メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナガサキノート・32【福井絹代さん】

橋のない川 中には遺体

写真:相川国義さんが手記に書いた原爆投下後の長崎市内の様子=長崎原爆資料館提供 拡大相川国義さんが手記に書いた原爆投下後の長崎市内の様子=長崎原爆資料館提供

《福井絹代さん 1930年生(13)》

 爆心地から北へ約3・6キロの道ノ尾駅手前で下車した福井絹代さんと弟の相川国義さんは、南に向かって歩くことにした。金屋町に祖母のスヤさんが住んでいるはずだった。国義さんの手記によると、激しく焼損した浦上天主堂の前を通り、長崎駅前まで歩いた。

 福井さんが覚えているのは、真っ黒な地面だ。「すすみたいになった人と馬。馬のおなかはふくれていて、ぶすぶす、ぶすぶす、と嫌な臭いのするガスが上がっていた」

 2人は途中、橋の焼け落ちた川を渡らなければならなかった。川にはおびただしい数の遺体。意を決して川に飛び降りるまでに、長い時間が必要だった。「死体を跨(また)ぐ時、髪が逆立ちする思い……」「声を出さないと……怖くて渡れないので……もう、わけのわからぬ声を出して……土手をはい上がった」。と手記につづった国義さん。福井さんも「あの感触は忘れられない」と振り返る。

 必死の思いで歩いた2人。見えてきたのは金屋町方面に広がる炎だった。

通算3574回目。今シリーズは40回の予定。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

長崎総局から

「長崎アサヒ・コム」へようこそ。平和・核兵器廃絶への願い、異国情緒豊かな街の話題や写真など長崎県ならではのニュース、連載企画をお届けします。また、各種情報などもご参照ください。

朝日新聞 長崎総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ