メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大分

大分の情報

特集

挑戦~豊の国の経済考
大分の経済には、まだまだ伸びしろがある。新しい可能性を探ろうと挑戦している各分野の動きを追った。
連載企画「働く」
何かをさがして、何かを見つけて……。(2017年3月29日~4月2日の朝日新聞大分版に掲載)
災害は忘れる暇なくやって来る
元大分気象台長の花宮広務さんが、過去の自然災害や知っておきたい防災の心得を綴ります。
スポーツ
「柚野真也のスポーツ雑記帳」「トリニータ日誌」を掲載中です。

大分のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

修正鬼会(成仏寺) [お祭り][年中行事・歳時記]

修正鬼会(成仏寺)

  • 2018年02月20日(火)
  • 大分空港より約40分
  • 岩戸寺と成仏寺で隔年交代で行われる、国東半島の六郷満山寺院を中心に行われてきた春を迎える伝統行事。仏教儀式であるとともに、農耕儀式や庶民信仰を併せ持った儀式として、昭和52年国重要無形民俗文化財に指定された。この祭りでは、従来なら追い払われる鬼たちが仏の化身と言われている。僧侶が「荒鬼」になって登場すると、祭りは一気に最高潮を迎え、参拝者は荒鬼に肩や背中をたたいてもらい、その年の無病息災を祈る。
天念寺修正鬼会 [お祭り][年中行事・歳時記]

天念寺修正鬼会

  • 2018年02月22日(木)
  • 東九州道宇佐ICより約40分JR日豊本線宇佐駅より車で約30分
  • 鬼に姿を変えた先祖に会うという珍しい形式を持つ伝統行事。昼の勤行に始まり、大松明を献灯するタイアゲ、夜の勤行を行った後、夜10時ごろから鬼が登場する。激しく燃える松明を狭い講堂内で振り回す激しい祭りであるが、鬼に松明で叩かれると1年間健康で過ごせるといわれている。
よっかいちひな祭り [お祭り][年中行事・歳時記]

よっかいちひな祭り

  • 2018年02月24日(土)
  • 宇佐別府道路宇佐ICより約5分JR日豊本線柳ヶ浦駅より車で10分
  • 四日市ひな祭りの見どころはこども雛。門前広場では、お内裏様とお雛様に扮した可愛らしい子どもたちが、お祭りを盛り上げる。飲食ブース(カレー、お餅)があるほか、餅まきなども行われる。2月20日(火)から3月3日(土)まで、四日市商店街付近や桜岡神社などで飾られている雛人形もあわせて楽しもう。
椿まつりオープニングイベント 写真コンテスト表彰式&お餅まき&トラムカー無料の日 [花・植物のイベント]

椿まつりオープニングイベント 写真コンテスト表彰式&お餅まき&トラムカー無料の日

  • 2018年02月24日(土)
  • 東九州自動車道大分農業文化公園ICから2分
  • 「大分農業文化公園椿まつり」の初日に、オープニングイベントとして写真コンテスト表彰式&お餅まきが行われる。写真コンテスト入賞作品を堪能しつつ、入賞者がまく紅白餅をたくさんゲットしよう。また、この日はトラムカーが終日無料となる。園内をゆっくり走るトラムカーでのどかな景色を楽しもう。
椿のこて絵教室 [体験・遊覧]

椿のこて絵教室

  • 2018年02月24日(土)
  • 東九州自動車道「大分農業文化公園」ICより約2分JR日豊本線「中山香」駅から車で15分
  • 漆喰(しっくい)を塗り重ねて絵を描く地元の伝統文化「こて絵」は大分が誇る「庶民の芸術」。こてを使った繊細な作業に先人の技を感じながら、椿の美しさを表現してみよう。定員は10名(要予約)。
第8回大分・安心院スローフード感謝祭 [食のイベント]

第8回大分・安心院スローフード感謝祭

  • 2018年02月24日(土)
  • 東九州自動車道「安心院」ICより約7kmJR中津駅より「安心院」行き路線バス「道の駅いんない」バス停下車すぐ
  • 農村民泊発祥の地安心院のお母さんたちの自慢の郷土料理や家庭料理を楽しむビュッフェ形式の食のイベント。地元で採れる安心安全な食材をふんだんに使った料理が約120品目並ぶ。安心院ワインや焼酎の試飲も楽しめる。
豊後水道河津桜まつり [お祭り][観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

豊後水道河津桜まつり

  • 2018年02月04日(日) ~ 2018年02月25日(日)
  • JR津久見駅より車で約30分
  • 大分県内では最大の河津桜の名所となっている四浦半島からは、2月に入ると早くも桜の便りが届く。他の河津桜の名所と比べ、四浦半島では約4600本の河津桜が点在するため、高低差や日当たりで咲く時期が異なり中旬ぐらいに見頃を迎えたあと、2月いっぱいは花を楽しむことができる。春の足音が近づく季節、のんびり歩いてひと足早いお花見に出かけてみては。特設会場では特産品の販売や海鮮焼きなども楽しめる。
【桜・見ごろ】四浦半島の河津桜 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】四浦半島の河津桜

  • 2018年02月04日(日) ~ 2018年02月26日(月)
  • JR津久見駅より車で約30分
  • 四浦半島の住民が中心となり、2005年より地域内の沿道などに植栽してきた河津桜は例年2月中旬頃に見頃を迎え、約ひと月楽しめる。年々本数が増えてきて、今では約4600本、県内でも最大の河津桜の名所。天気のよい日は、青い海にピンクの河津桜が映え、いっそう鮮やか。一足早い春の訪れを感じに出かけてみては?
サンリオ オールキャラクター祭り [各種ショー][体験・遊覧][総合(複合)イベント]

サンリオ オールキャラクター祭り

  • 2018年02月02日(金) ~ 2018年02月27日(火)
  • 大分道・日出JCTから速見ICへ 接続の日出バイパス日出ICより2分JR日豊本線杵築駅または暘谷駅よりバスまたはタクシーで約10分
  • 品川紋次郎がハーモニーランドに初登場! 2月がお誕生月のまるもふびよりの「モップ」や、5周年を迎えた「ぐでたま」にも会えるよ。また、レストラン「ハーベストテーブル」では、全8種類のキャラクターメニューが登場! 期間限定の「パレードパラレル ~オリジナルVer.x HELLO KITTY ACTION~」も見逃せない。パレードパラレルの中で、「MEET」をみんなに届けるよ。
木の花ガルテンイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

木の花ガルテンイルミネーション

  • 2017年11月11日(土) ~ 2018年02月28日(水)
  • 大分自動車道日田ICより約18分JR久大本線日田駅より車15分
  • 毎年恒例となっているバイキングレストラン『木の花ガルテン』でのイルミネーション。敷地内にある大きな木にあしらわれた電飾はとても幻想的。ドライブがてら見に行くもよし、お食事しながら眺めるもよし、色彩豊かなイルミネーションを心ゆくまで堪能してみては?

大分総局から

大分アサヒ・コムでは、県内の主なニュース、高校野球、連載記事、イベントなど、身近な話題を毎日、提供します。読者との懸け橋にできればと思っています。メールでのご意見などもお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 大分総局 公式ツイッター

関連サイト

注目コンテンツ