メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京

ピックアップ

東京の情報

東京のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

江戸時代のスキンケア [展示会・展示イベント]

江戸時代のスキンケア

  • 2017年11月01日(水) ~ 2018年04月18日(水)
  • JR山手線・都営浅草線「五反田」駅より徒歩3分
  • 顔を洗う、化粧水で肌を整えるといったスキンケアは、現代女性にとって欠かせない生活習慣となっている。こうしたスキンケアは、今から150年以上前の江戸時代にも行われていた。当時のスキンケアの様子を化粧風景が描かれた浮世絵や化粧道具から振り返り、今の私たちと変わらない女性たちの肌へのこだわりを感じてみよう。
ミルクティーにお酒を入れるという選択~大人紅茶フェア2017-2018 [ショップのイベント][飲食店のイベント]

ミルクティーにお酒を入れるという選択~大人紅茶フェア2017-2018

  • 2017年10月30日(月) ~ 2018年04月16日(月)
  • JR山手線代々木駅西口より徒歩2分
  • 時間を大切にしたい現代人にとってリラックスタイムはとても大切。そんな時間を演出するのにおすすめなのがミルクティーにお酒を加えた「大人の紅茶カクテル」。会期中はカクテルのオーダーや茶葉の販売などを行う。この機会にミルクティーにお酒を入れる体験をてみては? 次に繋げるステップとしてのリラックスタイムを演出する大人の紅茶カクテルの世界を楽しもう。
企画展「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」 [展示会・展示イベント][展覧会][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

企画展「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」

  • 2017年11月29日(水) ~ 2018年04月08日(日)
  • 横浜・川崎・大井・品川方面より、首都高速湾岸線東京港トンネル通過後、臨海副都心出口より1.2km新交通ゆりかもめ「船の科学館」駅下車、徒歩約5分、「テレコムセンター」駅下車、徒歩約4分
  • 講談社の「動く図鑑MOVE」のコンテンツや世界観をベースに、五感で生きものの知恵や技術を体験できる企画展。観察対象としての生きものを学ぶのではなく、自分が生きものになる体験を通して、これまでにない形で「生物多様性」や「他者理解」学ぶことができる。「なれた!」と実感したときの喜びをきっかけに、生きものや自然に対するさまざまな知識への興味を喚起し、学ぶ楽しさを伝える。
城絵図と町絵図 [展覧会]

城絵図と町絵図

  • 2017年12月19日(火) ~ 2018年04月07日(土)
  • 九段下駅より徒歩8分、市ヶ谷駅より15分、飯田橋駅より15分
  • 旧秋田藩主、佐竹家が所蔵する江戸城や、秋田の久保田城の絵図、また江戸の町絵図や各地方図などが展示される。
謎解き!カフェクエスト [体験・遊覧][飲食店のイベント]

謎解き!カフェクエスト

  • 2017年11月03日(金) ~ 2018年04月01日(日)
  • 銀座線「三越」前駅より徒歩2分
  • のんびりと謎解きを楽しみたい人や、謎解きイベントに行ったことがない人も、不思議なカフェの中で自分たちのペースで謎を解くことができる。30分から60分で楽しめる謎解きが複数あり「謎解きカフェクエスト」終了後もゆっくりできる。 ※土日祝日はHPより予約可能
浅草花やしき ルミヤシキ2017to2018 [各種ショー][イルミネーション・ライトアップ]

浅草花やしき ルミヤシキ2017to2018

  • 2017年10月08日(日) ~ 2018年04月01日(日)
  • 首都高速上野線入谷ICより約1km各「浅草」駅より徒歩5分
  • 冬は、イルミネーションの光に包まれた幻想的な空間でロマンティックなひと時を。春は、さくらの花びら舞うルミヤシキで、さくら浪漫なひとときを過ごそう。日本最古の遊園地『浅草花やしき』が、大人のための夜の遊園地として生まれ変わる。大切な人との時間をより一層楽しく、暖かくするために50万球のイルミネーションが来場者をお出迎え! 新たな見どころとして、光と音楽と噴水のショーやフォトスポットも登場!
ルミヤシキ×リアル謎解きゲーム「冬の夜桜迷宮と恋の道しるべ」 [体験・遊覧][イルミネーション・ライトアップ][ゲーム・ゲーム大会]

ルミヤシキ×リアル謎解きゲーム「冬の夜桜迷宮と恋の道しるべ」

  • 2017年12月23日(土) ~ 2018年04月01日(日)
  • 地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩5分
  • さくら色のイルミネーションが綺麗な浅草・花やしきで期間限定のリアル謎解きゲームが開催される。「イルミネーション×夜の遊園地」でインスタ映えも間違いなし。あなたは桜がキラキラと輝くとても美しい迷宮に迷い込んでしまった! そこに迷い込んだものは二度と出ることはできないという。あなたはこの美しい空間の中からすべての謎を解き明かし脱出することができるだろうか!?
民俗写真の巨匠 芳賀日出男 伝えるべきもの、守るべきもの [展示会・展示イベント][展覧会]

民俗写真の巨匠 芳賀日出男 伝えるべきもの、守るべきもの

  • 2018年01月04日(木) ~ 2018年03月31日(土)
  • 日比谷線六本木駅4a出口徒歩5分、大江戸線六本木駅8番出口直結、千代田線乃木坂駅3番出口徒歩5分
  • 日本のみならず世界各地のさまざまな祭礼を撮り続けてきた芳賀日出男は、「民俗写真」の地位を確立した写真家である。今展では、稲作儀礼を中心とした祭礼と人生儀礼をテーマにした約30点を展示する。私たちが生きている「今」という時間を紡いでくれた古からの長い時間の連なりに思いを馳せるとともに、豊かな美しい自然の恵みに改めて畏敬の念を起こさせてくれる。期間中、併催イベントも開催。詳細はホームページ参照。
大型映像番組「ジュラシックヒーローズ~星空の警備隊~」 [映画・映像]

大型映像番組「ジュラシックヒーローズ~星空の警備隊~」

  • 2018年01月06日(土) ~ 2018年03月31日(土)
  • 東武スカイツリーライン「西新井」駅東口より徒歩3分
  • 近年発達した進化発生生物学によって、ニワトリの卵から恐竜が誕生。蘇った恐竜たちには、天体が地球に衝突するのを未然に阻止する使命があった。彼らは地球を守れるのか!? 対象:だれでも、定員:170名、申込:当日9時よりギャラクシティ1階総合受付でチケットを販売(先着順)
企画展「海苔養殖の一年 ~昭和の古写真より~」 [展覧会][健康・福祉・教育]

企画展「海苔養殖の一年 ~昭和の古写真より~」

  • 2017年11月21日(火) ~ 2018年03月18日(日)
  • 京急平和島駅徒歩15分、または東京モノレール流通センター駅徒歩15分
  • 大田区の海苔養殖は江戸時代中期に始まったが、港湾整備や漁場環境の悪化などの理由で昭和37年に漁業権放棄が決定し、約300年にわたる歴史に幕を閉じた。今回の企画展では、昭和10~30年代に撮影された写真を展示し、大田区の一大産業であった海苔養殖を紹介する。海苔の収穫時期は冬で、他の時期には道具の手入れや漁場の整備などの作業を行った。写真から作業の過酷さや作業への熱意が伝わる。

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ライトな山登りに合う靴は?

    最旬!山ガールの愛用アイテム

  • 写真

    【&TRAVEL】温泉+別荘気分で夢見心地

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】ミドルクラスのベース車両は

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】ペルー料理がおいしい理由

    東京の外国ごはん

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZA座間事件の深層

    事件で考えるSNS

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の繁盛店を作った男

    金があれば幸せだと思っていた

  • 写真

    T JAPAN作家 光野桃が

    音楽の原点に出逢う

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ