メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄

ピックアップ

沖縄の情報

特集

高校野球
高校野球関連記事はこちらから。
TOPICS
もっと知りたい沖縄のこと。さまざまな話題を集めました。
基地問題など
基地問題の特集記事などを掲載。沖縄の抱える問題に迫ります。

沖縄のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

平成29年度第3期常設展 PV制作記念「漆のしるし-時の記憶-」 [展示会・展示イベント][展覧会]

平成29年度第3期常設展 PV制作記念「漆のしるし-時の記憶-」

  • 2018年01月27日(土) ~ 2018年05月27日(日)
  • 空港より国道330号線を北(名護方面)へ12km(約30分)東洋バス(城間線)91/191 琉球バス(浦添線・牧港線)55/56 美術館前下車
  • 浦添市美術館では、ホームページや動画サイトで美術館と浦添市の文化財を紹介するプロモーションビデオ(PV)を配信している。このオリジナル楽曲の歌詞から「漆のしるし」と題して、琉球漆器の歴史と文様やデザイン、周辺の国々の漆器が紹介される。また、毎週日曜日と5月3日(木)~5日(土)は同館の学芸員によるギャラリートークを開催する。(5月13日はギャラリートーク無し)。
琉球国王の衣裳 [展示会・展示イベント][展覧会]

琉球国王の衣裳

  • 2018年04月27日(金) ~ 2018年05月28日(月)
  • 沖縄都市モノレール「県庁前」駅より徒歩約5分
  • 琉球国王の衣裳は、中国明朝の皇帝から琉球国の王の証しとして贈られたもの。これらの衣裳は、冊封使の迎えや、正月・冬至の儀式など、王国の重要な行事の際に着用された。中国の王朝が明朝(みんちょう)から満州族の清朝(しんちょう)になると玉冠の下賜は無くなり、衣裳は反物の形で下賜されるようになった。琉球では明朝の服制をふまえて衣裳を仕立てて着用した。
爆笑問題withタイタンシネマライブ(沖縄) [映画・映像]

爆笑問題withタイタンシネマライブ(沖縄)

  • 2018年06月08日(金)
  • 国際通り、てんぶす那覇から徒歩2分/ゆいレール牧志駅、徒歩6分
  • 2ヶ月に一度、人気芸人によるお笑いライブを全国17の映画館で同時生中継!金曜の夜、あなたの街の大スクリーンでポップコーン片手に、TVでは観られない内容&ボリュームのネタを楽しもう! 出演は、爆笑問題/日本エレキテル連合/長井秀和/ゆりありく/ウエストランド/脳みそ夫/BOOMER&プリンプリン/パックンマックン/かもめんたる/南海キャンディーズ/片岡鶴太郎 他、全13組。来場者全員プレゼント有り。
糸満ハーレー [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能][スポーツ][海イベント・プール]

糸満ハーレー

  • 2018年06月17日(日)
  • 那覇空港から国道331号南下約30分那覇バスターミナルよりバス糸満線40分
  • 昔から、ハーレー鉦が鳴ると梅雨が明けると言われているが、糸満では毎年旧暦の5月4日に糸満漁港中地区内で、海の恵みに感謝し、よりいっそうの大漁と航海安全を祈願して、勇壮な糸満ハーレーが行われる。御願バーレー、アガイスーブ、クンヌカセー(転覆競漕)、スイカ取り競争等、古い伝統が色濃く継承され、沖縄県内でも那覇ハーリーと並ぶ代表的な海の行事となっている。糸満市の無形文化財指定も受けている。
鳥島ハリュー船大会 [年中行事・歳時記][海イベント・プール]

鳥島ハリュー船大会

  • 2018年06月17日(日)
  • 久米島空港より7分 兼城港より5分
  • 毎年旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に行われる爬龍船(ハーリー)競漕。海の安全と豊漁を祈願して行われる年中行事。漁船(サバニ)にのり、漕ぎ手みんなで櫂をそろえて競漕する。地元漁師等による競漕のほか職域競漕、子ども達の体験ハーリーなどが行われる。
儀間ハーリー [お祭り][年中行事・歳時記][海イベント・プール]

儀間ハーリー

  • 2018年06月17日(日)
  • 久米島空港より7分 兼城港より5分
  • 毎年旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に行われる爬龍船(ハーリー)競漕、今年は日曜日に変更して開催。海の安全と豊漁を祈願して行われる年中行事。漁船(サバニ)にのり、漕ぎ手みんなで櫂をそろえて競漕する。地元漁師等による競漕のほか職域競漕、子ども達の体験ハーリーなどが行われる。
真泊ハーリー [年中行事・歳時記][スポーツ][海イベント・プール]

真泊ハーリー

  • 2018年06月17日(日)
  • 久米島空港より20分 兼城港より15分那覇空港より飛行機で30分 那覇泊港よりフェリーで4時間
  • 毎年旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に行われる爬龍船(ハーリー)競漕。海の安全と豊漁を祈願して行われる年中行事。漁船(サバニ)にのり、漕ぎ手みんなで櫂をそろえて競漕する。地元漁師等による競漕のほか職域競漕、子ども達の体験ハーリーなどが行われる。
美術館コレクション展「大和コレクションVIII」 [展示会・展示イベント][展覧会]

美術館コレクション展「大和コレクションVIII」

  • 2018年02月23日(金) ~ 2018年06月23日(土)
  • 那覇空港から約20分沖縄都市モノレールおもろまち駅から徒歩10分/琉球バス、沖縄バス、那覇交通「おもろまち駅前」下車
  • 「大和(だいわ)コレクション」とは、日本有数の現代美術コレクターから同館に寄託(一定の期間借用)された作品群。その内容は、アントン・へニングや村上隆、照屋勇賢など世界的に評価の高い国内外の現代美術作家による平面、立体、写真、陶芸など多岐にわたっている。今展覧会では、その中から作品を選りすぐり展示する。
懐かさん戦前の首里城~森政三コレクション古写真展~ [展示会・展示イベント][展覧会]

懐かさん戦前の首里城~森政三コレクション古写真展~

  • 2018年05月22日(火) ~ 2018年06月24日(日)
  • 那覇空港から約20分沖縄都市モノレールおもろまち駅から徒歩10分/琉球バス、沖縄バス、那覇交通「おもろまち駅前」下車
  • 一般財団法人沖縄美ら島財団が所有する森政三(もりまさぞう)コレクションの中から、戦前の首里城内や琉球王国時代の王子の屋敷である中城御殿(なかぐすくうどぅん)の古写真を展示する。この展示では古写真とともに、琉球処分後の首里城の使われ方や国宝指定された首里城などを解説。また中城御殿について、古写真に記された板図(図面)により中城御殿の建物全体の間取りが判明した事を紹介する。
美術館企画展 涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展 [展示会・展示イベント][展覧会]

美術館企画展 涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展

  • 2018年04月27日(金) ~ 2018年06月24日(日)
  • 那覇空港から約20分沖縄都市モノレールおもろまち駅から徒歩10分/琉球バス、沖縄バス、那覇交通「おもろまち駅前」下車
  • 吉増剛造(1939-)は、1960年代から現在にいたるまで、日本の現代詩をリードしてきた。その活動は文学の領域にとどまらず写真や映像、造形作品など多岐に渡り、私たちを魅了している。今展では半世紀以上におよぶ活動の中から、『黄金詩篇』(思潮社、1970年)をはじめとする各時代の代表的な詩集を柱とし、詩篇や写真をはじめとする彼の作品群に加え、関連する表現者たちの作品や資料と共に展示する。

那覇総局

〒900-0015

那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10F

Tel 098-867-1972

Fax 098-863-8545

注目コンテンツ