メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

静岡

ピックアップ

静岡の情報

特集

高校野球
高校野球の話題や連載を紹介します。
静岡やってみた
遠州考
袴田事件
富士山 世界遺産登録から5年
みる きく はなす
スポーツ
考える、話し合う
自白
Come back!
挑戦者として
25万都市の行方
2017衆院選
浜岡原発50年
検証2期8年
工場探訪
2017知事選
ミニ統一選
視点
静岡版の「視点」を掲載しています。
だもんで
静岡版に連載の「だもんで」を掲載しています。
まち~街~
生活に身近なまちの話題や、人生のちょっとした瞬間を取り上げていきます。随時掲載します。
回顧
静岡版の「回顧」を掲載しています。
一写一筆~静岡の今
静岡版に連載の「一写一筆~静岡の今」を掲載しています。
ジュビロ サックスブルーの想い
静岡版に連載の「ジュビロ サックスブルーの想い」を掲載しています。
エスパルス奮橙記(ふんとうき)
静岡版に連載の「エスパルス奮橙記」を掲載しています。
インタビュー
静岡版に連載の「インタビューしずおか、インタビューQ」を掲載しています。
人 ひと
静岡の「人」を紹介します。
駿河湾ちょっと底まで
静岡版に連載の「駿河湾ちょっと底まで」を掲載しています。
Shizuoka リポート35
静岡版に連載の「Shizuoka リポート35」を掲載しています。
暮らし・経済
新製品、地元企業情報の「経済ファイル」、グルメ情報など。
静岡マラソン
静岡マラソンの話題や連載を紹介。
イベント
週遊ガイド、展覧会、コンサートや講演など、県内催し情報です。
草サッカー
教育・文化

静岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

浜松寄席「第21回 にぎわい落語会 ~雷門福三独演会~」 [伝統芸能・大衆芸能][芸能人・著名人]

浜松寄席「第21回 にぎわい落語会 ~雷門福三独演会~」

  • 2018年06月22日(金)
  • 「浜松西」IC・「浜松」ICからともに約30分JR「浜松」駅より徒歩5分
  • 雷門福三による落語会。ゲストには、浜松市を基盤に活躍する有名漫才コンビ「Fuji2」が出演。「にぎわい落語会」楽しもう!
めばえのかがく「ゴムの力でカエルがジャンプ」 [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

めばえのかがく「ゴムの力でカエルがジャンプ」

  • 2018年06月09日(土) ~ 2018年06月23日(土)
  • 東名静岡ICから静岡駅南口を目指して約15分JR静岡駅 南口より徒歩1分
  • 小さなお子どものはじめての科学体験を親子で楽しもう。6月は、輪ゴムの力でジャンプするカエルをつくる。申込み不要。当日、直接会場へ。 対象:未就学児とその保護者
野外・現代花アート展 [展示会・展示イベント][伝統芸能・大衆芸能][花・植物のイベント]

野外・現代花アート展

  • 2018年05月12日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 伊豆中央道長岡北ICから約10分伊豆長岡駅から歴バスのるーら(土日のみ運行)
  • デスティネーションキャンペーンの実施にあわせ、伊豆の国市は花アートによるまちづくりを推進する。今イベントは、花のエメラルド伊豆の国市創生プロジェクト。スペシャルゲストに勅使河原茜(草月流 第四代家元)・村松文彦(インターフローラ・ワールドカップ優勝他受賞)・小松弘典(内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞等受賞)ほかを招き、花アートの作品展示を行う。5/2まで、一般からも作品を募集する。
【花・見ごろ】修善寺虹の郷「ロイヤル・ローズ・ガーデン」のバラ [ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【花・見ごろ】修善寺虹の郷「ロイヤル・ローズ・ガーデン」のバラ

  • 2018年05月12日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 東名「沼津」ICより伊豆中央道を経由して約60分JR三島駅より伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺」駅下車、中伊豆東海バスで約20分「虹の郷」バス停下車すぐ
  • 丘陵地を活かし、レンガやオブジェを基調としたバラ園では、5月中旬から約100種2300株の色とりどりのバラの花を様々な角度から立体的に楽しむことができる。また隣接したカフェで、バラのソフトクリームなどバラを見ながらの優雅なティータイムがオススメ。
サイエンスショー「シャボン玉ワールド」 [各種ショー][体験・遊覧]

サイエンスショー「シャボン玉ワールド」

  • 2018年06月23日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 静岡ICから静岡駅を目指して約15分JR静岡駅南口より徒歩1分
  • ふしぎがいっぱいの大型科学実験ショー、6月のテーマは「シャボン玉」! 大きなシャボン玉を作るにはどんな材料を使ったらいいのかな? シャボン玉の魅力がいっぱいの世界をお楽しみに。事前申し込み不要。当日直接会場まで。
第5回磐田フォーク音楽祭 [音楽イベント]

第5回磐田フォーク音楽祭

  • 2018年06月23日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • JR東海道線豊田町駅より車で約5分
  • 40組のアマチュアバンドが集まって、フォークソングを中心に、懐かしく心温まる歌をお届け。会場で一緒に口ずさんでみては。フォークソング世代におすすめの音楽祭。出入り自由なので、都合の良い時間に出かけよう。
蚊取り線香づくり [体験・遊覧]

蚊取り線香づくり

  • 2018年06月24日(日)
  • 藤枝バイパス谷稲葉ICより瀬戸谷方面へ約10分
  • 体にやさしい、自然素材を使った「蚊取り線香づくり」に挑戦!今年の夏は、手づくりの蚊取り線香で蚊から身を守ってみてはいかが?サブイベントとして、『ひば油』の入ったキャンドルサシェ作りも体験できる。一度に二度楽しめるイベント。※定員:8組(1組で3口まで)HPより事前申込
所蔵名品展 男の生きざま・女の生きざま [展覧会]

所蔵名品展 男の生きざま・女の生きざま

  • 2018年03月29日(木) ~ 2018年06月26日(火)
  • 国道135号線より一碧湖方面へ約5分JR伊東駅よりバス6番のりば一碧湖経由シャボテン公園行 約30分「池田美術館」下車
  • 同館のコレクションから、男と女の「生きざま」を表現した作品が紹介。時代背景や作家の心情により、男と女の織りなす人生、生きる歓び・悲しみ・苦しみが表現され、それが絵の中の人々の「生きざま」となる。今展では、女性を独特の表現で描いたピカソ、人間の内面の葛藤や不安を表現したムンクなどの海外作家や、黒い輪郭線で孤独に生きる女を描いた栗原一郎、コミカルでポップな久里洋二などの国内作家の作品約50点展示。
第16回しずおか「夢」デザインコンテスト2018作品展 [展示会・展示イベント][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

第16回しずおか「夢」デザインコンテスト2018作品展

  • 2018年06月14日(木) ~ 2018年06月26日(火)
  • 東名静岡ICから静岡駅南口を目指して約15分JR静岡駅 南口より徒歩1分
  • 静岡市内の小学校3~6年生から募集した「地場産品デザイン画」の作品展。小学生らしい、夢があふれる作品を見て、ワクワクしてみてはいかが? 共同主催:しずおか夢デザインコンテスト実行委員会
グランシップ伝統芸能シリーズ「国立劇場 歌舞伎鑑賞教室」 [伝統芸能・大衆芸能][芸能人・著名人]

グランシップ伝統芸能シリーズ「国立劇場 歌舞伎鑑賞教室」

  • 2018年06月26日(火)
  • 静清バイパス千代田上土ICから10分JR東静岡駅南口隣接
  • 歌舞伎役者が実演を交えて歌舞伎の楽しみ方を解説。後半には人気の演目を上演する。歌舞伎鑑賞がはじめての人や学生へ歌舞伎の魅力を届ける。 ※「連獅子」では、舞台上部に字幕表示あり。演目は、「解説 歌舞伎のみかた」河竹黙阿弥=作 「連獅子」長唄囃子連中。出演は、中村又五郎、中村歌昇 ほか。

静岡総局から

身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 静岡総局 公式ツイッター

注目コンテンツ