メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

佐賀

佐賀の情報

特集

駆けろ 唐津くんち
11月2~4日に開かれる唐津くんちの主役、14の曳山(やま)を紹介します。
原子のクニ
原発にからめ捕られた地方の縮図を「やらせ」に揺れた佐賀に見る。
シネマパラダイス
シエマ支配人が映画の世界へご案内
J1第2章 サガン鳥栖
悲願のJ1昇格1年目に5位という成績を残したサガン鳥栖。2年目の戦いぶりを追います。
佐賀シネマクラシックス
日本映画の名作を約1年かけて連続上映。作品や映画にまつわる思い出を紹介します。
吹奏楽
コンクールなど関連する記事をアップします。
合唱
合唱コンクールなど関連の記事を掲載しています。
技キラリ
窯元や工房を訪ね、その思いを紹介します。
take off 
秋の大イベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」に関わる人たちを紹介します。
たいせつな本
第一線で活躍する県内ゆかりの方々の心に残る「たいせつな本」を紹介します。
さがんもん
県内にゆかりのある魅力的な人を紹介します。
玄海原発
再起動問題に揺れる玄海原発

佐賀のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

2017年「ゆめぎんが」秋冬の企画展 生き物たちの仮装パーティー~擬態のふしぎ~ [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング]

2017年「ゆめぎんが」秋冬の企画展 生き物たちの仮装パーティー~擬態のふしぎ~

  • 2017年10月21日(土) ~ 2018年01月08日(月)
  • 長崎自動車道「武雄北方」ICより約15分JR「武雄温泉」駅より車で約10分
  • 生き物たちが自然の中で生き残っていくために獲得した「擬態」をテーマに様々な展示で紹介。標本や生体など約40点をはじめ映像を使った展示を行う。また、関連イベント、講演会なども予定。
伊萬里神社御神幸祭 伊万里トンテントン [お祭り]

伊萬里神社御神幸祭 伊万里トンテントン

  • 2017年10月19日(木) ~ 2017年10月29日(日)
  • 長崎自動車道「武雄北方」ICより約30分、西九州自動車道「南波多谷口」ICより約20分伊万里駅より徒歩約5分
  • 日本三大けんか祭りの一つ「トンテントン祭」おごそかに神幸する白・赤神輿の後に揃いの法被にねじり鉢巻姿の血気盛んな若者たちに担がれる「荒神輿」と「団車」が、トン・テン・トンと打ち鳴らす太鼓を合図に激突し組み合う姿は圧巻。街は花笹などで祭り一色に染まり、勇壮な合戦絵巻を繰り広げる。祭りの最高潮は、最終日夕刻の決戦「川落とし」。荒神輿と団車が組み合ったまま伊万里川になだれ落ちる様は壮観で感動の渦と化す。
伊万里牛カーニバル2017 [食のイベント]

伊万里牛カーニバル2017

  • 2017年10月28日(土) ~ 2017年10月29日(日)
  • 西九州自動車道「南波多谷口」ICより約20分、長崎自動車道「武雄北方」ICより約30分「伊万里駅」より徒歩約5分
  • 伊万里の特産品「伊万里牛」の食のイベント。市内外から約10店舗の飲食店が集結。伊万里牛ハンバーグカレー、サーロインまるごと1枚弁当、伊万里牛入り餃子、伊万里牛100%ハンバーガー、牛スジと牛モツの煮込など、伊万里牛を使用した様々なメニューを味わうことができる。また伊万里駅前公園では、伊万里の海産物・農産物も味わえるバーベキューを実施。同時開催の「いまり秋祭り」と一緒に、伊万里の秋を満喫しよう!
いまり秋祭り2017 [お祭り][フェスティバル・パレード][各種ショー][芸能人・著名人][花火大会]

いまり秋祭り2017

  • 2017年10月28日(土) ~ 2017年10月29日(日)
  • 長崎自動車道「武雄北方」ICより約30分、西九州自動車道「南波多谷口」ICより約20分伊万里駅より徒歩約5分
  • 子ども達が街を練り歩く「わっしょいパレード」や、勇壮な「伊万里太鼓」の響き、可憐に舞う「市民総踊り」など、躍動感あふれる催しが盛りだくさん! トンテントン、いまりんモーモちゃんイベント、元クリスタルキング田中昌之さんのライブもある。祭りの最後は花火が華やかに締めくくる。伊万里の秋を彩る市民総参加の一大イベント「いまり秋祭り」に、家族や友だちと一緒に出かけよう。
第12回 夢みさきクロスカントリー大会 [スポーツ]

第12回 夢みさきクロスカントリー大会

  • 2017年10月29日(日)
  • 九州自動車道「武雄・北方IC」より約1時間、西九州自動車道「南波多谷口IC」より約15分
  • 丘などの起伏や変化に富んだ自然の中を駆ける陸上競技、クロスカントリー。緑の野山と青い海に囲まれた自然豊かな「いまり夢みさき公園」を舞台に、クロスカントリーを楽しもう。トレーニングとして走るも良し、自然を満喫するために走るも良し。1km、2km、3km、5kmと多彩なコースが設定されており、子どもから大人まで楽しめる大会となっている。参加申込は10月12日(木)まで。
第2回さがけいば祭り [フェスティバル・パレード][各種ショー][展示会・展示イベント][物産展][体験・遊覧]

第2回さがけいば祭り

  • 2017年10月29日(日)
  • 九州自動車道 鳥栖ICより約20分(約9km)JR鳥栖駅より西鉄バスにて約15分
  • 昨年大好評だった佐賀競馬場ファン感謝祭イベントの第2回目の開催。普段、体験できない馬とのイベント盛りだくさん! 主なイベントは、ポニーレース、ホースカドリール、馬術披露、ふれあい動物園、ひき馬体験、口取り体験、ジョッキーイベント、競馬グッツチャリティーオークション、キッズミュージカルTOSUショーなど、岩手県物産品販売会や屋台などのグルメもたのしめる! お楽しみがいっぱいの1日!
黒髪神社の流鏑馬 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

黒髪神社の流鏑馬

  • 2017年10月29日(日)
  • JR「三間坂」駅より2.5kmJR「三間坂」駅より徒歩30分
  • 黒髪神社の流鏑馬は久寿元年(1154年)、鎮西八郎為朝が黒髪山を駆け回り大暴れしていた大蛇を退治したお礼として奉納したのが始まりで、840年以上の歴史を持つ伝統行事である。武芸の修練のために武士の間で行われていた流鏑馬。武士のいでたちで馬にまたがり馬上から鏑矢で3つの的を次々と射抜くが勇壮で華麗な姿は見ごたえあり。
第二回うれしの温泉 忍者道中2017 [各種ショー][体験・遊覧][伝統芸能・大衆芸能]

第二回うれしの温泉 忍者道中2017

  • 2017年07月15日(土) ~ 2017年10月31日(火)
  • 嬉野ICより5分JR武雄温泉よりJRバスで嬉野温泉公会堂前より徒歩5分
  • 7/15~10/31まで忍者になって嬉野温泉を巡る企画が開催する。忍者服に着替え忍術指令を制覇し賞品となるオリジナル忍者シールをゲットしよう。また10/14(土)15(日)の2日間は「まちかど忍術道場」14日(土)には肥前夢街道で「第9回伊賀流手裏剣打選手権大会」の九州予選会、15日(日)にはシーボルトの足湯にて佐賀県のローカルヒーロー「マツバライザーK」によるヒーローショーも開催する。
佐賀藩 初代藩主の子供たち [展覧会]

佐賀藩 初代藩主の子供たち

  • 2017年09月04日(月) ~ 2017年11月04日(土)
  • 長崎自動車道「佐賀大和」ICから市街方面へ佐賀駅バスセンターから「県庁前」または「佐嘉神社」下車
  • 江戸時代、全国で10番目の石高をもった36万石佐賀藩。戦国時代に佐賀を治めた龍造寺家の家督を引き継ぐ形で鍋島家が藩主をつとめた。龍造寺家の重臣に対し、鍋島家はどのようにして一門を作り、基盤を固めたのか。平成29年は初代佐賀藩主・鍋島勝茂公の長男による最初の分家創設から400年にあたる。これを機に、武具や古文書、肖像画などを通じ初代藩主による一門の創設を中心とした藩政運営の基盤づくりをたどる展覧会。
伊万里港開港50周年記念事業「伊万里みなと祭り2017」(山代町久原地区会場) [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

伊万里港開港50周年記念事業「伊万里みなと祭り2017」(山代町久原地区会場)

  • 2017年11月03日(金) ~ 2017年11月04日(土)
  • 西九州自動車道「南波多谷口」ICより約20分、長崎自動車道「武雄北方」ICより約45分松浦鉄道「久原」駅より徒歩約15分
  • 伊万里港開港50周年を記念して、「伊万里みなと祭り2017」が開催される。会場は黒川町七ツ島地区と、山代町久原地区の両会場となる。七ツ島地区会場では、帆船「みらいへ」などの湾内クルーズやステージイベント、プロジェクションマッピング、花火などが、久原地区会場では帆船「日本丸」などの一般公開、セイルドリル、ドローン体験イベントなどイベントが盛りだくさん。伊万里港の50年を振り返り、これからを考えよう。

佐賀総局から

「佐賀アサヒ・コム」へようこそ! 佐賀版に掲載されたトップ記事や話題ものなどを掲載しています。

朝日新聞 佐賀総局 公式ツイッター

注目コンテンツ