メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東京

ピックアップ

東京の情報

特集

こどもの未来へ
東京を生きる
東京のほぉ~言!!
東京はてな
舛添知事公言録
記者会見などでの知事の発言を定期的にお伝えします
首都争論
都議会を中心に首都・東京で起きている論争を伝えます。
戦後70年
2020 東京五輪
小さなバス旅 次、とまります
路線バスにゆられる旅に出かけ、街の情景を描きます
変わり続ける都市、東京。街の物語をたどりつつ今と未来を考えたい。
2015 高校野球
高校野球100年
高校野球が始まって100年。熱闘の数々が繰り広げられた。東京の球史にその名を刻んだ人たちに話を聞く。
明日のために 働くということ
ひたむきに働く人たちの姿に、明日へとつながるヒントがないか。働くことの意味を各地にたずねる。
続 タイガーが走る街
変化し続ける新宿の街で生きる人たちを描きます。
東京風土記
都内の遺跡や歴史遺産を記者が訪ね、そこに眠る、いにしえの物語を紡ぎます。
イスラム横丁から
国際的過激派組織「イスラム国」の人質事件で注目を集めたムスリム。彼らの日常を知るために横顔を紹介する
2015統一地方選
東京大空襲70年
お骨の駆け込み寺
上と下 格差のいま
格差社会には上と下がある。ふたつの世界で育った子どもは何がどう違うのだろう。
TOKYOに夢をみる
東京で活躍する外国人をとりあげる。
東京照射 TOKYO BEAM
変わり続ける街、東京。そのさまざまな顔に光を当て、照らし出します。

東京のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

トーク付き上映 E エンターテインメント部門 映像作品 第19回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展 [展覧会][映画・映像][講座・講演・シンポジウム]

トーク付き上映 E エンターテインメント部門 映像作品 第19回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展

  • 2016年02月08日(月)
  • 東京メトロ千代田線乃木坂駅 (美術館直結)ほか
  • 第19回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門 映像作品のトーク付き上映会が開催される。出演は、橋本 麦/ノガミ カツキ(エンターテインメント部門新人賞『group_inou「EYE」』。モデレーター 宇川 直宏(エンターテインメント部門審査委員/現在美術家/京都造形芸術大学教授/DOMMUNE主宰)。定員250名。
日本語教育の新たな可能性 演劇、日本語、そして地方創生 [講座・講演・シンポジウム]

日本語教育の新たな可能性 演劇、日本語、そして地方創生

  • 2016年02月08日(月)
  • 東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅直結
  • 小説「幕が上がる」、“ももクロ”を起用した同名舞台と映画、城崎国際アートセンター芸術監督としての活動など、演出家として社会に発信を続ける平田オリザ氏。同氏とタッグを組んで、日本の文化と風情あふれる城崎を舞台に実験的な日本語教育の実践を計画している野呂博子氏。両者のお話を「地方消滅」の増田博也氏とともに聞きながら、希望にあふれ生き生きとした社会の実現を考える。
上原彩子×河村尚子×チョ・ソンジン ピアノリサイタル [音楽イベント]

上原彩子×河村尚子×チョ・ソンジン ピアノリサイタル

  • 2016年02月08日(月)
  • 溜池山王駅(13)から徒歩約4分
  • 浜松国際ピアノアカデミーの第20回開催を記念して、このアカデミー出身者である3名のトップピアニストが豪華競演する。出演者のチョ・ソンジンは昨年10月に行われた第17回ショパン国際ピアノコンクールで優勝し、国際的な脚光を浴びている。
モスクワ国立交響楽団 Cプロ(オリンパスホール八王子) [音楽イベント]

モスクワ国立交響楽団 Cプロ(オリンパスホール八王子)

  • 2016年02月08日(月)
  • JR線「八王子」駅南口から徒歩1分
  • クラシック音楽界の巨匠、パヴェル・コーガン率いるモスクワ国立交響楽団が待望の来日。チャイコフスキー国際コンクール2015で第3位に輝いた16歳の期待の新星、ダニール・ハリトーノフが出演。由緒正しきオーケストラの歴史ある気品と、注目のピアニストたちの豪華共演をお見逃しなく! Cプロ:チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番/チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」 ほか ※小学生以上から入場可
itohen KIRYU展 [展示会・展示イベント][展覧会][ショップのイベント]

itohen KIRYU展

  • 2016年01月28日(木) ~ 2016年02月09日(火)
  • 首都高速4号線新宿ランプから1分JR新宿駅より無料送迎バスあり、都営新宿線初台駅より徒歩7分
  • 桐生市は織物産地として桐生織などで古くから知られ、今なお和装・洋装に幅広く対応している産地。今回、ヨーロッパにも展開する刺繍アクセサリーの“トリプルオー”、子育てをテーマにモノづくりをする“グラムス”、そして伝統の帯地を使った雑貨を展開する“マルナカ”、それぞれ桐生市内で新たな取り組みをしている3社の特徴をもったアイテムを紹介する。
Gourmandise Ochiai-落合務シェフとお食事会- [飲食店のイベント]

Gourmandise Ochiai-落合務シェフとお食事会-

  • 2016年02月09日(火)
  • 各線東銀座駅より徒歩6分、銀座駅より徒歩10分、宝町駅より徒歩5分
  • Gourmandise(グルマンディーズ)とは、フランス語で「くいしんぼう」「ごちそう」という意味。このイベントはくいしんぼうな食べ手と創り手が出会う食事会。今回は「日本一予約の取れないイタリアン」で有名なラ・ベットラ・ダ・オチアイの落合務シェフから直接料理の説明を聞くことができる。当日はTABETE限定メニューが楽しめる。
ドラ・トーザンさん、エバレット・ブラウンさんに聞く~わたしたちが感じる日本のこころ、日本の面影 [講座・講演・シンポジウム]

ドラ・トーザンさん、エバレット・ブラウンさんに聞く~わたしたちが感じる日本のこころ、日本の面影

  • 2016年02月01日(月) ~ 2016年02月09日(火)
  • 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅 A9出口
  • “日本のこころのふるさと”と言われる三重県。神宮式年遷宮に続き今年5月には伊勢志摩サミット開催で、海外からの注目も高まっている今、この魅力をあらためて見つめる。 1日ゲスト:ドラ・トーザンさん(エッセイスト/国際ジャーナリスト) 9日ゲスト:エバレット・ブラウンさん(湿版光画家/日本芸術文化センター芸術顧問) 1日・9日ともコーディネーターは生駒芳子さん(ファッションジャーナリスト)。事前申込制。
びわ湖ホール声楽アンサンブル東京公演 vol.8 日本合唱音楽の古典4 [音楽イベント]

びわ湖ホール声楽アンサンブル東京公演 vol.8 日本合唱音楽の古典4

  • 2016年02月09日(火)
  • JR山手線上野駅公園口より徒歩1分
  • びわ湖ホール芸術監督 沼尻竜典が手がける大人気シリーズ第4弾。師である三善晃氏の作品をはじめ、日本の合唱音楽を知る上では欠かすことのできない名作の数々を、びわ湖ホール声楽アンサンブルの歌声でお届けする。 ※招待あり(はがきに住所・氏名・年齢を明記し、びわ湖ホール「東京公演」係まで応募、1月31日必着)
クロースアップマジックショー! 眠らない街からの救出 闇の組織と魔術師の亡霊編(2月) [各種ショー][体験・遊覧][飲食店のイベント]

クロースアップマジックショー! 眠らない街からの救出 闇の組織と魔術師の亡霊編(2月)

  • 2016年02月02日(火) ~ 2016年02月09日(火)
  • JR総武線大久保駅より徒歩すぐ
  • あなたの目の前で、手のひらの上で、不思議を体験! クロースアップで鍛え抜かれたマジックは必見。至近距離でおこる奇跡の数々をお楽しみに! 全ての人に目の前でマジックを体験してもらうため、1回のイベントにつき定員は6名まで。マジックバー感覚で楽しもう。このイベントはマジックショー謎解き脱出ゲーム眠らない街からの救出闇の組織と魔術師の亡霊のマジック部分だけのイベントで、謎解き要素は一切なし。
品川ナイトビューヨガ(2月) [スポーツ]

品川ナイトビューヨガ(2月)

  • 2016年02月09日(火)
  • JR品川駅港南口(東口)より徒歩6分/都営バス 芝浦中央公園入口よりすぐ
  • 品川シーズンテラスでは、生姜入りドリンク付きナイトビューヨガを開催している。室内での開催だが、会場からは東京タワーと品川の夜景が見え、開放的な雰囲気だ。ヨガのあとにはしょうが入りドリンクであったまった身体をそのままキープ。一日が終わる前に、ゆったりと身体を動かして、今日の日の疲れをいやしてみてはいかが? ※ドリンクの内容は予告なく変更になる可能性あり

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行指示通り色を塗るだけで…

    絵心ゼロでも名画が描ける

  • ブック・アサヒ・コム「日本は本来の姿に戻って」

    「柔らかな海峡」の金惠京

  • 【&M】官能的な気持ちの自分を発見

    川井郁子さん、私の一枚

  • 【&w】つい目が行く「怪優」の素顔

    安田顕、初の主演映画が公開

  • WEBRONZA宮司ブログでのヘイトな発言

    神社の改憲運動、宗教的根拠は

  • 写真

    ハフポスト日本版 ディスコ全盛期

    追悼モーリス・ホワイト

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載