メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宮崎

ピックアップ

宮崎の情報

特集

高校野球
全国高校野球選手権宮崎大会に関する記事や情報などを掲載します
和牛五輪 3連覇への道
9月に仙台市で開かれた全国和牛能力共進会。3連覇をめざした県勢の挑戦を紹介します
吹奏楽 響け!ひむかの音
2017九州吹奏楽コンクールに出場する宮崎の小中高校の取り組みを紹介ます
イマドキ球児2017
イマドキの球児たちの姿を5回にわたって紹介します
6000キロのキャッチボール
「白球」が結んだ宮崎とスリランカの縁を紹介します
グリーンツーリズムが人気?
高千穂町の寺に泊まってみた
届けうめもん~宮崎から世界へ~
「うめもん」に事欠かない食の都・宮崎が挑む、フードビジネスの現場を紹介します
日南の鯉人たち
カープのキャンプ地・日南で「鯉」を応援する熱い人たちを紹介します

宮崎のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

こどものくに ハーレーダビッドソン試乗展示会 [展示会・展示イベント]

こどものくに ハーレーダビッドソン試乗展示会

  • 2017年09月23日(土) ~ 2017年09月24日(日)
  • 宮崎IC、宮崎空港より15分 ・宮崎市街地より30分JR日南線「子供の国」駅より徒歩1分
  • この3日間は、第一駐車場内にてハーレーダビッドソンの試乗展示会を開催。海沿いの道をハーレーで走ることができる。バイク好きは楽しめること間違いなし!
こづまろや かりこぼーずの川まつり [食のイベント]

こづまろや かりこぼーずの川まつり

  • 2017年09月24日(日)
  • 「西都」ICより約1時間・「人吉」ICより約1時間西都バスセンターから約1時間「湯前」駅より約30分
  • 西米良村は山や川などの大自然に囲まれており、山の幸、川の幸が豊富。そこで、今年も商工会と村所地区が共同で、川の幸である“鮎”を堪能できるお祭りを開催! 鮎の塩焼きが低価格で販売されるほか、鯉こくの振る舞いもあり。
ゆた~と四季シリーズ第2弾川の幸づくし [食のイベント]

ゆた~と四季シリーズ第2弾川の幸づくし

  • 2017年09月01日(金) ~ 2017年09月30日(土)
  • 西都ICから約1時間、人吉ICから約1時間西都バスセンターから村所駅行き乗車
  • 西米良の春夏秋冬を感じて、体験できる「四季まつり」。この四季まつりをより楽しめるよう、ゆた~とでもイベント開催! 1日限定10食だが、夏の川で獲れる鮎をお腹いっぱい堪能できる。先着順となっているので、お早めに。お腹いっぱいになった後は温泉でゆた~としよう!
月の神楽 [伝統芸能・大衆芸能][花火大会]

月の神楽

  • 2017年09月30日(土)
  • 「西都」ICより約60分、「人吉」ICより約80分
  • 月夜に響く、太鼓、笛の音、神楽の舞。人工的な光のない小川地区、真っ暗闇の山々の中、月明かりに浮び上がる幻想的な神楽の舞。冬の夜神楽とは一味違った独特の雰囲気を醸し出す。月の明かりで神楽を楽しむ贅沢を味わってみては? イベント最後には、花火も打ち上がる。
第64回市美展 [展示会・展示イベント][展覧会]

第64回市美展

  • 2017年09月16日(土) ~ 2017年10月01日(日)
  • 宮崎自動車道「都城」IC、東九州自動車道「末吉財部」ICから約20分日豊本線西都城駅から徒歩10分、都城駅から車で10分
  • 64回目の都城市の公募展。入選した作品が展示される。60回からジャンルを問わない応募規定と展示方法に若手の作家も挑戦しやすく変化。入選作品を見に行こう!
第35回 正調刈干切唄全国大会 [音楽イベント][伝統芸能・大衆芸能]

第35回 正調刈干切唄全国大会

  • 2017年09月30日(土) ~ 2017年10月01日(日)
  • 九州自動車道松橋ICより約110分JR日豊本線延岡駅より路線バスで約90分
  • 高千穂町の民謡で、全国的にも広く知られる「刈干切唄」の全国大会が開催される。「刈干切唄」は、冬の間家畜の飼料となる草を刈る際に唄われていた労働歌。この大会は、毎年10月に開催され、少年少女の部から71歳以上の高年の部まで、全国から参加された幅広い年代の人が、自慢の喉を競う。
2017都城焼肉カーニバル [食のイベント]

2017都城焼肉カーニバル

  • 2017年10月07日(土)
  • 宮崎自動車道「都城」ICより国道10号線宮崎方面へ5分JR都城駅より高崎観光バス雀ヶ野行きで40分、観音さくらの里下車
  • 会場には座席・炭・コンロ等全て完備。チケットをお肉と交換するだけで、すぐに焼肉を始められる。おいしい出店や楽しい催しも盛りだくさん! 準備は一切不要、手ぶらでOK。大自然の中、家族や仲間と食べる焼肉は格別。日本有数の肉の町・都城でおいしいお肉を堪能しよう!
くしふる神社例大祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

くしふる神社例大祭

  • 2017年10月09日(月)
  • 九州自動車道松橋ICより約110分JR日豊本線延岡駅より路線バスで約90分
  • 神楽奉納の神事の後、御神幸が行われる。また、午後からは、350年続く「奉納相撲大会」が行われる。
お舟出フェスティバル ~Oh、東へ!~ [物産展][音楽イベント][演劇・ダンス]

お舟出フェスティバル ~Oh、東へ!~

  • 2017年10月14日(土)
  • 美々津駅より約5分
  • マルシェあり! ライブあり! 「新お舟出ものがたり」が、初の単独イベント開催! 衣装デザイナー時広真吾氏による総合演出とともに描いた市民演劇「~HIMUKAの國~新お舟出ものがたり」は、今年は舞台を、海原を望む、まさにお舟出の伝説の地へ。さらにアマテラスオオミカミが登場。その神々しい姿と、よりパワーアップした市民の演技にも注目。
現地ガイドと里あるき in 五ヶ瀬町祇園 [体験・遊覧][ウォーキング・散策]

現地ガイドと里あるき in 五ヶ瀬町祇園

  • 2017年10月14日(土)
  • 九州自動車道・御船ICから約60分/高千穂町中心部から約35分
  • 田舎道を散策してリラックス。綺麗な水の湧き出る妙見神社、町文化財の祇園神社、日本一の清流五ヶ瀬川、美味しいお米ができる棚田など、魅力たっぷりのコースをその地で育ったガイドと共に歩く。お昼ごはんは地元食材が詰まったお弁当。※事前申込

連絡先

 ◆ニュース・情報などの連絡は、
〒880・0805 宮崎市橘通東1の2の18、朝日新聞宮崎総局(☎0985・25・4191、ファクス0985・25・4193)へ

 ◆購読・配達のご用は、
☎0120・33・0843(7~21時)へ。

朝日新聞 宮崎総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ