メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

新潟

新潟の情報

特集

高校野球
試合結果など。「熱闘の軌跡」やチーム紹介もあります。
連載
深掘り記事、人もの、医療ものなど、新潟版の連載を集めました。
カルチャー@ニイガタ
県内の催事関連記事を紹介します
教育@新潟
教育関連別刷り特集のインタビュー記事です
Negiccoのキセキ
新潟発の人気アイドルグループの軌跡を追います。

新潟のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

婚活応援ナガオカフィーリングプロジェクト [食のイベント][飲食店のイベント]

婚活応援ナガオカフィーリングプロジェクト

  • 2018年09月22日(土)
  • JR上越線長岡駅より徒歩約5分
  • 恋活、婚活のきっかけをサポートするナガオカフィーリングプロジェクト。長岡のオススメの店を会場においしい料理とお酒を楽しみながら出会いのきっかけをつくれる。気軽に、交流の場として、婚活パーティ「ナガオカフィーリングプロジェクト」は毎回親切丁寧なスタッフ対応が好評。市内外からの参加OK。今回対象は、25~39歳の独身男女各18名募集中。
糸魚川クラフトフェア [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

糸魚川クラフトフェア

  • 2018年09月22日(土) ~ 2018年09月23日(日)
  • 北陸自動車道「糸魚川」ICより10分糸魚川駅アルプス口より路線バス「美山公園・博物館線」長者ヶ原考古館前下車
  • 鉄・木工・陶器・ガラス・布などジャンルを問わず、クラフト作家の手づくりの作品が展示・販売される。当日は、実演・ワークショップなども開催。他にはないオリジナルを探しに行こう! 飲食ブースもあり。
劇団どくんご全国ツアー「誓いはスカーレット」長岡公演 [演劇・ダンス]

劇団どくんご全国ツアー「誓いはスカーレット」長岡公演

  • 2018年09月22日(土) ~ 2018年09月23日(日)
  • JR長岡駅より車で11分
  • 日本縦断テントツアー。それが劇団どくんごの芝居のスタイル。4月に鹿児島から北上を開始し、北海道を折り返して11月の千秋楽に向かって南下する。彼らの芝居を待ち望む各地の人の協力を得ながらツアーはつながっていく。一貫したストーリーのない分、子どもも大人も各々の視点から芝居を見つめられるのが彼らの芝居の特徴だ。見慣れた景色の中に劇場が現れ、数日でテントが消える。一瞬の非日常がそこに立ち上がるのだ。
シシレッドとホウオウソルジャーと遊ぼう [各種ショー]

シシレッドとホウオウソルジャーと遊ぼう

  • 2018年09月23日(日)
  • 上信越道中郷ICより約5分信越線「関山」駅が最寄駅
  • 大人から子どもまでみんなが楽しめる妙高サンシャインランド。9月23日は、シシレッドとホウオウソルジャーと遊ぼう。 ※キャラクターショーではない
燕の匠と「ものづくり」小皿づくり~鎚起銅器の小皿制作体験~(9月) [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

燕の匠と「ものづくり」小皿づくり~鎚起銅器の小皿制作体験~(9月)

  • 2018年09月23日(日)
  • JR越後線 分水駅から約10分、北陸自動車道「三条燕」ICより約25分
  • 1枚の丸い銅板を色々な金づちで叩いて、素敵な小皿を制作体験。「たくみ」の指導のもと、初心者でも安心して楽しめる。予約不要なので、気軽に体験できる。定員1日20名(4名まで同時体験可)。小学校4年生以下は保護者同伴で参加。
定期観光バス「ヒスイ発見」 [体験・遊覧]

定期観光バス「ヒスイ発見」

  • 2018年09月01日(土) ~ 2018年09月24日(月)
  • 北陸自動車道「糸魚川」ICより約3km(5分)糸魚川駅下車すぐ
  • 定期観光バス新コース! 玉翠園・谷村美術館、加賀の井酒造を見学した後は、回遊式の日本庭園“翡翠園”で昼食のお弁当。午後は親不知の断崖絶壁を見て海岸でヒスイ探し。拾った石はその後のフォッサマグナミュージアムで鑑定してもらえる。1日でいくつのヒスイを発見できるかな?!
「星と森の詩コレクション展」 同時開催「日本刀の変遷3 現代刀編」 [展覧会]

「星と森の詩コレクション展」 同時開催「日本刀の変遷3 現代刀編」

  • 2018年07月27日(金) ~ 2018年09月24日(月)
  • 関越自動車道「越後川口IC」より国道117号線経由25分、「六日町IC」より国道253号線経由35分JR飯山線・ほくほく線「十日町」駅より車で約10分
  • 開館以来培ってきた多くの作家や関係者との交流により、個性的なコレクションを育んできた。星襄一(1913-79:木版画)、天田昭次(1927-2013:日本刀)、藤巻秀正(1937-:彫刻)のほかに、圓鍔勝三(1905-2003:彫刻)や中山正(1927-2014:木版画)の作品も交えて展覧する。小展示室では、3会期にわたって開催した「日本刀の変遷」の第3弾、現代刀編を館蔵品より約10口展覧する。
佐渡博物館「高橋保 版画展」 [展覧会]

佐渡博物館「高橋保 版画展」

  • 2018年07月05日(木) ~ 2018年09月24日(月)
  • 両津港佐渡汽船ターミナルから約16km新潟交通佐渡(路線バス)南線または小木線「佐渡博物館前」停留所から徒歩約2分
  • 佐渡出身の版画家である高橋保氏の国画会推挙を記念した特別展。国画会とは日本最大の公募展「国展」を運営する会であり、高橋氏は本年の優作賞受賞をもって会員に推挙された。佐渡出身の版画部会員は3人目、新潟県の現会員は高橋氏を含み2名のみである。本特別展では、推挙のきっかけである優作賞作品や、未発表作品も一挙に展示される。
おもてなし広場 秋の収穫祭 [各種ショー][食のイベント]

おもてなし広場 秋の収穫祭

  • 2018年09月24日(月)
  • 北陸自動車道三条燕ICより約25分JR弥彦線弥彦駅より徒歩約5分
  • 先着100名に、弥彦産新米コシヒカリのおむすび・豚汁のふるまいが行われるほか、誰でも参加できる「勝ち抜きじゃんけん大会」「弥彦ところ天早食い選手権」も開催。優勝すると豪華景品がもらえる。その他、弥彦妓芸の手踊り、和太鼓の演奏、フラダンスパフォーマンスなどのステージイベントもあり。11時より、晴天時はおもてなし広場(弥彦村弥彦1121)、雨天時はヤホール(弥彦村弥彦971-5)で開催。
水と土の芸術市民プロジェクト「夏の終わりの砂浜フェスティバル」 [体験・遊覧][スポーツ]

水と土の芸術市民プロジェクト「夏の終わりの砂浜フェスティバル」

  • 2018年09月15日(土) ~ 2018年09月30日(日)
  • 北陸自動車道「巻潟東」ICより30分JR越後線「巻」駅よりバス25分
  • 年代問わず楽しめるプログラムが行わる。朝プログラム・ビーチヨガ・ビーチサッカー・朝散歩・朝ごはん昼プログラム・みんなで創る砂像タウン・砂遊びコーナー・ワークショップ夕方プログラム・砂浜レストラン。この機会に砂浜を裸足で歩いてみよう。砂浜に癒された後は、新潟の恵みの素晴らしさを砂浜レストランで感じよう。

新潟総局から

身近なニュースをおしえてください。身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 新潟総局 公式ツイッター

注目コンテンツ