メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

島根

島根の情報

特集

高校野球
高校野球に関する記事をお届けします。
島根原発
島根原発にかかわるニュースです。
こちら臨時支局
普段じっくりと取材する機会の少ない地域の情報を発信します。
山陰ものがたり
山陰の自然や名所を両県の記者が訪ねます。
支える
高い技術やこだわりで社会を支える人たち。2017年の島根の新年連載は様々な分野から彼らを紹介します。
ゴー!!ゴー!!マジック
プロバスケットBリーグ2部 山陰発のチームのニュースを紹介します。
リポートしまね
県内でのニュースの深層に迫ります
しまねの人
様々な島根人を紹介します。注目の人の活躍をお伝えします。
元気力
各界の元気人たちに執筆してもらうコラムです。その人ならではの生き方を通して元気をお届けします。
江の川 橋めぐり
江の川に架かる橋にまつわるエピソードを紹介します。
なっちゃんの釣り日記
山陰ケーブルビジョン「釣り情報」リポーター、原奈津美さんが女性の視点で、釣りの魅力を紹介します。
おしゃべりな出席簿
県立高校の石橋先生が高校生たちと過ごす日々を紹介するエッセーです。
ちょっと里山
気軽に登れる県内の山を隔週で紹介します。
2016参院選
島根と鳥取の選挙区が初めて「合区」になる山陰の情勢も追いかけます。
マリメッコ展
フィンランドの人気ブランドの巡回展。7月11日まで益田市の県立石見美術館で開催しました。
食べぶら
「美食」「名物」などを求めて、記者が県内各地を歩き回ります。
主催行事
吹奏楽コンクール、合唱コンクールなど朝日新聞社主催の行事を紹介します。
企画特集
『いきもの通信』『えんぴつ』などの連載を掲載しています。

島根のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ギャラリー展「平成28年度 石正美術館絵画教室作品展」(前期) [展示会・展示イベント][展覧会]

ギャラリー展「平成28年度 石正美術館絵画教室作品展」(前期)

  • 2017年05月13日(土) ~ 2017年05月26日(金)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 浜田市立石正美術館の絵画教室は、どれも自由な雰囲気に満ち、絵を描くよろこびでいっぱい。この展覧会では前期は「石本正絵画教室」「特別美術講座」「洋画教室」「初めての日本画」の4つの教室の作品を展示する。日々個性的でのびやかな作品を描かれる受講生の作品をぜひ会場で見てみよう。
ゆのつ温泉 夜神楽(5月) [演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能][温泉・温浴パーク]

ゆのつ温泉 夜神楽(5月)

  • 2017年05月01日(月) ~ 2017年05月27日(土)
  • 山陰道江津出口より20分JR山陰本線「温泉津」駅より徒歩15分
  • 大迫力の神楽公演! 世界遺産の中にある本物の神社で、触れるほど近く大迫力の石見神楽を見ることができるのは温泉津だけ! 世界遺産石見銀山で、1300年続く温泉に入り、石見神楽を生で見る! 石見地方温泉津でしかできない体験だ。
松江クラシックス2017 ファイナルコンサート「モーツァルトの手紙」 [音楽イベント]

松江クラシックス2017 ファイナルコンサート「モーツァルトの手紙」

  • 2017年05月28日(日)
  • 山陰道「松江中央」ICまたは「松江西」ランプより県庁・松江城方面へJR松江駅よりバスで10分「県民会館前」下車
  • 国際的に活躍するヴァイオリニスト・朝枝信彦さんが音楽監督を務める市民音楽祭「松江クラシックス」。国内外のトッププレイヤーが松江に集い、クラシック音楽を身近に親しむことができる。島根県民会館でのファイナルコンサートは、モーツァルトが姉ナンネルに宛てた手紙を題材に、モーツァルト作曲「ハフナーセレナード」を、紺野美沙子さんの朗読と共に上演。ここでしか聴くことのできない貴重なプログラムをお楽しみに!
劇団どくんご全国ツアー「愛より速く 2号」松江公演 [演劇・ダンス]

劇団どくんご全国ツアー「愛より速く 2号」松江公演

  • 2017年05月31日(水)
  • 松江駅より徒歩約10分
  • 毎年全国ツアーを行っているテント劇団どくんごが松江で初めて公演する。今年も春に九州を出発し10月末まで全国36ヶ所を周るツアーを行う。決まったストーリーを持たず、次々とシーンが展開していくスタイルは、お芝居を見たことがない子供や大人でも単純に楽しめる。劇の背景にチラチラと見え隠れする劇場外の景色も魅力の一つ。どくんごのテントに一歩踏み入れば夜の空気も相まって、非日常を体験できること間違いなしだ。
松江イングリッシュガーデン ローズフェスティバル2017 [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][体験・遊覧][音楽イベント][花・植物のイベント]

松江イングリッシュガーデン ローズフェスティバル2017

  • 2017年05月20日(土) ~ 2017年06月04日(日)
  • 一畑電鉄「松江イングリッシュガーデン前」駅より徒歩3分
  • 英国式庭園が最も輝く季節がやってきた! 園内約70種、2,000株のバラが、美しく咲き誇る。開花に合わせ、各種イベントを開催。 展示会:キルト展(5/20~5/22)/バラの品種展示&販売/花の絵会 植物画展/アート・ジオラマ展/押し花・レカンフラワー展/バラを使った創作フラワー展/さつき盆栽展(~5/31)/山アジサイ名品展(6/2~6/4)/週末ステージイベント/各種体験教室
春季企画展「繊細に描かれた鳥たち」 [展示会・展示イベント][展覧会]

春季企画展「繊細に描かれた鳥たち」

  • 2017年03月16日(木) ~ 2017年06月04日(日)
  • JR木次線「出雲三成」駅より約4km バスまたはタクシー利用
  • 絲原家に伝承する作品の中から今年の干支にちなみ鳥の描かれた作品を展示。江戸時代後期に活躍した谷文晁筆「梅・椿・双禽図」や円山応挙筆「孔雀図」などの絵画や掛軸。茶道具コーナーには藤原定家筆「明月記断簡」も展示。また民具コーナーには絲原家14代の節句飾りをはじめ、雛人形、長塩雪山筆「文禄の役図」などを展示。4月1日より林間散策路“洗心乃路”も公開。
しまね花の郷 さつき盆栽展 [展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

しまね花の郷 さつき盆栽展

  • 2017年06月02日(金) ~ 2017年06月04日(日)
  • 出雲ICから約5分JR西出雲駅南口から徒歩約10分
  • 華やかに咲き誇るさつき盆栽と山野草の展示。古くは江戸時代から現代までの様々な品種のさつきが並ぶ。一部販売もあり。また、展示会期間中先着30名に「さつき苗」プレゼントも! 出展:出雲サツキ会
ギャラリー展「山陰最古の弥生遺跡ー原山遺跡は何を語るかー」ギャラリートーク [講座・講演・シンポジウム]

ギャラリー展「山陰最古の弥生遺跡ー原山遺跡は何を語るかー」ギャラリートーク

  • 2017年04月22日(土) ~ 2017年06月10日(土)
  • 山陰道「斐川IC」より約7kmJR山陰本線「出雲市駅」よりタクシー又は路線バス(出雲三刀屋線)約10分
  • 島根大学考古学研究室と同館が共同で原山遺跡について再検討をおこなった。その成果が展示される。「出雲」が誇る山陰最古の弥生遺跡をぜひご覧あれ。この3日間は、島根大学考古学学生が展示の見どころをわかりやすく解説してくれるギャラリートークを開催。 ※申し込み不要
第96回島根大学ミュージアム講座「国引きジオパーク・カルチャーサイトを学ぶ」 [講座・講演・シンポジウム]

第96回島根大学ミュージアム講座「国引きジオパーク・カルチャーサイトを学ぶ」

  • 2017年06月10日(土)
  • JR「松江」駅より徒歩約10分
  • 島根大学ミュージアム講座「“国引きジオパーク”を目指して!」シリーズの2回目。今回は会下和宏先生(島根大学ミュージアム教授・副館長)が、「国引きジオパーク」にあるカルチャーサイトについて解説する。 ※申込み不要
ギャラリー展「平成28年度 石正美術館絵画教室作品展」(後期) [展示会・展示イベント][展覧会]

ギャラリー展「平成28年度 石正美術館絵画教室作品展」(後期)

  • 2017年05月27日(土) ~ 2017年06月11日(日)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 浜田市立石正美術館の絵画教室は、どれも自由な雰囲気に満ち、絵を描くよろこびでいっぱい。この展覧会では、後期では「日本画教室」で制作した作品を展示する。 日々個性的でのびやかな作品を描かれる受講生の作品をぜひ会場で鑑賞しよう。

朝日新聞 松江総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】初夏に取り入れたい帯選び

    銀座で聞く!初夏ファッション

  • 【&TRAVEL】緑と花々に癒される

    世田谷線のひとり旅

  • 【&M】木村佳乃さんが魅力を語る

    映画『光をくれた人』〈PR〉

  • 【&w】くるり岸田繁が交響曲に挑戦

    岸田 繁インタビュー

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA文韓大統領でどうなるアジア

    「民心」に縛られる宿命

  • 写真

    ハフポスト日本版 カンヌのセクシードレス

    でも前後ろ逆でした

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ