メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

wktk@キャンパス

はじめで始まる日本酒

写真:プロデュースした「hajime」をアピールする大阪大日本酒サークルのメンバー=大阪府豊中市、丸岡真人撮影 拡大プロデュースした「hajime」をアピールする大阪大日本酒サークルのメンバー=大阪府豊中市、丸岡真人撮影

 ●大阪大学「POST」

 日本酒を愛する阪大生たちが、オリジナルのお酒をプロデュースした。その名は「hajime(はじめ)」。「初めて飲む人においしい日本酒を」との思いが込められている。

 企画したのは大阪大日本酒サークルで、約40人の学生が所属。酒蔵巡りなどの活動をしてきた。

 きっかけは昨秋の大学祭。普段お酒を飲まない大学生にその魅力を知ってほしいと、試飲会を開いた。学生約160人にアンケートをして好みを尋ねると、「甘い」「アルコール度数が低い」お酒が人気だった。じゃあ、自分たちでそんなお酒をつくってみよう。酒蔵巡りで関わりがあった大阪府泉佐野市の北庄司酒造店に製造をお願いし、コラボが実現した。

 めざす味について酒造店と話し合いながら酒造りの一部も手伝った。蒸し米を広げたり、発酵中の原料を櫂(かい)でかき混ぜたり。代表の小山晴己さん(21)=経済学部3年=は「毎回、筋肉痛になった」と笑う。

 日本酒に対するハードルを下げたいとの思いから、瓶やラベルのデザインにこだわった。ワインを意識した細身の瓶をコバルトブルーで仕上げ、飲み切りしやすいよう、少なめの500ミリリットル入りにした。

 醸造の最終段階では、できあがった4種類のサンプルを部員が飲み比べ、アルコール度数は日本酒としては低めの14度台に決めた。

 コンセプトは「はじめと始める、はじめで始まる」。初めて日本酒を飲む人に、hajimeを通して日本酒のおいしさを知ってほしいという思いと、日本酒の世界を広げるきっかけにしてほしいという願いを込めた。小山さんは「飲んでいただけたら、日本酒の魅力がきっとわかります」と自信をのぞかせる。

 学生記者の私は10月初旬、キャンパスでの試飲会を取材した。しかし、この時点ではまだ未成年。20歳の誕生日まであと2日待たなければならず、おいしそうに味わう人たちを横目に悔しさをかみしめた。

 そして2日後。緊張しながら、hajimeをいただいた。一口飲む。甘くて飲みやすい。口の中をさらっと抜けていくような風味だった。hajimeで始めることができた私はラッキーだと思った。

 純米吟醸酒「hajime」は税込み1404円。北庄司酒造店、中村酒店(大阪府泉佐野市)、浅野日本酒店(大阪市北区)で発売している。

 (大阪大2年 丸岡真人)

     *

 wktk(ワクテカ) 「ワクワクテカテカ」の略。顔の色つやが増すぐらい希望や期待を膨らませている様子を表す若者言葉。

     ◇

 関西の大学新聞・雑誌の記者が身の回りのニュースを紹介します。ツイッターとフェイスブックでも発信中。

https://twitter.com/asahi_wktk 

https://www.facebook.com/asahi.wktk

 企画・構成/朝日新聞大阪本社地域報道部

PR情報

ここから広告です

社会部大阪版から

ご愛読、ありがとうございます。大阪府内の主なニュースや連載記事など、多彩な話題を提供します。情報提供やご意見もお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 社会部大阪版 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】初心者も楽しめる城跡巡り

    岐阜の旅

  • 写真

    【&M】ライフスタイルカーとして

    新しい考えのプジョー<PR>

  • 写真

    【&w】忌野家の、UNO特別ルール

    よなよなハンコ

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「核戦争に勝者はない」

    核抑止論という神話にお別れ

  • 写真

    WEBRONZAイノベーションの勧め

    とにかく動く人になろう

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界で2番目に高いホテル

    地上555mの超高層に泊まる

  • 写真

    T JAPANマッキー牧元が注目する

    東東京の美味な店<後編>

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    一体どうして?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ