メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権岡山大会】

59校、頂点見据え闘志

写真:「1」の番号を引いた関西の片山朋哉主将 拡大「1」の番号を引いた関西の片山朋哉主将

写真:選手宣誓をすることに決まった高梁日新の林浩平主将 拡大選手宣誓をすることに決まった高梁日新の林浩平主将

■第101回全国高校野球岡山大会・抽選会

 第101回全国高校野球選手権岡山大会(朝日新聞社、県高野連主催)の組み合わせ抽選会が22日、岡山市北区厚生町の岡山商工会議所であり、参加59校の対戦相手が決まった。7月13日、倉敷市のマスカットスタジアムであるおかやま山陽―岡山学芸館で開幕。決勝は28日の予定。県内3球場で甲子園をかけて熱戦が繰り広げられる。

 抽選会場の岡山商工会議所には、59校の監督や主将らが続々と集まり、緊張した面持ちで対戦相手が決まるのを待った。

 冒頭、県高野連の多田一也会長は「大会まで3週間。各チーム、選手全員の集中力を高め、鍛えた力と技を余す所なく発揮し、集大成となるよう期待する」とあいさつした。

 その後、今春の県大会4強のAシード(関西、倉敷工、玉野光南、倉敷商)、続いて8強のBシード(玉島商、おかやま山陽、創志学園、明誠学院)の主将がそれぞれ、抽選順を決める予備抽選をしてから本抽選に進んだ。

 8校の後、残る51校の主将も次々と札を引き、壇上のスクリーンに抽選結果が映し出された。

 会場の一部からどよめきが起こったのは、昨年の岡山大会準優勝の岡山学芸館と、2017年夏の甲子園に出場したおかやま山陽が開幕試合で対戦することが決まったとき。

 両校は春の県大会2回戦で対戦し、おかやま山陽が4―3で勝った。おかやま山陽の浦田直樹主将(3年)は「相手がどこであろうと一戦一戦全力でぶつかっていく気持ちで戦う」と気合十分。岡山学芸館の好田凌主将(3年)は「一番悔しい試合だったので、リベンジしたいと思っていた。観客の心が動くような試合をしたい」と闘志を燃やした。

 (華野優気)

 ■宣誓選出「運命ですかね…」 高梁日新・林浩平主将

 選手宣誓は、高梁日新の林浩平主将(3年)が務めることになった。県高野連の多田一也会長が59校の番号札が入った封筒の中から選び出した。

 しばらくうつむいていた林主将。報道陣の取材に「選ばれた瞬間、全身に鳥肌が立った。本当にびっくりした。もう、やるしかないですね。運命ですかね…」と緊張を隠せない様子で話した。

 宣誓の言葉には「感謝」という言葉を必ず入れ、今まで支えてくれた人への思いを伝えたいという。具体的には今後、監督やチームメートと相談して決めるとし、「大きな声を出すのは得意だが、緊張しやすい性格なので何度も練習して本番に臨みます」と、終始表情を崩さずに語った。(榧場勇太)

 ■関西ゾーン 春覇者追う実力校

 春の県大会と中国大会を制した関西を、玉島商、作陽、東岡山工などの実力校が追う。関西は白井、岩本らを中心とした打線が破壊力十分。春は公式戦7試合全てで2桁安打を放った。玉島商は中軸の森下らを中心に粘り強い打撃が持ち味。作陽は一発のある後藤と、制球力が持ち味のエース加藤を投打の軸に上位を狙う。昨夏4強の東岡山工も、足と小技を絡めた攻撃で勝ち上がる力がある。

 ■倉敷工ゾーン 有力校、三つどもえ

 春の県大会4強の倉敷工と、2年前の甲子園出場校おかやま山陽、昨夏準優勝の岡山学芸館の三つどもえの様相。倉敷工は、右横手からの直球とキレの良いスライダーが武器の石井を中心に守りが堅い。おかやま山陽は昨春の選抜大会を経験した捕手の宮本が、好リードと勝負強い打撃でチームを支える。岡山学芸館は1年夏からベンチ入りする遊撃手知念が打線のキーマンとなりそう。

 ■玉野光南ゾーン 強豪ずらり、激戦区

 連覇を狙うBシード創志学園と、春の県大会4強の玉野光南が中心。岡山理大付や岡山東商も入る激戦区となった。創志学園は昨夏の甲子園を沸かせたエース西が柱。玉野光南は1番打者の塚本らを中心に打線の完成度が高い。岡山理大付は右の金子、左の岩本ら投手陣が充実。岡山東商も、強肩の捕手南石を要に守りから試合のリズムを作る。創志学園―岡山南は1回戦屈指の好カード。

 ■倉敷商ゾーン 有力2校リードか

 春の県大会準優勝の倉敷商と、昨秋の県大会8強の明誠学院の有力2校がリードか。就実や岡山城東がこれに続く。倉敷商は、左の木村ら投手陣を中心に堅守が光る。攻撃は1番の祢屋が起点となり、小技を絡めるのが得意だ。明誠学院は俊足で長打力もある永川の活躍に期待。2年生エース横川の強気の投球にも注目だ。就実は捕手池田が松本、中川、寺門の投手3人を引っ張る。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

岡山総局から

岡山アサヒ・コムでは岡山県のニュースやイベント情報など身近な話題をお届けします。ご意見などはメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 岡山総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ