仙台育英  東北

 56(1974)山形南   山形東

 57(1975)仙台育英  日大山形

 58(1976)東北    仙台商

 59(1977)仙台育英  東北

 60(1978)仙台育英  東北

 61(1979)東北    仙台育英

 62(1980)東北    仙台商

 63(1981)仙台育英  東北

 64(1982)東北    仙台育英

 65(1983)仙台商   仙台三

 66(1984)東北    仙台育英

 67(1985)東北    仙台西

 68(1986)仙台育英  仙台工

 69(1987)東北    仙台育英

 70(1988)東陵    東北

 71(1989・平成元年)

         仙台育英  仙台三

 72(1990)仙台育英  東陵

 73(1991)東北    利府

 74(1992)仙台育英  東北学院榴ケ岡

 75(1993)東北    仙台工

 76(1994)仙台育英  仙台工

 77(1995)仙台育英  仙台商

 78(1996)仙台育英  仙台商

 79(1997)仙台育英  東北

 80(1998)仙台    東北

 81(1999)仙台育英  利府

 82(2000)仙台育英  東北

 83(2001)仙台育英  東北

 84(2002)仙台西   柴田

 85(2003)東北    仙台育英

 86(2004)東北    利府

 87(2005)東北    石巻工

 88(2006)仙台育英  東北

 89(2007)仙台育英  仙台商

 90(2008)仙台育英  東北

 91(2009)東北    仙台育英

 92(2010)仙台育英  気仙沼向洋

 93(2011)古川工   利府

 94(2012)仙台育英  東北

 95(2013)仙台育英  柴田

 96(2014)利府    佐沼

 97(2015)仙台育英  古川工

 98(2016)東北    利府

 99(2017)仙台育英  東北

100(2018)仙台育英  古川工

101(2019・令和元年)

    ??

 ※全国中等学校優勝野球大会として始まり、戦後の第30回から全国高等学校野球選手権大会に改称。第1回の東北大会は秋田県の3校のみ参加、2回以降、東北+北海道や、宮城を含む数県から1校が全国大会に出場する時期が続く。40、45、50、55回の記念大会と58回以降は宮城県で1代表に。(伊藤正浩)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

仙台総局から

もっと!もっと!東北 朝日新聞は元気の出る紙面をめざします。身の回りのニュース、街の話題、宮城版へのご意見をお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 仙台総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ