メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

栃木

ピックアップ

栃木の情報

特集

とちぎをエンジョイ
週末のお出かけに役立つ各種情報をお伝えします。
日本遺産
どうなる県内候補地
真岡白玉事故
イチゴ白書
王国の現在過去未来
被災者12人の証言
法廷の霧
今市事件の裁判を改めて振り返る
2016参院選
東日本大震災
ぐるりとちぎ
北!敢闘賞
栃木、茨城、群馬、埼玉の4県合同企画!
@18(アット・エイティーン)
いまを生きる18歳の現在地を探ります
LRTが走るまち
降格 栃木SC
とちスポ
歩いて見る記 東京→日光
この人 このテーマ
語る戦争 戦後70年
汚染ごみ処分場 候補地 塩谷町
いちおしミュージアム
県内の美術館の常設展示などを県立美術館学芸員の杉村浩哉さんが紹介します。
知ってる!?とちぎの生き物
県内の多様な生き物について県立博物館の専門家がリレー形式で執筆します。
とちぎの風
さまざまな分野で活躍する方々が執筆する新コラム。
傍聴席から
裁判を通して見えてくる社会の「いま」を描いていきます。随時掲載します。
高校野球
見ごろ食べごろ遊びごろ
県内のオススメスポットをご紹介!
とちぎの元気力
元気日本一をめざす県内のものづくりの現場をリポートします。
うちのコストーリー
読者のみなさまに募った自慢のペットを紹介します。
<発信>
こちら栃報部。栃木のいろんなこと、記者が深く掘り下げます。
プロスポーツコラム
栃木県でプロスポーツ振興の先頭に立つ執筆陣が、熱い思いを語ります。

栃木のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

あしかがフラワーパーク 光の花の庭 [イルミネーション・ライトアップ]

あしかがフラワーパーク 光の花の庭

  • 2017年10月21日(土) ~ 2018年02月04日(日)
  • 東北自動車道 佐野藤岡ICより25分JR両毛線 富田駅より徒歩13分
  • 400万球の電飾で彩られた光の花の庭。電飾で作られた藤色の花房は、春の時期を想像させ風に揺らめく様はまるで本物の様な見応え。地元の幼稚園からのイルミネーション作品や、毎年追加される新スポットは何度訪れても楽しめる。2016年には、夜景観賞士4,800名が選んだ全国イルミネーションランキングのイルミネーション部門で第一位となるなど、全国的に有名なおすすめのスポット。
日光東照宮秋季大祭 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

日光東照宮秋季大祭

  • 2017年10月16日(月) ~ 2017年10月17日(火)
  • 日光宇都宮道路「日光」ICより約15分
  • 16日に表参道で行われる流鏑馬神事では、精鋭12人の射手が「陰陽射(いんようい)」という勇ましい掛け声とともに、馬上から次々と的を射抜く。17日には、春の例大祭より規模は小さいものの、徳川家康公の神霊を駿府久能山から日光へ改葬した当時の行列を再現した「百物揃(ひゃくものぞろえ)千人武者行列」と呼ばれる豪壮な「渡御祭」を催す。
【紅葉・見ごろ】湯ノ湖 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】湯ノ湖

  • 2017年10月01日(日) ~ 2017年10月20日(金)
  • 日光宇都宮道路「清滝」ICより約35分
  • 三岳の噴火で湯川がせき止められてできた湖。周囲は約3km、三方を山で囲まれており、どことなく神秘的な雰囲気が漂う。湖岸には散策路があり1時間ほどで一周できる。湖の周囲には、ノリウツギ、オオカメノキ、ダケカンバなどの広葉樹と、コメツガ、ウラジロモミなどの針葉樹の原生林があり、変化に富んだ手つかずの自然を楽しむことができる。9月下旬~10月中旬には赤・黄・茶、色とりどりの見事な紅葉が楽しめる。
【紅葉・見ごろ】湯滝 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】湯滝

  • 2017年10月01日(日) ~ 2017年10月20日(金)
  • JR・東武日光駅より湯元温泉行きバス乗車、約60分「湯滝入口」下車、徒歩5分
  • 湯ノ湖の南端にある高さ70メートル、長さ110メートルの滝で、湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちる。滝壺に下りられ、その近くに観爆台があって、迫力ある姿を眺められる。戦場ヶ原から北上するハイキングコースの途中にあり、バス停、湯滝入口からも近い。10月上旬~中旬には紅葉が見ごろを迎え、秋の行楽客で賑わう。
おやま田んぼアート2017 稲刈り体験(乙女会場・栃木ゴールデンブレーブス) [体験・遊覧]

おやま田んぼアート2017 稲刈り体験(乙女会場・栃木ゴールデンブレーブス)

  • 2017年10月21日(土)
  • 東北道佐野ICより約15kmJR小山駅より送迎バス運行(要事前申込)
  • 栃木県小山市では、色鮮やかな稲穂を使い田んぼに絵を描く「田んぼアート」を2011年より開催している。今年は、乙女会場において栃木県に本拠地を置くBCリーグプロ野球球団「栃木ゴールデンブレーブス」を描いた。稲は暑い夏を乗り越え、そしていよいよ収穫の秋を迎える。同イベントは、稲刈り体験と併せて、脱穀・はぜかけ体験、新米試食など、盛りだくさんの内容となっている。なお、稲刈り体験は4会場で実施される。
おやま田んぼアート2017 稲刈り体験(渡良瀬遊水地会場・サッカー本田圭佑選手) [体験・遊覧]

おやま田んぼアート2017 稲刈り体験(渡良瀬遊水地会場・サッカー本田圭佑選手)

  • 2017年10月21日(土)
  • 東北道佐野ICより約14kmJR小山駅より送迎バス運行(要事前申込)
  • 栃木県小山市では、色鮮やかな稲穂を使い田んぼに絵を描く「田んぼアート」を2011年より開催している。今年の渡良瀬遊水地会場では、日本を代表するサッカー選手『本田圭佑』を描いた。6月4日に田植えを行い、暑い夏を乗り越え、そしていよいよ収穫の秋を迎える。このイベントは、稲刈り体験と併せて、脱穀体験、はぜかけ体験、新米試食など、盛りだくさんの内容となっている。なお、稲刈り体験は4会場で実施される。
那須野巻狩まつり [お祭り][伝統芸能・大衆芸能]

那須野巻狩まつり

  • 2017年10月21日(土) ~ 2017年10月22日(日)
  • 東北自動車道那須ICより約5kmJR宇都宮線黒磯駅より東野バス晩翠橋「北」まで2分のち徒歩8分
  • 源頼朝が、自らの勢力を天下に知らしめるために行ったとされる大規模な狩「那須野巻狩」をモチーフに、毎年10月の第4日曜日とその前日の土曜日に開催されているまつり。まつりでは、肉・野菜・キノコなどの食材を巨大な鍋で煮込んだ「巻狩鍋」を、約9,000食販売するほか、勇壮な「巻狩太鼓」の披露、本物の馬を使った「巻狩ショー」など、頼朝が行った「那須野巻狩」を再現する。
ジャック・オー・ランタン作り [体験・遊覧][ショップのイベント]

ジャック・オー・ランタン作り

  • 2017年10月22日(日)
  • 那須ICより8分JR東北本線黒磯駅よりタクシーで15分
  • 店頭で販売している大きなカボチャは、2980円(税抜)にて販売されているが、当日はこのカボチャのお値段だけでジャック・オー・ランタンを作ることができる。掘る作業のことをカービングというが、切り取るときの道具も用意してくれる。今年のハロウィンは本格的なディスプレイして楽しんでみてはいかが? 要予約。悪天候時には中止または内容変更あり。
佐野ナビゲーションフェア2017秋 [物産展][ショップのイベント]

佐野ナビゲーションフェア2017秋

  • 2017年10月22日(日)
  • 東北自動車道 佐野藤岡ICより約800mJR・東武佐野駅より路線バスで約20分
  • 佐野市の特産品の販売やPRを行う「佐野ナビゲーションフェア2017秋」を開催。佐野ブランドキャラクター「さのまる」や佐野市観光スポーツPR大使のSANOブランドールによるステージ、ノベルティの配布、抽選会など盛りだくさんのイベント。
天狗王国まつり [お祭り][フェスティバル・パレード][食のイベント][演劇・ダンス][花火大会][フリーマーケット・バザー]

天狗王国まつり

  • 2017年10月22日(日)
  • 東北自動車道矢板ICより約40分
  • グルメとよさこいと花火の祭典「天狗王国まつり」の季節がやってきた。大田原のグルメと農畜産品が大集合した会場で、おいしい大田原に出会おう。会場内各所でのよさこい演武は、県知事賞を懸けて県外チームも含め艶やかに勇壮に繰り広げられる。

☆ご意見、情報を募集しています☆

朝日新聞 宇都宮総局 公式ツイッター

注目コンテンツ