メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

連載【吹奏楽部NOW】

十日町高校・樋口怜奈さん

写真:真剣なまなざしで演奏をリードする樋口怜奈部長(中央)=新潟県十日町市の県立十日町高校 拡大真剣なまなざしで演奏をリードする樋口怜奈部長(中央)=新潟県十日町市の県立十日町高校

■表現力・音磨き、殻破る

 全部員42人で唱える部訓「音響伝心」の大声が音楽室に響きます。練習の始まりに毎日、2人ずつでリードする伝統の「声出し」です。これで練習へのスイッチが入ります。
 定時制の授業に支障があるので放課後の練習は約2時間半、朝も1時間弱と限られ、効率の良さが求められます。今春からロングトーンやタンニングなど基礎練習にも時間を割いています。今春赴任された青柳秀昭先生(53)の助言で、ここに来てサウンドが安定してきました。
 毎日、先生に提出する練習メニュー表には「成果は毎日の積み重ね」と印刷されています。「曲は基礎練習の応用だ」との考えが各パートに浸透し、ゆとりが生まれて、音楽にまとまりが出たと感じています。
 「聴衆の耳」を意識して、パート以外の部員が演奏を聴いて、率直な意見や提案を出し合う練習もあります。自らの課題や弱点を克服しようとする積極的な部員が増えてきました。
 目標は全日本吹奏楽コンクールの県大会金賞と西関東大会出場。6年ほど西関東から遠ざかっていますが、本気で狙います。課題は表現力。みんな個性が強く、音楽への考えや取り組み方はいいんです。演奏に感情や表現を乗せるのがうまくないのが欠点です。
 一度のってしまうと一気に盛り上がる部員たちと一緒に、しっかり音を磨いて殻を破りたいと思います。(構成・松本英仁)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

新潟総局から

身近なニュースをおしえてください。身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せください。
メールはこちらから

朝日新聞 新潟総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ