メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東京

PR情報

ピックアップ

東京の情報

特集

2015 高校野球
高校野球100年
高校野球が始まって100年。熱闘の数々が繰り広げられた。東京の球史にその名を刻んだ人たちに話を聞く。
明日のために 働くということ
ひたむきに働く人たちの姿に、明日へとつながるヒントがないか。働くことの意味を各地にたずねる。
続 タイガーが走る街
変化し続ける新宿の街で生きる人たちを描きます。
2020 東京五輪
小さなバス旅 次、とまります
路線バスにゆられる旅に出かけ、街の情景を描きます
東京風土記
都内の遺跡や歴史遺産を記者が訪ね、そこに眠る、いにしえの物語を紡ぎます。
変わり続ける都市、東京。街の物語をたどりつつ今と未来を考えたい。
舛添知事公言録
記者会見などでの知事の発言を定期的にお伝えします
首都争論
都議会を中心に首都・東京で起きている論争を伝えます。
イスラム横丁から
国際的過激派組織「イスラム国」の人質事件で注目を集めたムスリム。彼らの日常を知るために横顔を紹介する
2015統一地方選
東京大空襲70年
お骨の駆け込み寺
上と下 格差のいま
格差社会には上と下がある。ふたつの世界で育った子どもは何がどう違うのだろう。
TOKYOに夢をみる
東京で活躍する外国人をとりあげる。
東京観光TOP16
2014 衆院選
問うべきことは「消費増税先送り」「アベノミクスの是非」だけでよいのか。著名人や発信力のある人に聞く。
東京照射 TOKYO BEAM
変わり続ける街、東京。そのさまざまな顔に光を当て、照らし出します。
ちょっとお茶でも
人がつくり、集い、つないでいく店で、いかがですか、ちょっとお茶でも。
教育2014
見通しのきかないこの時代、子どもたちに必要な力とは何なのか。「キャリア教育」に焦点を当てる。
クリック!
都内の魅力的な街のさまざまな顔を紹介するコーナー
遠い故郷 福島から避難して
大都会でどんな思いで暮らしているのだろうか。
涼 2014夏 TOKYO
うだるような暑さの中、一服の清涼剤を見つけます。
語り継ぐ 戦後70年へ
戦後70年の節目の年が近づく東京で、改めて戦争を考える。
高校野球のココロ
東・西東京大会には過去最多の274校が参加。アンケートから見えた高校野球のココロを紹介する。
大島の夏
昨秋の土石流で甚大な被害を受けた伊豆大島。高校球児や関係者は被災から初めての夏を迎える。
TOKYO 選ぶ現場から
今後4年の都政を託す都議選。23日の投票に向け、現場を記者が訪ね、選ぶ人たちの声を報告する。

東京のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

陶器市 自由自在 [物産展][ショップのイベント]

陶器市 自由自在

  • 2015年06月26日(金) ~ 2015年06月30日(火)
  • 首都高5号池袋線「東池袋」出口より5分JR山手線「池袋」駅直結
  • 有田焼、波佐見焼、伊万里焼、萩焼など名産地の陶器を中心にガラス工芸の器や南部鉄器が多数取り揃えられる。夏のガラス作家特集では、川辺彩乃さんのカラフルで可愛らしい小物入れ、北川亜紀子さんのおもわず手に取ってみたくなる小鳥の形をした徳利、大東健太さんの化学反応を利用して生み出される鮮やかだけれど落ち着いた雰囲気の彩器など。これからの季節おすすめの涼しげなガラスの器は生活に彩りを添える。
日比谷公園 陳列場展示『日比谷公園112年の歴史』 [展示会・展示イベント]

日比谷公園 陳列場展示『日比谷公園112年の歴史』

  • 2015年06月22日(月) ~ 2015年06月30日(火)
  • 地下鉄丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」駅、地下鉄日比谷線「日比谷」駅下車 徒歩2分
  • 明治36年に日本最初の近代的な洋風公園として開園した日比谷公園は、6月1日に開園112周年を迎え、陳列場で開園から現在までの歴史を振り返るパネル展「日比谷公園112年の歴史」を開催する。 「緑と水の市民カレッジ」にある「みどりの図書館 東京グリーンアーカイブス」所蔵の貴重な資料や、歴史的名所や見どころを解説するパネルを展示し、都心のオアシスである日比谷公園の知られざる一面を紹介。
国営昭和記念公園 瀬戸豊彦写真展「東京で出会ったアジサイ」 [展示会・展示イベント][展覧会]

国営昭和記念公園 瀬戸豊彦写真展「東京で出会ったアジサイ」

  • 2015年06月09日(火) ~ 2015年06月30日(火)
  • 中央自動車道「国立府中」ICより約30分JR青梅線「西立川」駅徒歩2分
  • ポスターやパンフレットに写真を提供している、写真家瀬戸豊彦氏が園内をはじめ、東京都内で撮影したアジサイ写真30点を展示する。
梅雨の風物詩「あじさい/紫陽花/HYDRANGEA」展示 [展示会・展示イベント][花・植物のイベント]

梅雨の風物詩「あじさい/紫陽花/HYDRANGEA」展示

  • 2015年05月29日(金) ~ 2015年06月30日(火)
  • 東京メトロ丸の内線、銀座線、日比谷線 銀座駅 B9番出口から徒歩1分
  • 東京・銀座 ソニービル 外国人観光案内所/「Multi Communication Window」では、5月29日(金)より「あじさい」の展示を開催。国内生産者が丹精を込めて育てたあじさい5品種(フェアリーアイ、ブルーダイヤモンド、マリーアントワネット、ティファニー、アーリーブルー)が鑑賞できる。さらに、展示されたあじさいを背景に記念写真の撮影が楽しめる。
オトナのための百人一首喫茶(6月) [ゲーム・ゲーム大会][飲食店のイベント]

オトナのための百人一首喫茶(6月)

  • 2015年06月02日(火) ~ 2015年06月30日(火)
  • JR「御茶ノ水」駅、地下鉄銀座線「末広町」駅より徒歩5分
  • 中学や高校で百首覚えたけどそのままになっている人。ちはやふるで興味をもったけど、かるた会に所属して競技に出たいわけではないという人。週に一度集まって、百人一首はいかが。自家焙煎のスペシャルティコーヒーを飲みながら、食事をしながら、みんなで教え合ったり「ちはやふる」を読んだり、好きな一首を話しあったり、もちろん、レベルに応じての真剣勝負も。
カップル専用リアル謎解き脱出ゲーム・処刑場からの脱出at人狼村・失われた恋人の記憶を取り戻せ!6月 [体験・遊覧][ゲーム・ゲーム大会][飲食店のイベント]

カップル専用リアル謎解き脱出ゲーム・処刑場からの脱出at人狼村・失われた恋人の記憶を取り戻せ!6月

  • 2015年06月04日(木) ~ 2015年06月30日(火)
  • JR新宿駅より徒歩10分/西武新宿駅より徒歩5分
  • このイベントは、実際にあなたが「謎を解き」「行動し」「恋人と協力して」ストーリーを進めていく体験参加型カップル謎解きゲーム。あなたと恋人は人狼の疑いをかけられ、処刑場に閉じ込められた。恋人はショックで記憶を失ってしまった。あなたと恋人は人狼の疑いを晴らす為、人狼を処刑しなければいけない! 全ての謎を解き明かし、あなたと恋人は、死なずに処刑場から脱出する事ができるだろうか…? 2人参加限定。
プラネタリウム一般向け投影「環のある惑星 土星」 [映画・映像]

プラネタリウム一般向け投影「環のある惑星 土星」

  • 2015年06月02日(火) ~ 2015年06月30日(火)
  • 東武東上線「上板橋」駅北口徒歩5分
  • その日の星空の解説と天文・宇宙に関するテーマを指導員の生解説で投影する。投影時間は約50分。内容は小学校高学年以上向け。 ※10分前に開場、投影開始後は入場不可
吉徳これくしょん「語りかける人形たち―人形と国際交流―」展 [展示会・展示イベント][展覧会]

吉徳これくしょん「語りかける人形たち―人形と国際交流―」展

  • 2015年05月19日(火) ~ 2015年06月30日(火)
  • JR浅草橋駅東口徒歩1分、都営地下鉄浅草橋駅A2出口すぐ
  • 昭和2年の日米親善人形交流から88年となることにちなみ、まさに“米寿”を迎えた「青い目の人形」と「答礼人形」を主役に、人形を通じて行われたさまざまな国際交流と、これに関する吉徳所蔵の貴重な歴史資料の数々を公開展示する。
鳥越神社 茅の輪くぐり [年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

鳥越神社 茅の輪くぐり

  • 2015年06月30日(火)
  • 首都高本町蔵前橋通り右折10分都営浅草線「蔵前」駅5分・JR「浅草橋」駅8分・都営大江戸線10分
  • 人形(にんぎょう)の形の半紙に名前歳を書いて、知らず知らずについた罪汚れをその形代(かたしろ)に託し、神社へ納める。茅の輪をくぐり神社本殿で大祓(おおはらい)の神事が行われる。
松竹大歌舞伎 中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露 [伝統芸能・大衆芸能]

松竹大歌舞伎 中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露

  • 2015年06月30日(火)
  • 首都高速7号線「小松川」ICより約1kmJR総武線「新小岩」駅より徒歩約15分
  • 今年1月に襲名したばかりの四代目中村鴈治郎が早くも登場。「双蝶々曲輪日記」(ふたつちょうちょうくるわにっき)の八段目、親子の情愛が印象的な『引窓』と、勇猛で華やかな歌舞伎舞踊の代表作『連獅子』を送る。演目:双蝶々曲輪日記 玩辞楼十二曲の内『引窓』『襲名披露口上』『連獅子』。 ※未就学児の入場不可、学生券は26歳未満で学生が対象(公演当日に学生証を持参)

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行18歳未満は食べるの禁止

    「超痛辛」のレトルトカレー

  • ブック・アサヒ・コム「新しい曲は自分の名前で」

    新垣隆が書いた音楽の本

  • 【&M】きょうは、何の日?

    美人と一緒なら毎日が特別な日

  • 【&w】銀座も認める、伝統の椿油

    島めぐり 伊豆大島編

  • Astand安保論議、かみ合ってるのか

    中国の脅威に対処

  • 写真

    ハフポスト日本版 京都の難読地名

    いくつ読めますか?

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載