メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナガサキノート・32【福井絹代さん】

東京で洋画にやみつき

写真:福井絹代さんが東京で暮らしていたころに撮った写真=本人提供 拡大福井絹代さんが東京で暮らしていたころに撮った写真=本人提供

《福井絹代さん 1930年生(20)》

 戦後、故郷の長崎から東京に引っ越した福井絹代さん。再び父・相川義次さん、弟・国義さんとの暮らしが始まった。「東京は、落ち着いているのかいないのかよく分からなかった」。茶道を習ったこともあったが、食料難でお菓子が手に入らなかったのか、代わりにサツマイモを使ったという。

 福井さんは小学校卒業前後に広島に引っ越してから、戦争のためにほとんど授業を受けた記憶がない。終戦後は、本を読んで漢字を覚えた。好きなのは中国の歴史小説。登場する強い女帝に憧れるという。

 小さいころ大好きだった映画も、再び見に行けるようになった。1947年、新宿で初めて見たアメリカ映画のタイトルは今でも覚えている。邦題は「桃色の店」。すれ違う男女を描いた、コメディー映画だった。「やみつきになっちゃった」。戦後は邦画ではなく、洋画ばかり見るようになったという。

 その後、福井さんは知人の紹介で、青森出身の夫・義昭さんと出会った。

通算3581回目。今シリーズは40回の予定。 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

長崎総局から

「長崎アサヒ・コム」へようこそ。平和・核兵器廃絶への願い、異国情緒豊かな街の話題や写真など長崎県ならではのニュース、連載企画をお届けします。また、各種情報などもご参照ください。

朝日新聞 長崎総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ