メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京

ピックアップ

東京の情報

東京のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

大江戸グルメと北斎 [展示会・展示イベント][展覧会]

大江戸グルメと北斎

  • 2018年11月20日(火) ~ 2019年01月20日(日)
  • 都営地下鉄大江戸線「両国駅」より徒歩5分
  • 「和食」は、ユネスコ無形文化遺産登録5周年を迎え、さらに世界からも関心を集めている。この和食文化は江戸時代に大きく花開き、北斎が活躍した時代に大きな進歩をとげる。今展では、浮世絵だけではなく、江戸時代の料理を再現したレプリカや当時のレシピ本などもまじえ、現在の食文化のルーツである江戸時代の食の在り方を紹介する。大江戸グルメを心ゆくまで堪能しよう!
舞LOVE踊LOVE [各種ショー][音楽イベント][演劇・ダンス][芸能人・著名人]

舞LOVE踊LOVE

  • 2019年01月20日(日)
  • 東京メトロ「三ノ輪駅」「入谷駅」より徒歩13分/東京メトロ・都営・東武「浅草駅」より徒歩15分
  • 荒川区と台東区の商店街共催でのイベント。当日はお酉さまの寺として有名な長國寺にて様々な音楽ステージや太神楽の練り歩きなどが行われる。こどもたちに人気の「にゃんこスター」も登場!お笑いライブが楽しめる。そのほか射的、輪投げなどのこども縁日や地元商店街による屋台縁日も登場する。
SMBC日興証券 ブラサカ・キッズトレーニング(関東会場) [体験・遊覧][スポーツ]

SMBC日興証券 ブラサカ・キッズトレーニング(関東会場)

  • 2019年01月20日(日)
  • りんかい線 東雲駅から徒歩約1分 有楽町線 辰巳駅から徒歩約10分
  • 技術向上や競技人口拡大、代表選手発掘・育成を目的とした練習会。JBFA公認コーチによる参加者の運動能力や見え方に合わせた指導で、ボールを蹴るのが初めてでも安心。ボランティアのSMBC日興証券社員と一緒に、視覚障がい児に向けたメニューから一般的なドリブルやシュートまで幅広く練習。対象は視覚障がいの小中学生(先着20名)申込はメール(アドレスHP参照)かFAX03-4330-6240で。1/16必着。
ブラインドサッカー女子日本代表合宿(1月) [スポーツ]

ブラインドサッカー女子日本代表合宿(1月)

  • 2019年01月19日(土) ~ 2019年01月20日(日)
  • 北千住駅徒歩20分またはバス千住桜木下車徒歩2分、町屋駅徒歩18分またはバス千住桜木下車徒歩3分
  • この合宿は、2月23日(土)に開催が決定した国際親善試合「さいたま市ノーマライゼーションカップ2019」に向けた強化の場。新たに竹内真子選手(兵庫サムライスターズ所属)が日本代表強化選手として選出され、今回から参加する。男子選手に比べ、女子選手の国際試合の場はまだまだ限られているが、ノーマライゼーションカップでの、IBSA世界選抜チームとの対戦に向けて、強化を続ける女子代表チームを応援しよう!
何を聴いているのか教えて!vol.2「打楽器音楽と聴くこと」 [音楽イベント][講座・講演・シンポジウム]

何を聴いているのか教えて!vol.2「打楽器音楽と聴くこと」

  • 2019年01月20日(日)
  • JR上野駅、鶯谷駅、日暮里駅、東京メトロ根津駅それぞれより徒歩10分程度
  • 「聴くこと」をテーマとした打楽器音楽のトーク付きコンサート。ゲストの會田瑞樹は約8年のキャリアの中で約200の作品の初演を行ってきた、2010年代日本の現代音楽を牽引する存在である。曲目等はHPに記載。同イベントは東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科の科目「アートプロデュース演習」の一環として、堀安祐子が企画制作を務めるプロジェクト『何を聴いているのか教えて!』の一部である。事前申込み不要。
仙台・秋保×深川2019 [展示会・展示イベント][食のイベント][体験・遊覧]

仙台・秋保×深川2019

  • 2019年01月18日(金) ~ 2019年01月20日(日)
  • 東京メトロ東西線門前仲町駅徒歩3分、都営地下鉄大江戸線門前仲町駅徒歩3分
  • 深川とゆかりのある地域との交流イベント。仙台と深川の歴史的なつながりを展示で紹介するほか、秋保・深川で醸造されたワインの飲み比べや秋保の工芸作品の展示、篠笛の演奏会や各種ワークショップなどを開催する。
2019 KICK OFF! MARUNOUCHI RUGBY FESTIVAL [映画・映像][伝統芸能・大衆芸能][芸能人・著名人][講座・講演・シンポジウム]

2019 KICK OFF! MARUNOUCHI RUGBY FESTIVAL

  • 2019年01月17日(木) ~ 2019年01月20日(日)
  • JR東京駅よりすぐ
  • ラグビーをテーマにしたお笑いトークライブに加え、ラグビーワールドカップの名シーンや各開催都市の熱狂の様子をショートムービーにして公開。ラグビーと様々なカテゴリーを掛け合わせ、丸の内でしかできないラグビーの体験機会を創出する。
少年社中20周年記念ファイナル トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~ [演劇・ダンス]

少年社中20周年記念ファイナル トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~

  • 2019年01月10日(木) ~ 2019年01月20日(日)
  • 東京メトロ有楽町線「東池袋」駅 6・7番出口より地下通路で徒歩5分
  • 「刮目せよ、夢・狂喜・歓喜・熱狂が詰まった少年社中の真骨頂がここに!」毛利亘宏が脚本・演出を手がける今作は、オペラ「トゥーランドット」をモチーフに、遠い未来の管理社会で運命に立ち向かう人々を描く作品。W主演を務めるのは生駒里奈と松田凌。このほか、少年社中の劇団員12名、有澤樟太郎、赤澤燈、ザンヨウコ、馬場良馬、鈴木勝吾、藤木孝が名を連ねている。 ※未就学児入場不可
那智黒石フェア [展示会・展示イベント][物産展][食のイベント]

那智黒石フェア

  • 2019年01月19日(土) ~ 2019年01月20日(日)
  • 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅 A9地下直結
  • 碁石の黒石のほとんどは、那智黒石が用いられており、熊野市神川町は全国で唯一の産出地。古くから試金石として使用されており、硯や装飾品などにも広く利用されている。今回の那智黒石フェアでは、熊野市の那智黒石製品の展示や販売、那智黒石の箸置き磨き体験(数量限定)、那智黒石のホットストーン体験、那智黒石の器を使った地酒の試飲などが用意される。
錦糸町「錦糸公園」フリーマーケット(1月) [フリーマーケット・バザー]

錦糸町「錦糸公園」フリーマーケット(1月)

  • 2019年01月20日(日)
  • JR総武線「錦糸町」駅北口より徒歩3分、もしくは半蔵門線「錦糸町」駅4番出口すぐ
  • 錦糸公園は下町方面で長年親しまれており、人気会場のひとつである。錦糸町駅すぐ目の前なので、総武線沿線に住んでいる出店者や、来場者も多い。地元参加が多く、子ども連れの家族や年配の参加者の割合も比較的高い。探していた品や、お気に入りの逸品に出会えるチャンス!

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】買い時は今!

    高機能ルンバがお手頃価格に!

  • 写真

    【&TRAVEL】東京湾でオニカサゴをゲット

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】新型スープラついにお披露目

    “揺れる”北米自動車ショー開幕

  • 写真

    【&w】銀座カリーのコラボ商品

    「銀座めぐるめ」初開催

  • 写真

    好書好日ピンクチラシが映す街の歴史

    北区赤羽のコレクターが語る

  • 写真

    WEBRONZA韓日の葛藤。その行く先は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン接待にもオススメの名店

    ワンランク上のぜいたく空間

  • 写真

    T JAPAN連載・おやじのおやつ 第2回

    パチャママのポップコーンほか

  • 写真

    GLOBE+いないから、あこがれる?

    アメリカで売れる王室専門誌

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ