メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

佐賀

佐賀の情報

特集

駆けろ 唐津くんち
11月2~4日に開かれる唐津くんちの主役、14の曳山(やま)を紹介します。
原子のクニ
原発にからめ捕られた地方の縮図を「やらせ」に揺れた佐賀に見る。
シネマパラダイス
シエマ支配人が映画の世界へご案内
J1第2章 サガン鳥栖
悲願のJ1昇格1年目に5位という成績を残したサガン鳥栖。2年目の戦いぶりを追います。
佐賀シネマクラシックス
日本映画の名作を約1年かけて連続上映。作品や映画にまつわる思い出を紹介します。
吹奏楽
コンクールなど関連する記事をアップします。
合唱
合唱コンクールなど関連の記事を掲載しています。
技キラリ
窯元や工房を訪ね、その思いを紹介します。
take off 
秋の大イベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」に関わる人たちを紹介します。
たいせつな本
第一線で活躍する県内ゆかりの方々の心に残る「たいせつな本」を紹介します。
さがんもん
県内にゆかりのある魅力的な人を紹介します。
玄海原発
再起動問題に揺れる玄海原発

佐賀のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

鉄道イベントin多久 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

鉄道イベントin多久

  • 2017年06月24日(土)
  • 高速長崎自動車道多久ICより約3kmJR多久駅直結(徒歩1分)
  • 多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」で2度目となる「鉄道イベント in 多久」を開催。JR九州で一番新しいD&S列車「かわせみ やませみ」のミニ列車乗車体験、本物そっくりの鉄道模型の展示、運転士気分が味わえるシミュレーター体験などさまざまなブースがあり、子どもたちはもちろん大人まで幅広い世代の人に楽しんで貰える内容が盛りだくさん!
嬉野温泉 和多屋別荘×書家 山口芳水 書作品展「愛」 [展示会・展示イベント][温泉・温浴パーク][宿泊施設のイベント]

嬉野温泉 和多屋別荘×書家 山口芳水 書作品展「愛」

  • 2017年04月28日(金) ~ 2017年06月25日(日)
  • 嬉野ICより約5分JR武雄温泉駅よりJRバスで30分
  • 和多屋別荘では、4月28日(金)~6月25日(日)の二ヶ月間、佐賀市在住の書家・山口芳水氏の書作品展を開催する。このイベントは、宿泊者以外も観覧無料で楽しめる。山口芳水は、佐賀市生まれ。佐賀県書道展審査員、佐賀県書道教育連盟師範。独創性のある書の表現で注目を浴びる新進気鋭の書道家。教室や個展、パフォーマンスなど様々な活動を通じて書の楽しさを伝えている。
~源氏物語ゆかりの地~鏡神社「梅ちぎり」 [味覚狩り][体験・遊覧][花・植物のイベント]

~源氏物語ゆかりの地~鏡神社「梅ちぎり」

  • 2017年06月01日(木) ~ 2017年06月25日(日)
  • 西九州道唐津ICより5分、JR東唐津駅より5分虹の松原駅より徒歩15分
  • 昔修験者達の修業の場でもあったパワースポット鏡神社では、神域で育った梅からご利益を分けられるように、一般に向けた収穫イベントを行っている。1700年以上の歴史がある鏡神社の境内には、平成3年に天皇陛下御即位と二ノ宮御鎮座1250年・現御社再建200年を記念して梅苑が開園した。200本以上の梅が植樹されており、多くの実を収穫する事が出来る。
夏の祭典 in もろどみ~メルヘン・夏祭り~ [お祭り][年中行事・歳時記][花火大会]

夏の祭典 in もろどみ~メルヘン・夏祭り~

  • 2017年07月22日(土)
  • 長崎道「佐賀大和」ICより40分JR「佐賀」駅バスセンター佐賀市営バス橋津または早津江行き「諸富支所前」下車
  • 子どもみこしや盆踊りなど、地域のみんなが楽しめる夏祭り。祭りのフィナーレを飾るのは、総数約2500発、田んぼの中から上がる打ち上げ花火! 諸富の夜空を鮮やかに彩る!
九州オルレ 嬉野コース定例ウォーク 第35回オルレッポ [ウォーキング・散策]

九州オルレ 嬉野コース定例ウォーク 第35回オルレッポ

  • 2017年07月22日(土)
  • 長崎自動車道嬉野ICより約2.1km
  • 今回は通常の逆コース、日本三大美肌の湯の温泉街を出発し、広大な茶畑を見ながら歩き、やきものの里にゴール。コースは、シーボルトの湯、轟の滝、22世紀アジアの森、肥前吉田焼窯元会館公園(ゴール)。距離12.5km(所要時間4~5時間)。途中、坂のきつい所あり、歩きやすい恰好での参加がおすすめ。飲み物、お弁当などは各自持参。スタート地点、ゴール地点への送迎バス等は用意なし。事前申し込み不要。
第30回 きのくに祭り [お祭り][フリーマーケット・バザー]

第30回 きのくに祭り

  • 2017年07月22日(土)
  • JR鹿児島本線「基山」駅より徒歩1分
  • 第30回きのくに祭りが、7月22日(土)に開催される。今回は、第30回の節目を記念して、M-1GP2009チャンピオンの「パンクブーブー」や、九州のバラエティ番組の顔「コンバット満」などの特別ゲストに招待するほか、恒例のパレード、餅まきや綱引き大会など大人から子どもまで楽しめる内容となっている。また、会場では出店が並び、改装された商店街のグリーンロードでもイベントが開催される。
もりあがらナイト2017 [音楽イベント]

もりあがらナイト2017

  • 2017年07月22日(土)
  • 高速長崎自動車道多久ICより約7km(約15分)JR唐津線多久駅よりタクシーで約10分、昭和バス本多久停留所から徒歩約15分
  • 多久聖廟周辺で行われる音楽イベント。飲み物は勿論、美味しい食べ物の販売も。音楽を聴きながら食べて、飲んで、語って多久の夜を楽しもう。出演アーティストは、九州を拠点に活動中の池田隆臣、長崎県出身で全国各地でライブ活動中の古賀直樹を予定している。また、今年もヒサコ・フラスタジオの皆さんがフラダンスでイベントに華を添える。 ※高校生以下の入場は保護者同伴のみ可
藩祖鍋島直茂公と日峯社 [展覧会]

藩祖鍋島直茂公と日峯社

  • 2017年05月29日(月) ~ 2017年07月29日(土)
  • 長崎自動車道「佐賀大和」ICから市街方面へ佐賀駅バスセンターから「県庁前」または「佐嘉神社」下車
  • 戦国時代、北部九州に領国を広げた龍造寺隆信公。その戦死後は、隆信公のもとで武功を重ねていた義兄弟にあたる鍋島直茂公が国政をリードし、佐賀藩主としての鍋島家の地歩を固めた。その言行は、のちに武士道論「葉隠」でも回顧され、歴代藩主の藩政運営においても重視された。さらに1772年には日峯社が創設され直茂公は神となった。直茂公没後400年を機に、藩祖としての業績と後世における藩祖顕彰の様相を探る展覧会。
第38回 嬉野温泉 土曜風鈴夜市 [お祭り][展示会・展示イベント]

第38回 嬉野温泉 土曜風鈴夜市

  • 2017年07月22日(土) ~ 2017年07月29日(土)
  • 長崎自動車道嬉野ICから5分JR武雄温泉駅から嬉野温泉行きJRバスに乗車後、JR嬉野温泉バスセンター下車徒歩3分
  • 嬉野の夏の風物詩「土曜風鈴夜市」は、嬉野温泉本通り商店街を歩行者天国にし、商店の店先に肥前吉田焼で作られた沢山の風鈴が「涼」を奏でる。また、子どもから大人まで楽しめる金魚すくいや射的といった懐かしいゲーム出店も盛りだくさん。時間を忘れ、夏の夜のひと時を嬉野で楽しんでみては?
日本の手ぬぐい・たおる展 [展示会・展示イベント][ショップのイベント]

日本の手ぬぐい・たおる展

  • 2017年07月08日(土) ~ 2017年07月30日(日)
  • 武雄北方ICより約10分、嬉野ICより約20分JR武雄温泉駅より車で約10分、JR肥前鹿島駅より車で約10分
  • 捺染や注染で作られた本格的な日本の手ぬぐい。吸収性抜群の最新技術で作られた日本のタオル。毎年新しいデザインがこの時期、大正時代の蔵「志田の蔵」に勢揃い。今年は東京あひろ屋野口由・神奈川ZUCU武子幸子の手ぬぐいが初出品! いつもと違う手ぬぐいを楽しめる。色とりどりの、まるで絵画のような手ぬぐいで、この夏を乗り切ろう!

佐賀総局から

「佐賀アサヒ・コム」へようこそ! 佐賀版に掲載されたトップ記事や話題ものなどを掲載しています。

朝日新聞 佐賀総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】もう臭わせない!

    梅雨の部屋干しに

  • 写真

    【&TRAVEL】エーゲ海で見る世界一の夕日

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】拝見!モデルルーム

    進化するマンションの未来形

  • 写真

    【&w】ジョニー・デップが語る

    パイレーツ・オブ・カリビアン

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム生まれ変わり続ける女性の話

    「小説巧者」佐藤正午の新刊

  • 写真

    WEBRONZA「正解の押しつけは大嫌い」

    伊礼彼方インタビュー

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ