メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大分

大分の情報

特集

災害は忘れる暇なくやって来る
元大分気象台長の花宮広務さんが、過去の自然災害や知っておきたい防災の心得を綴ります。
スポーツ
「柚野真也のスポーツ雑記帳」「トリニータ日誌」を掲載中です。

大分のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

杜の音楽隊 杜フェスvol.100~高原の音100回記念~LIVE IN 九州芸術の杜~ [音楽イベント]

杜の音楽隊 杜フェスvol.100~高原の音100回記念~LIVE IN 九州芸術の杜~

  • 2017年03月26日(日)
  • 「九重」ICより30分、「湯布院」ICより30分飯田高原バス停より1.2km
  • 杜の音楽隊の杜フェスもいよいよ100回目を迎えることとなった。当日は、末広尚義他、様々なジャンルのアーティストたちが福岡、大分より出演! この100回記念ライブを皮切りに、11月まで毎月、開催。今年も杜の音楽隊を要チェック! 3月26日(日)は皆で九州芸術の杜へ大集合!
椿油手しぼり体験 [体験・遊覧]

椿油手しぼり体験

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年03月26日(日)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 椿油は平安時代に不老長寿の医薬と言われ、徳川家康公が天ぷら用の油として使ったなど、古くから日本人に親しまれてきた。現在ではヘアケア・スキンケアで使われることが多いこのオイル、どうやって採集するか知らない人も多いのではないだろうか。このイベントでツバキから油を採集する工程を実際に体験してみよう。定員は先着20名。※子どもが参加する場合は子ども1名につき保護者1名の付き添いが必要・採集できる椿油は微量
【桜・見ごろ】臼杵公園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

【桜・見ごろ】臼杵公園

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • 東九州自動車道「臼杵IC」より約10分JR日豊本線臼杵駅より徒歩約10分
  • キリシタン大名・大友宗麟の居城だった臼杵城は、別名丹生島城・亀城とも呼ばれ、丹生島に築かれた当時は海に囲まれた城は、現在は埋立により陸続きになっている。廃藩置県後、明治6年(1873年)に廃城、取り壊され、本丸・二の丸は公園地に指定、現在は2つの櫓と書院の庭園の一部・石垣などのみを残し、臼杵公園として市民の憩いの場となっている。春は約千本の桜で辺りが薄桃色に染まり、見頃に合わせ桜まつりも行われる。
【桜・見ごろ】並石ダム [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】並石ダム

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • JR宇佐駅より約30分
  • 豊後高田市の奥深く、屋山の麓にある並石ダムでは、春には約500本の美しい桜、秋には紅葉が楽しめる観光スポット。暖かな季節になると、ツーリングを楽しむ人たちで賑わう場所でもある。ピクニック気分でお花見に出かけ、桜並木の中をお散歩してみてはいかが。桜まつりも開催予定。
【桜・見ごろ】二の丸公園 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

【桜・見ごろ】二の丸公園

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • JR日豊本線中津駅より徒歩約15分
  • 中津城の横の中津北公園(二の丸公園)では、約150本の桜が咲き誇る。毎年開催される二の丸公園桜まつりの期間中はボンボリが点灯し、会場がライトアップ、夜桜も楽しめる。
ふしぎな花倶楽部 押し花展示会 [展示会・展示イベント]

ふしぎな花倶楽部 押し花展示会

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICから2分
  • 押し花を使い、額の中に風景を表現する押し花アートの展示会。離れた所から見ると水彩画や油絵のように見え、近づいてみると作り手が押し花ひとつひとつの個性を生かして制作しているのがわかる。3/25・3/26・4/1・4/2の4日間は押し花キーホルダー作りのワークショップも開催(10時30分~16時・350円)。この機会に押し花の魅力を堪能しよう。
【桜・見ごろ】耶馬渓ダム記念公園「渓石園」 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】耶馬渓ダム記念公園「渓石園」

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • 大分自動車道玖珠ICより約40分・大分自動車道日田ICより約40分JR中津駅より大交北部バス約50分「耶馬溪中学校前」下車
  • 耶馬溪ダムの完成記念に造られた日本庭園。数万個の石、ダムの水を利用して耶馬溪の渓流を再現し、100種3万1000本以上の樹木に池、岩、滝などが四季折々の自然の美しさを見せてくれる。しだれ桜とソメイヨシノがあり、しだれ桜は3月末、ソメイヨシノは3月末~4月初旬ごろに楽しむことができる。
【桜・見ごろ】八面山登山道周辺 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】八面山登山道周辺

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • JR「中津」駅より約20分
  • 八面山には遊歩道や、八面山記念公園など、お花見スポットがいっぱい。野外音楽堂付近では、桜の時期に「夜桜お八」というイベントで桜のライトアップを行い、夜景と桜を楽しむことができる。山頂付近まで道路も完備されているので、のんびりお花見ドライブや登山を楽しんでみてはいかが。
【桜・見ごろ】大貞公園 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

【桜・見ごろ】大貞公園

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • JR日豊本線「中津」駅より大交北部バス「田中」行き約15分、「薦神社前」下車
  • 約1300本の桜が咲き誇る、中津を代表するお花見スポットの大貞公園。公園内にある薦神社は、別名大貞八幡宮と呼ばれ、全国八幡宮の総本宮「宇佐神宮」の祖宮とも伝えられる、承和年間(834-848年)創建の由緒ある神社。期間中はボンボリでライトアップされるので、夜桜も楽しめるほか、毎年「大貞公園桜まつり」も開催される。
大分農業文化公園 椿まつり [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

大分農業文化公園 椿まつり

  • 2017年02月25日(土) ~ 2017年04月02日(日)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 国際ツバキ協会から「国際優秀つばき園」に認定されている大分農業文化公園の「つばき園」では約400品種1000本のツバキが見頃を迎える。スタンダードなものから「これもツバキ!?」と驚くようなものまで、多種多様な品種が見学できる。期間中はツバキに関する様々なイベントが目白押し。また4月上旬には1200本のサクラや桃の花、菜の花等が一斉に開花する。家族全員で春の一日を満喫しよう。

大分総局から

大分アサヒ・コムでは、県内の主なニュース、高校野球、連載記事、イベントなど、身近な話題を毎日、提供します。読者との懸け橋にできればと思っています。メールでのご意見などもお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 大分総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ

  • 【&M】亡き父に思いをはせた旅

    東出昌大さんの「私の一枚」

  • 【&w】若いときから経験を〈PR〉

    ユナイテッドアローズ 重松理

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZAWキャスト、嫉妬心はない

    『王家の紋章』の平方元基

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ