メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権岡山大会】

無安打無得点で玉野商工/16強出そろう 

写真:岡山理大付―岡山東商 六回裏、岡山東商・山下がスクイズを決める=マスカット 拡大岡山理大付―岡山東商 六回裏、岡山東商・山下がスクイズを決める=マスカット

写真:無安打無得点試合を達成した玉野商工・長谷川康生投手=倉敷市営 拡大無安打無得点試合を達成した玉野商工・長谷川康生投手=倉敷市営

写真:岡山理大付の岩本龍之介投手=マスカット 拡大岡山理大付の岩本龍之介投手=マスカット

 岡山大会は21日、2回戦4試合があり、16強がそろった。玉野商工は1年生左腕が総社南を相手に無安打無得点試合を達成。連覇を目指す創志学園は倉敷南を投打に圧倒した。昨秋の県大会4強の岡山理大付は岡山東商に敗れた。22日は3回戦4試合が行われる。

 <きのうの結果>

 ◇マスカット

 ▽2回戦

創志学園 11―1 倉敷南(5回コールド)

岡山東商  3―2 岡山理大付

倉敷翠松  8―5 岡山一宮

 ◇倉敷市営

 ▽2回戦

玉野商工 5―0 総社南

 ◇倉敷市営

 ▽2回戦

総社南  000 000 000|0

玉野商工 003 020 00×|5

 ◎…玉野商工の1年長谷川が公式戦2戦目で無安打無得点試合を達成した。三回に山下、飯田の短、長打など3安打に犠打と死球をからめて3点先取。五回は飯田が2点適時打。総社南は四回に先頭打者が四球で出塁したが、後が続かなかった。

 ◇マスカット

 ▽2回戦

倉敷南  000 01|1

創志学園 004 43|11(5回コールド)

 ◎…創志学園は三回、西の3点本塁打などで4点を先制。四回にも冨田、森田の連続適時二塁打などで4点を加えて突き放した。5打点の西は投げても4回を1安打7奪三振の好投。倉敷南は五回に先頭吉田の二塁打から1点をかえすのが精いっぱいだった。

 ◇マスカット

 ▽2回戦

岡山一宮 001 101 020|5

倉敷翠松 150 002 00×|8

 ◎…先制した倉敷翠松は二回、2死満塁から押し出しと安田の走者一掃の適時二塁打などで一挙に5点を加えた。岡山一宮は八回に江口らの3連打などで3点差に迫って食い下がったが、相手を上回る14安打を放ちながら13残塁と好機をいかしきれなかった。

 ◇マスカット

 ▽2回戦

岡山理大付 000 000 020|2

岡山東商  002 001 00×|3

 ◎…岡山東商は三回、豊島、仲前の適時打など4安打で2点を先制。先発村上は変化球を効果的に使い12奪三振。守備も無失策で支えた。岡山理大付は八回、吉川、楠本の連打で作った好機から梶川の適時二塁打で1点差に迫ったが、九回は三者三振だった。

 ■(夏輝く)「流れつくる」自在の111球 玉野商工・長谷川康生投手

 大会史上6人目の無安打無得点試合を1年生左腕が111球で成し遂げた。玉野商工・長谷川康生(こうき)君は、時に速球で押し、時に打者の狙いを外す自在の投球で、総社南に二塁を踏ませなかった。

 「自分が流れをつくる」。味方が三者凡退に終わった直後の二回、ギアを上げた。ほぼ全球を速球勝負で三者三振。この流れが三回の先制につながった。

 力でねじ伏せたかと思うと、三回以降は一転、変化球で追い込み、速球で打ち取る投球に。「狙い球があると感じたら逆をついた」。駆け引きでも相手を上回った。

 小1で野球を始め、中学時代は地元クラブチームのエースとして全国大会へ。県外の強豪からも誘いがあったが、地元の玉野商工を選んだ。理由は、かつて関西や沖縄尚学を甲子園に導いた角田篤敏(あつとし)監督(60)の存在だ。高校時代、関西で角田さんの指導を受けた父・史将(ちかゆき)さん(39)も息子の背中を押した。

 岡山市の自宅から約15キロを自転車通学。午後9時ごろ、帰宅した後はどんぶりでご飯をかき込み、走り込みに出る。角田監督の評価は「体幹が強く、球速が落ちない」。まだまだ伸びしろがあると期待する。

 唯一ピンチを感じたのは七回。痛烈な当たりが飛び「打たれた」と直感したが、同じ1年の右翼手・岡仙太朗君が好守で救ってくれた。

 創部初の2回戦突破。次は昨秋の県大会を制した倉敷商に挑む。「チームの歴史を塗り替えたい」。控えめな表情に闘志が浮かんだ。=倉敷市営(小沢邦男)

 ■(視線)岡山東商、振り切る 「1」譲っても渾身投球 岡山理大付・岩本龍之介投手

 2点を追う四回、岡山理大付の岩本龍之介君(3年)に今大会初の登板の機会が来た。背番号「18」の左腕。昨秋につけた「1」は譲ったが、グラウンドに立てば背番号は関係ない。「この大会に思いをぶつける」と気合が入っていた。

 昨秋の中国大会に敗退した直後、ひじの靱帯(じんたい)損傷が分かった。回復が長引き、今春の県大会はベンチに入れなかった。「悔しくて応援する気になれなかった」

 投げられない期間は、ひたすら下半身を鍛えた。それが制球力アップにつながり、この日は内角を丁寧に突く投球で相手を押さえ込んだ。七回、2死満塁のピンチは渾身(こんしん)の直球で三振を奪い、雄たけびを上げた。

 八回、流れをつかんだチームは1点差にまで追い上げたが、あと1点が遠かった。「みんなを勝たせたかった」と岩本君は目を真っ赤にして言った。=マスカット (華野優気)…

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

※有料記事の一部を自動で取り出して紹介しています。
PR情報

ここから広告です

PR注目情報

岡山総局から

岡山アサヒ・コムでは岡山県のニュースやイベント情報など身近な話題をお届けします。ご意見などはメールでお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 岡山総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ