メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄

ピックアップ

沖縄の情報

特集

高校野球
高校野球関連記事はこちらから。
TOPICS
もっと知りたい沖縄のこと。さまざまな話題を集めました。
基地問題など
基地問題の特集記事などを掲載。沖縄の抱える問題に迫ります。

沖縄のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ハロウィンフェスタ in カエルぴあなは [フェスティバル・パレード][体験・遊覧]

ハロウィンフェスタ in カエルぴあなは

  • 2016年10月01日(土)
  • モノレール壺川駅、旭橋駅から徒歩5分
  • 親子で楽しめるステージ、クッキングやワークショップ、ハロウィンマルシェなど、楽しい企画が盛り沢山。家族みんなで遊びにいこう。
宮城忍 漆喰シーサー展「遊と造形2」 [展示会・展示イベント][展覧会]

宮城忍 漆喰シーサー展「遊と造形2」

  • 2016年09月27日(火) ~ 2016年10月02日(日)
  • 那覇空港より20分程度ゆいレール「牧志」駅より徒歩10分
  • 今回の展示「遊と造形2」は、1999年の初個展「遊と造形」から17年ぶりの個展となる。今回の展示では、沖縄の自然、主に石灰岩と漆喰シーサーが混じり合って遊んでいるような造形を表現した作品が並ぶ。また、今回は龍のレリーフにも挑戦している。前回見に行った人はもちろん、今回初めて見る人も楽しめる内容。
90回記念 国展 工芸沖縄展 [展覧会]

90回記念 国展 工芸沖縄展

  • 2016年09月13日(火) ~ 2016年10月02日(日)
  • 那覇空港より約20分沖縄都市モノレール「おもろまち」駅より徒歩約10分
  • 今年、国展が90回を迎えるにあたり、国展工芸の“ふるさと”ともいえるほど縁の深い沖縄で「90回記念国展工芸沖縄展」を開催。今展では近代日本の工芸界で活躍し、多大な影響を与えた国画会草創期を支えた濱田庄司、バーナード・リーチ、河井寛次郎、芹沢けい介らの作品を特別に展示するとともに、先人たちの思いを受け継ぐ現在の会員、準会員らの作品(陶、ガラス、木工、漆、染、織)およそ140点が展並ぶ。
Yae with 太陽風オーケストラ [音楽イベント]

Yae with 太陽風オーケストラ

  • 2016年10月02日(日)
  • 那覇空港より約1時間/沖縄自動車道「沖縄南」IC下車5分那覇空港より路線バスで約70分/胡屋バス停下車1分
  • 歌手加藤登紀子の次女、Yaeのコンサート。2001年に歌手デビューし、存在感あふれる「声」で各地にファンの和を広げ、数々のCMソングの歌唱・作詞作曲も手がける。太陽風オーケストラインストゥルメンタルを中心とした世界に通用する新しいジャンル“地球発沖縄音楽”をモットーに言葉の壁を越え全ての人々に感動を与えたいと願う。Yaeと太陽風オーケストラはレコ発コンサートやワンマンライブで共演も重ねている。
沖縄ストリートバスケットボールチャンピオンシップ CROSSOVER 2016 SEASON 第六戦 [スポーツ]

沖縄ストリートバスケットボールチャンピオンシップ CROSSOVER 2016 SEASON 第六戦

  • 2016年10月07日(金)
  • 那覇空港より約1時間/沖縄自動車道「沖縄南」IC下車約5分那覇空港より路線バスで約70分/胡屋バス停下車約1分
  • CROSSOVERとは、個人で戦う究極のバスケットボールエンターテイメント。手を伸ばせば届く距離で行われる迫力あるプレー。まるでコート上に一緒にいるかのような一体感。徹底的にショーアップされた環境の中で個性的な選手達が「最強」を目指して繰り広げる真剣勝負。ストリートボールの可能性。バスケという枠を超え、全ての人に感動と共感を与えるまさにエンターテイメント。
ハロウィンスイーツパーティ [飲食店のイベント][宿泊施設のイベント]

ハロウィンスイーツパーティ

  • 2016年10月08日(土)
  • 沖縄自動車「宜野座」IC・「許田」ICより30分高速乗合バスにて那覇空港より100分
  • カヌチャリゾートのパティシエが腕によりをかけて作る、ハロウィンをイメージしたスイーツが食べ放題のパーティ。仮装コンテストや大道芸のパフォーマンスなどもあり、ハロウィン一色に染まったスイーツパーティを心ゆくまで楽しむことができる。パーティ会場には無料のレンタル衣装やフェイスペイントブース(300円)もあるので、ぜひ思い思いの仮装で参加しよう。
やんばる生きもの紀行 昆虫たちの世界と琉球のサワガニ展 [展示会・展示イベント]

やんばる生きもの紀行 昆虫たちの世界と琉球のサワガニ展

  • 2016年09月29日(木) ~ 2016年10月09日(日)
  • 沖縄自動車道「許田」ICより約10分公共バス「名護城(ナングスク)入口」停留所下車、徒歩1分
  • 琉球列島に位置する沖縄本島北部やんばるの昆虫たちを中心とした美しい生態写真が展示される。また、琉球列島の各島で固有の進化をとげた様々なサワガニたちの写真、生体展示も行われる。
夏休み子ども作品展 [展示会・展示イベント]

夏休み子ども作品展

  • 2016年09月17日(土) ~ 2016年10月09日(日)
  • 久米島空港より15分 兼城港より5分那覇空港から飛行機で25分 久米島空港よりバスで15分 公立病院前下車徒歩1分
  • 毎年、久米島内の小学生が夏休みに取り組んだ図画工作や習字、創作品などの自由研究の作品が展示される。子どもたちの発想豊かな作品には、大人も脱帽するほど。
TSUMUGI PERFORMANCE in 久米島 [各種ショー]

TSUMUGI PERFORMANCE in 久米島

  • 2016年10月08日(土) ~ 2016年10月09日(日)
  • 久米島空港より約30分那覇空港より飛行機で約30分、久米島空港よりバスで約40分「真謝バス停」下車徒歩5分
  • 染織家・丸山正が、即興で久米島紬を人体に巻きつけてゆく幻想的なパフォーマンス。そして、新良幸人とペッカー、二人のミュージシャンが奏でるサウンドで、心とまなざしをより深い世界へと誘う。
第11回なりやまあやぐまつり [お祭り][音楽イベント]

第11回なりやまあやぐまつり

  • 2016年10月09日(日)
  • 宮古空港より約15分
  • 宮古島の民謡「なりやまあやぐ」の発祥の地であるここ、友利の地から「なりやまあやぐ」を発信アピールすることで、地域の伝統文化を継承し、心豊かな、「豊見親の里づくり」に向け、地域の活性化を図り、誰もが参加できるまつりとして宮古人(みゃーくぴすとぅ)の肝心(つむぐくる)を唄い踊る記念大会イベントを開催。宮古島の素晴らしい文化に触れてみては。

那覇総局

〒900-0015

那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10F

Tel 098-867-1972

Fax 098-863-8545

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ランからスイムまで全部対応

    最新GPSウォッチ

  • 【&TRAVEL】ゆるキャラ海外勢に注目

    ツーリズムEXPOギャラリー

  • 【&M】世界の名車「BMW507」

    小川フミオのモーターカー

  • 【&w】「ムーンライダーズ」の原点

    鈴木慶一インタビュー

  • ブック・アサヒ・コム広島カープの「物語」

    優勝の特徴をひもとく本

  • WEBRONZA民進党の最大の欠点は

    新潟県知事選が試金石に

  • 写真

    ハフポスト日本版 華麗 前田敦子の花魁姿

    落語の演目「お見立て」の役

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ