メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

埼玉

ピックアップ

埼玉の情報

特集

高校野球!!
高校野球試合結果や連載などはこちら。
私のものがたり
さまざまな分野で活躍する人たちの生き方を連載します。
青春スクロール 母校群像記
埼玉の高校を、各界で活躍するOBの思い出を通して紹介します。
平成とは@埼玉
平成とはどんな時代だったのか。埼玉の30年を振り返ります。
発見!世界のキタカントウ
外国人が感じる「クール」な北関東とは?
さいたま風土記
史跡や遺跡を巡る発見の経緯や保存の逸話をたどりながら記者が訪ね歩く。
合唱・吹奏楽
各コンクールの結果など

埼玉のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

映像ミュージアム企画展「あそぶ!ゲーム展 ステージ3:デジタルゲーム ミレニアム」 [展示会・展示イベント][展覧会][体験・遊覧][映画・映像]

映像ミュージアム企画展「あそぶ!ゲーム展  ステージ3:デジタルゲーム ミレニアム」

  • 2018年10月06日(土) ~ 2019年04月07日(日)
  • 外環自動車道「川口西」IC、「川口中央」ICより約15分JR川口駅、JR西川口駅、埼玉高速鉄道鳩ヶ谷駅から路線バス「川口市立高校」下車
  • 1991年から2001年までのデジタルゲームに焦点を当て、当時、家庭用ゲーム機新時代の到来を告げた「プレイステーション」をはじめ、一大ブームを巻き起こした「バーチャファイター」や「鉄拳」などの格闘ゲーム、「太鼓の達人」などの音楽ゲームを特集する。50以上のゲームを実際に遊べるかたちで展示するほか、解説パネルや開発者のインタビュー映像などにより、各ゲームのしくみや時代背景を詳しく紹介する。
狭山スキー場 2018-2019シーズン [スポーツ]

狭山スキー場 2018-2019シーズン

  • 2018年10月26日(金) ~ 2019年04月07日(日)
  • 関越自動車道所沢ICから約12km(約30分)/圏央道入間ICから約10km(約20分)西武池袋線「西武球場前」駅徒歩3分
  • 池袋駅から電車で約40分の「狭山スキー場」は、全長300m、幅30m、リフト2基を有する屋内型スキー場。場内の雪は人工造雪システムによりいつでも良好なコンディションで滑れるのが特徴。今年も小学生以下の入場リフト料金が無料。レンタルも充実していて手ぶらでOK! いっぱい楽しもう! 10月26日のオープニングイベントに上村愛子さん、荻原次晴さんが登場!
智光山公園こども動物園 どうぶつ温泉 [観察・ウォッチング]

智光山公園こども動物園 どうぶつ温泉

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年03月31日(日)
  • 圏央道「狭山日高IC」より約2km西武新宿線狭山市駅下車 狭山市駅西口より西武バス智光山公園行智光山公園下車徒歩5分
  • 期間中、土日祝祭日はニホンザルとカピバラの2か所で行い、平日は奇数日にニホンザル、偶数日にカピバラの温泉と1日ずつ交替で実施。温泉時間の始めには、飼育担当者がガイドを行う。月に1回、近隣の温泉施設「花鳥風月」(運営会社:サイボク)から提供される天然温泉の源泉を動物たちにプレゼントする。
生誕100年 歿後20年 相原求一朗の軌跡 ―大地への挑戦― [展覧会]

生誕100年 歿後20年 相原求一朗の軌跡 ―大地への挑戦―

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年03月24日(日)
  • 東武東上線・JR埼京線(川越線)「川越」駅、西武新宿線「本川越」駅からそれぞれバス等
  • 川越市名誉市民であり、北海道の自然を描き続けた画家・相原求一朗(1918-99)の記念すべき年に、3会場を巡回する大規模な相原求一朗展を開催。初期から絶筆までの代表作約100点に、愛すべき小品やデッサンを加えながら、相原の画業を回顧する。第1部は初期から1970年代までの作品と「北の十名山」、第2部は1980年代から晩年までの作品を紹介する。相原芸術の神髄をこの機会に堪能しよう。
藤井勉展~家族の肖像・画家への追想~ [展示会・展示イベント]

藤井勉展~家族の肖像・画家への追想~

  • 2018年09月29日(土) ~ 2019年03月10日(日)
  • 東北自動車道久喜ICおよび加須ICより8分東武伊勢崎線花崎駅より徒歩20分
  • 藤井勉は秋田県仙北郡仙南村(現・美郷町)に生まれ、自身の娘3人の成長を細密な描写にて描いた油彩作品で知られている。後年は、岩手県の山里に家族と暮らし、東北の大自然が織りなす四季の情景を描いたが、昨年9月にご逝去された。今展では、家族を描いた肖像作品をテーマとし、館コレクション作品を中心に画業を回顧する。郷里・東北、そして、家族を見つめ続けた画家・藤井勉の世界を鑑賞しよう。
プラネタリウム冬番組「コズミックフロント 宇宙エレベーターの旅」 [映画・映像][健康・福祉・教育]

プラネタリウム冬番組「コズミックフロント 宇宙エレベーターの旅」

  • 2018年12月08日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 外環自動車道 大泉方面より「川口西」ICから約10分JR京浜東北線「川口」駅東口7~9番乗場からバス約13分「川口市立高校」下車徒歩約5分
  • 2050年、宇宙旅行のイメージを根底から覆す宇宙エレベーターが現実のものになると言われている。この番組では、どのように構想が生まれたのか、どんな建設プランで造られるのかを紹介する。(星空の生解説 約25分と冬番組「コズミックフロント 宇宙エレベーターの旅」25分)
西武園ゆうえんちWHITE LANTASIA [イルミネーション・ライトアップ]

西武園ゆうえんちWHITE LANTASIA

  • 2018年11月10日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 関越自動車道「所沢」ICより約12km(約30分)、圏央道「入間」IC約10km(約20分)西武新宿線「西武遊園地」駅前、西武山口線(レオライナー)「遊園地西」駅前
  • 巨大で美しい造形が特徴の「ランタン」を使用した光の祭典“西武園ゆうえんち WHITE LANTASIA”。「雪と氷の世界」をテーマに趣向を凝らした、中国で最も有名な四川省自頁市の最大4mのランタンをメインに約200個の造形が立ち並ぶ“光の祭典”。これまでの光の粒子を散りばめた世界観とは異なり、立体造形が自ら輝きを放つような新しい光に包まれる。
企画展「亥年の福神画」展 同時開催特別展「暁斎と同時代の画家たち」展 [展覧会]

企画展「亥年の福神画」展 同時開催特別展「暁斎と同時代の画家たち」展

  • 2019年01月04日(金) ~ 2019年02月25日(月)
  • JR京浜東北線「西川口」駅より徒歩約15分
  • 幕末から明治前半に活躍した絵師・河鍋暁斎(かわなべ きょうさい)とその一門が七福神や吉祥画題を描いた掛軸や錦絵など約40点を展示する。また、同時開催の特別展では、寄贈された作品の中から、歌川国芳ら暁斎と同時代に活躍した絵師の錦絵を見ることができる。 ※団体(20名以上)要予約
わがまち狭山の平成展-出来事に見る30年の軌跡- [展覧会]

わがまち狭山の平成展-出来事に見る30年の軌跡-

  • 2018年12月19日(水) ~ 2019年02月17日(日)
  • 圏央道「狭山日高」ICより約15分西武鉄道池袋線「稲荷山公園」駅より徒歩約3分
  • 平成の改元にあたり、狭山市の30年間を振り返る企画展を開催。平成の世相を年表として一覧にするほか、平成年間における狭山市での出来事や流行したもの、未来に伝えていきたいものに焦点を当てて展示する。平成31年を時代の区切りと捉え狭山市の過去を振り返り、未来を見つめる。
COCOON CITY ILLUMINATION 2018 [イルミネーション・ライトアップ]

COCOON CITY ILLUMINATION 2018

  • 2018年11月10日(土) ~ 2019年02月14日(木)
  • JRさいたま新都心駅東口すぐ
  • Wish upon cocoon starをテーマに、煌めく星空をイメージしたイルミネーションが街全体を輝かせ、訪れる人々の願いを叶える。メイン会場のコクーンひろば(コクーン2)に続くけやきウォークは、金色に光輝く満天の星のような並木道に変化し、その先には高さ10m超のクリスマスツリーが登場。並木の輝きと共に撮影できるおすすめスポット。幻想的な雰囲気の中で大切な人と素敵なひとときを過ごそう。

さいたま総局から

埼玉アサヒ・コムをご利用頂きありがとうございます。皆様のご意見・ご感想・ニュースや身近な話題などお気軽にメールでお寄せ下さい。お待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 さいたま総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】元ギターキッズにおすすめ!

    マーシャル感満点のイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】“黒魔術”の島で不思議体験

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】自分でネジ締めできますか

    キャンプ車のタイヤチェック

  • 写真

    【&w】年の初めを迎えるしめかざり

    美しい日本の文化

  • 写真

    好書好日野宮真貴の着こなし術が満載

    “手作り”「おしゃれかるた」

  • 写真

    WEBRONZA『まんぷく』の塩作りに異論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンハワイ島で過ごす最高の時間

    人気ホテルがリニューアル

  • 写真

    T JAPAN表現者がまとう、ダイヤモンド

    朝吹真理子、中村祥子らが競演

  • 写真

    GLOBE+黄色いベスト、どこから来た

    GLOBE編集長が解説

  • 写真

    sippo日本の冬といえば「こたつ」

    猫専用こたつを試してみた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ