メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

しまねの人

長所伸ばし春王者に挑む

写真: 拡大

写真:「センバツでは石見智翠館らしいラグビーをして選手を成長させたい」と意気込む安藤監督=江津市 拡大「センバツでは石見智翠館らしいラグビーをして選手を成長させたい」と意気込む安藤監督=江津市

◆石見智翠館高ラグビー部監督 安藤 哲治さん(45)◆

 ラグビー高校日本一を競う冬の「花園」に対して、全国高校選抜ラグビー(センバツ)は春の王者を決める大会だ。石見智翠館高校(江津市)は29日開幕のセンバツに、宿敵の尾道高校(広島)を破り、中国地区1位で出場権を手にした。

 「全国経験はその後のチームづくりに大きい。昨年悔しい思いをしたので、今回出場できてよかった」。代表が1枠の前年は、同じ対戦相手の尾道高校に17対14で惜敗しただけに、監督の安藤哲治さんはほっとしたように柔和な笑みを浮かべた。

 大阪市の高校と大学でラグビー部。高校で主将、大学では副将を務めるなど楕円(だえん)球に魅せられた。大学卒業時に部の監督が石見智翠館(当時は江の川高校)の梅本勝監督と交流があった縁で同校教員に誘われたが、大手メーカーに就職する。北海道で営業社員をしながらクラブでラグビーを楽しんだ。

 しかし、公式戦に出た部活時代への思いが次第に募る。「本気のラグビーに飢えていたというか血が騒いだというか」。2年が過ぎ、悩んだ末に学校関係者に逆オファー。「ああ、いいよ、と言われて島根に行くことになった。うれしかったなあ」。

 教員として1998年に赴任、梅本監督の下で3年ほどコーチをした。梅本氏が尾道高校に移った後を継いで01年に監督になった。

 だが、就任早々につまずく。指導方針を巡り部内で意見が対立、上級生が次々辞めていった。猛練習と叱咤(しった)激励で鳴らした前監督と違い、指導ぶりが優しく、生ぬるいと指摘された。「3年生で残ったのは3人。でも前監督とは人間が違うわけだし、厳しさ一辺倒にはできなくて……」。監督初陣の花園は初戦で強豪とは言い難い相手に敗退した。

 それでも、選手の持ち味を見つけ長所を伸ばす自分のカラーをこつこつ出し、部を立て直す。C(3軍)チーム同士の試合には3年生を原則出さなかった。石見智翠館でB以上だったという実績で卒業させてやりたいからだ。

 指導に迷いがなくなったきっかけはさらに数年後。前監督が部を創設した尾道高校に公式戦で大差で敗れた。「恩師の新興チームに完敗して気づいた。誠意さえあれば自分のやり方で部をつくればいいんだと吹っ切れました」

 個性をはぐくむ指導が知られて県内や関西から有望選手が集まり、近年の花園は、3大会前の95回大会で4強入りを果たしたほか、96回大会でも8強入りなど安定した成績を残す。「熱心に誘って島根に来てもらった選手がいるのにチームは弱い、じゃ話にならない。選手の成長のためにも部を強くしたい気持ちは常にあります」。

 埼玉県熊谷市が会場のセンバツは、花園のシード権にもつながる。新チームの課題はバックス(BK)の走力と守備力アップという。

 「大きな大会で智翠館でよかったと選手が思えるラグビーをしたいですね」 (杉山高志)

■あんどう・てつじ 

1973年生まれ。大阪学院高校、大阪学院大学卒。石見智翠館高校社会科教諭。2001年にラグビー部の監督に就任して以降、18年連続でチームを花園(同校通算では28年連続)に導き、最高成績はベスト4。大型免許を保持し、遠征試合では自ら選手を送迎するバスのハンドルを握る。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

朝日新聞 松江総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ