メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮崎

ピックアップ

宮崎の情報

特集

高校野球
全国高校野球選手権宮崎大会に関する記事や情報などを掲載します
和牛五輪 3連覇への道
9月に仙台市で開かれた全国和牛能力共進会。3連覇をめざした県勢の挑戦を紹介します
吹奏楽 響け!ひむかの音
2017九州吹奏楽コンクールに出場する宮崎の小中高校の取り組みを紹介ます
イマドキ球児2017
イマドキの球児たちの姿を5回にわたって紹介します
6000キロのキャッチボール
「白球」が結んだ宮崎とスリランカの縁を紹介します
グリーンツーリズムが人気?
高千穂町の寺に泊まってみた
届けうめもん~宮崎から世界へ~
「うめもん」に事欠かない食の都・宮崎が挑む、フードビジネスの現場を紹介します
日南の鯉人たち
カープのキャンプ地・日南で「鯉」を応援する熱い人たちを紹介します

宮崎のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

miyazaki イルミネーション in 2017 [イルミネーション・ライトアップ]

miyazaki イルミネーション in 2017

  • 2017年11月17日(金) ~ 2018年02月28日(水)
  • 宮崎空港から20分、宮崎ICから20分JR宮崎駅よりバス5分、宮崎空港から宮崎駅10分
  • イルミネーション点灯式は、11月17日の17:30~19:40にみやざきアートセンター1Fで開催。吹奏楽の演奏やライターで盛り上げてカウントダウン点灯する。期間中は若草通りに「恋の叶うピンクツリー」、一番街に「願いが叶うブルーツリー」を設置、自由に願いを書いてリボンを結び付けられる。また、若草通りには、市内の園児が製作したイルミボードが展示されコンテストを実施する。
南郷冬ホタルイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

南郷冬ホタルイルミネーション

  • 2017年12月01日(金) ~ 2018年02月02日(金)
  • 東九州自動車道日向ICより約50分JR「日向市」駅からバスで約1時間20分「神門」下車
  • 南郷冬ホタルイルミネーションは、美郷町商工会南郷支所が取り組んでいるイルミネーション設置事業。美郷町南郷の中心部「長堀商店街」の約500mに冬ホタルが彩りを添える。
野尻町イルミネーション2017 [イルミネーション・ライトアップ]

野尻町イルミネーション2017

  • 2017年11月26日(日) ~ 2018年01月06日(土)
  • 小林市より国道268号約25分、宮崎市より国道10号~国道268号約1時間
  • 今年で15年目を迎える野尻町イルミネーション。野尻庁舎を中心とする国道268号沿線2kmにわたり、約75万球以上の電球で住宅や商店を彩る。12月23日18:00~には、野尻庁舎でキッズダンス、バンド演奏、抽選会などクリスマスイベントも開催。
神話の高千穂夜神楽まつり [お祭り][伝統芸能・大衆芸能]

神話の高千穂夜神楽まつり

  • 2017年11月22日(水) ~ 2017年11月23日(木)
  • 九州自動車道松橋ICから国道218号線を高千穂方面へ高千穂バスセンターより徒歩15分
  • 高千穂に伝承される夜神楽は「高千穂の夜神楽」として国の重要無形民俗文化財に指定されている。22日は午後6時から午後10時まで、23日は午前10時から午後11時まで行われ、夜神楽三十三番全ての舞が舞われる。
【紅葉・見ごろ】高千穂峡 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】高千穂峡

  • 2017年11月10日(金) ~ 2017年11月25日(土)
  • 九州自動車道「松橋」ICより国道218号線で高千穂方面へ約1時間30分高千穂バスセンターよりタクシーで5分
  • 阿蘇の火山活動で噴出した溶岩でできた高千穂峡。高さ80mから100mほどある柱状節理の岩中からツタ、ナラ、モミジが紅葉をひきたてる。また遊覧ボートから見る真名井の滝と紅葉は格別。
児原稲荷神社大祭 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

児原稲荷神社大祭

  • 2017年11月25日(土)
  • 西都ICから約40分、人吉ICから約1時間20分西都バスセンターから村所駅行き乗車
  • 児原稲荷神社大祭で奉納されている越野尾神楽。序盤に土地の氏神であり、道祖神ともいわれる「栗三郎」と呼ばれる神が登場するが、他の土地にない名称で、この土地独特の神であることが伺える。東米良の銀鏡神楽、西米良村の村所神楽や小川神楽の特徴を混交させながら、土地の神々を祀る祭礼として伝承されてきた神楽である。 ※要防寒対策
こどものくに 秋のローズガーデン [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

こどものくに 秋のローズガーデン

  • 2017年10月28日(土) ~ 2017年11月26日(日)
  • 宮崎IC・宮崎空港より15分、宮崎市街地より30分JR日南線「子供の国」駅より徒歩1分
  • 期間中、ローズガーデンでは、250品種2000株のバラが咲き乱れ、色とりどりのバラの香りを楽しむことができる。また、土日祝日限定でこどものくにのオリジナルソフト「バラソフト」も販売。無農薬の食用バラを使用した無香料・無着色のソフトだ。
第36回綾工芸まつり [展示会・展示イベント][物産展][食のイベント]

第36回綾工芸まつり

  • 2017年11月23日(木) ~ 2017年11月26日(日)
  • 宮崎自動車道・高原ICから約1時間、東九州自動車道・宮崎西ICから約30分宮交バス「綾待合所」から徒歩5分
  • 綾町内外の木工・染織物・陶芸・ガラス・食品の42工房が、心を込めた手づくり工芸品や食品の数々を特別価格で大放出! また、会期中には様々なイベントも開催される。「お楽しみガラポン抽選会」空くじなし! 「オークション大会」各工房がお勧めの一品を持ち寄り、オークションを行う。価格を決めるのはお客さん。「木のおもちゃ展」では、子どもたちが遊べる遊具を設置する。
カリコボーズの秋づくし [物産展][食のイベント]

カリコボーズの秋づくし

  • 2017年09月01日(金) ~ 2017年11月26日(日)
  • 西都IC、人吉ICから約1時間西都バスセンターから約1時間30分 湯前駅から約40分
  • 小さな山里「西米良」に今年も実りの秋がやってきた。黄金色に輝く棚田が、人々に豊作を伝えてくれる。栄養たっぷりの山の幸が味わえる自然豊かな西米良村で、秋の訪れを感じられるイベントが満載。西米良らしいお祭り「にしめら山まつり」や「ゆた~と夜神楽まつり」に「こづまろや かりこぼーずの川まつり」「月の神楽」など楽しいイベント盛りだくさん!
「アーティストトーク」メッセージ2017南九州の現代作家たち展 [講座・講演・シンポジウム]

「アーティストトーク」メッセージ2017南九州の現代作家たち展

  • 2017年10月22日(日) ~ 2017年11月26日(日)
  • 宮崎自動車道「都城」IC、東九州自動車道「末吉財部」ICから約20分日豊本線西都城駅から徒歩10分、都城駅から車で10分
  • 南九州(宮崎・鹿児島)から選りすぐりの現代作家9名を紹介。私たちの想像を超える現代の表現は、ひとつの型に収まりきれず、美術ならではの広がりを見せてくれる。鑑賞する人々も知識としてだけではなく、参加、共感するために新たな体験を求めている。あなたの感性で、身近な美術家の息遣いを感じてみては。

連絡先

 ◆ニュース・情報などの連絡は、
〒880・0805 宮崎市橘通東1の2の18、朝日新聞宮崎総局(☎0985・25・4191、ファクス0985・25・4193)へ

 ◆購読・配達のご用は、
☎0120・33・0843(7~21時)へ。

朝日新聞 宮崎総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】発見!激安型落ちプリンター

    プロが教える賢い買い方

  • 写真

    【&TRAVEL】名庭×紅葉、絶景スポット

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】じんわりおいしい王道パスタ

    今日は「D’ORO」でランチ

  • 写真

    【&w】白金で旅人とシェアルーム

    東京の台所

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム君子危うきに近寄らず

    なんと小説の登場人物の名前

  • 写真

    WEBRONZA座間事件と若者の生きづらさ

    内面語った彼女らに応えたのは

  • 写真

    アエラスタイルマガジン鰻を粋に味わいに浅草へ

    明治40年創業の老舗の一品

  • 写真

    T JAPAN世界への警鐘を鳴らし続ける

    トレヴァー・パグレンのアート

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ