メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大分

大分の情報

特集

2014衆院選
漱石を訪ねる
軍師の軌跡
憲法と戦争を考える
「戦争」も「憲法」も堅くて難しい話題ですが、大分県ゆかりの人物や出来事からもう一度考えます。
大分に酔いしれて
おおいた小説 今昔
教育2014
合併10年市町村財政のいま
平成の大合併で新市が誕生してから今年で10年を迎える。アンケートから合併市財政の状況を報告する。
ルポ「迫る!」
漂う闇 未解決事件
未解決の事件や事故を、風化させまいと動き続ける現場を訪ねた。
地域とともに 教育2014
取材メモから
2013年もあとわずか。この1年の出来事を担当記者が振り返ります。
おとなの発達障害
成人の発達障害者が向き合う社会の現実と課題を追った。
茨道の先へ~トリニータ降格
トリニータの再降格が決まった。ピッチ内外で険しい茨道をたどらねばならないチームの未来を考えた。
ゆふいんの今 合併から8年
湯布院町が合併で「由布市湯布院町」になって8年。全国に知られた湯のまちはどう変わったのか。
生活保護はいま 大分の現場から
生活保護法改正案は国会で秋に再提出される見込み。この機会に県内の現状を探った。
2013参院選
リポートおおいた
普段見落としがちなニュースを掘り起こしたり、既報のニュースの深層に改めて迫ったりします。
鉄道ものがたり
大分の鉄道に関する話題を「大分鉄道ファン倶楽部」の皆さんの協力でお伝えします。
ぐる~り大分
地域のニュースを積極的に取り上げます。
しんけんうめぇけん
県内の様々な人から、おいしい「お勧めの一品」を紹介してもらいます。
災害は忘れる暇なくやって来る
元大分気象台長の花宮広務さんが、過去の自然災害や知っておきたい防災の心得を綴ります。
備える東九州 津波対策
南海トラフ巨大地震では大規模な津波が予想されている。命を守る備えはできているのか、検証する。
県予算
ぶらり
県内各地を記者が訪ね、そこに暮らす人々や自然・風土の魅力に迫ります。
スポーツ
「柚野真也のスポーツ雑記帳」「トリニータ日誌」を掲載中です。
教育・文化
パーソン
大分にちなむ様々な人を紹介する企画です。
イベント
展覧会や音楽、イベントなどの案内です。
その他
「しんけん聞きたい」「パーソン」「ひとストリート」が掲載中です。

大分のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

おおいた光のファンタジー2016~星空のシンフォニー [イルミネーション・ライトアップ]

おおいた光のファンタジー2016~星空のシンフォニー

  • 2016年11月11日(金) ~ 2017年02月14日(火)
  • 大分自動車道大分ICより約2kmJR大分駅より徒歩3分
  • 昨年より40%多い約42万球のLEDで飾り、バレンタインデーまで2週間期間を延長する。また、府内、中央町の商店街にも装飾を施し、府内中央口広場には、昨年に引き続き大屋根から伸びる巨大ツリー形電飾(高さ地上30m)が登場。駅と商店街をつなぐ位置に「光の川」と名付けた新たな装飾も設置する。地面が約30mにわたって様々な色に発光し、駅から街への人の流れをつくり、30分ごとに音楽が流れるショーもあり。
木下大サーカス大分公演 [各種ショー]

木下大サーカス大分公演

  • 2016年12月17日(土) ~ 2017年02月13日(月)
  • 東九州自動車道「大分米良」ICより大分スポーツ公園方面へ5分大分駅よりバス、3番のりば米良バイパス経由、「パークプレイス大分」下車、徒歩5分
  • 8年ぶりに大分スポーツ公園H駐車場特設会場に、木下大サーカスがやってくる! 今回の目玉は、世界にも約300頭ほどしかいない大変珍しいホワイトライオンによる奇跡の世界猛獣ショーだ。その他にも鍛え上げてきた名人芸や世界一流の海外アーティストが競演するダイナミックなスペクタクルショーなど盛りだくさん! 世代を超えて共感を分かち合えるひとときを、ぜひこの冬おそろいでサーカス会場へ!
企画展「おおいたの「お茶」-杵築藩医・佐野家の喫茶文化―」 [展示会・展示イベント][展覧会]

企画展「おおいたの「お茶」-杵築藩医・佐野家の喫茶文化―」

  • 2016年12月09日(金) ~ 2017年02月12日(日)
  • 東九州自動車道「宇佐IC」から12分/「院内IC」から15分JR宇佐駅から車で10分/JR柳ヶ浦駅から車で5分/JR豊前長洲駅から車で5分
  • 私たちの身近にあり、日常の生活にささやかな楽しみを与えてくれる「お茶」。現在の「お茶」のかたちが成立したのは江戸時代だが、江戸時代は抹茶や煎茶など、お茶の飲み方が「文化」として整えられ、広まった時代だ。ここ大分県でも、抹茶や煎茶など多彩な喫茶文化が展開していく。今展では、佐野家伝来の茶道具や文献史料を中心に、おおいたの豊かな喫茶文化を紹介する。呈茶会等のイベントも予定。
Loveファンタジア中津2016 [イルミネーション・ライトアップ]

Loveファンタジア中津2016

  • 2016年12月03日(土) ~ 2017年01月30日(月)
  • 東九州自動車道 上毛スマートICより約15分JR中津駅
  • 今年で第7回目となる「LOVEファンタジア中津」。平成28年12月3日~平成29年1月30日(18~21時)の期間、中津駅南口に10万球のイルミネーションが施され、冬の中津を鮮やかに彩る。また、12月23日(金)にはワンデーイベントを開催。フリーマーケットやフットサルフェスタ、2016発の冬花火など、楽しいイベント盛りだくさん。
中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(大分シネマ5) [映画・映像]

中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(大分シネマ5)

  • 2017年01月07日(土) ~ 2017年01月27日(金)
  • JR大分駅から北へ徒歩10分
  • 2015年11/12~2016年2/11にかけ東京・大阪で計15回開催、約6万人を動員した『中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015~2016』が、劇場版となり全国映画館で上映決定! ミリオンヒット曲「旅人のうた」・「浅い眠り」、NHK連続テレビ小説『マッサン』主題歌「麦の唄」含む20曲を、まるで会場の最前列にいるかのような臨場感で体感できる貴重な機会をお見逃しなく!
天ヶ瀬温泉クリスマスイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

天ヶ瀬温泉クリスマスイルミネーション

  • 2016年11月22日(火) ~ 2017年01月20日(金)
  • 大分自動車道天瀬高塚ICより約15分JR久大本線天ヶ瀬駅より徒歩5分
  • 由布院・別府と並ぶ豊後三名湯天ヶ瀬温泉。その天ヶ瀬温泉街の中心を流れる玖珠川沿いに約20本イルミネーションツリーが並ぶ。川沿いの共同露天風呂から眺めるイルミネーションはとってもロマンチック。温泉につかりながら、川面に映るイルミネーションを堪能してみては?
初詣 大原八幡宮 [年中行事・歳時記]

初詣 大原八幡宮

  • 2017年01月01日(日) ~ 2017年01月15日(日)
  • 日田ICより約10分
  • 宇佐神宮を総本社とする八幡宮で、創建は680年。およそ1300年以上歴史を持つ日田の総鎮守であり、古来より開運、厄除、安産の神様として崇敬を受けている。豊の国西方の総社としても広く知られ、初詣には多くの参拝客で賑わいをみせる。大晦日には除夜祭、そして元日の11:00からは歳旦祭など、厳かな催しも行われる。日田に里帰りする人、宿泊する人はぜひ足を運んでみよう。
初詣 高塚愛宕地蔵尊 [年中行事・歳時記]

初詣 高塚愛宕地蔵尊

  • 2017年01月01日(日) ~ 2017年01月15日(日)
  • 天瀬高塚ICより2分
  • 通称「高塚さん」という愛称で親しまれている高塚愛宕地蔵尊。ここは奈良時代に行基が開山したと伝えれられており、神仏混淆の形式を残す由緒ある地蔵尊として有名。年中多くの参拝客が訪れる高塚さんだが、年明けからは参道上の大きな鐘が除夜の音を鳴り響かせる。大晦日は23時頃から社務所が開き、御神酒の配布等が行われる。元日からは非常に沢山の参拝客が訪れるが、駐車場も沢山あるので、安心して初詣に出かけよう。
日豊海岸ぶんご丼街道2016 [食のイベント][飲食店のイベント]

日豊海岸ぶんご丼街道2016

  • 2016年09月03日(土) ~ 2017年01月09日(月)
  • JR日豊本線佐伯、津久見、臼杵駅下車
  • 日豊海岸とは、佐賀関半島から宮崎県・美々津海岸にかけての延長約120kmにおよぶ海岸線。海岸部半島、湾入、島嶼断崖と続くリアス海岸と多島海景が、全国的にも有名な佐賀関の関アジ関サバはじめ、臼杵のフグ、佐伯のブリ、津久見のマグロなどの魚介類の名産を生み出している。地域のお店が、その日豊海岸の魚介類をアイデアいっぱいの美味しい海鮮丼に。
子どもに作ってあげたい料理教室~かんたんおせち~ [食のイベント][講座・講演・シンポジウム]

子どもに作ってあげたい料理教室~かんたんおせち~

  • 2016年12月09日(金)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 小さい頃、家族みんなで食べたお母さん心づくしの手料理。この味と風景がおいしい記憶となり、やがてその子どもへと伝えられていく。大分の食材や季節の行事食など、子どもに作ってあげたい、そして伝えていきたい料理を楽しく学べる講座だ。今回のテーマは「かんたんおせち」。定員は16名(要予約)、ママだけではなくパパの参加も大歓迎。1歳児~未就学児が対象の託児もあるので気軽に問い合わせてみよう。

大分総局から

大分アサヒ・コムでは、県内の主なニュース、高校野球、連載記事、イベントなど、身近な話題を毎日、提供します。読者との懸け橋にできればと思っています。メールでのご意見などもお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 大分総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】暖房器具に「第3世代」登場

    スマホで制御するデロンギ

  • 【&TRAVEL】そろそろクリスマス

    人気のイルミネーション選

  • 【&M】これぞSTIが手がけた走り

    スバルXVハイブリッドtS

  • 【&w】フェミニズムうたう新しさ

    上間常正@モード

  • ブック・アサヒ・コム「銀河鉄道の夜」の秘密

    ますむらひろしがひもとく賢治

  • WEBRONZA安倍政権のメディア戦略

    自民党副幹事長と「ガチ論」

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃

    あの日を写真で振り返る

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ