メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

変わる進学

国立高校長に聞く

写真:都立国立高校の岸田裕二校長 拡大都立国立高校の岸田裕二校長

 ◆型破りな個性 認める土壌 

 ――今年から推薦入試を日比谷高とともに小論文重視に変更しました。

 受験知識を詰め込んだ子じゃなく、自分の言葉で論理的に表現できる子が欲しい。内申点は正直、学校間格差がある。かといって、面接は3人に2人は生徒会長のいい子ばかりで差が見えにくい。小論文は、あえて対策しづらい出題にし、欲しい生徒への思いをこめています。

 ――授業時間が少ないそうですね。

 日比谷高は1コマ45分で平日7コマ。西高は50分で週3回7コマでほかは6コマ。でも、うちは50分6コマ授業で残りは部活や行事に充てている。そのかわり、日比谷や西が任意講習をしている土曜に隔週で授業をしています。勉強以外のことで、高校時代をやり切った経験があるから受験で伸びる。

 ――およそ年収910万円未満の家庭で奨学支援金を受ける生徒は、都立全体では70%台、日比谷や西は30%台ですが、国立は。

 約40%です。日比谷や西に比べれば平均的な家庭の子が進学してくる高校かもしれない。海外留学の希望者も非常に少ない。帰国後、上の学年に進めるのに、元の学年に戻って国高祭をやってから受験に向かう生徒もいる。昔ながらの都立高です。

 ――昨今話題のアクティブラーニング推進校でもありますが。

 京大の特色入試も、東大の推薦入試も、答えが一つじゃない思考する問題に変わっている。若手教員がそういう授業を企画し、ベテランが助言すればもっといい教育になる。京大総長で霊長類学者の山極寿一さんや、「東ロボくん」で話題の数学者新井紀子さんも卒業生です。新井さんは高校まで数学が大嫌いだったそうですが、うちはストレートじゃなく、紆余(うよ)曲折を経て自分の道を究める人が多い。型破りも柔軟に認める土壌がある。懐の深い仲間や教師と刺激しあうよさを知って卒業してほしい

 (聞き手・宮坂麻子)

     *

 きしだ・ゆうじ 1956年目黒区生まれ。東京理科大卒業後、都立高の数学教諭に。都教委、目黒高校校長などを経て2011年から現職。都高等学校進路指導協議会会長。

     ◇

 【推薦入試の小論文・作文の出題の一部】

 《国立》

 ●2017年出題

 ◇(林吉郎「異文化インターフェイス経営」の文と、コミュニケーションの取り方が違う二つの組織の図をみて)構成員が、もう一方の組織の集団へ異動した場合、他の構成員との間でどのような摩擦が起こりうるか、またどのような摩擦の解消法が考えられるか、意見を述べなさい。

 ◇(園池公毅「植物の形には意味がある」を読み)細胞の中の葉緑体の位置について、みられる特徴を示し、それが「二酸化炭素が本当にこの通路を通っている証拠」になりうることを説明しなさい。(字数制限なし)

 《西》 

 ●17年

 ◇次のことばについて、あなたが感じたり思ったりすることを600字以内で述べなさい。

世界は「のっぺらぼう」である(文化人類学者・西江雅之)

 《日比谷》 

 ●17年

 ◇(1)厚生労働白書の「福祉レジーム論」の文章(2)ジニ係数と所得格差に関する意識調査の比較グラフなど、4種類の資料を見た上で、(1)の3類型を参考に「これからの日本の社会保障の負担と給付のバランスをどうすべきか」、540字〜600字で述べなさい。

 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ