メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

江の川 橋めぐり

架かる顔ぶれ総まくり

写真: 拡大

写真: 拡大

◆意外に多かったトラス橋◆

 江の川には、色とりどり様々な形をした橋が架かっていることを紹介してきましたが、最終回にあたり、それらを俯瞰(ふかん)して眺めてみようと思います。

 形については、アーチ橋が一番多いかと思っていましたが、整理してみるとトラス橋が一番多かったです。ただ、ここには旧三江線と山陰線の鉄橋が5橋含まれているので、自動車で渡れる橋に限れば、アーチ橋が一番多いと言えそうです。

 表中の色で「素材」と記しているのは、コンクリートや、鋼材を腐食から守るために表面に形成させている緻密(ちみつ)で安定した錆(さび)そのものの色をしている橋です。「三色」は桜江大橋で、青と赤と緑に塗り分けられています。

 ただ、江の川の橋たちがこのような姿をしているのは、昔からのことではありません。例えば、100年前は、江津市に2橋架かっているのみで他に橋はなく、舟で川を渡っていました。完全な記録がないので確実ではありませんが、おそらく30程度の渡しがあったことが、文献から推測できます。

 渡しより橋のほうが多くなってきたのは60年前の頃です。現在、吊(つ)り橋は1橋しかありませんが、この頃は吊り橋が多く、1956年には、架かっていた14橋のうち、7橋が吊り橋でした。

 これからも時が流れていくにしたがって、江の川を巡る風景は変わっていくことと思います。そういったことに思いをはせながら、橋たちの歴史やエピソードを調べるのは、とても楽しく、面白かったです。3年間、本当にありがとうございました。=おわり

(文 板垣正明)

(協力 県技術士会・松浦寛司)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

朝日新聞 松江総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ