メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

新潟

新潟の情報

特集

高校野球
試合結果など。「熱闘の軌跡」やチーム紹介もあります。
連載
深掘り記事、人もの、医療ものなど、新潟版の連載を集めました。
カルチャー@ニイガタ
県内の催事関連記事を紹介します
教育@新潟
教育関連別刷り特集のインタビュー記事です
Negiccoのキセキ
新潟発の人気アイドルグループの軌跡を追います。

新潟のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

科学館キッズパーク [体験・遊覧]

科学館キッズパーク

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年02月17日(日)
  • 新潟パイパス「女池」IC・「桜木」ICより約5分、高速「新潟中央」ICより約6分「新潟」駅よりバスで約20分、野球場・科学館前下車
  • 夢中になれる遊びがいっぱい「科学館キッズパーク」が今年も登場! 雨でも雪でも天候を気にすることなく、いつでも遊ぶことができる全天候型屋内パーク。ママに嬉しい授乳コーナーも完備。寒い冬も元気に遊ぼう!
見附市街路樹イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

見附市街路樹イルミネーション

  • 2018年11月24日(土) ~ 2019年02月14日(木)
  • 北陸自動車道「中之島見附」ICより10分JR信越本線「見附」駅より、コミュニティバス「市役所前」下車
  • 冬の風物詩でもある市民の手で飾り彩られた街路樹イルミネーションは、今年で13年目を迎える。まち中にある街路樹を市役所前通り~本町商店街の約2.3kmにかけて、イルミネーションで飾られ、青い光のトンネルの様に幻想的な光が夜の街をやさしく照らしてくれる。点灯初日は見附市市役所前職員駐車場を会場に、カウントダウンイベントを開催。ヒーローショーや豚汁や綿あめなどの振る舞いも行われる。
2018 NIIGATA光のページェント [イルミネーション・ライトアップ]

2018 NIIGATA光のページェント

  • 2018年12月07日(金) ~ 2019年01月31日(木)
  • 新潟駅下車すぐ(南口方面)
  • 心まで温める、新潟の冬の宝物「NIIGATA光のページェント」。JR新潟駅南口、駅南けやき通りの約200本の木が26万個の美しいイルミネーションで鮮やかに飾られる。そのまばゆい光は、来場者1人1人の心を暖かくすること間違いなし。
第15回むかしのくらし展「いれもの」展 [展示会・展示イベント][展覧会]

第15回むかしのくらし展「いれもの」展

  • 2018年11月10日(土) ~ 2019年01月27日(日)
  • 新潟バイパス紫竹山ICより約15分新潟駅万代口バスターミナルより観光循環バス(朱鷺メッセ先回り)乗車、25分「歴史博物館」下車すぐ
  • 子どもたちは本でみたことしかない、おじいちゃんおばあちゃんにはなつかしい、そんな「いれもの」がみなとぴあに大集合! 「いれもの」の不思議な形を見たり、使い方に驚いたり、親子や三世代で楽しめる。期間中には、「いれもの」にさわれるイベントや詳しく知りたい人のための解説会、ミニ講座もあり。無料で申込みも不要。
Starry Night 「秋」 [体験・遊覧][映画・映像][音楽イベント]

Starry Night 「秋」

  • 2018年10月20日(土) ~ 2018年11月16日(金)
  • 新潟バイパス「女池」ICより約5分、「桜木」ICより約3分、高速「新潟中央」ICより約6分「新潟」駅よりバスで約20分、野球場・科学館前下車
  • 満天の星を眺めながら、心地よい音楽とアロマの香りに包まれる癒しのナイトイベント。科学館オリジナルのプログラムで、ナレーションと音楽は大人向けに構成。ドームに漂うアロマと同じ香りの試香紙が渡される。音楽のセレクトはFMPORTのナビゲーター・中村ちひろさんが担当。※定員は各回200名、対象は小学生以上、事前に電話予約が必要。
第15回 糸魚川五蔵の酒を楽しむ会 [食のイベント]

第15回 糸魚川五蔵の酒を楽しむ会

  • 2018年11月16日(金)
  • 北陸自動車道 糸魚川ICより3分JR大糸線 姫川駅より徒歩1分
  • 酒造りに欠かせない良質なお米や、おいしい水に恵まれた世界ジオパークの街糸魚川には、酒蔵元が五つある。県内最古の酒蔵をはじめ、100年以上の歴史を重ねてき糸魚川自慢の五蔵のこだわりの味を、秋の深まりとともに堪能するイベント。当日は、各々の蔵元の人が会場に来て、酒造りやこだわりの味について直接お話しを聞くことも可能。※先着250名 申込・問い合わせは、組合加盟店または酒販組合事務局まで。20歳以上。
【紅葉・見ごろ】もみじ園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

【紅葉・見ごろ】もみじ園

  • 2018年10月27日(土) ~ 2018年11月18日(日)
  • 関越道「長岡」ICより15分、「長岡南越路」スマートICより3分JR「長岡」駅大手口バス停から急行・片貝経由小千谷行きに乗車「来迎寺駅前」下車徒歩15分
  • もみじ園は、明治29年頃神谷の大地主、高橋家の別荘の庭園としてつくられた。約4千平方メートルの敷地内には、樹齢150~200年のもみじや山桜、カエデ類、ツツジなど多くの植物が植えられており、最も多く植えられているイロハカエデは京都から優れた品種を移植したものと思われる。紅葉の時期にはこれらの木々が鮮やかに色づき、夜間はライトアップも行われるので、昼と夜の幻想的なもみじを楽しむことができる。
玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ [観察・ウォッチング][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ

  • 2018年11月09日(金) ~ 2018年11月18日(日)
  • 北陸自動車道糸魚川ICより約10分糸魚川駅アルプス口から徒歩約25分、タクシーで約7分
  • 建築家 村野藤吾・木彫芸術家 澤田政廣・造園家 中根金作3人の巨匠の技がここに結集した玉翠園・谷村美術館にて、紅葉の見ごろに合わせての夜間特別開園が行われる。昼間とはひと味違った幻想的な夜の美術館と庭園を楽しめる特別な10日間。さらに11/10(土)・11(日)はライトアップの時間帯のみ入園無料。特別にコーヒー・抹茶が100円引きで利用できる。
“粟の岳炭”炭焼き体験 [体験・遊覧]

“粟の岳炭”炭焼き体験

  • 2018年10月14日(日) ~ 2018年11月18日(日)
  • 北陸自動車道「三条燕」ICから60分JR信越本線「加茂」駅からバスで30分
  • 粟ヶ岳の麓、加茂市七谷地区で古くから製造されていた「岳炭(たけずみ)」。佐渡金山が盛んな頃、金を精錬するためには大量の炭が必要となり「岳炭」も送り出された。その炭焼きを復活させたのが「炭焼体験」。参加者は3日間焼かれた炭を鍬などを使って窯から直接取り出す作業を体験する。体験の後には岳炭で作った焼き芋のサービスも有り。また、先着10名には岳炭1kgをプレゼント。
伊藤健二油彩画展「南魚沼の四季」 [展示会・展示イベント]

伊藤健二油彩画展「南魚沼の四季」

  • 2018年09月21日(金) ~ 2018年11月19日(月)
  • 関越自動車道六日町ICから15分、JR五日町駅からタクシー10分JR六日町駅からバス20分
  • 伊藤健二(白日会・千葉県在住)が描く南魚沼の美しい風景が展示される。南魚沼の四季を絵画で楽しもう。 主催/(公財)南魚沼市文化スポーツ振興公社 後援/南魚沼市・南魚沼市教育委員会・八海醸造株式会社 ※同時開催 富岡惣一郎「空と風の詩(うた)」

新潟総局から

身近なニュースをおしえてください。身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 新潟総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夫婦のスケジュールも可視化

    デジタル×アナログで予定管理

  • 写真

    【&TRAVEL】宝石のようなオリーブ手摘み

    干潮で現れる天使の散歩道

  • 写真

    【&M】5億人の女性を救った男

    映画『パッドマン』試写招待

  • 写真

    【&w】ブルックスブラザーズ展開催

    ファッションニュース

  • 写真

    好書好日原作者の人生に揺さぶられた

    DV受ける息子演じた太賀さん

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンラグジュアリーな旅とは?

    今、大人が求めるホテル

  • 写真

    T JAPAN漫画家、荒木飛呂彦の創造哲学

    アトリエに潜入取材

  • 写真

    GLOBE+107歳、今もフルタイム

    世界最高齢の床屋さん

  • 写真

    sippo紳士服店で犬・猫の譲渡会

    始まりは社長と猫との出会い

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ