メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権岡山大会】

作陽満塁、長打で一掃

写真:玉島商―作陽 八回裏満塁、作陽・松沢が走者一掃の二塁打を放つ=倉敷市営 拡大玉島商―作陽 八回裏満塁、作陽・松沢が走者一掃の二塁打を放つ=倉敷市営

 ◇倉敷市営

 ▽2回戦

玉島商 000 100 010|2

作陽  110 000 04×|6

 ◎…作陽は3、4番がともに3安打。チームを勢いに乗せた。八回、2死満塁で松沢が走者一掃の二塁打で勝ち越し。続く松井も二塁打で勝負を決めた。先発加藤は初戦に続き完投。玉島商は八回に吉岡の適時打で同点としたが、連打が出ず攻めきれなかった。

 ◇マスカット

 ▽2回戦

津山商 000 010 011|3

倉敷工 001 002 10×|4

 ◎…倉敷工は六回、敵失の間に無安打で2点を勝ち越し。七回には2死一、三塁から重盗で決勝点となる4点目を加えた。先発石井は11安打を浴びながらも粘り強く投げた。津山商は九回、押し出しで1点差に迫ったが、続く1死満塁で併殺に打ち取られた。

 ◇夏雲

 ■「次は無失策で」 作陽・松井一輝選手

 二塁打2本を含む3安打2打点。4番として勝利に貢献しても、作陽の遊撃手・松井一輝(いっき)君(3年)の表情は浮かないままだった。三つもエラーをしてしまったからだ。

 初回、自身の二塁打で先制。気分よく、序盤は軽快にゴロをさばいた。ところが五回の守りで2失策。「なんでもない正面のゴロだったけど」。頭から離れず、緊張で体が硬くなった。六回も1失策。さらに二塁封殺の場面で、二塁手のトスをお手玉しかけた。

 このままでは終われない。同点の八回、3番松沢陸利(りくと)君(3年)が走者一掃の二塁打で勝ち越し。「俺も続く」と、初球を振り抜くと、左翼への二塁打となった。

 3回戦まで時間はある。「守りをもう一度練習して、今度はノーエラーで勝つ。いつまでも引きずっていられない」=倉敷市営(小沢邦男)

 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

岡山総局から

岡山アサヒ・コムでは岡山県のニュースやイベント情報など身近な話題をお届けします。ご意見などはメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 岡山総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ