メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

滋賀

PR情報

滋賀の情報

特集

ドキュメント 10日間
同じテーマや場所から10日連続で、話題や集う人々の思いを伝えます
ドキュメント 一週間
同じテーマや場所から7日連続で、話題や集う人々の思いを伝えます
明日香咲く
大津市出身のタレント、尾崎明日香さんのコラムです。月1回お届けします
湖畔くらし、始めました
東京育ちで京都にも長く住んだ麻生圭子さんの視点で、滋賀県の話題や風景をお伝えします。
あしたのまち
さまざまな課題を抱える市町の現場を訪ね、今後のまちづくりについて考えます
遊・You・友
県内のイベントや行楽の案内を掲載しています
近江滔々
湖国の歴史と文化を紹介します
高校野球
球児たちの今をお伝えします

お知らせ:滋賀のイベント情報は2019年3月26日をもちまして、サービスを終了させていただきます。

滋賀のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

近江八幡節句人形めぐり [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント][ウォーキング・散策]

近江八幡節句人形めぐり

  • 2019年02月09日(土) ~ 2019年03月24日(日)
  • 名神高速道路「竜王」ICより約20分JR琵琶湖線「近江八幡」駅、近江鉄道バス小幡町資料館前下車すぐ
  • 八幡商人が所蔵する貴重な雛人形や各家で大切にされてきた人形が展示される。今年で14回目となるこのイベントは、近江八幡市、近江八幡観光物産協会、近江八幡商工会議所などが主となり、商家に伝わる節句人形の展示が行われる。市立資料館及び周辺の各商店などでも行われるため、いろんな人形が楽しめるのも魅力。古い商家の町並みとともに節句人形めぐりをのんびりとめぐってみては?
子どものための管弦楽教室 第15回 [音楽イベント]

子どものための管弦楽教室 第15回

  • 2019年03月24日(日)
  • 名神大津ICより約5分京阪電車石場駅より徒歩3分
  • 子どもから大人まで楽しみながら学べるオーケストラ入門シリーズ! 日本を代表する指揮者 飯守泰次郎と関西フィルハーモニー管弦楽団がぜひ聴いてもらいたい名曲を贈る。公演後はきっともっとオーケストラが聴きたくなるはず! 指揮:飯守泰次郎 管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団 ※4歳未満の入場不可
春休み特別企画 さきらのヒミツを探れ! バックステージツアー [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

春休み特別企画  さきらのヒミツを探れ! バックステージツアー

  • 2019年03月29日(金)
  • 名神高速道路「栗東」ICより約3kmJR琵琶湖線「栗東」駅 東口より約400m(徒歩5分)
  • コンサートや演劇、講演会など、様々なイベントが開催される栗東芸術文化会館さきらの裏側を探検しよう! 普段は客席から見ることのできない舞台の裏側を特別に案内する。楽屋や音響室、調光室などの舞台裏も見学できる。 ※入場には整理券が必要
まるごと竜王産スキヤキプロジェクトinグランまるしぇ [物産展][食のイベント]

まるごと竜王産スキヤキプロジェクトinグランまるしぇ

  • 2019年03月29日(金)
  • 名神高速道路竜王ICより約500mJR琵琶湖線「野洲駅」「近江八幡駅」より路線バスで約30分「三井アウトレットパーク」降車
  • 3月29日(おうみにく)「近江肉の日」を記念して、地元業者による「すき焼き販売」500食と竜王産近江牛にこだわった食品を販売し、とことん近江牛にこだわった内容で開催。さらに、この時期に獲れる旬の美味しい「いちご」やいちご関連商品の販売、「プチいちご狩り」も実施。また、ステージでは講談師四代目玉田玉秀斎さんによる「近江牛物語」の公演、「近江牛を愛し育てる人たち」の紙芝居の公演も行う。
花緑公園春まつり [観察・ウォッチング][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

花緑公園春まつり

  • 2019年03月26日(火) ~ 2019年03月31日(日)
  • 名神「栗東」ICより約25分JR野洲駅南口より近江鉄道バスで17分「花緑公園」バス停下車後すぐ
  • 昼の桜とライトアップされた夜の桜が楽しめる。音楽演奏や飲食販売も有り。春の一日を満喫しよう。
第11回BUNTAI能面作成教室作品展 [展示会・展示イベント][展覧会][講座・講演・シンポジウム]

第11回BUNTAI能面作成教室作品展

  • 2019年03月29日(金) ~ 2019年03月31日(日)
  • 名神高速「栗東」ICより約20分JR「守山」駅西口より、タクシー又は路線バスを利用
  • 守山市民ホールの文化教室「BUNTAI能面作成教室」の生徒と講師の作品展。なお、3月30日(土)13:30からは滋賀県在住、近江の文学研究家いかいゆりこ氏による特別講演会「平家物語と能」も開催する。
特撰落語会 三遊亭小遊三 三遊亭円楽 二人会 [伝統芸能・大衆芸能][芸能人・著名人]

特撰落語会 三遊亭小遊三 三遊亭円楽 二人会

  • 2019年03月31日(日)
  • 名神高速道路「彦根」ICから約15分JR彦根駅よりバス15分、JR南彦根駅よりバス10分
  • 演芸バラエティ「笑点」で人気の落語家が競演。爆笑の名人芸をお楽しみに。落語は生が一番! ※未就学児入場不可
龍潭寺 だるままつり [お祭り][年中行事・歳時記]

龍潭寺 だるままつり

  • 2019年04月01日(月) ~ 2019年04月02日(火)
  • JR琵琶湖線「彦根」駅より徒歩約25分
  • 禅宗の開祖、達磨大師に由来する恒例行事。井伊家の菩提寺・龍潭寺で毎年4月1、2日の両日行なわれる。慈悲と救済を得るように祈願するもので、起き上がり小法師約5千体が並ぶ様子はみごと。大小3000体のだるまに入魂を行う。
竜王のひな人形めぐり [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント][展覧会]

竜王のひな人形めぐり

  • 2019年02月02日(土) ~ 2019年04月03日(水)
  • 名神竜王ICより10分JR「近江八幡」駅からバスで約20~30分
  • 滋賀県内9会場で開催される「滋賀びわ湖のひな人形めぐり」の1つ。竜王町では全3会場で、竜王のひな人形めぐりを開催。竜王町民の江戸・大正・昭和のおひなさまに加えて、昨年より多くのつるしひなを展示する。期間中は楽しいイベントも。
南山王祭(ほいのぼり) [お祭り][年中行事・歳時記]

南山王祭(ほいのぼり)

  • 2019年04月04日(木)
  • 名神高速「八日市」ICより約20分、新名神高速「甲賀土山」ICより約20分近江鉄道日野駅よりバス約5分、日野警察署前下車徒歩5分
  • 通称南山王さんの春祭りで、祭り当日は各町内から「ほいのぼり」と呼ばれるのぼりが奉納される。「ほいのぼり」とは、竹を細かく割りあげて竹ひごを作り、そこへ紙の花を付けたもの。その美しいほいのぼりが二十二本が境内を華やかに彩る、春のムードいっぱいの祭り。

大津総局から

朝日新聞大津総局です。【母なる湖】琵琶湖のほとりから最新のニュースをお届けします。ご意見・ご感想をメールでお寄せください。
メールはこちらから

◆琵琶湖の水位 マイナス2センチ 24日午前6時◆

朝日新聞 大津総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】大自然とアートを楽しむ

    大自然とアートを楽しむ

  • 写真

    【&TRAVEL】平成は馴染めないまま終わる

    連載エッセー「いつかの旅」

  • 写真

    【&M】写真家 チャド・ムーア

    揺れる感情と愛を撮る

  • 写真

    【&w】おやつ好き将棋棋士の別腹は

    オトコの別腹

  • 写真

    好書好日女性たちの本音を怪談に託す

    ブレイク中の著者の新刊

  • 写真

    WEBRONZA準強かん、無罪判決の非常識

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいま、ワードローブが変わる

    #3ブルネロ クチネリ

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第38回

  • 写真

    GLOBE+メディア報道から消えた国

    白戸圭一さんアフリカ連載

  • 写真

    sippo片目を失った子猫

    幸せ願い「みちる」と命名

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ