メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

島根

島根の情報

特集

高校野球
高校野球に関する記事をお届けします。
次代へこぎ出す ホーランエンヤ
10年ぶりにホーランエンヤが開かれます。祭りを支える五大地の人々を追います。
駅 三江線35の物語
三江線35駅周辺の歴史や伝統文化、住民の暮らしなどを伝えます。
島根原発
島根原発にかかわるニュースです。
衆院選2017
10日公示、22日投開票の衆院選。県内の情勢を伝える。
こちら臨時支局
普段じっくりと取材する機会の少ない地域の情報を発信します。
ゴー!!ゴー!!マジック
プロバスケットBリーグ 山陰発のチームのニュースを紹介します。
リポートしまね
県内でのニュースの深層に迫ります
しまねの人
様々な島根人を紹介します。注目の人の活躍をお伝えします。
元気力
各界の元気人たちに執筆してもらうコラムです。その人ならではの生き方を通して元気をお届けします。
江の川 橋めぐり
江の川に架かる橋にまつわるエピソードを紹介します。
なっちゃんの釣り日記
山陰ケーブルビジョン「釣り情報」リポーター、原奈津美さんが女性の視点で、釣りの魅力を紹介します。
おしゃべりな出席簿
県立高校の石橋先生が高校生たちと過ごす日々を紹介するエッセーです。
ちょっと里山
気軽に登れる県内の山を紹介します。
主催行事
吹奏楽コンクール、合唱コンクールなど朝日新聞社主催の行事を紹介します。
企画特集
『いきもの通信』『えんぴつ』などの連載を掲載しています。

島根のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第107回島根大学総合博物館市民講座「弥生墳墓からみた出雲と諸地域の交流」 [講座・講演・シンポジウム]

第107回島根大学総合博物館市民講座「弥生墳墓からみた出雲と諸地域の交流」

  • 2019年02月16日(土)
  • JR松江駅より「大学・川津方面行き」バスで「島根大学前」下車(約15分)
  • 平成30年度島根大学総合博物館市民講座第2ステージ「古代出雲と諸地域の交流を探る」の第1弾。講師は会下和宏先生(島根大学総合博物館教授)。 ※申込み不要
きさらぎマルシェ2019 [展示会・展示イベント]

きさらぎマルシェ2019

  • 2019年02月02日(土) ~ 2019年02月17日(日)
  • 一畑電鉄「松江イングリッシュガーデン前」駅より徒歩3分
  • 各地の作家による手作り雑貨、フードコーナーなどもあるマルシェ。2月2日、3日には松江ねこ展を開催。手作りのねこアイテムがたくさん揃う。期間中、ゴスペルコンサートや大道芸人によるパフォーマンスショーも開催。2日14:00~ゴスペルオーブ/3日14:00~大道芸人おれんじ/11日14:00~大道芸人おれんじ/16日14:00~大道芸人さっちゃん/17日14:00~大道芸人さっちゃん&大道芸人おれんじ
島根県立古代出雲歴史博物館 企画展「隠岐の祭礼と芸能」 [展示会・展示イベント][展覧会]

島根県立古代出雲歴史博物館 企画展「隠岐の祭礼と芸能」

  • 2018年12月21日(金) ~ 2019年02月18日(月)
  • 山陰道「出雲」ICより約20分、または石見銀山から国道9号線・くにびき浜岸道路経由約70分JR出雲市駅からバス約30分(正門前)、または一畑電車「出雲大社前」駅から徒歩約7分
  • 日本海に浮かぶ隠岐諸島は、古代より「隠岐国」と呼ばれた一つの国であった。国分寺や一宮、惣社などで行われてきた大規模かつ荘厳な祭礼が今に伝承されており、牛突き、だんじり舞(御碕神社)など隠岐ならではの特色ある祭礼・芸能の魅力を紹介する。
ゆのつ温泉 夜神楽(2月) [演劇・ダンス][伝統芸能・大衆芸能][温泉・温浴パーク]

ゆのつ温泉 夜神楽(2月)

  • 2019年02月02日(土) ~ 2019年02月23日(土)
  • 山陰道江津出口より20分JR山陰本線「温泉津」駅より徒歩15分
  • 大迫力の神楽公演! 世界遺産の中にある本物の神社で、触れるほど近く大迫力の石見神楽を見ることができるのは温泉津だけ! 世界遺産石見銀山で、1300年続く温泉に入り、石見神楽を生で見る! 石見地方温泉津でしかできない体験だ。
おとなのアートサロン「心いきいき!~満開の桜の大木~」 [体験・遊覧]

おとなのアートサロン「心いきいき!~満開の桜の大木~」

  • 2019年02月23日(土)
  • 山陰自動車道 浜田三隅道路「石見三隅」ICより約4分JR山陰線「三保三隅」駅徒歩30分
  • 一足早く春を感じる「満開の桜」を描くワークショップ。大木の太い幹を筆で表現したあと、桜の花をスポンジでポンポンと咲かせる。屏風仕立てになっているので、お部屋や玄関の飾りにもぴったり。完成したら作品を並べ、お花見をしながらお茶菓子も楽しめる。定員:20名(要予約)
新春企画展 私のコレクション -出雲・石見の国物 美術工芸の逸品- [展示会・展示イベント][展覧会]

新春企画展 私のコレクション -出雲・石見の国物 美術工芸の逸品-

  • 2019年01月12日(土) ~ 2019年02月24日(日)
  • 山陰自動車道「出雲」ICより約15分JR出雲市駅より車で約15分 一畑電鉄「浜山公園北口」より徒歩約15分
  • 出雲地方で大切に伝えられ、また愛好家が収集した郷土ゆかりの美術工芸品の逸品を紹介。江戸時代から昭和までの屏風、掛軸、陶磁器、漆芸、木工などの優品の数々を紹介する。
地域密着展「勝部和子 個展」 [展示会・展示イベント]

地域密着展「勝部和子 個展」

  • 2019年01月01日(火) ~ 2019年02月24日(日)
  • 山陰自動車道出雲ICから約1時間 浜田自動車道江津ICから約30分山陰本線仁万駅から徒歩約15分
  • 地下環境ホールにて、勝部和子氏の個展を開催。勝部氏より「生命を育む樹根に魅せられて三瓶小豆原の縄文杉の樹根に感銘を受け、見えない地中で命を育み大きく成長させる根の営みの力強さを表現したいと思った」との事。島根県知事賞を受賞した作品も含め、約23点が展示される。
昭和から平成を彩った名作選 「作家たちを魅了した女性美」 [展示会・展示イベント]

昭和から平成を彩った名作選 「作家たちを魅了した女性美」

  • 2018年11月17日(土) ~ 2019年02月24日(日)
  • 山陰自動車道出雲ICより約4km出雲市駅より医大行きバス「天神団地入口」下車
  • 女性像は世界中の作家たちが描き続けてきた永遠のテーマと言っていいだろう。その作家たちは、独自の視点で様々な女性像を手掛けてきた。女性像を通して表現の多様性や美意識の変遷を紹介する。
レジンを使ったアクセサリー作り [体験・遊覧]

レジンを使ったアクセサリー作り

  • 2019年02月24日(日)
  • 山陰自動車道出雲ICから約1時間 浜田自動車道江津ICから約30分山陰本線仁万駅より徒歩約15分
  • レジンとは、透明のアクリル樹脂のこと。今回は、UVランプを使い短時間(15分程度)で硬化するレジンを使用してアクセサリー作りを行う。たくさんの型枠・パーツ(ミニミニ砂時計パーツもあり)が用意されているので、この機会にレジンに挑戦してオリジナルのアクセサリーを作ってみてはいかが? 各回定員10名、要予約。
「しげちゃん一座」絵本朗読&ライブショー [音楽イベント][演劇・ダンス]

「しげちゃん一座」絵本朗読&ライブショー

  • 2019年02月24日(日)
  • 山陰道「松江中央」ICまたは「松江西」ランプより県庁・松江城方面へJR松江駅よりバスで10分「県民会館前」下車
  • しげちゃんこと室井滋さん、絵本作家・長谷川義史さんの歌や朗読をピアノ奏者・大友剛さん、サックス奏者・岡淳さんのメロディにのせて楽しく、時に切なく絵本の世界を演じる。子どもたちはもちろん、大人も楽しめるライブショー! 出演…室井滋(女優)、長谷川義史(絵本作家)、岡淳(サックス)、大友剛(ピアノ)

朝日新聞 松江総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】ホテルの極上おもてなし

    ドバイで優雅なホテルステイを

  • 写真

    【&M】「エトピリカ」に感動

    気象予報士・弓木春奈

  • 写真

    【&w】たくましい巨岩と広い大地

    ノーザンテリトリーの魅力

  • 写真

    好書好日命をかけて収集した傑作も

    「世界の伝承あやとり」刊行

  • 写真

    WEBRONZA一流研究者はドイツに向かう

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンIWCのパイロット・ウオッチ

    ジュネーブサロン・リポート

  • 写真

    T JAPAN今、観に行くべき展覧会3選

    “幻”の作家・岡上淑子展など

  • 写真

    GLOBE+歌姫のタトゥーに学ぶこと

    サンドラ・ヘフェリンさんの眼

  • 写真

    sippo映画「ねことじいちゃん」

    柴咲さん「まるで猫セラピー」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ