メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権岡山大会】

夢託す 高校野球101回:中

写真:藤本莉央さん(左)と兄の大稀君。同じグラウンドで練習に励む=いずれも瀬戸内市邑久町下笠加 拡大藤本莉央さん(左)と兄の大稀君。同じグラウンドで練習に励む=いずれも瀬戸内市邑久町下笠加

写真:打撃練習をする藤本莉央さん 拡大打撃練習をする藤本莉央さん

■岡山学芸館・藤本莉央さん/互いに刺激 憧れの兄追う

 野太い声と高い声。6月中旬、放課後の岡山学芸館のグラウンドには、二つの野球チームのかけ声が響き合っていた。

 4年ぶりの夏の甲子園をめざす硬式野球部と、この春できたばかりの女子硬式野球部。汗だくになりながら、懸命にバットを振る藤本莉央さん(1年)は、女子野球部員13人をまとめるキャプテンだ。

 兄の大稀(たいき)君(3年)は硬式野球部。内野も外野も守れる器用な選手だ。軽快な動き、正確な送球に莉央さんはずっと憧れている。近くでプレーする兄のことがいつも気になってしまう。

                      ◎

 小学1年で兄がいた少年野球チームに入った。同級生に「負けた」とは思わなかったが、兄は別格。「妹の方がうまい」とからかうチームメートもいたが、「やっぱりうまいなあ」と思うことばかりだった。

 中学でも兄と同じ野球部に。人一倍、声を出し、一塁の守備では打球を怖がらないことを自分に課した。3年では、男子がほとんどの中で主将となり、チームを引っ張った。

 高校進学で泣きたいほど迷った。女子野球部がある県外の学校へ進むか、選手をあきらめ県内で野球部のマネジャーをするか。母のめぐみさん(42)には「自分で決めなさい」と涙ながらに諭された。どうしていいか分からなくなった。

 娘を見かねためぐみさんが頼ったのが、大稀君を指導していた岡山学芸館の前監督の山崎慶一さん(62)だ。山崎さんはこれまで、本当はプレーがしたいのに、マネジャーになった女子生徒を何人も見てきた。学校側に女子野球部の創部を提案し、グラウンドが確保できる見通しとなったことなどから創部が決定。藤本さんが入学した今年4月、新たな女子野球部の監督に就任した。

                      ◎

 再び同じグラウンドに立つようになった兄と妹。照れくさくて会話は少ないけれど、帰宅後、庭に直行して素振りに打ち込む兄を見ていると、莉央さんは「よし、自分も」と奮い立つ。一方の大稀君も「妹はいつも刺激をくれる。妹のためにも戦いたい」。

 女子野球部は26日から、兵庫県丹波市である全国高校女子硬式野球選手権大会に出場。32チームの頂点を目指す。莉央さんは言う。「目標は兄と同じ。きょうだい一緒に戦います」。「GAKUGEI」の文字が胸に躍る兄とほぼ同じユニホームで、グラウンドに飛び出す。

 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

岡山総局から

岡山アサヒ・コムでは岡山県のニュースやイベント情報など身近な話題をお届けします。ご意見などはメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 岡山総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ