メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

平成じげもん2【沢田秀雄さん】

世界見た経験、発想の種

写真:ハウステンボス社長の沢田秀雄さん=佐世保市、河合真人撮影 拡大ハウステンボス社長の沢田秀雄さん=佐世保市、河合真人撮影

写真: 拡大

【ハウステンボス社長・沢田秀雄さん 68歳】

 平成が生んだ屈指のベンチャー起業家、沢田秀雄さん(68)が集大成として取り組んできたのがハウステンボス(佐世保市)の再生だ。これまで、そして、これからを聞いた。

■「辺境」にロマン 長崎も歴史に培われた情緒

 平成4(1992)年の開園以来赤字が続き、経営主体が何度も代わったハウステンボス。平成20(2008)年のリーマン・ショックを機に、経営危機は一層切迫した。九州財界は誰も矢面に立とうとしない。佐世保市の朝長則男市長はエイチ・アイ・エス(H・I・S)を大手旅行会社に育てた経営トップこそ救世主だと見込み、平成21(09)年秋から三顧の礼で迎えた。

 《閉園したら、地域経済に大きな影響が出ることを懸念されたんでしょう。3カ月かけて経営の実態把握をしましたが、支援は断念するしかないと思いました。3度目はお会いするつもりはなかったのですが、22(10)年2月にアポなしで東京のオフィスに来られて……。熱意にほだされた面と、地方の再生をお手伝いしたいという思い。そして、いくつもの企業再生を手がけたプロとして、一番難しい案件に挑戦してみようという思いで決断しました。》

 海外旅行といえば団体旅行が当たり前だった1980年代、格安航空券を中心とした個人旅行の販売を手がけてブームを起こした。

 《ぼくが集客ビジネスを始めるとしたら、この西端の地ではやらない。東京ならこの10倍、大阪なら4〜5倍の人を集められます。

 ただ「創業」と違い、「再生」には土台がある。ハウステンボスには2千億円超の資本が投下されていて、建物もあり、千人以上の従業員もいた。でも、テーマパークの再生は初めての経験でしたからね。僕は最初から「脱オランダ」しないと再生は無理だと思ってました。なぜってH・I・Sで安く、本物のオランダに行けるんだから。》

 平成22年3月にハウステンボスの社長に就くと、お客様目線に徹し、人気漫画「ワンピース」の海賊船を模した遊覧船の就航を部下に命じた。翌春就航の遊覧船は1番の人気施設に。経営も1年で黒字化させた。

 《アジア最大130万本で彩る初夏の「バラ祭」、6月の「あじさい祭」、冬の「大胡蝶蘭(こちょうらん)展」は、どれもオランダと関係ない。女性客を念頭に、季節に合わせて「花の王国」を展開しようと考えました。

 ただ、人気のイベントや施設も3年が限度。早いと1年で飽きられる。次々に新しいのを考えないと。スピード感は大切で、部下にも求めます。あと1、2年で会長か最高顧問に退き、若くて優秀な人に社長を託したい。10年、20年後を考えると、それが理想です。》

 冬のハウステンボスを象徴する「光の王国」は年々規模を大きくし、いまや世界最大1300万球をうたい文句にしている。フランス・リヨンの光の祭典が、ヒントになったそうだ。

 《僕は学生時代、旧西ドイツに留学しました。アルバイトで稼いだお金で世界50カ国以上を回りました。その経験が発想の種になって経営に役立っています。

 リヨンでは厳冬期の4日間で100万人以上集めます。僕が社長になる前のここの年間入園者とそう変わらない。世界を旅して思うのは、「辺境」にはロマンがある。長崎にも歴史に培われた、日本のどことも違う情緒がある。やり方次第では面白いと思いますね。》

 昨年12月、カジノを含む統合型リゾート(IR)構想について「もし参加すれば何千億円も投資することになる。慎重にやりたい」と発言。注目を集めた。

 《まずは県と市が、ここでカジノをやれる権利を得ることが大切。慎重というよりも、我々が協力するのはそれからということ。うちはそこそこ利益が出ているので「どちらでもいい」と言うから、誤解されるんでしょう。IRが来ればお父さんはカジノ、家族はハウステンボスという形も出てくる。IRに選ばれたら、知事と市長には5〜10分以内に新空港を設けるよう進言します。候補地も3カ所リストアップしています。》

(原口晋也)

 さわだ・ひでお 1951年、大阪府生まれ。80年にH・I・Sの前身となる旅行会社を、96年にはスカイマークエアラインズ(現スカイマーク)を設立。ともに上場を果たした。ほかにもホテルや証券、保険業務など手広い経営で知られる。2010年3月、ハウステンボス社長に就任。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

長崎総局から

「長崎アサヒ・コム」へようこそ。平和・核兵器廃絶への願い、異国情緒豊かな街の話題や写真など長崎県ならではのニュース、連載企画をお届けします。また、各種情報などもご参照ください。

朝日新聞 長崎総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ