メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月31日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

静岡

PR情報

ピックアップ

静岡の情報

特集

高校野球
高校野球の話題や連載を紹介します。
天久聖一の家庭遺産
静岡版に連載の「天久聖一の家庭遺産」を掲載しています。
俣一の秘密戦士たち
静岡版に連載の「俣一の秘密戦士たち 陸軍中野学校二俣分校」を掲載しています。
袴田事件の48年
静岡版に連載の「灰色の死刑判決 袴田事件の48年」を掲載しています。
第五福竜丸 60年後の問い
静岡版に連載の「第五福竜丸 60年後の問い」を掲載しています。
教育連載
教育の話題や連載を紹介。
静岡マラソン
静岡版に連載の「静岡マラソン」を掲載しています。
マグロ漁に50年 焼津で語る
静岡版に連載の「マグロ漁に50年―焼津で語る」を掲載しています。
傍聴席から
静岡版に連載の「傍聴席から」を掲載しています。
回顧2013
企画特集
連載・特集などはこちらへ。「ベトナムの秘境を行く」を掲載しています。
ガチンコ文化系
静岡版に連載の「ガチンコ文化系」を掲載しています。
バングラデシュ通信
静岡版に連載の「バングラデシュ通信」を掲載しています。
富士山
富士山に関する連載を掲載しています。
駿河湾ちょっと底まで
静岡版に連載の「駿河湾ちょっと底まで」を掲載しています。
がん内科医の独り言
静岡版に連載の「がん内科医の独り言」を掲載しています。
インタビュー
静岡版に連載の「インタビューしずおか、インタビューQ」を掲載しています。
人 ひと
静岡の「人」を紹介します。
迫る
静岡版に連載の「迫る」を掲載しています。
暮らし・経済
新製品、地元企業情報の『経済ファイル』、グルメ情報など。
イベント
週遊ガイド、展覧会、コンサートや講演など、県内催し情報です。
想定被災地を歩く
静岡版に連載の「想定被災地を歩く」を掲載しています。
草サッカー
医者の養生
静岡版に連載の「医者の養生」を掲載しています。
2013参院選
静岡版に連載の「2013参院選」を掲載しています。
2013静岡県知事選挙
知事選の話題、動向などを掲載します。
アルス・ノヴァの日常
静岡版に連載の「アルス・ノヴァの日常」を掲載しています。
ミニ統一選
静岡版に連載の「ミニ統一選」を掲載しています。
スポーツ
関連サイト

静岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ちびっこフェスタ魚のつかみどりバーベキュー大会(7月) [体験・遊覧][海イベント・プール]

ちびっこフェスタ魚のつかみどりバーベキュー大会(7月)

  • 2014年07月26日(土) ~ 2014年07月31日(木)
  • 伊豆急行線「伊豆熱川」駅より徒歩8分
  • プールに放流された活きのよい魚をつかまえよう! つかまえた魚はその場で串刺しにしてバーべキューに。熱川温泉旅館組合加盟旅館に泊まったちびっこは無料で体験できる。毎年多数の申し込みや問い合わせがあり人気のイベント。※先着150名(小学生以下限定)
きにゃんね大仁夏祭り [お祭り][花火大会]

きにゃんね大仁夏祭り

  • 2014年08月01日(金)
  • 新東名高速長泉沼津ICもしくは東名高速沼津ICより伊豆縦貫道経由で約30分伊豆箱根鉄道駿豆線大仁駅徒歩5分
  • スターマインをはじめとする約8000発の光と音の競演は、150mという打ち上げ会場から観覧席までの距離の近さも相まって、まさに興奮の一言につきる。駅から徒歩5分というアクセスのよさもこの花火大会の魅力のひとつといえる。
第30回 MOA美術館薪能 [各種ショー][伝統芸能・大衆芸能]

第30回 MOA美術館薪能

  • 2014年08月01日(金) ~ 2014年08月02日(土)
  • 東京方面 東名厚木ICから 約1時間30分JR熱海駅8番バスのりば約7分
  • 夏の夜を彩るかがり火と、舞台後方に広がる相模の海と海上を照らす月の光…。MOA美術館の薪能は、大自然の雄大なロケーションを生かした舞台で演じられる。8月1日(金)能 観世流「八島」「殺生石」、狂言 和泉流「梟山伏」、8月2日(土)能 宝生流「百萬」「岩船」、狂言 大蔵流「長光」。観賞無料。但し、定員(両日とも1800名)に達した場合はモニター鑑賞。雨天中止。
こどものための万葉講座「手すきはがき作り」 [体験・遊覧][花・植物のイベント]

こどものための万葉講座「手すきはがき作り」

  • 2014年08月02日(土)
  • 東名高速道路「浜松」・「浜松西」ICから約20分、新東名高速道路「浜北」ICから約10分浜松駅より遠鉄バスで約45分、グリーンアリーナ入口下車徒歩15分
  • 牛乳パックを利用して、手すきハガキを作る。万葉植物の押し花や折り紙を入れて、自分だけのオリジナルハガキを作ることができる。大人も参加可能。定員は先着20名。
第35回富士山御神火まつり [お祭り][年中行事・歳時記][フェスティバル・パレード]

第35回富士山御神火まつり

  • 2014年08月02日(土)
  • 東名高速富士IC西富士道路経由10分JR身延線富士宮駅徒歩15分
  • 富士山本宮浅間大社で採火した御神火を神輿につけて担ぎ、市街地を練り歩く。クライマックスは神輿を担いだまま神田川をのぼる「神田川昇り」。こちらは特に見逃せないこの祭りのハイライト!
植松庚申堂花火大会 [伝統芸能・大衆芸能][花火大会]

植松庚申堂花火大会

  • 2014年08月02日(土)
  • 東名高速道路「吉田」ICより約15分JR「静岡」駅より静鉄バス特急静岡相良線で約48分、「静波海岸入口」下車徒歩約10分
  • 山の頂上からの打上げ花火は珍しく、近隣の人々から親しまれている歴史と伝統ある花火大会。19:00からは庚申堂前で盆踊り大会も開催される。今年も、スターマインを中心とした約1,000発の花火が、夏の夜空を彩る。勇壮な花火大会は一見の価値あり!※プログラムなどは予定となっており、状況に応じて変更される場合あり
キャンドル カフェ in 下田 [イルミネーション・ライトアップ]

キャンドル カフェ in 下田

  • 2014年08月01日(金) ~ 2014年08月03日(日)
  • 小田原厚木道路より約120分伊豆急下田駅より徒歩10分
  • ペリーロード沿いで煌めき輝くキャンドルの灯りが下田の幕末史や先人たちへの想いを醸し出す空間として登場し2年目。家族、友人、カップル、大切な人と過ごせる柔らかな光が作り上げるムーブメント。
清水みなと祭り [お祭り]

清水みなと祭り

  • 2014年08月01日(金) ~ 2014年08月03日(日)
  • JR清水駅から徒歩すぐ、静岡鉄道新清水駅から徒歩すぐ
  • 8月の始まりとともに開催される清水みなと祭り。清水みなと祭りといえば、約2万人の踊り手が2日間踊り、夏の暑さも吹き飛ばす「港かっぽれ総おどり」は見逃せない!その他、「清水ゆかた踊り 地踊衆」や「次郎長道中」も、清水のまちを熱く盛り上げる。祭りフィナーレには、約60分間休む間もなく打ち上げられる花火も会場を訪れる人々を魅了する。
清水みなと祭り展 [展示会・展示イベント]

清水みなと祭り展

  • 2014年07月01日(火) ~ 2014年08月03日(日)
  • JR「草薙」駅、静岡鉄道「県立美術館前」駅、同「草薙」駅より徒歩約15分
  • 静岡県立中央図書館では、清水みなと祭り実行委員会と連携して、「清水みなと祭り展」を開催する。「清水みなと祭り」(今年は8月1日(金)~3日(日)の開催)は毎年多くの観光客を集めるお祭り。今企画展では、歴代ポスターや写真、関連グッズ等を展示し、みなと祭りの歴史や魅力を紹介する。また、当館所蔵の関連図書資料もあわせて展示する。
富士山冒険キャンプ入門編 [体験・遊覧]

富士山冒険キャンプ入門編

  • 2014年08月01日(金) ~ 2014年08月03日(日)
  • 東名高速「富士」ICから約40分/中央自動車道「河口湖」ICから約50分JR身延線富士宮駅からバス約45分、バス停:休暇村富士から徒歩3分
  • 「キャンプってやったことないけど、やってみたい!」、「子どもにちょっと冒険をさせたい」…そんな人におすすめ! キャンプがはじめてでも安心の設備とスタッフがそろっている。富士山の自然の中で友達をつくって、思いっきり遊ぼう! ※対象:小学生以上

静岡総局から

身の回りの出来事、ニュースや記事へのご感想などをお寄せ下さい。
メールはこちらから

朝日新聞 静岡総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピングスーツケースの転がし革命

    キャスター付きは男らしくない

  • ブック・アサヒ・コム原田医師しのび課題図書に

    水俣病一筋「よかたい先生」

  • 【&M】ぶれない「スマート」精神

    ベルリンで新型スマートを発表

  • 【&w】“とっておきの海”への空旅

    成田から4時間半で

  • Astand轟悠、6年ぶり本拠地に

    理事スターの歩む道

  • 写真

    ハフポスト日本版 日本の城ベスト20

    2年連続でトップに立ったのは、あの名城でした。

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報