メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大分

大分の情報

特集

挑戦~豊の国の経済考
大分の経済には、まだまだ伸びしろがある。新しい可能性を探ろうと挑戦している各分野の動きを追った。
連載企画「働く」
何かをさがして、何かを見つけて……。(2017年3月29日~4月2日の朝日新聞大分版に掲載)
災害は忘れる暇なくやって来る
元大分気象台長の花宮広務さんが、過去の自然災害や知っておきたい防災の心得を綴ります。
スポーツ
「柚野真也のスポーツ雑記帳」「トリニータ日誌」を掲載中です。

大分のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

コアやまくにアイススケートオープン [体験・遊覧][スポーツ]

コアやまくにアイススケートオープン

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年03月03日(日)
  • 中津ICより50分
  • 豊かな自然に抱かれた複合施設のスケートリンクは風を切って滑る屋外ならではの爽快感が魅力。館内には軽食が食べられるカフェや徒歩直ぐの場所に温泉もありのんびり過ごすことが出来る。開催期間中は各種イベントも開催される。
コレクション展4「それぞれの物語」 [展示会・展示イベント][展覧会]

コレクション展4「それぞれの物語」

  • 2018年12月04日(火) ~ 2019年02月05日(火)
  • 九州横断自動車道 大分ICから約10分JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩約15分
  • 美術作品を楽しむ方法は人ぞれぞれ。じっくりと作品に向き合う人もいれば、気に入った作品を中心に鑑賞する人もいるだろう。そうした時に、作品が制作された年代や背景などの情報があると、作品にいっそう親しみが湧いて、さらに深い鑑賞へと導いてくれるかもしれない。今回のコレクション展では、展示作品の多くにポイント解説がつく。鑑賞者が作品をより楽しむ為のきっかけになればと願って実施される。
安心院イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

安心院イルミネーション

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年02月02日(土)
  • 宇佐別府道路「安心院」ICより約5分
  • 今年も安心院の町に光り輝くぶどう園が現れる! 今年で7年目を迎える安心院イルミネーション。12月1日(土)には前夜祭)、2月2日(土)にはフィナーレ祭も開催される。光り輝く夜のぶどう園を楽しみに足を運んでみてはいかが?
福つなぎねこ展 [展示会・展示イベント]

福つなぎねこ展

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年01月27日(日)
  • JR佐伯駅より徒歩5分
  • 「ねこ達のためになにかできたら」という作家さんたちの気持ちが形になった企画展。猫をテーマにした作品がたくさん。猫と関わる人の幸せにつながるような作品展にと考えて行われる。期間中の特定日にはワークショップ等も実施される予定。
【紅葉・見ごろ】岡城跡 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】岡城跡

  • 2018年11月01日(木) ~ 2018年11月20日(火)
  • 中九州横断道路 朝地ICから約10分JR豊肥本線豊後竹田駅より車で5分
  • 「荒城の月」で知られる岡城は、標高325メートルの切り立つ台地に更に積み上げられた高石垣の上に築城された堅城。日本のさくら名所百選に選ばれているが、実は紅葉の名所としても有名で、秋には約300本のモミジが色づく。また、本丸跡からは九州最高峰のくじゅう連山や祖母傾山、近戸門跡からは阿蘇山と城下町を一望できる。※Trip Advisor 旅好きが選ぶ日本の城ランキング2018で総合5位に選ばれた。
【紅葉・見ごろ】競秀峰・青の洞門 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】競秀峰・青の洞門

  • 2018年11月10日(土) ~ 2018年11月20日(火)
  • JR日豊本線中津駅より大交北部バス約25分「青の洞門駐車場」下車
  • 競秀峰は、耶馬溪の代表的な景勝地。その景観は、樋田側から一・二・三の峰、恵比須岩・鬼面岩・大黒岩・妙見岩・殿岩・釣鐘岩・陣の岩・八王子岩など、約1キロに渡り連なる集塊岩の巨峰・奇岩群。これらの岩が、紅葉の時季には赤や黄色の錦をまとう。競秀峰を見るには、青の洞門をくぐって岩肌にふれながら真下から仰ぎ見たり、山国川のほとりから見学するほか、山腹を巡る探勝道からもその美しさを満喫できる。
草木染め講座~ヤマモモ(グレー系)~ [体験・遊覧]

草木染め講座~ヤマモモ(グレー系)~

  • 2018年11月23日(金)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICより約2分JR日豊本線中山香駅から車で15分
  • 化学染料を用いた染物とは異なり、一つとして同じものがない草木染め。その繊細な染物に挑戦してみよう。今回使用するのは「ヤマモモ」、グレー系に染まる。定員は24名(要予約)、定員が限られているので、予約は早めがおすすめ。 持参物:室内用スリッパ・エプロン・ゴム手袋・タオル・筆記用具
奇才・スガダイローが中津市山国に再び臨む! [各種ショー][音楽イベント]

奇才・スガダイローが中津市山国に再び臨む!

  • 2018年11月23日(金)
  • 中津ICより50分
  • ジャズ界に新風を巻き起こす日本屈指のフリージャズ・ピアニスト、スガダイロー。残像が見えるほどのスピードで鍵盤を叩くため息が出るほどの超絶技巧とその粗暴ともいえる演奏スタイルに相反する美しくクリアな音色で魅了されてしまう。時に慎重に音を反芻し、時に奔放に音と遊ぶ、もはやジャズではない、“スガダイロー”というジャンルだ。コアやまくにのスタンウェイを叩き、新たなスガダイローの魅力を存分に堪能しよう!
白馬渓もみじまつり [お祭り][観察・ウォッチング][音楽イベント][花・植物のイベント]

白馬渓もみじまつり

  • 2018年11月23日(金)
  • 東九州自動車道「臼杵」ICより5分JR日豊本線「臼杵」駅よりバス15分「白馬渓」下車徒歩10分
  • 臼杵の紅葉の名所「白馬渓」は、天保3年、この自然の渓谷の美しさに心打たれた橋本主馬介真彦と清水善七の二人が、奇岩奇石を組み、道や石橋を架け、四季の樹木を植え造ったた景勝地。当日は、地域の婦人部による甘酒の配布なども行われる他、神楽やイベントも楽しめる。
やばけい遊覧「馬溪翁の町平田集落」紅葉観光を巡る [物産展][体験・遊覧][ウォーキング・散策]

やばけい遊覧「馬溪翁の町平田集落」紅葉観光を巡る

  • 2018年11月16日(金) ~ 2018年11月25日(日)
  • 中津ICより30分
  • 奈良時代に開かれた良縁成就のお寺、久福寺を中心に日本遺産にも認定された平田集落でスタンプラリーや茶屋を開き観光客のおもてなしを行う。スタンプラリーでは、5箇所の日本遺産スタンプを集めた人に、新米などの豪華賞品、参加賞があるほか、(空クジなし)のお楽しみ抽選会に参加できる。また、週末限定で、学芸員や観光案内人によるツアーを開催。開催日時 11/17~18、11/23~25 10:00~、13:00~

大分総局から

大分アサヒ・コムでは、県内の主なニュース、高校野球、連載記事、イベントなど、身近な話題を毎日、提供します。読者との懸け橋にできればと思っています。メールでのご意見などもお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 大分総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】クルっと変身が楽しい!

    話題の3D&360対応カメラ

  • 写真

    【&TRAVEL】宝石のようなオリーブ手摘み

    干潮で現れる天使の散歩道

  • 写真

    【&M】SUVもさすがの乗り心地

    ロールスロイス・カリナン

  • 写真

    【&w】高2男子を“育てる”女たち

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日ただ「積む」だけの面白さ

    絵本「まる さんかく ぞう」

  • 写真

    WEBRONZA稀勢の里はもう休場できない

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンスーツの長持ちテクニック!

    そのひと手間で大きな差がつく

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第31回

  • 写真

    GLOBE+サードウェーブ、実は日本発

    アメリカ西海岸コーヒー物語

  • 写真

    sippo大施設で犬猫の譲渡会、急増

    会場側「動物の集客力すごい」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ