メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

島根

島根の情報

特集

高校野球
高校野球に関する記事をお届けします。
駅 三江線35の物語
三江線35駅周辺の歴史や伝統文化、住民の暮らしなどを伝えます。
わたしのファイト!!
島根の新年連載は島根にゆかりがある女性アスリートたちの8つのストーリーを特集します。
島根原発
島根原発にかかわるニュースです。
衆院選2017
10日公示、22日投開票の衆院選。県内の情勢を伝える。
こちら臨時支局
普段じっくりと取材する機会の少ない地域の情報を発信します。
山陰ものがたり
山陰の自然や名所を両県の記者が訪ねます。
ゴー!!ゴー!!マジック
プロバスケットBリーグ1部 山陰発のチームのニュースを紹介します。
リポートしまね
県内でのニュースの深層に迫ります
しまねの人
様々な島根人を紹介します。注目の人の活躍をお伝えします。
元気力
各界の元気人たちに執筆してもらうコラムです。その人ならではの生き方を通して元気をお届けします。
江の川 橋めぐり
江の川に架かる橋にまつわるエピソードを紹介します。
なっちゃんの釣り日記
山陰ケーブルビジョン「釣り情報」リポーター、原奈津美さんが女性の視点で、釣りの魅力を紹介します。
おしゃべりな出席簿
県立高校の石橋先生が高校生たちと過ごす日々を紹介するエッセーです。
ちょっと里山
気軽に登れる県内の山を隔週で紹介します。
食べぶら
「美食」「名物」などを求めて、記者が県内各地を歩き回ります。
主催行事
吹奏楽コンクール、合唱コンクールなど朝日新聞社主催の行事を紹介します。
企画特集
『いきもの通信』『えんぴつ』などの連載を掲載しています。

島根のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

松江イングリッシュガーデン 松江クラフトフェア2018 [展示会・展示イベント][音楽イベント][飲食店のイベント]

松江イングリッシュガーデン 松江クラフトフェア2018

  • 2018年06月15日(金) ~ 2018年06月24日(日)
  • 一畑電鉄「松江イングリッシュガーデン前」駅より徒歩3分
  • 陶芸、木工、アクセサリー、革細工、ガラス細工など、県内外からクラフト作家がイングリッシュガーデンに集合。期間中の土・日はフードコーナーやステージイベントも開催。さらに今年は新企画として、各工房さんによる体験教室も開催される。詳しくはイングリッシュガーデンHPのクラフトチラシ参照。
ギャラリー展 平成29年度 石正美術館絵画教室作品展(前期) [展示会・展示イベント][展覧会]

ギャラリー展 平成29年度 石正美術館絵画教室作品展(前期)

  • 2018年06月09日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 平成29年度の同館の「日本画教室」「初めての日本画」受講者の作品を展示する。一人ひとりの「描くよろこび」が表現された個性ゆたかな作品を、会場で鑑賞しよう。
2018年度 石本正作品選1 [展覧会]

2018年度 石本正作品選1

  • 2018年03月24日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 「絵をかくことは生きるよろこび」と語り、生涯をかけて美を追求した画家・石本正(1920-2015・島根県浜田市出身)。「石本正作品選」では、約2000点の収蔵数を誇る石本作品の中から選び抜かれた名作を年4回に分けて入れ替えながら紹介する。初期から晩年に至るまでの足跡をたどりながら、画家の心震える感動から生まれた作品に触れ、「絵をみるよろこび」を感じてほしい。
石本正 素描展「イタリアの思い出」 [展覧会]

石本正 素描展「イタリアの思い出」

  • 2018年03月24日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約3分JR山陰本線「三保三隅」駅より徒歩約20分
  • 石本正が初めて憧れの地・イタリアを訪れたのは1964(昭和39)年、44歳の時だった。この時に出会った多くの中世の美術は、帰国後も彼の心を激しく揺さぶり続けた。その後彼は美への感動と出会うため、数十人の教え子たちを伴って1~3カ月間ヨーロッパ美術を巡る旅に出かけるようになった。今展では、旅の中で描かれた数多くのスケッチとともに、ヨーロッパ各地を訪ねてまわった画家の感動の足跡をたどる。
森と畑と牛と.展 [展覧会]

森と畑と牛と.展

  • 2018年06月22日(金) ~ 2018年06月24日(日)
  • 松江道三刀屋ICより約3km
  • 雲南発のリトルプレス「森と畑と牛と」、そのβ(創刊準備号)の出版を記念したグループ展。書き手として寄稿している、酪農家、料理家、写真家、建築家、編集者ら、異領域の職業人が、自然と文化と食を考える写真や図版、道具、自然物などを展示する3日間。
ホール展示「フォト雲州写真展6」 [展示会・展示イベント]

ホール展示「フォト雲州写真展6」

  • 2018年06月05日(火) ~ 2018年06月28日(木)
  • 山陰道斐川ICより約5分JR山陰本線荘原駅よりタクシー5分
  • 出雲市で活動中の写真愛好家グループ「フォト雲州」。会員選りすぐりの作品25点展示。どの作品も素晴らしい物ばかり。写真愛好家が撮影した逸品の数々を楽しもう!
第13回しまね花の郷 初夏の写生大会 [体験・遊覧][花・植物のイベント]

第13回しまね花の郷 初夏の写生大会

  • 2018年06月23日(土) ~ 2018年06月29日(金)
  • 出雲ICから約5分JR西出雲駅南口から徒歩約10分
  • 初夏のしまね花の郷を舞台に、写生大会を開催。一般の部(高校生以上)、小・中学生の部、こどもの部(小学生未満)の3部門で、各部門から島根県知事賞、しまね花の郷特別賞、入選、佳作が選出される(入賞作品は返却されない)。作品は1日で仕上げて提出。画用紙は会場で用意されるが、画板・画材など、その他必要なものは各自持参のこと。
申酉騒ぎ、戌笑う―干支を愉しむ絵画展 [展示会・展示イベント]

申酉騒ぎ、戌笑う―干支を愉しむ絵画展

  • 2018年03月03日(土) ~ 2018年06月30日(土)
  • 山陰自動車道出雲ICより約4km出雲市駅より12分 医大行(最寄りバス停 天神団地前下車)
  • 新春をめでて縁起を担ぎ、干支に焦点をあてた絵画展「申酉騒ぎ、戌笑う-干支を愉しむ絵画展」開催中。近現代の美術花壇を賑わした著名な作家が描いた十二支の鳥獣作品を展示し、一風変わった絵画の魅力を鑑賞できる。また、明治維新150年記念「戦国時代に見る武士文化展」も同時開催。つわもの達が身につけていた甲冑や120余の陣笠などを初公開展示し、きめ細かい装飾文化を紹介する。
ゆのつ温泉 夜神楽(6月) [演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能][温泉・温浴パーク]

ゆのつ温泉 夜神楽(6月)

  • 2018年06月02日(土) ~ 2018年06月30日(土)
  • 山陰道江津出口より20分JR山陰本線「温泉津」駅より徒歩15分
  • 大迫力の神楽公演! 世界遺産の中にある本物の神社で、触れるほど近く大迫力の石見神楽を見ることができるのは温泉津だけ! 世界遺産石見銀山で、1300年続く温泉に入り、石見神楽を生で見る! 石見地方温泉津でしかできない体験だ。
琴浜砂希パネル展 [展示会・展示イベント]

琴浜砂希パネル展

  • 2018年03月03日(土) ~ 2018年07月01日(日)
  • 山陰自動車道「出雲」ICから約1時間 浜田自動車道「江津」ICから約30分山陰自動車道「仁万」駅より徒歩約15分
  • 琴浜砂希ちゃんは新たに作成されたキャラクターで、ボランティアでの課外授業としてミュージアムの観光案内に抜擢され、仁摩サンドミュージアムだけでなく、趣味の観光地巡りを生かし、地域の情報をいろいろと案内してくれている。クイズもあり!

朝日新聞 松江総局 公式ツイッター

注目コンテンツ