メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大分

大分の情報

特集

2014衆院選
漱石を訪ねる
軍師の軌跡
憲法と戦争を考える
「戦争」も「憲法」も堅くて難しい話題ですが、大分県ゆかりの人物や出来事からもう一度考えます。
大分に酔いしれて
おおいた小説 今昔
教育2014
合併10年市町村財政のいま
平成の大合併で新市が誕生してから今年で10年を迎える。アンケートから合併市財政の状況を報告する。
ルポ「迫る!」
漂う闇 未解決事件
未解決の事件や事故を、風化させまいと動き続ける現場を訪ねた。
地域とともに 教育2014
取材メモから
2013年もあとわずか。この1年の出来事を担当記者が振り返ります。
おとなの発達障害
成人の発達障害者が向き合う社会の現実と課題を追った。
茨道の先へ~トリニータ降格
トリニータの再降格が決まった。ピッチ内外で険しい茨道をたどらねばならないチームの未来を考えた。
ゆふいんの今 合併から8年
湯布院町が合併で「由布市湯布院町」になって8年。全国に知られた湯のまちはどう変わったのか。
生活保護はいま 大分の現場から
生活保護法改正案は国会で秋に再提出される見込み。この機会に県内の現状を探った。
2013参院選
リポートおおいた
普段見落としがちなニュースを掘り起こしたり、既報のニュースの深層に改めて迫ったりします。
鉄道ものがたり
大分の鉄道に関する話題を「大分鉄道ファン倶楽部」の皆さんの協力でお伝えします。
ぐる~り大分
地域のニュースを積極的に取り上げます。
しんけんうめぇけん
県内の様々な人から、おいしい「お勧めの一品」を紹介してもらいます。
災害は忘れる暇なくやって来る
元大分気象台長の花宮広務さんが、過去の自然災害や知っておきたい防災の心得を綴ります。
備える東九州 津波対策
南海トラフ巨大地震では大規模な津波が予想されている。命を守る備えはできているのか、検証する。
県予算
ぶらり
県内各地を記者が訪ね、そこに暮らす人々や自然・風土の魅力に迫ります。
スポーツ
「柚野真也のスポーツ雑記帳」「トリニータ日誌」を掲載中です。
教育・文化
パーソン
大分にちなむ様々な人を紹介する企画です。
イベント
展覧会や音楽、イベントなどの案内です。
その他
「しんけん聞きたい」「パーソン」「ひとストリート」が掲載中です。

大分のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

日豊海岸ぶんご丼街道2016 [食のイベント][飲食店のイベント]

日豊海岸ぶんご丼街道2016

  • 2016年09月03日(土) ~ 2017年01月09日(月)
  • JR日豊本線佐伯、津久見、臼杵駅下車
  • 日豊海岸とは、佐賀関半島から宮崎県・美々津海岸にかけての延長約120kmにおよぶ海岸線。海岸部半島、湾入、島嶼断崖と続くリアス海岸と多島海景が、全国的にも有名な佐賀関の関アジ関サバはじめ、臼杵のフグ、佐伯のブリ、津久見のマグロなどの魚介類の名産を生み出している。地域のお店が、その日豊海岸の魚介類をアイデアいっぱいの美味しい海鮮丼に。
矢野しのぶさんが作る和紙人形展~記憶の中にある上津江の風景~ [展示会・展示イベント]

矢野しのぶさんが作る和紙人形展~記憶の中にある上津江の風景~

  • 2016年07月21日(木) ~ 2016年08月31日(水)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 日田市中津江村在住・矢野しのぶ氏の和紙人形展。作者自身が子どもの頃に見ていた農村風景や、作者の兄が描いた絵をもとに和紙人形を作りジオラマ風に再現したもので、季節ごとに異なる農作業の様子など、郷愁をさそう展示会となっている。
サマーカーニバル2016 [各種ショー][イルミネーション・ライトアップ][総合(複合)イベント]

サマーカーニバル2016

  • 2016年07月16日(土) ~ 2016年08月31日(水)
  • 大分道・日出JCTから速見ICへ 接続の日出バイパス日出ICより2分JR日豊本線杵築駅または日出駅よりバスまたはタクシーで約10分
  • 昼は水着で!夜は浴衣であそべるハーモニーランドの夏イベント! 新登場のウォーターアトラクション「ウォータースライダー107」や、びしょぬれ&泡まみれの「水かけカーニバル」、BIGな水あそびエリアなど涼感いっぱいのイベントを開催! そして夕方からは、盆踊りグリーティングや花火とイルミのショーなどを楽しもう! ※花火など開催日が決まっている催しあり、事前の確認をおすすめ
「岬かき揚げ」フェア [飲食店のイベント]

「岬かき揚げ」フェア

  • 2016年06月24日(金) ~ 2016年08月31日(水)
  • 東九州自動車道宇佐ICより約20分JR日豊本線宇佐駅よりバスで約15分
  • 豊後高田の近海で獲れる小エビ(アカエビ・サルエビ)を使った、甘みが強く香りの良いサクサクのかき揚げは、小エビが旬を迎える6月から10月が食べごろ。今年は丼メニューだけでなく、そばやおつまみなどにもメニューが広がり、13店舗22種類まで提供店舗も拡大!3店舗以上のスタンプを押して応募すると、全員に参加賞とWチャンスで長崎鼻オイルセットが当たる。全店舗制覇者には特製オリジナルグッズや食事券がもらえる!
大分農業文化公園 真夏のフルーツ収穫体験 [味覚狩り][体験・遊覧]

大分農業文化公園 真夏のフルーツ収穫体験

  • 2016年07月21日(木) ~ 2016年08月31日(水)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約5分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 大分農業文化公園・夏の農業体験はみんな大好き、フルーツの収穫体験!ブルーベリーやモモ、ブドウ、ナシなど、その日の旬のフルーツを収穫できる。受付は果樹園横のフルーツテラスで9時30分から開始、定員になり次第募集を締め切る。受付では「参加整理券」を1名様につき1枚配布するので、必ずその「参加整理券」を持って11時に再度フルーツテラスに集合しよう。
カブト・クワガタ・おさかな展 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

カブト・クワガタ・おさかな展

  • 2016年07月21日(木) ~ 2016年08月31日(水)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 子ども達に大人気のヘラクレスオオカブト、ギラファノコギリクワガタなどを間近で観察でき、直接ふれあえる。今年もピラニアやアロワナなど約20種類の熱帯魚を同時展示! 入場特典として、入場券と引換で1人1匹ノコギリクワガタ(または小さなお魚)がもらえ、足がつるつるになるドクターフィッシュ体験もできる。今年の夏は大分農業文化公園で昆虫&おさかなと遊ぼう!
大分農業文化公園 夏休みこどもパーク [展示会・展示イベント][体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

大分農業文化公園 夏休みこどもパーク

  • 2016年07月21日(木) ~ 2016年08月31日(水)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICから2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 大分農業文化公園の夏休みはヘラクレスオオカブトやギラファノコギリクワガタ、熱帯魚などを間近で観察できる「カブト・クワガタ・おさかな展」(有料)、夏ならではのフルーツが収穫できる「真夏のフルーツ収穫体験」(有料)、夏休みの自由研究にぴったりな「夏休み親子体験教室」(有料・要予約)、「昆虫スタンプラリー」「こども科学シアター」(無料)などイベント盛りだくさん!
豊後高田春そばスタンプラリー [ウォーキング・散策][飲食店のイベント]

豊後高田春そばスタンプラリー

  • 2016年06月14日(火) ~ 2016年08月31日(水)
  • 東九州自動車道宇佐ICより約20分JR日豊本線宇佐駅よりバスで約15分
  • 平成28年6月14日より春そばが解禁。春そばは色が良く、ほんのり甘いのが特徴。この春そばの解禁に合わせ、毎年恒例の春そばスタンプラリーを開催! 今年は豪華な景品が盛りだくさん! スタンプ5個で応募できるA賞は、ワタリガニ「岬ガザミ」、おおいた豊後牛、活車海老から1つ選択。スタンプ2個で応募できるB賞は、豊後高田市在住で国内外を問わず活躍する陶芸家木下栄司先生作のオリジナルそば猪口。
小野川自然プール [海イベント・プール]

小野川自然プール

  • 2016年07月16日(土) ~ 2016年08月31日(水)
  • 大分自動車道「日田」ICより約30分
  • 清流・小野川の水をそのままプールに引き込んだ、気持ちのいい遊泳スポット! 県内外から多くのファミリーが訪れる。木陰もあり、保護者もゆっくり見守ることができる。木々の生い茂る風景の中、清流の冷たさやその透明度は、街のプールにはない爽快感。自然の中をダイナミックに滑走する全長21メートルのウォータースライダーにも挑戦してみよう!
企画展「ジオパークと大地の鼓動」 [展示会・展示イベント][展覧会]

企画展「ジオパークと大地の鼓動」

  • 2016年06月03日(金) ~ 2016年09月04日(日)
  • 東九州自動車道「宇佐IC」から12分/「院内IC」から15分JR宇佐駅から車で10分/JR柳ヶ浦駅から車で5分/JR豊前長洲駅から車で5分
  • 大分県は、大地の営みが生んだダイナミックな自然の景観、火山エネルギーに基づいた温泉、火山活動から生じた良質な石材や鉱物資源など、大地からの恵みを享受するわが国でも有数の地域だ。今回は、このような地球の営みに対する先人のかかわり、また、その環境の中で生み出した歴史や文化をテーマにし、豊後大野市や姫島村のジオパーク、地震や噴火、温泉、石材の利用などについて紹介する。

大分総局から

大分アサヒ・コムでは、県内の主なニュース、高校野球、連載記事、イベントなど、身近な話題を毎日、提供します。読者との懸け橋にできればと思っています。メールでのご意見などもお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 大分総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】象牙色の魅力を現代に復刻

    Buyer's,Select

  • 【&TRAVEL】ホテル選びチェックポイント

    おとな女子のひとり旅

  • 【&M】肉肉しいハンバーグ

    東京・目白「旬光亭」

  • 【&w】おかっぱ髪のふたりの異才

    ドキュメンタリーを特集上映

  • ブック・アサヒ・コム浅利慶太インタビュー

    「李香蘭」を企画・構成・演出

  • WEBRONZAヒトの心臓を持つ豚は人間か

    キメラ動物、iPS細胞の課題は

  • 写真

    ハフポスト日本版 ほぼ裸に生肉…

    VMA歴代ドレスがすごい

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ