メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

長崎

長崎の情報

特集

ナガサキノート・30
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
高校野球 2017
高校野球の関連記事を掲載します。
ナガサキノート・29
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキノート・28
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキノート・27
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
高校野球 2016
高校野球の関連記事を掲載します。
ナガサキノート・26
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキノート・25
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキノート・24
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
高校野球 2015
高校野球の関連記事を掲載します。
ナガサキノート・23
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキノート・22
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキノート・21
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
高校野球 2014
高校野球の関連記事を掲載します。
教育 2014
長崎県版に連載の「教育2014」を掲載しています。
ナガサキノート・20
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
火山に学ぶ 教育2014
火山に学ぶ 教育2014
君を守りたい 教育2014
君を守りたい 教育2014
ナガサキノート・19
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキ ノート・18
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
2013 参院選 @長崎
2013年参院選の関連記事を掲載します
ナガサキ ノート・17
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキ ノート・16
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキ ノート・15 
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキ ノート・13
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
ナガサキ ノート・14
原爆をテーマにした連載を掲載していきます。
まち 人 いま
長崎版に連載の「まち 人 いま」を掲載しています。
長崎 今昔
長崎版に連載の「長崎 今昔」を掲載しています。
西方見聞録
日々のニュースからは見えにくい時代の底流や、興味をそそるホットなテーマを追って記者が現場を歩きます。
おくやみ
おくやみは朝日新聞デジタル朝刊「地域面紙面」で読めます。
読者の広場
[広報室Q&A]などを紹介します。
ふるさと情報リンク集
長崎県や県内自治体、美術館、図書館のホームページにリンクします。ふるさと情報をどうぞ。

長崎のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ハウステンボス スペシャル花火 スペシャルコラボメドレー花火 [花火大会]

ハウステンボス スペシャル花火 スペシャルコラボメドレー花火

  • 2017年08月19日(土)
  • 西九州自動車道大塔ICから約10分JR大村線ハウステンボス駅から徒歩すぐ
  • 8/19(土)はハウステンボスの人気アトラクションやゲームとのスペシャルコラボソングに合わせ、鮮やかなレーザー光線が輝き花火が打ちあがる夜のエンターテインメントショー。背もたれ付でのんびりできるイス席とグループでの観覧にぴったりのマス席の2タイプで楽しむのをおすすめ。お得な前売りチケットもあり(公式特設サイトにて発売)。
第17回ありえ浜んこら祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

第17回ありえ浜んこら祭

  • 2017年08月19日(土)
  • 長崎自動車道諫早ICから国道251経由で80分島鉄バス「平野」バス停下車 徒歩5分
  • 「ありえ浜んこら祭」は、ふる里を元気にする祭り。マリンパーク防波堤、全長300mに及ぶ3千個の提灯に点灯され、幻想的な光の花道の中で精霊様を送り出す「南島原精霊燈・精霊流し」は、この祭りでしか見ることができない。最後は、全国でもめったに見ることができない、直径500mの大きな2尺玉花火が打ち上げられ、多くの人手で賑わいをみせる。
水の神様のおひざ元でそうめん流し [食のイベント][体験・遊覧]

水の神様のおひざ元でそうめん流し

  • 2017年08月19日(土) ~ 2017年08月20日(日)
  • 小佐世保小学校下バス停より徒歩3分
  • 19日は、八龍神社の竹林から竹を2本切り、みんなで力を合わせてそうめん流しの樋を作る。20日は、箸とお椀を作り、薪でそうめんを湯がき、そうめん流しを味わう。水の恵みと人の暮らしのお話も。2日がかりのプログラムなので、両日参加が必須。※駐車場スペースが限られているため、遠方の人は、させぼエコプラザ(佐世保市戸尾町5-1)へ集合
第15回朝さるく「居留地に眠る人々を訪ねて&和・華・蘭朝食」 [ウォーキング・散策][飲食店のイベント][宿泊施設のイベント]

第15回朝さるく「居留地に眠る人々を訪ねて&和・華・蘭朝食」

  • 2017年08月20日(日)
  • 「長崎」IC出島バイパス終点より約3分大浦天主堂下電停より徒歩約5分
  • セトレグラバーズハウス長崎は、“長崎の魅力=地域の資源”を様々な角度から掘り下げ、楽しむ機会を作っていきたいと考えイベントを実施している。今回は、長崎居留地のまちづくりの先駆者でもある桐野氏をガイドに迎え、居留地を散歩しながら歴史・文化に触れ、さらには、長崎の古くからの食文化でもある和洋中の料理を取り入れた「和・華・蘭」朝食を楽しむさるくを開催。今回のテーマは、「居留地に眠る人々を訪ねて」。
長崎県民の森 夏休み木工教室 [体験・遊覧]

長崎県民の森 夏休み木工教室

  • 2017年08月20日(日)
  • 長崎自動車道喜々津ICより約40分
  • 「本立て」(低学年向き)か「小物入れ」(高学年向き)のどちらかを選んで作る。夏休みの一日、長崎県民の森で一生モノの思い出作りはいかが? ※平成29年7月1日より受付、定員40組、定員に達し次第締め切り
第37回長与川まつり [お祭り][花火大会]

第37回長与川まつり

  • 2017年08月20日(日)
  • 長崎バス「満永」下車すぐ
  • 心のふれあうふるさとづくりをめざして、今年も、長与川まつりが開催される。ヨサコイ踊りなどが披露され、フィナーレには、2,000発の花火が夜空を彩る!
江迎千灯籠まつり [お祭り][年中行事・歳時記][花火大会][イルミネーション・ライトアップ]

江迎千灯籠まつり

  • 2017年08月23日(水) ~ 2017年08月24日(木)
  • 松浦鉄道「江迎鹿町」駅下車
  • 街中に灯された灯籠が幻想的な世界へ誘う「江迎千灯籠まつり」。祭りの見どころは、約3300個の灯籠で飾られた高さ約25mの灯籠タワー。もうひとつの見どころは「水かけ地蔵まつり」で、子どもたちが神輿にのせた木彫りのお地蔵様に水をかけ、そのあと神輿を担いで町を練り歩く。夕刻になると街中に約1万個近くの灯籠が灯され、一瞬にして光の世界に変わるのは、なんとも幻想的。
ハウステンボス スペシャル花火 サマーソングスペシャルメドレー花火 [花火大会]

ハウステンボス スペシャル花火 サマーソングスペシャルメドレー花火

  • 2017年08月26日(土)
  • 西九州自動車道大塔ICから約10分JR大村線ハウステンボス駅から徒歩すぐ
  • 8/26(土)はサマーソングに合わせ、鮮やかなレーザー光線が輝き花火が打ちあがる夜のエンターテインメントショーを開催。背もたれ付でのんびりできるイス席とグループでの観覧にぴったりのマス席の2タイプから選択可能。お得な前売りチケットもあり(公式特設サイトにて発売)。
第31回五島列島夕やけマラソン [スポーツ]

第31回五島列島夕やけマラソン

  • 2017年08月26日(土)
  • 福江港より徒歩約1分
  • 日本列島で最後に沈む夕日を背に、夏の五島路を駆け抜ける。部門はハーフの部、5kmの部の2つ。1位の人には長崎~五島間の往復ペアチケットプレゼント。参加賞もあり。
長崎バイオパーク 親子工作教室 [体験・遊覧]

長崎バイオパーク 親子工作教室

  • 2017年08月11日(金) ~ 2017年08月27日(日)
  • 西九州自動車道「佐世保大塔」ICより約40分長崎駅から路線バス大串行、長崎バイオパーク下車 ※ハウステンボス駅前より無料シャトルバスあり
  • 木や葉っぱなどの自然素材を使って昆虫や動物を作る。材料や道具は全て会場で準備されているので、手ぶらで気軽に出かけよう。

長崎総局から

「長崎アサヒ・コム」へようこそ。平和・核兵器廃絶への願い、異国情緒豊かな街の話題や写真など長崎県ならではのニュース、連載企画をお届けします。また、各種情報などもご参照ください。

朝日新聞 長崎総局 公式ツイッター

注目コンテンツ