メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

長野

長野の情報

特集

酒もよう@信州
2016年、長野の酒が面白い。長野の酒事情を余すことなく伝えます。
信州アイドル最前線
信州出身のアイドルや、信州を拠点に活動するご当地アイドルの話題を紹介します
ザ・ピーク 信州の名峰
8月11日が「山の日」として国民の休日になるのにあわせて、長野県の山岳の魅力を紹介する

長野のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ケラ池スケートリンク オープン [体験・遊覧][花・植物のイベント]

ケラ池スケートリンク オープン

  • 2018年10月19日(金) ~ 2019年03月10日(日)
  • 上信越自動車道碓氷軽井沢ICより25分JR北陸新幹線軽井沢駅より車で15分
  • 星野リゾートが運営する日帰り商業施設「軽井沢星野エリア」で、森に囲まれた屋外スケート場「ケラ池スケートリンク」がオープン。軽井沢では10月中旬から紅葉が始まるため、スケートと紅葉を同時に楽しむことができる。隣接するカフェでは、コーヒーやココアなどのホットドリンクを販売。
夜のおはなし絵本原画展 [展覧会]

夜のおはなし絵本原画展

  • 2018年10月05日(金) ~ 2019年01月22日(火)
  • 長野自動車道「安曇野」ICより約20分JR大糸線「穂高」駅下車、タクシーで10分
  • 昼間には感じないドキドキやワクワク……夜は、いろいろな感覚が研ぎ澄まされる。暗がりの中には、自分しか知らない世界も広がっていることも。そんな夜の魅力を感じさせてくれる絵本はたくさんある。繊細な夜の空間を表現した絵本作品を原画でご覧あれ。 展示作品:荒井良二『きょうというひ』、酒井駒子『はんなちゃんがめをさましたら』、みやこしあきこ『よるのかえりみち』、高野玲子『てぶくろを買いに』、他
開館20周年記念特別展 クリスマスを彩る木工おもちゃ展 [展示会・展示イベント][展覧会]

開館20周年記念特別展 クリスマスを彩る木工おもちゃ展

  • 2018年10月05日(金) ~ 2019年01月14日(月)
  • 上信越自動車道「碓氷軽井沢」ICより約15分JR北陸新幹線「軽井沢」駅下車、タクシー8分
  • 木工おもちゃのふるさととして知られるドイツのエルツ山地。その小さな山間の村々では、数多くの木工おもちゃ工房が立ち並んでおり、伝統工芸として、おもちゃづくりの技術が熟練した職人によって受け継がれている。今展では、約50の工房とともに、各工房の特色や技巧、モチーフの背景などをひもときながら、クリスマスを彩る木工おもちゃの魅力を紹介する。
現代絵本の父 ランドルフ・コールデコットの世界 [展示会・展示イベント][展覧会]

現代絵本の父 ランドルフ・コールデコットの世界

  • 2018年10月12日(金) ~ 2019年01月14日(月)
  • 上信越自動車道「碓氷軽井沢」ICより約15分JR北陸新幹線「軽井沢」駅下車、タクシー8分
  • 1878年に彫版師エドマンド・エヴァンズと組んで、すべてのページに絵が入った絵本を作り「現代絵本の父」と呼ばれていたランドルフ・コールデコット。当時の絵本は印刷技術の都合上何も印刷されていない白紙のページを挟んでいたため、全ページに絵があり物語を途切れずに読むことができる彼の絵本は画期的だった。今展では、コールデコットのスケッチや絵本作品を展示し現代の絵本につながる創作の工夫に迫る。
松下英ともパステル画展 [展示会・展示イベント][飲食店のイベント]

松下英ともパステル画展

  • 2018年10月06日(土) ~ 2018年10月17日(水)
  • 中央道「豊科」ICより約25分JR大糸線「穂高」駅より車で約10分
  • 松本市在住の松下英とものパステル画作品を20点紹介する。イメージと言葉と経験と記憶の点と線を手繰りながら少しずつ形におこしてみた、約2年ぶりとなる「空想風景」。今年制作した風景画と合わせて展示する。
吉澤洋治(ギター・ゴダイゴ)×吉見征樹(タブラ) DUO [音楽イベント][宿泊施設のイベント]

吉澤洋治(ギター・ゴダイゴ)×吉見征樹(タブラ) DUO

  • 2018年10月20日(土)
  • 中央自動車道「諏訪南」IC・「諏訪」ICより約30分、ビーナスライン街路灯番号98番JR中央本線「茅野」駅より北八ヶ岳ロープウェイ行き路線で50分、終点下車、徒歩7分
  • ヘビーメタルビーバップギターと千手のタブラが国、文化を超越した「地球音楽空間」を創り上げる。限りなく熱く、やさしい音の洪水。再現不能な即興の一夜をお楽しみに。終演後に打ち上げ(参加費無料)。出演者への差し入れ歓迎。
大峰高原紅葉散策 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

大峰高原紅葉散策

  • 2018年10月20日(土)
  • 長野道安曇野ICより約40分、県道51号線池田5丁目の信号機より会場まで6.5km大糸線「信濃松川」駅で下車しタクシーで25分、篠ノ井線「明科」駅で下車しタクシー35分
  • 大峰高原の散策、七色大カエデの鑑賞など、紅葉を楽しみながら歩く。日本で初めてビオホテルの認証を受けた八寿恵荘の華密恋の湯を楽しむこともできる。(無料入浴券進呈)参加特典として、完歩証・ピンバッジ・豚汁・おやきをプレゼント! 持ち物は、昼食・飲み物・雨具・コップ・箸・おわん・入浴用タオル。申し込みは池田町観光協会まで。
近代建築デザイン講義2018 [講座・講演・シンポジウム]

近代建築デザイン講義2018

  • 2018年10月20日(土)
  • 上信越道「碓氷軽井沢」ICより約15分JR・しなの鉄道「軽井沢」駅より旧軽井沢方面へ徒歩10分
  • 軽井沢に現存する歴史的建造物。その文化遺産をどのように未来に継承していくか。海外の歴史的建造物の保存や動向を学びつつ、芸術遺産の保存意味をシンポジウムを通じて国内外の視点から考えていく。「近代建築デザイン講義2018-日本のモダニズム建築をどう見るか―」Docomomo会長、ハーバード大学、ワシントン大学、建築家、アーカイブ研究者らを招く。通訳あり。終了後、中庭にて交流会、山荘見学会。※事前申込
米子大瀑布 紅葉ハイキング [ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

米子大瀑布 紅葉ハイキング

  • 2018年10月20日(土)
  • 須坂長野東ICから湯っ蔵んどまで10分長野電鉄須坂駅から「湯っ蔵んど」までバスで20分
  • 「日本の滝百選」にも選定されている米子大瀑布。落差85mの不動滝と落差80mの権現滝が静寂な谷に轟音をたてて、流れ落ちる姿は壮観。地元ガイドによる案内で、色づく木の葉や滝の絶景を楽しみながら、秘境を散策してみよう。10月の土日はマイカー規制のため、湯っ蔵んど発のシャトルバスを利用(約50分)となる。※持ち物:お弁当、雨具など
星空観望会(10月) 秋の星座と月のクレーターを見よう! [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

星空観望会(10月) 秋の星座と月のクレーターを見よう!

  • 2018年10月20日(土)
  • 中央自動車道「諏訪南」ICより約8kmJR中央本線「茅野」駅よりタクシーで25分
  • プラネタリウムで星座紹介番組を鑑賞したあと、屋外で実際に星空を眺める。(悪天候の場合は、プラネタリウム投影のみ)。双眼鏡・望遠鏡・星座早見盤などを持参するとより一層楽しめる。雨天でも双眼鏡を持参がおすすめ。プラネタリウムで使用すると星空探索の練習にもなる。スタッフが設置した望遠鏡などで観望する。暖かい服装での参加を。予約不要。

長野総局から

催しものなどの案内は「イベント」欄をご覧ください。
身近なニュースをお知らせ下さい。総局へのご意見、ご感想の電子メールをお待ちしています。
メールはこちらから

朝日新聞 長野総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】1Lあたり約25円と高コスパ!

    手軽に炭酸飲料が作れるマシン

  • 写真

    【&TRAVEL】テンヤ釣りでタチウオ狙う

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】マザコンの過去を告白

    「式場選びも母に電話で相談」

  • 写真

    【&w】初めてなのに懐かしい味

    パリの外国ごはん

  • 写真

    好書好日不思議な亡国をまるごと紹介

    「いまさらですがソ連邦」人気

  • 写真

    WEBRONZA個人タブレットを持たせ通学

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンおもてなしゴルフのススメ④

    「また次も」の言葉と贈り物

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第29回

  • 写真

    GLOBE+ここも「サッカーの大地」

    連載「アフリカを旅する」

  • 写真

    sippo公園に放置されていた大型犬

    やっとたどりついた幸せな家

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ