メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球 2016【高校野球 2016】

球児の暑い夏、きょうスタート

写真:今年の感動ガールを務める(左から)平野優香さん、塩田みうさん、川村結花さん 拡大今年の感動ガールを務める(左から)平野優香さん、塩田みうさん、川村結花さん

 第98回全国高校野球選手権長崎大会は8日、開幕する。長崎市松山町の県営野球場で午後2時から開会式、午後3時45分から1試合が行われる。大人500円、高校生200円(試合校の生徒は100円)、中学生以下無料。関係者は、球児たちの活躍を祈り、この日を迎える。

◎若い人の目標めざす

 高校野球の発展に力を尽くした人に日本高野連と朝日新聞社が贈る育成功労賞に、県内から瓊浦高校の安野俊一監督(60)が選ばれた。安野監督は受賞をうけ「私がもらうのはまだ早い」としながらも、「若い人の目標になる指導者になりたい」と意気込む。

 1980年4月にコーチに就任し、直後の選手権大会で同校の甲子園初出場を経験。84年から監督として指導し、91年には春夏の甲子園出場に導いた。

 自身は海星高校のOB。高校時代、チームは3年連続で甲子園に出場。3年の時は主将としてチームを引っ張った。163センチと小柄でプロの道はあきらめたが「高校野球に体の大小は関係ない。精いっぱいやればチームワークで甲子園に行ける」。

 「高校野球の指導者になれば、一生野球を続けられる」と指導者の道を選んだ。野球を通じた人間育成に力を入れ、生徒たちには勝ち負けだけではなく、「グラウンド整備や球場での態度にもプライドを持ちなさい」と言い聞かせる。

 他校で監督を務める教え子も増えた。「たったの2年3カ月間だが、人生の基盤になる。ひたむきに野球をやらせたい」(田部愛)

◎朝日・NCC球育賞

 朝日新聞社と長崎文化放送が贈る朝日・NCC球育賞に、県野球審判協会の白木俊信さん(58)と深田賢介さん(53)が選ばれた。

 白木さんは1991年に審判協会の会員になってから「あっという間だった」と振り返る。中学や高校に野球部がなく、野球を本格的に始めたのは大学時代。卒業後、ソフトボールチームに所属したが、引退を機に審判員になった。

 信念は「何でもないプレーこそ丁寧に」。2003年に派遣審判員として甲子園に行き、先輩の審判員が一球も目を離さず追い続ける姿に刺激された。

 球児だった3人の息子たちの練習試合で審判をしたことも、いい思い出だ。帰ってから「父ちゃん、あれストライクだった?」と言われたことも。「何事もなく試合が終わった緊張感と達成感がやめられない」といい、今後も「体が動く限り続けたい」という。

 深田さんは82年から、家業のパン屋を営む傍ら審判員を続けてきた。球児とグラウンドを駆け回ると、海星高校で野球に励んだ学生時代を思い出し、「気分転換にもなります」。30年以上続ける中で、大橋球場は解体され、県営野球場ができた。「広くなったから前よりホームランが打ちにくくなったのでは」と笑う。

 審判をするのは「野球に育てられた恩返し」。若手に経験したことを伝えていきたい。「失敗して反省して次に生かす。選手と一緒です」(田部愛)

◎NCC感動ガール、今年は3人

 NCC長崎文化放送は、第98回全国高校野球選手権長崎大会のリポートをする「感動ガール」に、長崎女子高校3年の平野優香さん(17)、長崎女子商業高校2年の塩田みうさん(17)、長崎商業高校1年の川村結花さん(15)の3人を選んだ。

 平野さんは野球観戦が好きで、高校野球、プロ野球とも小さいころから見ているという。「高校球児のみなさんには頑張ってほしいので、精いっぱい応援しようと思う」

 塩田さんは昨年も感動ガールを務めた。生放送に出演するなどして、自身も成長できたと話す。「経験を生かして、今年の夏は去年以上に盛り上げていきたい」

 川村さんは中学まではバスケ、現在はバトントワリングと自らもスポーツに打ち込む。「初めてのことが多くて緊張するが、自分なりにできることを精いっぱい頑張っていこうと思う」と意気込みを語った。

 3人は球場や海で撮影したCMに登場するほか、大会期間中はNCCの番組でスタンドリポートなどをして、大会の様子を伝える。(森本類)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

長崎総局から

「長崎アサヒ・コム」へようこそ。平和・核兵器廃絶への願い、異国情緒豊かな街の話題や写真など長崎県ならではのニュース、連載企画をお届けします。また、各種情報などもご参照ください。

朝日新聞 長崎総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ