メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄

ピックアップ

沖縄の情報

特集

高校野球
高校野球関連記事はこちらから。
TOPICS
もっと知りたい沖縄のこと。さまざまな話題を集めました。
基地問題など
基地問題の特集記事などを掲載。沖縄の抱える問題に迫ります。

沖縄のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

久米島家畜市場 肉用牛セリ市(1月) [観察・ウォッチング]

久米島家畜市場 肉用牛セリ市(1月)

  • 2018年01月18日(木)
  • 久米島空港より約8km(10分)那覇空港から飛行機で25分 バス19分山城下車 徒歩約10分
  • 久米島で産まれ育った約10ヶ月の子牛がセリにかけられ、全国各地に運ばれ和牛として、時にはブランド牛として育てられる。その肉用牛セリの様子を無料で見学することができる。
平和講演会 ~沖縄戦を語り継ぎ、平和を次世代へ~ [講座・講演・シンポジウム]

平和講演会 ~沖縄戦を語り継ぎ、平和を次世代へ~

  • 2018年01月20日(土)
  • 具志頭バス停より徒歩約5分
  • 戦争経験者の人が73年前の沖縄戦での体験談について話す講演会。糸満市米須で戦禍に見舞われた経験を話す予定。近年では、沖縄戦の実体験を直接経験者の方から伺う機会がとても少ないなか、戦争の実情を知る大変貴重な機会。 対象:中学生以上 定員:先着50名 募集〆切:開催日3日前(期日を過ぎた場合でも、一度連絡を)
平成29年度第2期常設展 「 漆 は う ご く 」 [展示会・展示イベント][展覧会]

平成29年度第2期常設展 「 漆 は う ご く 」

  • 2017年10月27日(金) ~ 2018年01月21日(日)
  • 空港より国道330号線を北(名護方面)へ12km(約30分)東洋バス(城間線)91/191 琉球バス(浦添線・牧港線)55/56 美術館前下車
  • 「漆器をめぐる交流」をテーマとして、流通や輸出などの交流・移動の中で文化を広めてきた漆芸品を紹介する。各地で生産・製作された漆器は特産品として国内はもとより他の地域に流通し、そのことは技術交流を促した。この展示を通して、国内外におけるダイナミックな漆の文化交流に目を向け、漆が文化と共に流通した過程を楽しもう。
天然の鍾乳洞・沖縄戦の戦跡 イリユージガマ クリーンアップ [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

天然の鍾乳洞・沖縄戦の戦跡 イリユージガマ クリーンアップ

  • 2018年01月27日(土)
  • 国道507号線の具志頭交差点より約1分
  • イリユージガマとは、沖縄戦当時、日本軍歩兵第89連隊第5中隊の本部として利用された、八重瀬町内にある自然洞窟である。現在では町内でも知っている人は減り、不法投棄のゴミに埋もれている。貴重な地域の資源を守り、未来へ平和をつなぐ活動として、清掃活動を行うほか、実際にガマに避難された地域住民の人からお話しを聞くことができる機会。※小学校5年生以上が対象で、定員は先着20名
第2回伊平屋ヴィレッジトレイル [スポーツ]

第2回伊平屋ヴィレッジトレイル

  • 2018年01月27日(土)
  • 前泊港よりメイン会場まで徒歩約10分
  • 伊平屋島の美しい浜辺や林道を走る「伊平屋ヴィレッジトレイル」は伊平屋島の自然を満喫できるスポーツイベント。コースは「ミドルラン(24km)」「ショートラン(12km)」「ウォーク(6km)」「リレー(1.5km~3km~1.5km~3km)」の4種類。沖縄最北端の死まで、豊かな緑と碧い海、原風景を走ろう! 歩こう!
第41回 沖縄市産業まつり2018 [お祭り][展覧会][物産展][食のイベント][体験・遊覧][音楽イベント][伝統芸能・大衆芸能]

第41回 沖縄市産業まつり2018

  • 2018年01月27日(土) ~ 2018年01月28日(日)
  • 沖縄自動車道北中城ICより約20分県総合運動公園北口バス停下車、徒歩5分
  • 「それいいね~まちに輝く、特産品! 広げよう!未来へつなぐ沖縄市ブランド」。沖縄市で作られている産品を一堂に集めた「沖縄市産業まつり」が開催される。農産物や海産物とその加工品をはじめ、工芸品、琉球楽器、焼物、泡盛などのさまざまな製品が出品。ステージでは民謡ライブやエイサー演舞も楽しめる。うまいもんの大量展示&即売もあり!
第56回 名護さくら祭り [お祭り][花・植物のイベント]

第56回 名護さくら祭り

  • 2018年01月27日(土) ~ 2018年01月28日(日)
  • 沖縄道「許田」ICから約15分
  • 名護城跡一帯に整備された名護中央公園では、鮮やかなピンクに咲いた寒緋桜を鑑賞できる。頂上の展望台からは、エメラルドグリーンの東シナ海と桜の共演する風景を楽しむことができる。市民参加のパレードには、沖縄のエイサーや、琉球舞踊など沖縄らしい伝統芸も楽しめる。
久米島シーサイドパークゴルフ場月例大会(1月) [スポーツ]

久米島シーサイドパークゴルフ場月例大会(1月)

  • 2018年01月28日(日)
  • 久米島空港より約12分(約8km)那覇空港より飛行機で約30分 久米島空港よりバスで約15分儀間バス停で下車徒歩10分
  • 久米島シーサイドパークゴルフ場で毎月開催される月例大会。愛好者から初心者まで誰でも気軽に参加できる。2日前までに申し込みをしよう。パークゴルフとは、北海道の公園でのふとした遊び心がきっかけで生まれたスポーツ。ゴルフをより簡単にした遊び感覚で楽しめるスポーツ。クラブ1本でプレイできるため、子どもからお年寄りまで気軽に楽しめるスポーツ。
御絵図柄の絣衣裳/首里那覇鳥瞰図屏風/王国の漆工芸技術~沈金・堆錦の漆器~ [展示会・展示イベント][展覧会]

御絵図柄の絣衣裳/首里那覇鳥瞰図屏風/王国の漆工芸技術~沈金・堆錦の漆器~

  • 2018年01月06日(土) ~ 2018年01月31日(水)
  • 沖縄都市モノレール「県庁前」駅より徒歩約5分
  • 尚家資料と、福地家資料から御絵図柄の資料を紹介する。また、調度品は伊江家と首里那覇鳥瞰図屏風、漆器は大里資料の「朱漆芭蕉万年青文沈金堆錦衝立」を紹介。「首里那覇鳥瞰図屏風」は、首里から那覇の風景を描いている。このような上空から見下ろす形で描いた絵を、空を飛ぶ鳥の目線から描いた図という意味で「鳥瞰図(ちょうかんず)」と呼ぶ。王国時代の精緻な紅型衣裳、絵画、漆工芸をお楽しみに。
2017 Red Christmas&New year 2018 [イルミネーション・ライトアップ][宿泊施設のイベント]

2017 Red Christmas&New year 2018

  • 2017年12月01日(金) ~ 2018年01月31日(水)
  • 那覇空港より60分/沖縄自動車道石川ICより5分
  • ロビーには高さ15mのクリスマスツリーが赤をまとって登場! ビーチエリアにもイルカのイルミネーションが美しく煌く。12月はクリスマスの時期だけの様々なアクティビティーが楽しめ、サンタクロースがプレゼントを届けてくれるなどのサプライズも! 楽しさいっぱいのルネッサンスのクリスマス&ニューイヤー!

那覇総局

〒900-0015

那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル10F

Tel 098-867-1972

Fax 098-863-8545

注目コンテンツ