メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄

ピックアップ

沖縄の情報

特集

高校野球
高校野球関連記事はこちらから。
TOPICS
もっと知りたい沖縄のこと。さまざまな話題を集めました。
基地問題など
基地問題の特集記事などを掲載。沖縄の抱える問題に迫ります。

沖縄のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ルネッサンス30thイルミネーション2018-2019 [イルミネーション・ライトアップ][宿泊施設のイベント]

ルネッサンス30thイルミネーション2018-2019

  • 2018年11月01日(木) ~ 2019年02月28日(木)
  • 那覇空港より60分/沖縄自動車道石川ICより5分
  • 開業30周年を迎えた今年は、ロビーに高さ15mの赤いツリー、プールや正面玄関周辺には30頭のブルーのイルカのイルミネーションがきらめく。11月1日~12月25日はクリスマスディナーやクリスマスケーキが用意され、30周年記念として、イルカのパフォーマンスの見学や、キャンディハウスでおかしをクリスマスブーツに詰めたり、アクティビティに参加して金貨がもらえるなど、家族で楽しめるイベントが用意されている。
スターダストファンタジア2018-2019 [イルミネーション・ライトアップ][宿泊施設のイベント]

スターダストファンタジア2018-2019

  • 2018年11月01日(木) ~ 2019年02月14日(木)
  • 沖縄自動車「宜野座」IC・「許田」ICより30分高速乗合バスにて那覇空港より100分
  • カヌチャリゾートの約80万坪の広大な敷地を100万の光が包む沖縄県内最大級のイルミネーションイベント。2018年は「REFLECTION」をテーマに、水に反射する光などを利用した装飾を用意している。優しい光に包まれたガーデンプール、カラフルな光が踊るビーチサイドプールと、エリアによって異なる趣きが楽しめるのも魅力。日替わりアーティストライブやカウントダウンイベントなど、様々なイベントも開催される。
縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道 [展示会・展示イベント][展覧会]

縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道

  • 2018年11月22日(木) ~ 2019年01月20日(日)
  • 那覇空港から約20分沖縄都市モノレールおもろまち駅から徒歩10分/琉球バス、沖縄バス、那覇交通「おもろまち駅前」下車
  • 縄文人が生み出した数々の文化の中でも、縄文土器の代表例として知られる火焔型土器と、縄文人が珍重したヒスイをテーマとして、土器に込めた縄文人の思いや、驚くべき長距離に及んだ縄文時代の交易ネットワークに焦点をあてる。今展覧会を通して、原始芸術のもつ野生的かつ豊饒なイメージと、縄文人のしなやかな生態を紹介するとともに、縄文のエナジーを身近に体感できる機会を提供。
儀間比呂志の世界 [展示会・展示イベント][展覧会]

儀間比呂志の世界

  • 2018年07月13日(金) ~ 2019年01月06日(日)
  • 那覇空港から約20分沖縄都市モノレールおもろまち駅から徒歩10分/琉球バス、沖縄バス、那覇交通「おもろまち駅前」下車
  • 儀間比呂志は、沖縄の画家、版画家であり、絵本作家。郷土を愛する情熱的なメッセージを込めた絵本は、沖縄の民衆に根ざした歴史を伝え、多くの子どもたちの心を虜にした。今展は、2017年に他界した儀間比呂志による油絵、木版画を中心とした追悼展。
原画絵帰/のぶひでイラスト原画展 [展覧会]

原画絵帰/のぶひでイラスト原画展

  • 2018年11月10日(土) ~ 2018年11月18日(日)
  • 那覇空港より国道330号線を北(名護方面)へ12キロ(約30分)東洋バス(城間線)91/191 琉球バス(浦添線・牧港線)55/56 美術館前下車
  • 沖縄県出身のイラストレーター・仲地のぶひで氏が手掛けたグラフィックデザインを展示。11月16日(金)17時30分より、企画展示室3内でトークライプあり。
沖縄市モータースポーツ振興イベント「コザモータースポーツフェスティバル2018」 [フェスティバル・パレード][体験・遊覧][芸能人・著名人]

沖縄市モータースポーツ振興イベント「コザモータースポーツフェスティバル2018」

  • 2018年11月17日(土) ~ 2018年11月18日(日)
  • 園田バス停から約1.1km
  • 今年で4回目の開催となりますますパワーアップ! 今年はなんとインディ500で優勝した「佐藤琢磨」がやってくる! 会場ではレーシングカートやバイクジムカーナ、ミニモトクロスに迫力満点のドリフトなどのパフォーマンスが超間近で観覧可能。また体験コンテンツも充実! ここでしか味わえないモータースポーツの魅力満載の2日間! ぜひこの機会に体感を。 ※スケジュールについてはオフィシャルサイトを参照
シュガーライド久米島2018 [スポーツ]

シュガーライド久米島2018

  • 2018年11月17日(土) ~ 2018年11月18日(日)
  • 久米島空港より約27km(15分)那覇空港より飛行機で25分、久米島空港よりバスで31分
  • 南国情緒たっぷりの美しい優雅な南側の海岸線。日本海を思わせるほど荒波がたち、北風を受けながら走る北の海岸線を抜け、離島への架け橋を渡り、椿咲き誇る林道を走るコースは、本格派アスリートやヒルクライマーを十分楽しませてくれる。ぐるっと一周コース45km、ぐるっと一周らくらく観光コース、島を2周回するアスリートコース100km設定。
久米島家畜市場 肉用牛セリ市(11月) [観察・ウォッチング]

久米島家畜市場 肉用牛セリ市(11月)

  • 2018年11月18日(日)
  • 久米島空港より約8km(10分)那覇空港から飛行機で25分 バス19分「山城」下車、徒歩約10分
  • 2か月に1度行われる肉用牛のセリの様子を無料で見学ができる。久米島では繁殖牛が盛んで、産まれ育った約10ヶ月の子牛がセリにかけられ、全国各地に運ばれ和牛として、時にはブランド牛として育てられる。
GODAC施設一般公開2018 [展示会・展示イベント][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

GODAC施設一般公開2018

  • 2018年11月23日(金)
  • 宜野座ICより北向きに約10分
  • 「学ぼう!海とちきゅうの不思議」をテーマに、海洋・地球を研究するJAMSTECの最新の研究成果を届ける一日限定のスペシャルイベント。ものづくりや映像を通して、楽しく学ぶことができる。
おきなわ国際協力・交流フェスティバル2018 [各種ショー][展示会・展示イベント][体験・遊覧]

おきなわ国際協力・交流フェスティバル2018

  • 2018年11月23日(金) ~ 2018年11月24日(土)
  • モノレール儀保駅より2.5km(約8分)バス停「厚生園入口」より徒歩約5分、「前田西入口」より徒歩約10分
  • 沖縄県内最大の国際協力フェスティバルが今年は2日間の日程で開催! JICA沖縄では県民の皆様の国際協力・交流への理解と参加促進を目的に実施される。県内自治体、企業、NPO団体等による活動紹介やワークショップのほか、世界各国の研修員との交流やステージイベント、多国籍屋台など盛りだくさん!

那覇総局

〒900-0015

那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10F

Tel 098-867-1972

Fax 098-863-8545

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】「音のカーテン」で騒音を遮断

    睡眠時や集中したい時に使える

  • 写真

    【&TRAVEL】豪華客船でショーを観劇

    現代風「鶴の恩返し」〈PR〉

  • 写真

    【&M】可士和氏「神は細部に宿る」

    今治タオル事業での新戦略

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナの魅力〈PR〉

  • 写真

    好書好日一条ゆかり、デビュー50年

    原動力は究極のナルシシズム

  • 写真

    WEBRONZA外国人労働者拡大の危うさ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本編集長が語る選ぶべき靴

    ビジネスで最適な一足とは?<PR>

  • 写真

    T JAPAN勅使川原三郎、ゼロに還る勇気

    プロとして表現し続けるために

  • 写真

    GLOBE+中国に学ぶ時代が来た?

    連載「創業@中国」

  • 写真

    sippoブログで見かけた柴犬

    やっぱり犬を飼いたい!

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ