メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

島根

島根の情報

特集

高校野球
高校野球に関する記事をお届けします。
衆院選2017
島根原発
島根原発にかかわるニュースです。
こちら臨時支局
普段じっくりと取材する機会の少ない地域の情報を発信します。
山陰ものがたり
山陰の自然や名所を両県の記者が訪ねます。
支える
高い技術やこだわりで社会を支える人たち。2017年の島根の新年連載は様々な分野から彼らを紹介します。
ゴー!!ゴー!!マジック
プロバスケットBリーグ1部 山陰発のチームのニュースを紹介します。
リポートしまね
県内でのニュースの深層に迫ります
しまねの人
様々な島根人を紹介します。注目の人の活躍をお伝えします。
元気力
各界の元気人たちに執筆してもらうコラムです。その人ならではの生き方を通して元気をお届けします。
江の川 橋めぐり
江の川に架かる橋にまつわるエピソードを紹介します。
なっちゃんの釣り日記
山陰ケーブルビジョン「釣り情報」リポーター、原奈津美さんが女性の視点で、釣りの魅力を紹介します。
おしゃべりな出席簿
県立高校の石橋先生が高校生たちと過ごす日々を紹介するエッセーです。
ちょっと里山
気軽に登れる県内の山を隔週で紹介します。
食べぶら
「美食」「名物」などを求めて、記者が県内各地を歩き回ります。
主催行事
吹奏楽コンクール、合唱コンクールなど朝日新聞社主催の行事を紹介します。
企画特集
『いきもの通信』『えんぴつ』などの連載を掲載しています。

島根のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

秋・冬季企画展「鉄師に伝わる名品展」 [展示会・展示イベント][展覧会]

秋・冬季企画展「鉄師に伝わる名品展」

  • 2017年09月14日(木) ~ 2018年03月11日(日)
  • JR木次線「出雲三成」駅より約4km バスまたはタクシー利用
  • 本企画展では江戸時代から近現代の京都画壇にまで系統が続く「円山派」の祖であり、写生を重視した親しみやすい画風が特色である円山応挙筆「孔雀図」をはじめ、円山派十哲の中心として活躍した長沢蘆雪筆が襖4面に描いた「牧童図」などの絵画を展示。また、島根県指定有形文化財に指定されている鎌倉時代初期の公家・歌人、藤原定家が書き記した日記の一部「明月記(断簡)」や松江藩ゆかりの茶道具なども展示。
ギャラリー展「日本遺産認定記念 日が沈む聖地の考古学」 [展示会・展示イベント]

ギャラリー展「日本遺産認定記念 日が沈む聖地の考古学」

  • 2017年10月18日(水) ~ 2018年02月05日(月)
  • 山陰道「斐川」ICより約7kmJR山陰本線「出雲市」駅よりタクシー又は路線バス(出雲三刀屋線)約10分
  • 「日が沈む聖地出雲」が日本遺産に認定され。日本遺産ストーリーの舞台である、稲佐の浜から日御碕にかけての遺跡を紹介する。
夏季企画展「解明!古代の『出雲郡』-その始まりから復古まで-」 [展示会・展示イベント]

夏季企画展「解明!古代の『出雲郡』-その始まりから復古まで-」

  • 2017年07月15日(土) ~ 2017年09月25日(月)
  • 山陰道「斐川」ICより約7kmJR山陰本線「出雲市」駅よりタクシー又は路線バス(出雲三刀屋線)約10分
  • 「出雲郡(いずものこおり)」は古代の出雲国を構成した9つの郡の1つで、現在の出雲市斐川町から大社町にかけての地域に相当する。この地域では、後谷遺跡・青木遺跡・鹿蔵山遺跡などの古代の遺跡が数多く見つかっている。今回の展示では、これらの遺跡を総括し古代「出雲郡」の様相を考える。特に、出雲郡家関連遺跡群(後谷遺跡・小野遺跡ほか)で見つかった資料の再整理の成果を公開する。
職員リレー講座1「出雲に生きた縄文人の足跡-湖陵町常楽寺 京田遺跡の発掘調査から-」 [講座・講演・シンポジウム]

職員リレー講座1「出雲に生きた縄文人の足跡-湖陵町常楽寺 京田遺跡の発掘調査から-」

  • 2017年09月30日(土)
  • 山陰道「斐川」ICより約7kmJR山陰本線「出雲市」駅よりタクシー又は路線バス(出雲三刀屋線)約10分
  • 出雲市の文化財や歴史、最新の発掘成果について、文化財課の職員がわかりやすく語る。今回の講師は、文化財課職員の幡中光輔氏が行う。定員80名。講座の受講には、電話・ファクス・博物館HP等による事前申込みが必要。
おとなのアートサロン「布にお絵かきワークショップ」 [体験・遊覧]

おとなのアートサロン「布にお絵かきワークショップ」

  • 2017年09月30日(土)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 専用のペンと絵の具で布に絵を描いて、世界に1つだけのオリジナルグッズを作ってみてはいかが? 好みの布製品をえらんで自由に絵を描けるほか、イラストレーター・KUBORImさん特製の型紙を使ったステンシルもできる。 講師:イラストレーター・KUBORIm(久保利美加氏) 定員:10名 ※要申込み
ゆのつ温泉 夜神楽(9月) [演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能][温泉・温浴パーク]

ゆのつ温泉 夜神楽(9月)

  • 2017年09月02日(土) ~ 2017年09月30日(土)
  • 山陰道江津出口より20分JR山陰本線「温泉津」駅より徒歩15分
  • 大迫力の神楽公演! 世界遺産の中にある本物の神社で、触れるほど近く大迫力の石見神楽を見ることができるのは温泉津だけ! 世界遺産石見銀山で、1300年続く温泉に入り、石見神楽を生で見る! 石見地方温泉津でしかできない体験だ。
第2回奥出雲たたらの歴史を巡るスタンプラリー [体験・遊覧][ウォーキング・散策]

第2回奥出雲たたらの歴史を巡るスタンプラリー

  • 2017年07月22日(土) ~ 2017年10月01日(日)
  • 東城IC、高野IC、三刀屋木次IC最寄り
  • 日本遺産に認定された「たたら製鉄」の歴史を巡りながら、夏の奥出雲を楽しむことのできるスタンプラリー。奥出雲町のたたら資料館3館に入館し、スタンプを3つ集めてプレゼントを手に入れよう!
paper cutting artist カジタミキ展 [展示会・展示イベント][展覧会][体験・遊覧]

paper cutting artist カジタミキ展

  • 2017年07月16日(日) ~ 2017年10月01日(日)
  • 出雲市駅より約5分バスで約12分(医大行・天神団地前バス停下車)
  • 今期は出雲市出身在住paper cutting artist カジタミキ氏による作品展を開催する。今展では、平面作品のほか、切り絵作品では珍しい衣装装飾作品・巨大立体作品を含めた計15点以上を展示。今までの切り絵の概念を超越した、カジタ氏の超細密・幻想的な切り絵の世界を紹介する。
第33回月の宴~風土記の丘 能舞の夕べ~ [食のイベント][音楽イベント][伝統芸能・大衆芸能]

第33回月の宴~風土記の丘 能舞の夕べ~

  • 2017年10月01日(日)
  • 山陰自動車道「松江東」ICより約5分JR松江駅より一畑バス八雲行き約18分、「風土記の丘入口」下車徒歩2分
  • 涼やかな秋の夕べを楽しむ野外イベント。今回の古代の風韻コンサートは、亀尾神能保存会の皆さんによる「亀尾神能」を開催する。亀尾神能は毎年、持田神社(松江市西持田町)の例大祭で奉納されている神楽である。また当日は、お茶席・そば席なども用意されるほか、アコースティックギターデュオ「Low-cal」のお二人による演奏もおすすめ。秋の風土記の丘を堪能してみよう。
石正美術館「お月見の会」 [年中行事・歳時記][展覧会][音楽イベント]

石正美術館「お月見の会」

  • 2017年10月04日(水)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 石正美術館恒例の、仲秋の名月を楽しむお月見会。今年のお月見ライブは2回目の出演となる「ザ・スペシャル坊ズ」のみなさんが登場。メンバー全員が浄土真宗のお坊さんという珍しいスカバンドによるライブ。軽快なスカのリズムで、身も心も躍らせながらにぎやかにお月見をしよう。お抹茶接待、展覧会特別鑑賞会(「石本正作品選2」「第3回 石本正 日本画大賞展」の展覧会を学芸員が解説)もあり。

朝日新聞 松江総局 公式ツイッター

注目コンテンツ