メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

沖縄

PR情報

ピックアップ

沖縄の情報

特集

高校野球
高校野球関連記事はこちらから。
TOPICS
もっと知りたい沖縄のこと。さまざまな話題を集めました。
基地問題など
基地問題の特集記事などを掲載。沖縄の抱える問題に迫ります。

沖縄のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

カヌチャスターダストファンタジア2014-2015 [イルミネーション・ライトアップ][宿泊施設のイベント]

カヌチャスターダストファンタジア2014-2015

  • 2014年11月01日(土) ~ 2015年02月28日(土)
  • 沖縄自動車 宜野座IC か許田ICより20分高速乗合バスにて那覇空港より80分
  • カヌチャリゾートに約100万個以上もの光が煌めくイルミネーションが登場! 80万坪もの広大な敷地を幻想的に彩るファンタジックなイベントは今年で15周年。イルミネーションとプロジェクションマッピングが融合した新たなエンターテイメント「ルミナスガーデンボウル」は見逃せない。瞬きを増すたびにファンタジックな世界へと導く美しいイルミネーションに包まれて、ロマンチックなひとときを過ごしてみては。
東南植物楽園 ひかりの散歩道 [イルミネーション・ライトアップ]

東南植物楽園 ひかりの散歩道

  • 2014年11月28日(金) ~ 2015年02月15日(日)
  • 沖縄北ICより10分知花バス停下車、タクシーにて10分
  • 亜熱帯の植物が植栽展示される植物園と、水上楽園やレストランから成る施設「東南植物楽園」。毎年冬になると、園内の木々や芝生がイルミネーションで輝きを見せる「ひかりの散歩道」を開催する。園内の各エリアで、趣向を凝らしたイルミネーションが施され、訪れる人をロマンティックな世界へと誘う。土日祝祭日に限定し、さまざまなエンターティメントステージも用意されているので、週末デートに訪れてみては。
ふしぎの迷宮!トリックアート展in沖縄アウトレットモールあしびなー [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

ふしぎの迷宮!トリックアート展in沖縄アウトレットモールあしびなー

  • 2014年12月05日(金) ~ 2015年02月15日(日)
  • 名嘉地ICより約5分那覇空港から車で約15分
  • トリックアートは、人間の目の錯覚を利用して、絵が立体的に見えたり、見る角度によって異なる印象になったりする「体験型アート」。そんなアートの楽しみ方は…その1 写真を撮る(作品の前でどんなポーズをとるか、主役はあなた!)、その2 見る角度を変える(右から見たり、左からみたり、いろんな角度から見てみよう!)、その3 錯覚を体感する(不思議な感覚を感じよう!)。ぜひ遊びに行ってみよう。
あしびなーウィンターエレガンス2014‐2015 [イルミネーション・ライトアップ][ショップのイベント]

あしびなーウィンターエレガンス2014‐2015

  • 2014年11月01日(土) ~ 2015年02月15日(日)
  • 那覇空港から約15分ゆいレール空港駅前より直結路線バスを利用
  • 古代のギリシャ建築のイメージが現代風にアレンジされたアウトレットモール「沖縄アウトレットモールあしびなー」。ショッピングと共に、青や白のLEDを14万球使った幻想的なイルミネーションが楽しめる。今年は、マルチカラーに輝くハートのオブジェが新たに登場! カップルやファミリーで記念に残る一枚を撮影してみては。
書評ライター養成講座2014 [講座・講演・シンポジウム]

書評ライター養成講座2014

  • 2014年10月15日(水) ~ 2015年02月04日(水)
  • 那覇空港より(一般道)で約5分奥武山公園駅より徒歩で約5分
  • 沖縄本の魅力を伝える書評ライターを養成する講座。プロのライターが文章の基礎から書評の書き方まで丁寧に指導する。メイン講師の宮城一春さんを中心に、毎回さまざまなゲスト講師を迎えて書評の書き方を学ぶ。ゲスト講師は、宇田智子さん(「市場の古本屋ウララ」店主)、新城和博さん(ボーダーインク編集者)、賀数仁然さん(ラジオパーソナリティ)、嘉手川学さん(オキナワふうどライター)の4名。
2014 Red Christmas&New year 2015 [体験・遊覧][イルミネーション・ライトアップ][宿泊施設のイベント]

2014 Red Christmas&New year 2015

  • 2014年12月01日(月) ~ 2015年01月31日(土)
  • 那覇空港より60分(沖縄自動車道石川ICより5分)
  • ビーチエリアでは8万球の明かりがきらめき、アウトドアプールには13頭のブルードルフィンが赤いボールと戯れるファンタジックなイルミネーションが広がる。ロビーには高さ15mのクリスマスツリーが赤をまとって登場! 12月はクリスマスをテーマとしたこの期間だけの様々なアクティビティーも楽しめ、サンタクロースがプレゼントを届けてくれるなどのサプライズも! 楽しさいっぱいのルネッサンスのクリスマス。
水中文化遺産~海に沈んだ歴史のカケラ~ [展示会・展示イベント]

水中文化遺産~海に沈んだ歴史のカケラ~

  • 2014年11月08日(土) ~ 2015年01月18日(日)
  • 路線バス おもろまち駅前下車(琉球バス、沖縄バス、那覇交通)沖縄都市モノレールおもろまち駅から徒歩10分
  • 琉球列島の人類は、先史時代より海を媒介として、船によって島と島を往来し、人や資源、商品、文化そのものを運んできた。15世紀には海洋国家琉球列島を中心としつつ、日本の様々な海域から発見された代表的な水中文化遺産を展示する。貿易船の膨大な積荷、巨大な船のいかり、蒙古襲来の元寇、徳川葵文の鬼瓦、坂本龍馬のいろは丸、榎木武揚の開陽丸…、日本中の水中文化遺産が沖縄に大集合。
Ship of the Ryukyu舞台公演「現代版組踊momoto~百十」 [演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能]

Ship of the Ryukyu舞台公演「現代版組踊momoto~百十」

  • 2015年01月17日(土) ~ 2015年01月18日(日)
  • 那覇空港から約1時間10分平安名バス停より徒歩約2分
  • 時は十四世紀、「護佐丸・阿麻和利の乱」そして勝連「阿麻和利討伐」と、琉球王国の相次ぐ内乱のさなか、時代の荒波に翻弄されながらも生き抜いた、一人の女性がいた。その名は「百十踏揚」。第六代目国王「尚泰久」の子女として生まれ、琉球を思い自らの意思を貫き通す男達と共に生き、儚くも強く咲き誇った一輪の花のような琉球王女「百十踏揚」の物語。阿麻和利が討伐された後の踏揚の半生を描く。
第8回沖縄マーチングリーグ 久米島のんびりウォーク [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

第8回沖縄マーチングリーグ 久米島のんびりウォーク

  • 2015年01月17日(土) ~ 2015年01月18日(日)
  • 久米島空港から4分那覇空港から飛行機で30分 バスで10分(約3km)徒歩15分
  • この時期、久米島では「寒緋桜(カンヒザクラ)」と久米島固有の椿「久米紅(クメクレナイ)」が咲き始め、エメラルドグリーンの海に緑の山々が映える季節。5kmから32kmの6コースの中から、自分にあったコースを選ぶことができる。
Ship of the Ryukyu舞台公演「合従連心-黒潮の宴」 [演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能]

Ship of the Ryukyu舞台公演「合従連心-黒潮の宴」

  • 2015年01月18日(日)
  • 那覇空港から約60分
  • 沖縄本島南部で古武道とエイサーを組み合わせ活躍する南の虎、古武道太鼓集団「風之舞」と北部を拠点に民俗芸能を独自にアレンジを加えた独創エイサー北の獅子「レキオス」との夢の舞台実現! 風之舞の古武道エイサーを取り入れた展開と、地域の土着感ただよわせながら、伝統・現在・未来を目指すレキオス舞台と両団体の我栄(がーえい)の迫力ある舞台コラボレーションをお楽しみに。

那覇総局

〒900-0015

那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10F

Tel 098-867-1972

Fax 098-863-8545

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピング雨や雪でもぬれない防水靴下

    徹底した防寒対策で冬に勝つ

  • ブック・アサヒ・コム映画人よ、昔の名画に関心を

    美術監督13人の業績つづる

  • 【&M】武井咲、剛力彩芽が晴れ着姿

    オスカー所属の11人が撮影会

  • 【&w】NYにも「猫カフェ」登場

    身寄りのない猫の引き取りにも

  • AstandSTAP騒動とは何だったのか

    発見から現在までをふりかえる

  • 写真

    ハフポスト日本版 ゲバラ、カストロ、ケネディ

    世界は再びキューバに注目

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報