メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

新潟

新潟の情報

特集

高校野球
試合結果など。「熱闘の軌跡」やチーム紹介もあります。
連載
深掘り記事、人もの、医療ものなど、新潟版の連載を集めました。
カルチャー@ニイガタ
県内の催事関連記事を紹介します
教育@新潟
教育関連別刷り特集のインタビュー記事です
Negiccoのキセキ
新潟発の人気アイドルグループの軌跡を追います。

新潟のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

科学館キッズパーク [体験・遊覧]

科学館キッズパーク

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年02月17日(日)
  • 新潟パイパス「女池」IC・「桜木」ICより約5分、高速「新潟中央」ICより約6分「新潟」駅よりバスで約20分、野球場・科学館前下車
  • 夢中になれる遊びがいっぱい「科学館キッズパーク」が今年も登場! 雨でも雪でも天候を気にすることなく、いつでも遊ぶことができる全天候型屋内パーク。ママに嬉しい授乳コーナーも完備。寒い冬も元気に遊ぼう!
見附市街路樹イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

見附市街路樹イルミネーション

  • 2018年11月24日(土) ~ 2019年02月14日(木)
  • 北陸自動車道「中之島見附」ICより10分JR信越本線「見附」駅より、コミュニティバス「市役所前」下車
  • 冬の風物詩でもある市民の手で飾り彩られた街路樹イルミネーションは、今年で13年目を迎える。まち中にある街路樹を市役所前通り~本町商店街の約2.3kmにかけて、イルミネーションで飾られ、青い光のトンネルの様に幻想的な光が夜の街をやさしく照らしてくれる。点灯初日は見附市市役所前職員駐車場を会場に、カウントダウンイベントを開催。ヒーローショーや豚汁や綿あめなどの振る舞いも行われる。
2018 NIIGATA光のページェント [イルミネーション・ライトアップ]

2018 NIIGATA光のページェント

  • 2018年12月07日(金) ~ 2019年01月31日(木)
  • 新潟駅下車すぐ(南口方面)
  • 心まで温める、新潟の冬の宝物「NIIGATA光のページェント」。JR新潟駅南口、駅南けやき通りの約200本の木が26万個の美しいイルミネーションで鮮やかに飾られる。そのまばゆい光は、来場者1人1人の心を暖かくすること間違いなし。
第15回むかしのくらし展「いれもの」展 [展示会・展示イベント][展覧会]

第15回むかしのくらし展「いれもの」展

  • 2018年11月10日(土) ~ 2019年01月27日(日)
  • 新潟バイパス紫竹山ICより約15分新潟駅万代口バスターミナルより観光循環バス(朱鷺メッセ先回り)乗車、25分「歴史博物館」下車すぐ
  • 子どもたちは本でみたことしかない、おじいちゃんおばあちゃんにはなつかしい、そんな「いれもの」がみなとぴあに大集合! 「いれもの」の不思議な形を見たり、使い方に驚いたり、親子や三世代で楽しめる。期間中には、「いれもの」にさわれるイベントや詳しく知りたい人のための解説会、ミニ講座もあり。無料で申込みも不要。
【紅葉・見ごろ】美人林 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】美人林

  • 2018年11月01日(木) ~ 2018年11月15日(木)
  • 関越道「塩沢石打」ICより約60分ほくほく線「まつだい」駅よりバスで15分徒歩15分、又はタクシー15分
  • ブナの樹のすらりとした立ち姿があまりにも美しいことから「美人林」と呼ばれるようになったブナ林。ブナの葉は黄色から橙色に染まり茶褐色になって落葉する。落ち葉は地面を覆いつくし、静かに雪の訪れを待つ。黄金色の美人な林は秋の散策にぴったり。
【紅葉・見ごろ】妙宣寺 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】妙宣寺

  • 2018年10月28日(日) ~ 2018年11月15日(木)
  • 両津港から約30分バス停「竹田橋」(国仲線、金丸線)から徒歩20分
  • 四季折々の花が咲く佐渡観光スポットの一つ「妙宣寺」。10月の終わりころから、紅葉が楽しめる時期となり、カエデが赤や黄色、オレンジに色づいて境内を明るく彩る。境内には、県内唯一の五重塔はじめ、「正中の変」で佐渡配流となった日野資朝の墓などもある。紅葉と五重塔が織りなす素晴らしい絶景は、カメラユーザーにもおすすめ。この時期是非訪れてほしいスポット。
APALLUSION2018 [イルミネーション・ライトアップ]

APALLUSION2018

  • 2018年06月20日(水) ~ 2018年11月15日(木)
  • 上信越自動車道「妙高高原」ICから国道18号線で18km(約25分)JR北陸新幹線「上越妙高駅」から車で約45分、えちごトキめき鉄道「関山駅」から車で約15分
  • 国内最大級の敷地面積で行われるプロジェクションマッピングや、160万球もの電球を使ったイルミネーションなどが楽しめる体験型ナイトイベント、プレミアムイルミネーション“アパリュージョン2018”。夜景評論家 丸々もとお氏の監修のもと、これまでに見たことのないような七つのコンテンツで、見て・感じて・触れて楽しめる“五感体験型”のナイトイベントとなっている。家族、友達、恋人お楽しもう。
Starry Night 「秋」 [体験・遊覧][映画・映像][音楽イベント]

Starry Night 「秋」

  • 2018年10月20日(土) ~ 2018年11月16日(金)
  • 新潟バイパス「女池」ICより約5分、「桜木」ICより約3分、高速「新潟中央」ICより約6分「新潟」駅よりバスで約20分、野球場・科学館前下車
  • 満天の星を眺めながら、心地よい音楽とアロマの香りに包まれる癒しのナイトイベント。科学館オリジナルのプログラムで、ナレーションと音楽は大人向けに構成。ドームに漂うアロマと同じ香りの試香紙が渡される。音楽のセレクトはFMPORTのナビゲーター・中村ちひろさんが担当。※定員は各回200名、対象は小学生以上、事前に電話予約が必要。
第15回 糸魚川五蔵の酒を楽しむ会 [食のイベント]

第15回 糸魚川五蔵の酒を楽しむ会

  • 2018年11月16日(金)
  • 北陸自動車道 糸魚川ICより3分JR大糸線 姫川駅より徒歩1分
  • 酒造りに欠かせない良質なお米や、おいしい水に恵まれた世界ジオパークの街糸魚川には、酒蔵元が五つある。県内最古の酒蔵をはじめ、100年以上の歴史を重ねてき糸魚川自慢の五蔵のこだわりの味を、秋の深まりとともに堪能するイベント。当日は、各々の蔵元の人が会場に来て、酒造りやこだわりの味について直接お話しを聞くことも可能。※先着250名 申込・問い合わせは、組合加盟店または酒販組合事務局まで。20歳以上。
【紅葉・見ごろ】もみじ園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

【紅葉・見ごろ】もみじ園

  • 2018年10月27日(土) ~ 2018年11月18日(日)
  • 関越道「長岡」ICより15分、「長岡南越路」スマートICより3分JR「長岡」駅大手口バス停から急行・片貝経由小千谷行きに乗車「来迎寺駅前」下車徒歩15分
  • もみじ園は、明治29年頃神谷の大地主、高橋家の別荘の庭園としてつくられた。約4千平方メートルの敷地内には、樹齢150~200年のもみじや山桜、カエデ類、ツツジなど多くの植物が植えられており、最も多く植えられているイロハカエデは京都から優れた品種を移植したものと思われる。紅葉の時期にはこれらの木々が鮮やかに色づき、夜間はライトアップも行われるので、昼と夜の幻想的なもみじを楽しむことができる。

新潟総局から

身近なニュースをおしえてください。身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 新潟総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】「音のカーテン」で騒音を遮断

    睡眠時や集中したい時に使える

  • 写真

    【&TRAVEL】豪華客船でショーを観劇

    現代風「鶴の恩返し」〈PR〉

  • 写真

    【&M】可士和氏「神は細部に宿る」

    今治タオル事業での新戦略

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナの魅力〈PR〉

  • 写真

    好書好日一条ゆかり、デビュー50年

    原動力は究極のナルシシズム

  • 写真

    WEBRONZA外国人労働者拡大の危うさ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本編集長が語る選ぶべき靴

    ビジネスで最適な一足とは?<PR>

  • 写真

    T JAPAN勅使川原三郎、ゼロに還る勇気

    プロとして表現し続けるために

  • 写真

    GLOBE+中国に学ぶ時代が来た?

    連載「創業@中国」

  • 写真

    sippoブログで見かけた柴犬

    やっぱり犬を飼いたい!

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ