メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

新潟

新潟の情報

特集

高校野球
試合結果など。「熱闘の軌跡」やチーム紹介もあります。
連載
深掘り記事、人もの、医療ものなど、新潟版の連載を集めました。
カルチャー@ニイガタ
県内の催事関連記事を紹介します
教育@新潟
教育関連別刷り特集のインタビュー記事です
Negiccoのキセキ
新潟発の人気アイドルグループの軌跡を追います。

新潟のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ホタル舞う 花菖蒲まつり [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][体験・遊覧][花・植物のイベント]

ホタル舞う 花菖蒲まつり

  • 2017年06月11日(日) ~ 2017年06月25日(日)
  • 北陸自動車道三条・燕ICから約30分、北陸自動車道栄ICから20分JR信越本線「帯織駅」下車、徒歩30分
  • 色とりどりの花菖蒲2万株が咲き誇るしらさぎ森林公園で「花菖蒲まつり」を開催する。自然を活かした憩える公園で、花とホタルをゆっくり観賞してみては。祭りの期間中の17日(土)、24日(土)にはガイドによるホタルの生態説明会やナイトカフェ、ナイトステージ、18日(日)にはニジマスつかみ取りの他、飲食ブースをはじめ、楽しいお店が出店する。祭りの期間中はフォトコンテストも開催される。
月潟まつり・伝統芸能フェスティバル [お祭り][フェスティバル・パレード][伝統芸能・大衆芸能]

月潟まつり・伝統芸能フェスティバル

  • 2017年06月24日(土) ~ 2017年06月25日(日)
  • 北陸自動車道「巻潟東」ICより約15分JR「新潟」駅より路線バスで約1時間20分
  • 地元月潟の角兵衛獅子の舞・月潟太鼓の披露のほか、近隣の伝統芸能「吉田家神楽」(新潟市南区)、「亀田岩万燈木遣り」(新潟市江南区)、「高森いざや神楽」(新潟市北区)などが行われる。また、子ども山車行列や民謡流し、月潟小学校マーチングバンドパレードなども行われ、大人も子どもも楽しめる。
羊毛フェルト体験 [体験・遊覧]

羊毛フェルト体験

  • 2017年06月25日(日)
  • 三条燕ICより約1kmJR燕三条駅
  • 羊毛フェルトとは、羊毛を特殊な針でつつき形を作る手芸。くまクリップ、ピンクッション、犬か猫のブローチの中から一つを選んで作る。定員各回先着10名。針を使うため、小学2年生以下は保護者同伴。※事前申込必要
よしもとお笑いまつりin上越 [伝統芸能・大衆芸能][芸能人・著名人]

よしもとお笑いまつりin上越

  • 2017年06月27日(火)
  • 上信越自動車道上越高田ICより約15分えちごトキめき鉄道春日山駅より徒歩約2分
  • 新潟県南魚沼出身のハイキングウォーキング、小出出身のおばたのお兄さん、上越出身のスクールゾーン他、豪華メンバーが上越にやってくる!
しばたあやめまつり [お祭り][観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

しばたあやめまつり

  • 2017年06月09日(金) ~ 2017年06月30日(金)
  • 日本海東北道「聖籠新発田」ICより約30分JR新発田駅より路線バス約30分(バス停からの徒歩時間含)
  • あやめ(花菖蒲)が咲く6月中旬から7月上旬に合わせて開催され、土日には様々なイベントが行われる予定。公園の奥、木漏れ日の射す遊歩道を升潟沿いに歩いていくと、目の前に色鮮やかなあやめ園が現れる。あやめ園内では美しいあやめを眺めることができ、広い園内に咲く多品種のあやめを遠くから眺めるもよし、近くで花々の違いを見比べるもよし。ゆったりとしばたのあやめを楽しんでみては?
体験コーナー「謙信・兼続に変身!」 [体験・遊覧]

体験コーナー「謙信・兼続に変身!」

  • 2017年06月10日(土) ~ 2017年07月02日(日)
  • 長岡ICから国道8号線で柏崎方面へ(約10分)長岡駅大手口「県立歴史博物館行き」バス(約40分)
  • 上杉謙信や直江兼続の鎧(模造品)を身につけて、戦国武将に変身する体験に挑戦しよう。子どもだけでなく、大人(特に女性)の参加者も多い人気の体験。家族で戦国武将に変身してみてはいかが。
小松原トレッキング(初夏) [ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

小松原トレッキング(初夏)

  • 2017年07月02日(日)
  • 関越自動車道「塩沢石打」ICより約40分JR飯山線「越後田沢」駅より徒歩10分
  • 小松原湿原は平成26年12月に「苗場山麓ジオパーク」に認定されたジオサイトNo.33苗場山の北西部、標高1350m~1600mの台地に展開している湿原。初夏には一面に「ワタスゲ」が咲き、幻想的な景色を見ることが出来る。このトレッキングはブナの原生林が楽しめる往復6時間30分の健脚コース。自然観察指導員が同行するので安心。※定員24名(最少催行11名)
牛の角突き(7月) [伝統芸能・大衆芸能]

牛の角突き(7月)

  • 2017年07月02日(日)
  • 関越道小千谷ICから25分JR小千谷駅より車で約15分(シャトルバスあり)
  • 「ヨシター」という勢子の掛声が飛び交い、牛同士がぶつかり合う。迫力満点の牛の角突きは、江戸時代後期の滝沢馬琴が書いた「南総里見八犬伝」に記述があり、地域の伝統行事として長年守り継がれてきた。全国各地の闘牛とは異なり、越後の牛の角突きは原則として引き分けで終わらせる。その理由は神事であるためとも、闘牛の闘争心を保つためとも言われている。国指定重要無形民俗文化財。
新潟県立歴史博物館友の会主催展覧会「第14回マイ・コレクション・ワールド」 [展示会・展示イベント][展覧会]

新潟県立歴史博物館友の会主催展覧会「第14回マイ・コレクション・ワールド」

  • 2017年06月17日(土) ~ 2017年07月09日(日)
  • 長岡ICより国道8号線で柏崎方面へ約10分長岡駅大手口よりバス「県立歴史博物館行き」で約40分
  • 市民コレクターから出品されたコレクションを紹介する展覧会。新潟県立歴史博物館友の会会員やコレクターが収集した、昭和の人形たち、大相撲の浴衣切れ、アートな花火、ベルサイユのばらなど、15名のコレクターによる珍しいコレクションが展示される。
【あじさい・見ごろ】水道山・観音山公園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【あじさい・見ごろ】水道山・観音山公園

  • 2017年06月10日(土) ~ 2017年07月09日(日)
  • 信越本線「見附」駅よりタクシーで約7分
  • 見附市の東南に位置し、海抜60m程の小高い山にあるこの公園は、梅雨時には約5,000株以上の紫陽花が山肌一面を飾り、訪れる人の心を和ませてくれる。はるか東方に守門岳と粟ケ岳が望め、西の眼下には、市街地が眺望できる。

新潟総局から

身近なニュースをおしえてください。身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 新潟総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホでは撮れない世界へ!

    今欲しいデジタル一眼

  • 写真

    【&TRAVEL】梅雨時にこそ、読みたい

    絵本のぼうけん

  • 写真

    【&M】深田恭子がカフェ店員に

    「夏は海に行けたらいいな」

  • 写真

    【&w】表情美人を目指す〈PR〉

    資生堂 表情プロジェクト

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム生まれ変わり続ける女性の話

    「小説巧者」佐藤正午の新刊

  • 写真

    WEBRONZA前川氏「出会い系バー調査」

    貧困知る手法として適当か

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ