メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京

ピックアップ

東京の情報

東京のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

映画「母 小林多喜二の母の物語」上映会(赤羽) [映画・映像]

映画「母 小林多喜二の母の物語」上映会(赤羽)

  • 2018年02月20日(火)
  • JR「赤羽」駅東口 徒歩5分
  • 映画「母 小林多喜二の母の物語」の上映会。反戦を訴え小説を書き続けた小林多喜二の母セキの悲しみと波乱の人生を描いた三浦綾子原作の『母』(角川文庫)を映画化。小林多喜二の母親・セキ役には寺島しのぶ、小林多喜二役には塩谷瞬。山田火砂子監督が戦前のように母から子どもを奪うような時代にならないことを願った、反戦・平和映画。
香川デザイン倶楽部 [展示会・展示イベント][ショップのイベント][飲食店のイベント]

香川デザイン倶楽部

  • 2018年02月07日(水) ~ 2018年02月20日(火)
  • 東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目」駅より徒歩1分
  • デザイン性の高い香川県の工芸品・雑貨の認知度向上と消費拡大を目的に実施されるフェア「香川デザイン倶楽部」。同時に家具売場では「香川モノづくり倶楽部」も開催される。期間中、同店カフェ2店舗において香川県の食材を使用したメニューが提供される。東京のど真ん中で、香川県の工芸品や雑貨、食材の魅力に触れられるこの機会に、是非足を運んでみよう。
繊維技術研究会講演会「各種の麻の繊維・織物の炭素材料化」 [講座・講演・シンポジウム]

繊維技術研究会講演会「各種の麻の繊維・織物の炭素材料化」

  • 2018年02月20日(火)
  • JR東小金井駅より徒歩約5分
  • 麻(あさ)は、古来、主として衣料用の繊維を採取する植物として利用されてきた。麻と称する植物の種類は多い。麻繊維からの布は、綿布と異なる独特の風合いを有する。綿と同じく麻繊維の主成分はセルロースである。麻繊維やその布の熱分解の無い触媒固相炭素化法により、元の形態がそのままの良好な炭素繊維・布が高収率で得られる事がわかった。今回は、炭素化方法と炭化物の構造と力学物性・導電性等について述べる。
国営昭和記念公園 自然観察ツアー(2月) [観察・ウォッチング][体験・遊覧][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

国営昭和記念公園 自然観察ツアー(2月)

  • 2018年02月06日(火) ~ 2018年02月20日(火)
  • 中央自動車道「国立府中」ICより約30分JR青梅線「西立川」駅徒歩2分
  • 国営昭和記念公園の自然の魅力を発見し、植物を中心に四季折々の公園を観察するガイドツアー。ガイドは国営昭和記念公園の元管理センター長、元花みどり文化センター館長であり、現在、一般社団法人日本樹木医会会長の椎名豊勝氏。また、このツアーに10回以上参加した人には、参加回数に応じて呈茶券やレンタサイクル券などがもらえる特典もあり。当日受付。各回25名(先着順)。
親子で楽しくコミュニケーション!「親子スポーツ教室」(野川公園) [スポーツ][健康・福祉・教育]

親子で楽しくコミュニケーション!「親子スポーツ教室」(野川公園)

  • 2018年02月20日(火)
  • 西武多摩川線「新小金井」駅または「多磨」駅下車、徒歩15分
  • コミュニケーションをとりながら、ボール、ロープなどを使って親子で一緒に遊ぶ。走って・飛んで・転がって、楽しみながら子どもの基運動能力を身に付けよう。公園での遊びにスポーツの要素を取り入れ、体を動かす楽しさを体験する人気の教室。 ※定員20名、当日でも空きがあれば参加可能 主催:西武・武蔵野パートナーズ
伝統的工芸品展WAZA2018 [展示会・展示イベント][ショップのイベント]

伝統的工芸品展WAZA2018

  • 2018年02月16日(金) ~ 2018年02月21日(水)
  • 池袋駅西口池袋駅西口直結
  • 東武百貨店 池袋店にて開催される「暮らしに寄り添う、ニッポンの美。伝統的工芸品展WAZA2018」。会場には、各地方に伝わる伝統的な材料や技術により制作された、国指定(経済産業省)の「伝統的工芸品」が一堂に集結する。また、伝統の「手技」の製作体験や著名人によるトークショーも実施。
カテル・キレヴェレ「聖少女アンナ」フランス映画のまだ見ぬ才能を発見する! [講座・講演・シンポジウム]

カテル・キレヴェレ「聖少女アンナ」フランス映画のまだ見ぬ才能を発見する!

  • 2018年02月21日(水)
  • 恵比寿駅より徒歩10分
  • フランス北部ブルターニュ地方の小さな町。夏休みを迎え、寄宿学校から実家に戻って来たアンナ(クララ・オギャルド)が経験するひと夏の時間のなかで、思春期の葛藤、最初の恋、母親との確執、言葉にしようのないさまざまな思いが刻まれる。フランス映画は、大きな変革の時代を迎え、映画誌でよく見かけるようになった「ブリーヴ世代」を生みだし、その中核、台風の目のなかにいる女性映画作家カテル・キレヴェレを紹介する
東京開催「働くってどんなこと?」連続ダイアローグvol.2 [講座・講演・シンポジウム]

東京開催「働くってどんなこと?」連続ダイアローグvol.2

  • 2018年02月21日(水)
  • 半蔵門駅から徒歩15分程度
  • 「時代は何を求めているか?」(ゲスト 東北大学名誉教授石田秀輝氏)昨日までの常識が、今日の常識でなくなる。目まぐるしく変化する現代で未来を予想するとしたら、どんな社会が待ち受けているのか? 人類の歴史・環境制約・テクノロジーの発展・人口動態を切り口に、時代が今何を求めているのか、人の価値観はどう変化していくのかを徹底議論! 「働く意味」のヒントが満載!
南方熊楠セミナー「南方熊楠-100年早かった智の人-」 [講座・講演・シンポジウム]

南方熊楠セミナー「南方熊楠-100年早かった智の人-」

  • 2018年02月21日(水)
  • 東京メトロ永田町駅直結、赤坂見附駅より徒歩約7分
  • 国立科学博物館で開催中南方熊楠生誕150周年企画展「南方熊楠-100年早かった智の人-」。和歌山県出身で明治期に活躍した智の巨人 南方熊楠の世界を追いかける研究者たちによる最新の研究成果をもとに、熊楠の思考に迫る内容が好評だ。そこで、今回の展示監修者の一人であり、南方熊楠の調査研究に長年取り組んでいる田村義也氏から、今回の企画展を通して観じたことや改めて見えてきた熊楠の謎と魅力を伺う。
星とめぐる時間旅行 星のおわり ~星の寿命とその後 [講座・講演・シンポジウム]

星とめぐる時間旅行 星のおわり ~星の寿命とその後

  • 2018年02月21日(水)
  • 東京メトロ千代田線・丸の内線・日比谷線「霞ヶ関」駅より徒歩3分、JR「新橋」駅より徒歩10分
  • 人の寿命と同じように星にも一生があり、いずれ寿命を終えるときがくる。その時いったい何が起こるのだろう? 星の寿命(死)は私たちに何か影響を及ぼすのだろうか? 夜空に瞬く星に思いを馳せながら星の運命について話す。

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ